Y-igrek-Fleuriste さん プロフィール

  •  
Y-igrek-Fleuristeさん: Le Journal de Y-igrek-Fleuriste
ハンドル名Y-igrek-Fleuriste さん
ブログタイトルLe Journal de Y-igrek-Fleuriste
ブログURLhttp://yigrekfleuriste.blog.fc2.com/
サイト紹介文Y-igrek-Fleuristeが紡ぐ美しいものたち。3度目のParis留学から始まる花日記。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供284回 / 365日(平均5.4回/週) - 参加 2015/06/09 06:34

Y-igrek-Fleuriste さんのブログ記事

  • 愛媛の波が…
  • 先月から愛媛からのお客さんが続けてご来店…父方の田舎が愛媛なので、なんだかとても嬉しい?やはり遠方から来て頂く方々には、一度に複数のレッスン受講をオススメしている。継続的に来て頂き、技術向上を目指すための、ご提案の一つ。(もちろん1レッスンでも大歓迎です?)だって毎回の交通費だけで、何回かレッスンが受けれるから…(°▽°)限られた時間を有効に使うためにも、まずお気軽にご相談くださいね(。-_-。)そんなお [続きを読む]
  • コンポジションの饗宴
  • 金沢でお世話になっているシェフへご注文を頂いた、野菜のコンポジション♪(Miyoko、ありがとう?)レッスンや贈り物で密かな人気のコンポジション。お任せ頂ける分クリエイティブな幅が広がり、楽しく制作できる事に感謝。豊穣の秋をイメージした、美味しいコンポジションに。シェフからは、温かい御礼のメッセージが届きました?大好きな古代米のおにぎりまでも??画面越しに味を思い出しながニヤニヤ…(。-_-。)こちらは金沢イ [続きを読む]
  • 南国風だけではありません
  • ランといえば、エキゾチックで南国風のイメージを持たれる事が多いけれど…ナチュラルでエレガントなブーケになるのです?学生時代の専攻ではランの栽培を学んでいたので、妙に愛着のわく花の一つ。育てる年月が長い分、愛情に満ちた花…日本では高級な贈答用の需要が多いけれど、森の木々にとまる蝶のように…パリでは自然に使われていた。コチョウラン・パフィオ・バンダ…etcみんな大好き(。-_-。)ブログランキング参加中!皆様い [続きを読む]
  • 秋の粧、感じる向日葵。
  • 夏のイメージが強いヒマワリ。色合いや合わせる葉物によってすっかり秋の粧に…紅葉した葉物や、銅葉の葉物…漆黒に近いボルドーのヒマワリなんかもある。こちらは一見爽やかだけど…ダウカス・ボルドーというレースフラワーが種になっているのが秋らしい。豊穣の秋…種や実ものなどの季節。あ、そういえばヒマワリってキク科の植物。僕はキク科とイネ科の植物と戯れていると、ムズムズするんです。アレルギーじゃなくてムズムズす [続きを読む]
  • またねロンドン…また来週。
  • 海外の駅のホームや空港って、なんかテンションが上がる。駅中のスーパーでさらにテンションが上がり過ぎて…観光する日なのに、途中で買物をしてしまった(^^;;軽いけど無駄にかさばる紅茶の箱と、小さいけれど地味に重いアンチョビ缶を大量に持って、チャイナタウンに♪ネーミングの『東京ダイナー』が気になりつつも、中華屋さんに♪美味しいと聞いていた福建炒飯と、肉鍋風の一品を注文…肉鍋もどきは、すぐさまパリの肉鍋が恋 [続きを読む]
  • ロンドンを巡ったあの日…
  • バッキンガム宮殿をあとにして…たどり着いたのが『ビッグ・ベン』ここで写真を撮った1ヶ月後…全く同じ場所で起きたテロ…。(犠牲になられた方々のご冥福をお祈り致します。)そんな出来事もあり、ブログに掲載する事が遅くなった旅行記…。しかし、悲しいニュースばかりではないロンドン。ウィリアム王子とキャサリン妃が、第三子を授かったそうですね?そんなお二人がロイヤルウェディングを挙げた教会も見学♪美しく荘厳な『 [続きを読む]
  • ロンドン観光
  • ロンドン2日目は『マフィンマン』からスタート。定番のイングリッシュブレックファーストとスコーン?出す直前に割ってからさらに焼いてるから、カリッとしっとり。ここのスコーンは今まで食べた中で一番好き♪公園を散歩しながら、植物&動物観察。(いきなり見た人は季節感にビックリするかもしれないので念のため…。今ではなく初春のロンドンです。)街中の公園に、こんなにもたくさんの動物が住んでいる事にびっくり。みんな [続きを読む]
  • 夢の国みたいな場所…
