ふみ さん プロフィール

  •  
ふみさん: Turtle walk
ハンドル名ふみ さん
ブログタイトルTurtle walk
ブログURLhttp://arukukame.blog.fc2.com/
サイト紹介文手芸とお絵かきが好きです。 お人形も好き。 小さいものを集めています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供85回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2015/06/08 16:11

ふみ さんのブログ記事

  • ひこうき雲
  • 早朝の空、すーっと伸びる ひこうき雲見つけたよ日の出時刻がだいぶ早くなりましたね。なんとなく目が覚めて、ボーっと空を眺めるのが好きです。夫の転勤が決まりました。遠い土地に高齢の義母が一人で住んでいて傍に戻れたらと、以前から会社にお願いしてあったのです。義母にも、こちらに来てもらうことはできないのかと話しをしてきたものの住み慣れた土地から離れたくないとのことで、今まできてしまいました。義母は老化にと [続きを読む]
  • Jasmine Becketさんの塗り絵本 6
  • Jasmine Becket Griffith COLORING BOOKA FANTASY ART ADVENTUREQUOTH THE RAVEN NEVERMORE画材は、油性色鉛筆とミスノンJasmineさんのイラストを初めて見たとき、まつ毛のインパクトがすごくて驚いたりもしたけれどこの目力に惹かれて見ているうちに、すっかりお気に入りに。まあるいお鼻もカワイイな。 [続きを読む]
  • 本、見つかりました。
  • 先日の記事で書いた本、見つかりました。漠然とした記憶の中、確か掛け合いの面白いお話だったと本棚を掘り返すこと数日、やっと出てきました。少しセリフを、脳内アレンジしちゃってたよ。「骨は怖くない。自分の中にも入ってる。」ではなくて「頭蓋骨なんて自分だって持ってるんだもの。怖かないわよ」だった。遠藤淑子さんの「マダムとミスター」 グレースのセリフでした。天真爛漫なマダム グレースと堅物執事グラハムの相性 [続きを読む]
  • Jasmine Becketさんの塗り絵本 5
  • Jasmine Becket Griffith COLORING BOOKA FANTASY ART ADVENTUREA CANDLE IN THE DARK画材は油性色鉛筆と修正液(ミスノン)ホワイトは付けペンで入れてます。Jasmineさんの塗り絵本は、こんな感じのも多い。ちょっとホラー。いやアドベンチャー。スプラッタは苦手だけれど、ホラーな絵は割と好きです。骨が好きなのかも。恐竜の骨もいい。絵をかく上でも骨格は大事だものね。何かの本で読んだフレーズを思い出した。「骨は怖くない [続きを読む]
  • 塗り絵 線を整える
  • 以前、記事の中で「輪郭線を整える」ということ書いたのですがもう少し詳しくとリクエストを頂いたので、追記してみたいと思います。以前の記事→塗る順番 3今ちょうど塗りかけがあるので、こちらをJasmine Becket Griffith COLORING BOOKA FANTASY ART ADVENTUREA CANDLE IN THE DARKこのイラストの肩にかかる髪、左右比べて見ると下絵の線の濃さが違うのに気づくかと思います。右側は下絵の線の上を白色で塗ってあります。線の [続きを読む]
  • Jasmine Becketさんの塗り絵本 4
  • Jasmine Becket Griffith COLORING BOOKA FANTASY ART ADVENTUREPAISLEY表紙になっているイラストを塗ってみました。気ままに色をのせていたら、ふんわりとした感じになりました。髪の毛がまだ納得いかないのだけれど、何度も直していたら紙がちょっと荒れてきてしまったので、今回はこれにて終了。もっとサラサラーっと描けるようになりたいよ。練習あるのみだね。 [続きを読む]
  • Jasmine Becketさんの塗り絵本 3
