hitoshi さん プロフィール

  •  
hitoshiさん: 零細個人の独立自営で失敗しないために大切なポイント
ハンドル名hitoshi さん
ブログタイトル零細個人の独立自営で失敗しないために大切なポイント
ブログURLhttp://slow-lifework.jugem.jp/
サイト紹介文個人事業で開業する前に必要な経営の基盤作りをサポート!、少しでも貴方の気づきになれば幸いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供84回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2015/06/10 13:18

hitoshi さんのブログ記事

  • すごいブラック企業
  • JUGEMテーマ:お仕事 素敵なブラック企業( ´艸`) http://marubana.link/post-8346/8346/ 日本の企業が効率の悪い仕事の進め方や古い社風でブラック企業化し 社員は家族と過ごす時間やリフレッシュする時間も削られ 過労死や自殺・うつ病の社員が増えてきた 最近、ようやく一部の企業でもこの状態を重く見て動き始めた 先日オリックス [続きを読む]
  • トランプ次期大統領で世界は大不況に
  • 専門家による予測で不況の波が押し寄せてくると言う話もありますが 実際にどうなるかは不明ではあります。 しかし、選挙当日に株価は大幅な動きがあったことは事実であります。 経営者として不景気のあおりは気になりますが 忘れてはいけないことは、商品やサービスそのものを売っているわけではないということ 商品やサービスはお客さんにとって欲求を満たしたり悩 [続きを読む]
  • 電通で過労死 【うつ病は心のオーバーヒート】
  • JUGEMテーマ:健康 朝方、起きてから「なんとなく億劫だな」と言う症状は誰しも感じる感覚です一般的にこれらの症状は時間と共に薄れて行き一度行動を始めると忘れてしまうことという体験はあると思いますまた、頭痛(睡眠不足による頭痛・疲労や風邪が原因の頭痛など)は一時的な症状であることがほとんどですがうつ病による症状は、そうした一過性の症状とは異なり朝、目覚めた瞬間から一日を通して続くのが特徴 [続きを読む]
  • 【雑談】日本人は会社の奴隷となり心のゆとりや豊かさを亡くした
  • JUGEMテーマ:お仕事 何故人間は生きるのか戦後の日本人は会社の奴隷化してしまった家族を顧ずに一心不乱に会社にしがみつく大人たち戦後、日本を支えてきた世代は「俺が日本の経済を動かしてきたんだ」「俺の若い頃はな・・・」なんて言いながら家に帰ったら、嫁さんから子供の相談をされても「君に任せた」姑との相談をされても「うまくやってくれ」としか言わずたまに、父親ぶってえらそうに子供に説教しようとする [続きを読む]
  • ストレス症状と適応障害
  • JUGEMテーマ:健康 うつ病にしろ不安症にしろ依存症にしろ(一部の)ストレス疾患の原因は外的要因が強い誘因は自分の能力を超えた仕事や社会環境により精神的に耐えることが出来なくなり発病する原因としては遺伝子、成育歴、脳の神経伝達物質などいろいろ考えられるカウンセリングにおいて、過去や原因を追究すしたりあるいは病名を付けて治療を行うものではなくクライアントとの対話によりストレスを緩和しその人の生 [続きを読む]
  • 自律神経失調症と男性更年期障害
  • JUGEMテーマ:健康 ホルモンは視床下部の下にある脳下垂体という場所から分泌されています年齢によりホルモン分泌は減りますが、視床下部(間脳)はさらに分泌を増やそうとし脳下垂体に命令を出し続けることにより自律神経が乱れてしまいます・・・これが更年期障害です(自律神経=体温調整・摂食・水分摂取・性行動など本能行動の調節をおこなう)これに近い症状は自律神経失調症があります自律神経失調症はストレス [続きを読む]
  • 自律神経失調症について
  • JUGEMテーマ:健康 自律神経失調症は1960年代より使われ始めた病名であり以前は「不定愁訴症候群」などと呼ばれいてました病状が自律神経系に関係していることが判明し検査で器質的異常が見られない症状に対する便宣上の総称として使われ始めた病名です※器質性疾患検査により臓器や器官に異常が認められる症状また、一般的な検査で異常が見つかりにくい病気を機能的疾患という日本心身医学会では、自律神経失調症の定 [続きを読む]
