イチ さん プロフィール

  •  
イチさん: 英語上達完全マップでTOEIC900点を目指すブログ
ハンドル名イチ さん
ブログタイトル英語上達完全マップでTOEIC900点を目指すブログ
ブログURLhttp://englishmap.org/
サイト紹介文アラフォーがTOEIC900点を目指すよ!現在のスコア835点。学習記録、教材、英単語の覚え方など。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2015/06/08 08:50

イチ さんのブログ記事

  • Hotel Casanova(Cambridge English Readers)
  • 学習の目安ワタシの学習時期:2016年10月(学習開始から11か月、929時間)、TOEICスコア835〜オススメな学習時期:初学者、中学程度。多読の最初の一冊に。あらすじヴェニスのホテル・グランドで働くDinoには、26で結婚し、30歳でホテルのオーナーとなる計画があった。すべては計画通りのように見えた―21歳の誕生日までは。だがその翌日、ホテル・グランドを訪れた長い黒髪の女と出会ったことで、運命の歯車が少しずつずれていって [続きを読む]
  • You made my day!
  • こんにちは、ICHIです(・∀・)先日職場で、とあるアプリケーションの使い方を調べるために海外の掲示板を巡っていました。(多少英語がわかるようになると、日本語化されていない情報を探すのに本当に便利)運良くワタシと同じギモンを持っていた質問者さんの投稿を見つけて、回答者さんたちの投稿によって無事に問題が解決したのですが、その質問者さんの最後のコメントにこうあったんですね。You made my day!はて、”キミはボ [続きを読む]
  • The Ransom of Red Chief(Oxford Bookworms Starters)
  • 学習の目安ワタシの学習時期:2017年4月(学習開始から18か月、1285時間)、TOEICスコア860〜オススメな学習時期:初学者、中学程度。多読の最初の一冊に。あらすじとある街にやってきたSamとBill。お金に困った二人はお金持ちの息子を誘拐して一攫千金を夢見るが…感想O. Henry原作。こんな楽しいお話も書いていたのですね、知りませんでした。同じOxford Bookworms StartersのGive us the Money同様、絵はAxel Ratorさん。Starter [続きを読む]
  • Give us the Money(Oxford Bookworms)
  • 学習の目安ワタシの学習時期:2017年4月(学習開始から18か月、1285時間)、TOEICスコア860〜オススメな学習時期:初学者、中学程度。多読の最初の一冊に。あらすじ銀行に勤めるAdam Grayは、映画の中のヒーローのような活躍にあこがれつつも、平凡で退屈な毎日を過ごしていた。そんなある日…感想Startersですので語彙も文法も初歩的なものばかりしか使われていないうえに、コミックですので読みやすく、サクッと最後まで楽しく読む [続きを読む]
  • Frog and Toad Are Friends
  • 学習の目安ワタシの学習時期:2016年11月(学習開始から13か月、950時間)、TOEICスコア835〜オススメな学習時期:初学者、中学程度。多読の最初の一冊に。あらすじある春の日、冬眠から目覚めたかえるくんは友達のガマくんのもとを訪ねました。感想日本でもおなじみ『がまくんとかえるくん』シリーズの原作です。ふたりの友達を思う気持ちが優しくて、小さなものを慈しむような挿絵とあいまって、読んだ後にあたたかな気持ちになれ [続きを読む]
  • WINNIE THE POOH and the Blustery Day
  • 学習の目安ワタシの学習時期:2016年10月(学習開始から12か月、940時間)、TOEICスコア835〜オススメな学習時期:初学者、中学程度。多読の最初の一冊に。あらすじある嵐の日。プーさんはお友達の家を訪ねることにしました。感想おなじみ、くまのプーさんのお話。どこにも原作者であるMilneの名が書かれていないのですが、Disneyの翻案という扱いなのかな?一般的な邦題は『くまのプーさんと大あらし』でしょうか。実はPoohさんを読 [続きを読む]
