電網界の丹沢猪男 さん プロフィール

  •  
電網界の丹沢猪男さん: 電網界の丹沢猪男
ハンドル名電網界の丹沢猪男 さん
ブログタイトル電網界の丹沢猪男
ブログURLhttp://tzwildboar.com/questionnaire/
サイト紹介文電網界をさまよう猪男のブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2015/06/06 09:27

電網界の丹沢猪男 さんのブログ記事

  • Google検索トップ
  • とある筋トレ商材についてGOOGLE検索で1ページ目TOPに来る人は恐らくアフィリエイトとしてもTOPに近い成績であるに違いない。どんなサイトかと中身を見てみると、自分で購入し愚直にトレーニングを実践した上で、途中結果を含めた詳細レポートを公開し、トレーニング前後の自身の比較写真までをも載せている。予めゴールまでの道のりを実際に体験しているからこそ、後から来る人を確信をもって導くことが出来る。これは、普段ジム [続きを読む]
  • 東京タワー 階段登り
  • これまで投稿したYouTube動画は大方アクセス数500も満たないのだが、動画をアップして約1.5年、期せずしてアクセス数10000を突破した。アクセス数が自分の過去投稿動画の中で突出。アクセスがアップした要因は何か考えてみた。タイトル:東京タワー 階段登り (Tokyo Tower)。東京タワー 階段登り関係の動画の中でも上位ということは、何らかのプラス要因があったと思われる。考えられるプラス要因・たまたまサムネイルが良かった( [続きを読む]
  • 角田信朗はブログを止めてはいけない
  • 角田信朗は、一度ジムでみかけたことがあるし、K1のファイターやレフリーもやっているのもTVで拝見し、自分は親近感を持っている。 その角田信朗がブログを止めたという。例のドタキャン問題に対してブログでの謝罪が批判されたことが尾を引いていた違いないが。推測だが、本人としては出演承諾だったものの、事務所が遅れて逆の結論を出し、その板挟みでやむを得ずキャンセルになったのではないかと推察する。本人に全く非が [続きを読む]
  • キュレーションサイト問題
  • 問題となっているディーなんとか社のバナー広告をたまたま見た。バナー広告は無断使用された記憶のある人、懸念のある人、不快の思いをした人は連絡下さいとある。さらにリンク先をみると、連絡内容を審査するとしている。無断使用されたことに気付いていいない人も多いであろう。連絡のない人に対しての何の責任もないと考えているのであろうか。自身はキュレーションサイトで引用した相手をすべて把握しているに違いない。自ら調 [続きを読む]
  • 果てしのないポケモンGO
  • ゲームに何ら興味のなかったが、Pokemon GOだけはなぜか続いており、先日ついにLEVEL20に達した。このレベルをクリアするにはなんと50000XPが必要とのことで、徐々にレベルアップが大変になる。ゲーム方向性としては、ポケモンの種類を多く集めること(現在79種)とレベルを上げることにある。新種を集めるについては、偶然の出会いに期待するのと、卵のふ化誕生するポケモンの種類に期待するのに加え、進化形であれば、進 [続きを読む]
  • スマホでAI
  • 最近は車で移動する時カーナビにiPhoneのGoogleMapを使う。目的地を決めるとルートと到着時間を予測してくれる。予測到着時間は交通渋滞状況を反映して変動する。渋滞に巻き込まれた場合、より早く到着することが予測されるルートを教えてくれる。予定ルートの最新の通渋滞状況というBIG DATAにアクセスし、そこから所要時間を計算しているのであろう。これはもはや人工知能(AI)といってよい。ネットに接続することにより、以前 [続きを読む]
  • ポケモンGoのビジネスモデル
  • ポケモンGoは無料で楽しめてるのだけれど何処でビジネスしてるのか?有料で道具は売ってるけど必要ないと思っていた。しかしレベルが上がるにつれて変化に気がつく。ポケモン集めに対する征服欲が出てくる。何故かボールが当たっても逃げられることが多くなり一匹ゲットするのに必要なボールの数が増す。ついには必要な時にボール切れということも起こり始める。ボールをゲットするには地道にポケストップ巡り(ウオーキングの目的 [続きを読む]