  • 経営と健康 【不適応症状と自律神経失調症】
  • JUGEMテーマ:健康  ー 環境心理学と不適応障害 ー心理学的に「不適応」とは、自身と生活環境または自然環境の不調和関係性(不快・不安・不満)が長期に渡って持続された状態を言います生活環境や自然環境から発生する様々な刺激や衝撃に心が適応できないと身体の適切・有効に対応しようとする働き(恒常性)が低下してしまい「不快・不安・不満」など、否定的な情緒不安に支配されてしまいます生活環境、自然環境、人 [続きを読む]
  • 経営と健康 【年齢で睡眠時間が変わり睡眠不足だと・・・】
  • JUGEMテーマ:健康   心身の不調は睡眠状態に表れやすくなります不眠の症状は心のバロメータと言えますまずは、睡眠について知りましょう睡眠時間は、年齢と共に変化します10代では8時間程度、20代〜30代で7時間程度その後は少しずつ短くなっていき65歳を超えると6時間程度、70代には6時間を割ります。また、睡眠には個人差も大きく人それぞれで適切な時間が異なります一般成人の睡眠時間は7時間前後ですが6 [続きを読む]
  • 経営と健康 【不眠の原因はメラトニンの作用にあります】
  • JUGEMテーマ:健康   心身の不調は睡眠状態に表れやすくなります不眠の症状は心のバロメータと言えますまずは、睡眠について知りましょう夜に眠ろうとしても寝付けない原因の一つにセロトニンの不足があります睡眠に必要なホルモンの一つにメラトニンがありますメラトニンは日が沈み暗くなることでセロトニンから合成されて熟睡へと促進していきますしかし、セロトニンの分泌が日中に十分されていなければメラトニ [続きを読む]
  • 経営と健康 【快眠へと誘う部屋の明るさ】
  • JUGEMテーマ:健康   【 暗いと眠れない方の為の適度な明るさとは 】睡眠ホルモンと呼ばれるメラトニンはいつも寝床につく1時間前から分泌が始まりますメラトニンは周囲の明るさで反応するのですが...500ルクス以上の光が目から入ってくると分泌量が減り熟睡まで導入が難しくなります特に青色の光を含む光が強く影響してしまいますので寝つきを良くするには就寝の1時間前から暗めの暖色系の照明にするとよいで [続きを読む]
  • 経営と健康 【寝室の音で睡眠の質が変わります】
  • JUGEMテーマ:マーケティング   自分が好きな音楽や心地よく感じる音は大音量でも苦痛にはなりませんが他人にとっての雑音や騒音は、煩いだけではなく心身の調子を悪くすることがあります 特に夜間の音は昼間よりも敏感になり睡眠も悪い影響が出ます 寝室の音が40デシベルを超えると寝つきが悪くなり夜中にも目覚めやすくなります 40デシベルとは、おおよそ図書館の静けさに相当しますがそれ以 [続きを読む]
  • 経営と健康 【忙しい現代こそ自分にあった生活リズムを作る】
  • JUGEMテーマ:健康    心身の不調は睡眠状態に表れやすくなります不眠の症状は心のバロメータと言えますまずは、睡眠について知りましょう?快適に感じる睡眠時間は人それぞれにより異なります 睡眠時間よりも、質が良い睡眠時間が大切です 睡眠時間を他の人と比べるのではなく 自分に合った睡眠時間をみつけましょう...?寝る前は刺激物を避け、自分なりのリラックス方法を見つける カフェインを取ったり煙 [続きを読む]
  • 経営と健康 【夜遅くまでPCやスマホを利用している人の脳状態】
  • JUGEMテーマ:健康     「睡眠ホルモン」とも呼ばれるメラトニンこのメラトニンが脳から分泌されることで十分な睡眠が得られることが出来ますこのメラトニンを破壊してしまうモノに 「 電磁波 」 があります普段、なにげなく生活を送っているだけで人間は様々な電磁波を浴びていますが特に携帯電話やパソコンは脳に近い場所で使用しているぶん大きな影響となります夜遅くまで携帯電話 ( 最近で [続きを読む]
  • 経営と健康【 夏に心地よく眠る方法 】