  • ローマから移動してロンドンへ!空港や駅も何だかオシャレ♪ホテルにチェックインしてから、夕方の散歩へ…まずは美しい公園を散策。そして訪れたのが、『Harrods(ハロッズ)』ネオンの輝きが煌びやか♪「ここの食料品コーナーが素晴らしくて、まさに夢の国…」そう聞いてたので期待に胸を躍らせて来店?うわー、すげー!!と観光客丸出しで店内を物色…。野菜・肉・魚介類…どのコーナーも美しく陳列されている。キャビアのコー [続きを読む]
  • ローマ観光
  • マリアージュの仕事をガッツリ終えた翌日…朝の撤去だけお手伝いした後は、念願のローマ観光♪古代ローマ遺跡『フォロ・ロマーノ』一日中眺めていられる景色。昔の人がどのように建造したのか…どんな生活を送っていたのか…色々な事に想いを馳せて…。建造物も遺跡も街全体が美しい…パリとはまた違って、とても興味深い。大混雑の人気店にてピザを?好きな大きさでカットしてもらうスタイル。美味しすぎてローマ移住を考えるほど [続きを読む]
  • 念願のコロッセオ
  • 今年の初春に訪れたローマ…初ローマでのマリアージュデコの花仕事。最高の仲間と一緒だったから楽しくやり遂げれた。人生で一度は見たかった建造物の一つ『コロッセオ』実はローマに着いて乗ったタクシーからも見えたし、通勤途中にもアレックスが見せてくれたので、この写真は感動も薄れた3度目のコロッセオ…笑。チーム・アレックス…本当に本当に最高でした!!(他のみんなとも写真撮っておけば良かった…。)今まで長年愛用 [続きを読む]
  • そよ風吹く…後編
  • 新婦のお母様へ贈るコンポジション…優しいアプリコット色のバラで制作。ナチュラルな『ホワイト×グリーン』のブーケと、お母様が好きな『ヒマワリ』のブーケ。そよ風が吹くガーデンに、祝福の光が射す…幸せそうなお二人を眺めながら、こちらまで幸せな気持ちに?お二人のマリアージュの装花を担当させて頂き、本当に光栄です。これから歩まれる道に、温かく幸せな光が射し続ける事を、心からお祈りしております。末長くお幸せに [続きを読む]
  • そよ風吹く…前編
  • スモーキーで砂糖菓子のような葉ものと、純白のバラで彩るチャペル。ご希望の色合いの花達を、それぞれが伸びやかに踊るように生ける。可愛いけれど、ピリリと毒気を足して…大人っぽいシュガーホワイトに。スパニッシュモスのうねる姿…躍動的で美しい。ケーキが乗るテーブルはシンプルに。幸せを運ぶ胡蝶蘭を添えて。爽やかなアジアンタム…会場内にそよ風が吹くよう。新郎新婦がご用意した席次カード。スモーキーなユーカリをあ [続きを読む]
  • マリアージュコース開設
  • ご要望頂いてから早数ヶ月…。イグレックフルリストのお届けする、マリアージュ装花のためのレッスンのご案内。知識的な部分は毎回の座学にて…技術的な部分は毎回の実技レッスンにて…両面から徹底的に学ぶクラス。*マリアージュクラスは、全て所要時間3時間程度のため、レッスン枠は2コマお取り頂きます。全12回でお届けする、マリアージュ装花のためのクラス。前編はブーケクラスの6回から…《Technique de décoration maria [続きを読む]
  • 滋賀の秘密基地探検
  • 今年の夏は、仕事もプライベートもかなり満喫♪次回の『イグレックと行く大人の遠足…』下見も兼ねて、滋賀県に行って参りました♪『Rose Farm KEIJI』さんが手がける、和バラを展示・紹介する『WABARA Café』とスタイリッシュなデザインと最新設備を取り入れた新農園へ♪バラ王子とイベント詳細の打合せして、そのまま『大井農園』さんへ!パパイヤやレモンの木々などに囲まれた、力強く植物が躍動する大地…大井さんとも久しぶ [続きを読む]
  • 2017.10月のレッスン案内
  • Y-igrek-Fleuriste イグレックフルリスト2017.10月のレッスンのご案内。長年勤めた花屋経験と、パリで学んだスパイスを織り交ぜ開催中。皆様それぞれのレベルに合わせて、惜しみなくお伝えできればと思います。《10月のレッスン日》2日(月)満席/16:00/18:303日(火) 満席/14:00/16:00/18:304日(水)14:00/16:00/18:305日(木)10:00/14:00/16:00/18:309日(月・祝) 14:00/16:00/18:3010日(火) 10:00/14:00/16:00/18:30 [続きを読む]
  • イグレックフルリスト2周年パーティー
  • チーム・イグレック生の皆様!!!色々な会場との打合せが難航しておりましたが…この度素敵なレストランとのご縁が繋がり、『イグレックフルリスト 2周年パーティー』を開催できる運びとなりました!!場所は阪急豊中駅から歩いて数分…『ワイン食堂 PERTICA(ペルティカ)』さんにて貸切パーティーです♪《日時》2017年10月15日(日)12:00〜14:00*5分前に開場します。早く来ても入れないよ(^^)《場所》『ワイン食堂 PERTIC [続きを読む]
  • 岡山満喫紀行