  • 評論家と選挙
  • 選挙に評論家が立候補したりするが、選挙では評論のように思い通りには行かないようだ。本人は実はそのことを不思議に思っているかもしれない。評論家は(根拠は乏しくいても)自分の考え(語ったこと)こそは真理と信じてメディアを通じて語り視聴者はそれを信じたりする。聴取者がなぜ信じるかと言えば、評論家自身の思い込みや主張の勢いに飲み込まれるからである。ある評論家は東北大震災の時、原発はメルトダウンしていません [続きを読む]
  • 付箋アプリ活用
  • 最近、ちょっとしたメモは付箋アプリに書きとめることにした。紙の付箋と違い縦横の大きさが自由に変えられる点が良い。現在、PC画面に10枚以上の付箋が散らばっている状態。メモを記録し保存するにはEVERNOTEが便利だが、付箋のように自由に配置して眺めることはできない欠点がある。一方、付箋は保存には向かないが、ネットで注目する記事をコピペして読み込んだり、アイデアを書いては捨てるを繰り返すことによって頭の中が整理 [続きを読む]
  • 思考の1セット法
  • 筋トレに1セット法がある。最大の負荷は1日1回で充分であることを前提とした筋トレ法であり、短時間で多くの種目がこなせるメリットがある。この考え方は、日々の頭脳労働にも当てはまるのではないだろうか。机に向かったからといってアイデアは時間に比例して出てくるものではない。その日に出てくるアイデアには限りがありすぐに底をつく。そこでテーマあたりかける時間をMinimumにする代わりに、多数のテーマに取り組むのが効 [続きを読む]
  • GoogleDriveの無料ソフト
  • GoogleDriveが他のストレージサービスに比較し優位なところは、ストレージのコスパだけでなく、ワード、エクセル、パワポに相互変換可能な編集ソフトが無料で使えることにある。どのPCやスマホからでもこれらのファイルを自由に編集できるメリットは極めて大きい。PCにOfficeを入れなくてもGoogleDriveととWiFI環境さえあれば、どこにいても同レベルの仕事ができる。 [続きを読む]
  • クラウド導入
  • データもソフトもPCよりクラウドに置くべきと思える時代になってきた。iCloudとか、EVERNOTEとか一部データについては知らず知らずのうちにクラウド使っているのだが、そろそろ意識的に、デスクトップのデータをクライドに移動し、PC自体の保存データは徹底的に軽量化・簡素化し、かつ他の端末からもアクセスできるようにするべきである。クラウドにデータを集約できれば出来るほど、端末違いの意味が小さくなり、どの端末からも同 [続きを読む]
  • クラウドに動画を置くのはありか
  • トライアルで Amazon Web Service (AWS) を始めてみた。AWSは日本にもデータセンターがあるので速度は速いはず。1年間の無料利用枠としてストレージ5Gを使用出来る。まず、YouTube動画(mp4形式)を再生できるかどうか確認したところPCでもiPhoneでも見ることができた。ただし、有料会員になると料金は容量に比例しストレージ100Gで1000円/月くらいかかる。BOXの無料枠ではiPhoneではmp4ファイルは見れるがPCではみれない [続きを読む]
  • コンテンツ作成
  • オリジナルのコンテンツを作成した。内容は筋トレ・ダイエット関係でこれまで考えてきた方法論をまとめたもの。コンテンツ作成はかねてから目標ではあったが自分が何を生み出せるか見当がつかなかった。一方ブログでは筋トレ、ダイエットについての考察が蓄積してきていたので、まずはそれらをまとめてコンテンツに仕上げることに。出品場所は物品と同じくヤフオクにしてみた。情報も扱っているし決済システムを使うことが出来る。 [続きを読む]
  • 行動に時間は必要ない
  • たとえば会社をリタイアした人は、会社に行かない分自由な時間が出来るようにも思えるのだが実際はそうでもないらしい。再就職活動が新しい仕事のようなもので、それで忙しいのか自由な時間は作りづらいらしい。しかしそれは単なる言い訳で、結局人は会社時代の生活習慣を改めることが出来ないのだ。つまり、会社員時代自ら運動する(行動する)習慣のない人は、リタイアしても運動(行動)出来ない。逆に言えば、会社員時代の間に [続きを読む]
  • 呪われたサングラス?