  • JUGEMテーマ:健康   人は、朝起きてから次第に体温が高くなり夕方から夜にかけて最高温となりますその後、体温は下がり早朝に最低温となります  夏が寝苦しく熟睡できないのは深部体温が十分に下がらないためです   体温を調節をしている体の機能は目が覚めている時が最も活発な状態なので睡眠に入ると次第に低下していきます  全裸で寝ると仮定したとき室温は29℃で睡眠は [続きを読む]
  • 経営と健康 【お昼に眠くなるのは食事を取ったせいではない】
  • JUGEMテーマ:健康 心身の不調は睡眠状態に表れやすくなります不眠の症状は心のバロメータと言えます経営のために睡眠について知りましょう人の体内時計は24時間よりも少し長い間隔で回っています。(24時間10分〜25時間間隔)人のメインの体内時計は、視床下部の内側にある...「視交叉上核」にあります朝起きて太陽の強い光を浴びると、網膜から視神経を通り視交叉上核へと直接達し、ここからでた時間情報が全身の細胞にある末 [続きを読む]
  • 経営と健康 【睡眠不足が招く仕事への障害】
  • JUGEMテーマ:健康睡眠を甘く見てはいけません睡眠がとれていないと心身の不調に表れやすくなります。睡眠時間は、年齢と共に変化します。10代では8時間程度、20代〜30代で7時間程度その後は少しずつ短くなっていき65歳を超えると6時間程度70代には6時間を割ります。また、睡眠には個人差も大きく人それぞれで適切な時間が異なります一般成人の睡眠時間は7時間前後ですが6時間でも日中に眠気で困らずにスッキリと過ごせる方 [続きを読む]
  • 日焼け止め用品の選び方【「SPF」や「PA」の表示って?】
  • JUGEMテーマ:健康 【 紫外線について 】地上に降り注ぐ紫外線には2種類あります ・A波 … 肌の奥の真皮層まで届いてしまい     肌のハリや弾力を作り出すコラーゲンを破壊したり     メラニン色素を増やす原因となります    つまり、シワやシミの原因となります  PAは、A波のカット効果を表しています A波は肌の奥の真皮層が反応するまでの時間が 正確に測れないため数値ではなく+で表現してい [続きを読む]
  • 日焼け止め用品の選び方【「SPF」や「PA」の表示って?】
  • JUGEMテーマ:健康 【 紫外線について 】地上に降り注ぐ紫外線には2種類あります ・A波 … 肌の奥の真皮層まで届いてしまい     肌のハリや弾力を作り出すコラーゲンを破壊したり     メラニン色素を増やす原因となります    つまり、シワやシミの原因となります  PAは、A波のカット効果を表しています A波は肌の奥の真皮層が反応するまでの時間が 正確に測れないため数値ではなく+で表現してい [続きを読む]
  • 販売活動(売り込み)とマーケティングの違い
  • JUGEMテーマ:マーケティングマーケティングを販売活動(売り込み)だと思われている方が居ますがマーケティングと販売活動は違います。一言でいうと「販売活動=売り込み」「マーケティング=売れるしくみ」です。販売は出来ている商品を売り込む活動ですがマーケティングは「売る」という発想ではなく「売れる仕組みを作る」ことです。マーケティングは「何を・誰に・どうやって」がすべての活動の起点となりそこには商品開発から [続きを読む]
  • 販売活動(売り込み)とマーケティングの違い
  • JUGEMテーマ:マーケティングマーケティングを販売活動(売り込み)だと思われている方が居ますがマーケティングと販売活動は違います。一言でいうと「販売活動=売り込み」「マーケティング=売れるしくみ」です。販売は出来ている商品を売り込む活動ですがマーケティングは「売る」という発想ではなく「売れる仕組みを作る」ことです。マーケティングは「何を・誰に・どうやって」がすべての活動の起点となりそこには商品開発から [続きを読む]
  • 商品の機能ではなく悩みを解消したり価値が得られる物を売る!
  • JUGEMテーマ:マーケティング 良い物を作れば売れる・・・・戦後、物が無い時代にはそれでも売れましたが物が飽和状態の現在では 「 いいものさえ作れば売れる 」 と言う職人質な考え方だけでは、物が売れない時代になっています消費者は、自身の悩みを解決してくれて欲求を充たしたり、価値を感じる物に 「 いいね 」 って買うのです。商品やサービスは、欲求だったり価値だったりを充たす為の用品でしかありません。消費者 [続きを読む]