  • 先日数日の夏休みを頂戴し、岡山のスイートピー農家『ファームたかお』ご夫妻のお家にお邪魔して来ました?「インスタ映えする。」という言葉は嫌い…というマダムの横でインスタ映えする写真を撮りながら、お庭バーベキューでおもてなしをして頂き、ご夫妻の愛犬ヒナちゃんにたくさん癒してもらいました?『こじまジーンズストリート』を歩いたり…インスタ映えするお庭を眺めながら食事ができる、イタリアンレストランに連れてっ [続きを読む]
  • 森のマリアージュ 後編
  • お二人からのデザートビュッフェのプレゼント♪ワクワクするお庭のようなデザインに。一番打合せを重ねた部分で、新婦さんの想いの詰まったおもてなし。カーテンが閉まっている僅かな時間…サービススタッフがテーブルを設置し、装花チームがテーブルを装飾し、パティシエールがデザートプレートを仕上げる。みんなの共同作業により仕上がった、素敵なデコレーション。カーテンが開くと、ガーデンにはテーブルが用意されていて、お [続きを読む]
  • 森のマリアージュ 前編
  • 「森みたいに緑たっぷりな雰囲気にしたい…」そう仰った新婦さん。クリエイティブなお仕事をする彼女との打合せは、刺激的でワクワクした。テーマ以外は全てお任せ♪楽しく装花させて頂いた、目の前に広がるボ・クールの森を形に…。ナチュラルな中にも、都会的なニュアンスも残しつつ。ボ・クールで人気のプレートアレンジ。苔朴が森に横たう大木のように見えてきた。お二人を祝福する、森の精の歌声が聴こえてきそう♪幸せを運ぶ [続きを読む]
  • フローリストのマリアージュ 後編
  • 晴天に恵まれたこの日…ガーデンに広がる世界は、祝福の光に輝く。新婦さんのご希望のフラワーアーチ。かすみ草と芍薬を使って制作。階段はナチュラルでエレガントな雰囲気に。お二人が入場されたときの歓声が心地よく響く。挙式の後は、アーチをガーデンフォトブースに。フォトジェニックな一角♪美男美女カップル。おとぎ話の王子様とお姫様のよう…美しいブーケとヘアパーツは『Jardin du I'llony』さんによるデザイン。それ以 [続きを読む]
  • フローリストのマリアージュ 前編
  • 美しくも慌ただしく過ぎ去った、春〜夏にかけてのマリアージュ装花…芦屋・青山・パリに店を構える人気店『Jardin du I'llony』元アイロニースタッフさんのマリアージュを担当させて頂きました。少しずつご覧頂きつつ、イグレックのマリアージュコースも少しご紹介していきたいと思います。マリアージュ装花は、お二人のご要望に合わせてイメージを具現化するため、様々なテクニックとアイデアが必要不可欠。そのテクニックとアイ [続きを読む]
  • シトロンに囲まれる至福の時間
  • 『パン×花…シトロンパーティー♪』御礼ブログは書きましたが、記憶の新しいうちにパーティーの様子をお届けします♪季節的に国産レモンは収穫前なので、ニュージーランド産の無農薬レモンを大量入荷♪(一部、滋賀県『大井農園』さんからご提供頂いたレモンも使用。)レモンの木の下で、皆さんの溢れる笑顔がたくさん見れて、とても幸せな時間?まずは『coquelicot』日合先生による、デモンストレーション形式のパン教室。今回の [続きを読む]
  • 金沢の皆様へ、感謝の気持ちを込めて…
  • 『プティガーデンコンポジション in 金沢』無事終了致しました。「初めまして♪」と「お久しぶりです♪」金沢でお会いした全ての皆様…今回はお会い出来なかったけれど、facebook上でコメントや応援メッセージをくださった皆様…いつも本当に本当に、ありがとうございます。そして…いつも快くアトリエを貸してくださり、公私ともに全面的にサポートしてくださる『アトリエコジー』のマダムみよこ…Merci à vous?どの作品にもそ [続きを読む]
  • ひまわりの季節
  • ひまわりの季節…ひまわりと言っても色々な品種がある。『ゴッホのひまわり』画家シリーズのリーダー的品種!『レモンエクレア』美味しそうなネーミングだけど、カッコいい色合い♪『レモネード』爽やかで、モコモコ可愛い品種?色んなヒマワリがあって面白い…暑い季節だからこそ映える、夏の花。最後の1枚はマリアージュのブーケ。Kくん&Mちゃん、ご結婚おめでとう(。-_-。)そして大切な日のブーケを注文してくれてありがとう [続きを読む]
  • 真夏のバラ
  • 八木ばら園さんのオリジナル品種『ラロック』レタスみたいな新品種のスプレーバラ『エルヴァレンジ』珍しいバラも続々入荷していた初夏を振り返りつつ、ブログ更新です(。-_-。)日本では春〜初夏にかけてと秋が旬…けれど生産者さんの技術で、年中美しいバラが手に入る。夏はハーブやベリー類が豊富だから、個人的にバラとの相性が最高な季節だと思う。イグレックレッスンでは、一番旬の春〜初夏にかけてバラレッスンを開催する事が [続きを読む]