  • 第217回TOEIC結果
  • こんにちは、年度末の繁忙を乗り越えた者です。1月にTOEICを受験した報告をしましたが、結果の報告をしていませんでした。860点ということで、TOEICさんの定めてるいわゆるA levelをクリアしました。ちなみにこれまでの過去2回の記録は以下の通り。一覧にするとこんな感じ。回次日付ListeningReadingTotal2082016/3/134104058152122016/7/244154208352172017/1/29425435860牛歩の歩みではありますが、TotalだけでなくListening, Re [続きを読む]
  • The Canterville Ghost(Oxford Bookworms)
  • 学習の目安ワタシの学習時期:2016年10月(学習開始から12か月、940時間)、TOEICスコア835〜オススメな学習時期:初学者、中学程度。多読の最初の一冊に。Oxford Bookworms ? Stage 2(700 Headwords)YL(Yomiyasusa Level) 2.0〜あらすじ古いお屋敷にはたいてい幽霊がいるもの。物静かで優しいのもいれば、騒がしいやつもいる。ここカンターヴィレのお屋敷に住む幽霊の仕事は、そこに住む人々を驚かせること。でもそこへ、お屋敷 [続きを読む]
  • Last Chance(Oxford Bookworms)
  • 学習の目安ワタシの学習時期:2016年10月(学習開始から12か月、940時間)、TOEICスコア835〜オススメな学習時期:初学者、中学程度。多読の最初の一冊に。Oxford Bookworms ? Starter (250 words)あらすじさえないニュースカメラマンのマイク。ボスからの最後通牒を受けた後、新聞に載っていたハワイの火山噴火の記事を目にして一念発起。一発逆転のスクープ映像を撮るため、飛行機で一路ハワイを目指すが…感想Starterレベルとい [続きを読む]
  • The long road(Penguin Readers)
  • 学習の目安ワタシの学習時期:2016年10月(学習開始から12か月、940時間)、TOEICスコア835〜オススメな学習時期:初学者、中学程度。多読の最初の一冊に。Penguin Readers ? Easystarts(200 words)感想若くしてガンによって片足を失いながらも、同じように病に苦しむ子供たちを救うためにチャリティマラソンを始めた青年、Terry Foxさんの物語。Penguin Readersの中では最もカンタンなレベルの”Easystarts”だけあって、使われて [続きを読む]
  • モチベーションの維持のためにワタシが行ったたった2つのこと
  • モチベーションを維持するために継続的に学習を続けたいけれど長続きしない、と悩んでいる方に、ワタシがこれまで欠かさずほぼ毎日取り組んでこられたヒケツのようなものをご紹介します。このページに迷い込んで来られたどなたかの参考になれば幸いです。モチベーションは意外と上がりやすい勉強のモチベーションが上がらない、という話をよく聞きますが、意外とモチベーションって上がりやすいと思うのです。例えば次のテストで成 [続きを読む]
  • 教材レビュー目次
  • ■分野別教材一覧このページでは、これまでに使用した教材の一覧と簡単なレビューを行っていきます。【発音】英語耳【音読】みるみる【瞬間英作文】どんどんスラスラポンポンSVLの例文最重要構文540【文法】くもんの中学英文法Forest解いて覚えるForestネイティブスピーカーの英単語ネイティブスピーカーの英文法絶対基礎力一億人の英文法一億人の英文法アプリ英文法レベル別問題集1英文法レベル別問題集2英文法レベル別問題集3英 [続きを読む]
  • 第217回TOEIC受験報告
  • 2017年1月29日に、第217回TOEICを受験してきました!2015年の10月に学習を開始してから、2016年3月、7月に続いて3度目のTOEICでした。会場は秋葉原の富士ソフトさん。とてもきれいな会場で驚きました。音声も、いつものラジカセを天井のスピーカに接続して流しているようで聴きやすく、きっと席による聞こえ方の違いも少なかったんじゃないかな。遅めの朝食を食べて家を出て、11時には会場ビルに到着して、耳馴らしに新公式問題集 [続きを読む]