  • ヤフオク出品した中古のサイクルサングラス。最初の落札者に商品を送ったものの、色が出品時の写真と異なるとのことで、返品することになった。写真には注意したい。夜暗めの電灯の下で撮る写真の色合いは昼間とはかなり異なる。落札者は写真を見て購入するかどうか判断する。判断の根拠には写真でみる商品の色合いが気に入ったかどうかも大きい。それが届いた実物と異なると、落札者にとっては意図していた物と異なるものが送られ [続きを読む]
  • 海外からのネット購入リスク
  • 海外からのネット購入(eBayなど)はとかくリスクがある。幸いこれまで大きな損失はないが、国内では考えられないようなトラブルが多い。国内のような確実性・スピードはない。運賃を節約するためか商品到着までやたら日数がかかる。2か月以上かかる場合もある。トラック番号がある場合もあるが、せいぜい発送が完了したかどうかが分かる程度。商品がどこまで届いているかなど知る由もない。これまでの経験ではトラブルとしては以 [続きを読む]
  • 中古シュラフで被災地支援
  • ヤフオクに中古シュラフを出品していたのだが、昨日、出品物に質問がきて、熊本地震援助でスノーピークスという会社が中古シュラフ等を収集しているらしいとの書き込みがあった。調べてみると2日前から受付期間1週間限定で募集開始していた。そこですぐに出品を止め、1時間後には発送が完了。ヤフオク出品が図らずも被災地支援につながった。情報仲介者の気転と行動力、情報受け手の即断即決がネットを介してうまく繋がったかと思 [続きを読む]
  • 神経すり減る物販
  • ヤフオクでもあらゆる段階がトラブル発生の可能性を秘めていて、扱う商品が多くなればなるほどトラブル数も否応なしに増えていく。海外から商品を仕入れたりすると、国内通販では考えられないような色々なことが起きる。まず商品到着まで非常な日数がかかる。注文数の間違いや欠品は日常茶飯事。彼らには間違いを無くすために自分自身でチェックするという考えがないらしい。発送までやっつけで片付けておいて、クレイムがきたら後 [続きを読む]
  • 進化する方法
  • 球技スポーツ等の対戦競技で進化する方法は、①個人練習で新たな武器を磨くこと、②対戦で磨いた武器の威力を試す、であると考えている。これを繰り返すことで確実に階段を上るように進化する。ただ対戦を繰り返しても個人練習の部分がなければ進化は期待できない。使う武器が進歩しないからである。個人練習には自分で思考した上で自身の行動力が必要となる。個人練習する行動力こそが進化をもたらす。これはスポーツ以外でも成り [続きを読む]
  • 欲しければ高くても人は買う
  • マウントレーニア カフェラテ ノンシュガーをよく飲む。欲しいときに1本ずつ買うだけで、買いだめはしない。 店によって価格差が実に大きい。知っているだけでも税込みで108-162円の幅がある。入った店に置いてあれば、価格がどうであれ、飲みたい限り購入してしまう。販売側に立てば、物を販売するのに必ずしも最安値である必要はないということ。売っている物が人が欲しがる物であるかどうか。コンビニが高くても売れる理由でも [続きを読む]
  • 動画編集
  • アクションカメラをヘルメットに装着して撮っている。カメラを持たなくて良いので両手が空くし、ファインダーをのぞく必要がないので楽だ。先日の六甲全山縦走の動画はこうして撮った。しかし、ヘルメットを使えない種目だとカメラのセッティングに困ってしまう。特にランニング中は撮りにくい。撮れたものも揺れすぎていたりアングルも気に入らない。自分は編集に時間をかけたくないので基本文字は入れない。動画を連続で撮ってい [続きを読む]
  • 無在庫販売
  • 物販は在庫を持たなければならないと考えていた。街の商店の棚を見ても、いつ売れるか分からない商品が山積みになっているのが常だ。しかし店を訪れた客に在庫がありませんでは、客の半分がは逃げて行く。在庫があればこそ安心して出品出来る。一方、無在庫販売の場合、発注された時在庫は無い。部屋を商品であふれないようにするには好都合である。しかし、出品してから何か月もたてば、状況は変わるもの。でも発注されて、仕入れ [続きを読む]
  • コンテンツ販売の壁
  • 物販(新品、中古)、コンテンツ販売の難しさを比較すると、物販(新品)<物販(中古)<コンテンツ販売、であろう。中古は新品に比較して何かしら欠陥があったりするものだ。そこを予めしっかりと説明し納得してもらう必要がある。説明のタイミングが極めて重要である。売ってしまってから実はこれこれの欠陥があります、とかいうパターンがトラブル発生の元になる。そいう状況になるなら売らない方がまし。このプロセスが新品の [続きを読む]