  • Jasmine Becket Griffith COLORING BOOKA FANTASY ART ADVENTUREFLORA更新お休み中も、コリコリと合間をみて塗っていました。使用画材は、油性色鉛筆気持ちや時間に余裕がない時などは、お手本のある絵だと挑戦がしやすいです。原画を見ながら、ただひらすら塗っていると雑念も消えていきます。原画には遠く及ばないけれど、とても楽しい。Jasmine Becket Griffithさんのイラストは、力強くて引き込まれます。ご本人のサイトでも沢 [続きを読む]
  • プリズマカラー色鉛筆150色 カラーチャート
  • プリズマカラー 色鉛筆150色のカラーチャートですUPし忘れてたのを発掘(^^;終わったら、更新はまたしばらくお休みします。 私がよく使っている紙2種で作成マルマンスケッチブックキョクトウ画用紙マルマンスケッチブックは、中目で温かみのある白キョクトウ画用紙は、細目で白色度が高いです。並べるとわかりやすいかも左:キョクトウ画用紙 右:マルマンスケッチブック紙色や質感の違いが面白い。芯はやわらかめで鮮やか [続きを読む]
  • 塗り絵について
  • INKLINGS Tanya Bondさんの塗り絵について 何件かご質問を頂いたので、こちらで返答を。片面印刷で裏は白紙。紙は薄めで、どちらかというとツルツル系。塗り絵の下絵は線のみで、影などは入っていません。なのでカラフルな影を入れてみたり、強い日差しをイメージして影を飛ばしたように塗ってみるのも楽しそうですね。(^-^)塗り絵本によっては、原画の白黒コピーのようなものもあって 初めから色の濃度までグレー系で入っていた [続きを読む]
  • 塗り絵 INKLINGS 12
  • INKLINGS colouring book Tanya BondEscargot Expressでんでんむしむしエスカルゴ〜♪エスカルゴの高速配達員といったところかな。空に舞っているのも、たぶんエスカルゴUFOのようにクルクル回転しながら飛んで配達に行くのだろうか。想像したら楽しくなってきた。(^−^)使用画材は、色鉛筆とパステル忙しくなる前に、もう一枚仕上げたいけれど出来るかな。連日の夜更かしも そろそろ限界。時間が欲しい。 [続きを読む]
  • 塗り絵 INKLINGS 11
  • INKLINGS colouring book Tanya BondQueen of Dragonsこれ、ベビードラゴンかな。わたしも抱っこしたい!かわいいな〜上と同じような写真です上の写真は、頭の上の空まで入っている。下の写真は、ドラゴンや断層のちょっと下部分まで入っている。どちらの写真にするか決めかねて、分からなくなってしまったのでとりあえず両方載せてしまいます。どちらかに決められたら一つにしますね。使用画材は、色鉛筆とパステルです。 [続きを読む]
  • 塗り絵 INKLINGS 10
  • INKLINGS colouring book Tanya BondRobynそばかすがチャーミングだね。こんな風に鳥達と仲良くできたらいいな。野生のは、目が合うだけで逃げちゃうことあるものね。おどろかせてゴメンなのよ。使用画材は、色鉛筆とパステルです。 [続きを読む]
  • 塗り絵 INKLINGS 8
  • INKLINGS colouring book Tanya BondKenzo以前フルカラーでも塗っています。塗り絵 INKLINGS 2今回はセピアカラーに挑戦してみました。 使用画材   茶系のパステルで 全体に薄っすらと下色を入れてから   三菱 880級の色鉛筆で彩色。 黒色とこげちゃ色の2色。   瞳の彩光には修正液。超シンプルです。色の濃淡だけでも、無限に色が出せることを再認識。とても楽しかった♪最近、色鉛筆集めにハマってしまって、も [続きを読む]
  • 小梅ちゃん塗り絵7
  • 初恋ぬりえ 小梅ちゃんの世界小梅ちゃん実は、帯の下あたりの色で迷いました。おはしょりなのか、帯なのか。柄を見ると、この部分は着物。ですが位置的に、この部分は帯な気もします。ぬりえ本の表紙で確認してみたところ、着物のようです。ですが、うら表紙の原画では、帯のカラーになっているのです。混乱。試しに2パターン塗ってみましたが、とりあえずこちらで。原画は楕円の中に描かれたイラストのようです。ぬりえには原画 [続きを読む]
  • 小梅ちゃん塗り絵6