  • Mary, Queen of Scots(OBW1)
  • こんにちは、眠気の絶えない者です。さて、プレ多読3冊目はこちら。Mary Queen of Scots, Oxford Bookworms Library: 400 HeadwordsYL: 2.0lexile: 420LWords: 6,540Oxford BookwormsのStage 1なので初学者向けなのですが、そんなことお構いなしに血生臭いところがイギリスっぽい…ってのは偏見ですかね?これだけ語彙も文法も限られていると読むのもとても楽ですが、イギリス史に疎いワタシは十分楽しく読むことができました。こ [続きを読む]
  • 多読進捗状況(随時更新)
  • 2016年10月に開始したプレ多読の進捗状況をまとめておきます。YLとは多読を中心とした英語学習法を提唱されているSSSという団体が、英文の難易度に応じて設定したレベル(Yomiyasusa Level)です。多読初心者としては、YLが次に手に取る本を選ぶいい目安となります。似たようなもので海外発のLexileという規格もあり、amazonにも掲載されるなど広まりを見せていますが、手元にある本でもレベルが設定されていないものが多数あり、 [続きを読む]
  • The Last Leaf and Other Stories (MR2)
  • こんばんは、土曜日は5時起きでTDLに行ってきた者です。疲れた…さて、多読2冊目はこちら。The Last Leaf and Other Stories (English Edition)Macmillan ReadersのBeginnerということで、わからない単語が全くないくらい簡単で平明。SSS提唱のYLでいうところの1.6なので、ごくごく初級ですね。収録されている話はいずれもよく知られているものばかりですので、そういう意味でもとても読みやすい。自信がないけど、とりあえず英 [続きを読む]
  • The Canterville Ghost (OBW2)
  • 最近伸び悩んでいる感のある者です、こんばんは。更新は滞っておりますが、学習を続ける意思は少しも揺らがずに毎日英語に取り組んでいます。さてさて、そろそろ多読も開始しようかと一冊の本を手にしてみました。The Canterville Ghost, Oxford Bookworms Library: 700 HeadwordsSSSという多読による英語学習法があるそうで、公式ページには彼らが評価した洋書のYL(読みやすさレベル)が一覧になっていて、自分のレベルの把握や [続きを読む]
  • knock on wood
  • こんばんは、最近寝坊をしている者です(・∀・)尊敬する『英語上達完全マップを10か月やってみた』のなりしかもみじさんのツイートを拝見していて、こんなフレーズが目に入りました。Knock on wood.アメリカでよく使われる言い回しで、イギリスではTouch wood.と言われるらしく、Wikipediaに項目があるくらいによく知られた習慣のようです。元々は自分の身に起こった幸運な出来事を人に話した後、身の回りにある木でできた何かを [続きを読む]
  • condensed milkは濃縮ミルク
  • こんにちは、なかなか単語が覚えられない者です(・∀・)僕の単語学習は、アルクさんが定義されたレベル別語彙リストSLVをankiさんに突っ込んで、iPhoneでひたすら取り組むというのが基本なのですが(ankiさんへの突っ込み方については、そのうち記事にしたいと思っているのですが、需要あるかなあ)、どうしても覚えが悪い単語ってありますよね。いきなり脱線しますが、単語の暗記って、一枚いちまいティッシュを重ねていくよう [続きを読む]
  • You made my day!
  • こんにちは、ICHIです(・∀・)先日職場で、とあるソフトの使い方を調べるために海外の掲示板を巡っていました。(多少英語がわかるようになると、日本語化されていない情報を探すのに本当に便利)運良くワタシと同じギモンを持っていた質問者さんの投稿を見つけて、回答者さんたちの投稿によって無事に問題が解決したのですが、その質問者さんの最後のコメントにこうあったんですね。You made my day!wikipediaより はて、”キ [続きを読む]