  • 初恋ぬりえ 小梅ちゃんの世界春のかおり(春の詩)原画では、黒髪に緑色の着物ですが、今回は、淡い髪色にしてみたかったので、こんな感じになりました。使用画材は色鉛筆とパステルこの塗り絵本の下絵は、原画とは背景や着物の柄が違ったりしていることがあるけれど、塗り絵がしやすいようにとの配慮かな。線も太目でクッキリしているので、色が入れやすいです。色々な方が、チャレンジしやすい塗り絵かと思う。こういうのも良い [続きを読む]
  • 小梅ちゃん塗り絵5
  • 初恋ぬりえ 小梅ちゃんの世界立ち姿三姉妹「夢の想い」今回は原画を見ながら塗りました。下絵のラインをもう少し淡い色に出来ないかと一部分、金色の色鉛筆でなぞったりしてみましたがあまり変わっていないかも。背景は、いつものダイソーパステル金屏風っぽい色をめざして、色々と混ぜてみました。髪の毛は色鉛筆とパステルそのほかは色鉛筆。林先生の描く女性は、たたずまいが美しくて好きだな。 [続きを読む]
  • 小梅ちゃん塗り絵4
  • 初恋ぬりえ 小梅ちゃんの世界1970年代少女が嬉しそうで、こちらまで嬉しくなってしまう。今回は、ほとんどがパステルです。最後に頬と指先に、ぽわっと赤みを入れてみました。まだ少し肌寒い日もあるけれど皆様、風邪などひかぬようにお過ごしくださいね。 [続きを読む]
  • 小梅ちゃん塗り絵3
  • 初恋ぬりえ 小梅ちゃんの世界あやとり使用画材は、色鉛筆とパステル背景を朱色がかったピンクにしてみました。この絵に描かれている[ち]というのは、「痴」のことでありましょうか。ぬりえ本に添えられた解説の一文によると「少し大人びた女の子が恋に悩む様子が表現したかったので」とあります。絡めとられた蝶は、女の子の心の象徴かな。せつないね。林静一さんの絵は、こういった激しいものも好きです。これは1960年代に描 [続きを読む]
  • 小梅ちゃん塗り絵
  • 初恋ぬりえ 小梅ちゃんの世界夢桜 林静一さんの塗り絵です。使用画材は、色鉛筆とパステル実はこれ、大まかな色を決めるために塗ってみた試し塗りです。この後、新たに本番のを塗り終えたのですが何故か、この試し塗りの方が、良い感じで…。本番のは、色をキッチリと入れすぎたような気がします。ザックリのほうが良い雰囲気になることもあるんだね。このザックリ感を残したまま、もっとキレイに仕上げたいのですがなかなかに難 [続きを読む]
  • ニーナの編みぐるみ
  • 先日購入したキットで作りました。レシピ通りだと、本体は2本どりで4号かぎ針となっているのですが1本どりで編んだら、どのくらい小さくなるものかと思い、ちょっと編んでみました。使用かぎ針は3号レシピ通りだと体長35センチになるところ22センチ程に仕上がりました。個人的には扱いやすくて、良いサイズ。親指部分がかなり小さくなって、編むのに難儀をしましたがそれ以外はシンプルで編みやすかった。お洋服は、編み図 [続きを読む]
  • ホビーラホビーレのニーナ
  • 先日、ニーナの着せかえブックを買いました上の写真 でAmazonに飛びます。本によると、身長35センチ。けっこう大きいのですね。本体の型紙を見ると、形状もシンプルで、パーツもそんなに多くないしこれなら作れるかもとワクワクしています。素朴な雰囲気も とても気に入りました。そして本に紹介があったので ホビーラホビーレのサイトを見に行ってみたところ、編みぐるみのニーナを発見!ホビーラホビーレ オン [続きを読む]
  • Hannah Lynnさんの塗り絵 3冊目
  • 久しぶりの塗り絵ですEnchanted Halloween: A Whimsy Girls Fantasy Coloring Bookハロウィンがテーマの塗り絵本なので、季節外れではありますが仮装でないモンスターなら、季節関係ないかなと。塗りたい時が塗り時なのです。この塗り絵本は、片面印刷で 本の開きも良いので塗りやすい。30種類のイラストが2枚づつ付いています。両面印刷だと、どうしても裏に色が抜けたり、色鉛筆の跡が気になったりするから、塗り絵は、片面印 [続きを読む]
  • バブーシュカをかぶったウサギのエリー
  • フェリシモ クチュリエ コットン糸の着せ替え編みぐるみの会5:バブーシュカをかぶったウサギのエリー編みあがりました。バブーシュカの紐部分が、見本の写真より だいぶ長いですね。耳を通す穴の部分は、ちょうど良い位置に編めたので、紐部分のみ目数を減らしたら良さそうです。私は手がきつめで、本体が見本より少し小さめに編みあがっているので 所々、調整が必要なのかも。手持ちの糸で、小さい子も編んだよ小さなウサギ [続きを読む]