ぷーじろう さん プロフィール

  •  
ぷーじろうさん: Antuvirus Life
ハンドル名ぷーじろう さん
ブログタイトルAntuvirus Life
ブログURLhttp://antivirus-life.com/
サイト紹介文ウィルスに知らずの健康な生活を手に入れよう!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供158回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2015/06/10 05:41

ぷーじろう さんのブログ記事

  • 不整脈にクラス分類があるの?ワーファリンはどんな薬?
  • 不整脈のお薬にはクラス分類というものがあることをご存知でしょうか。普段、薬学などに接する機会が無ければあまりかかわりのないことですが、ちょっとした知識として知っておくと、いざ自分が不整脈で薬を飲むことになった時に安心できる材料となるはずです。今回は、抗不整脈薬のクラス分類についてお話しします。 抗不整脈薬のクラス分類とは不整脈を抑える薬、つまり抗不整脈薬には効き方によって5つに分類されます。不 [続きを読む]
  • 雀卵斑とは?ハイドロキノン化粧品は効果ある!?
  • 雀卵斑て、あまり聞きなれない名前ですよね。これってそばかすのことなんです。私も実は小学生の頃から大きめのシミがあります。しかも、年齢を重ねるうちにどんどん濃くなっていくんですよね。正直すっっっごく気になります!この記事では、そんなこの長年連れ添っている方も多いやっかいなそばかすを消す方法を紹介します。 雀卵斑とは?雀卵斑(じゃくらんはん)とは、いわゆるそばかす。スズメの卵の模様に色や形が似ている [続きを読む]
  • 紫外線アレルギーとは?対策に帽子は有効なの?
  • 春の訪れと同時にどんどん強くなっていく紫外線。この紫外線を浴びると深刻な肌荒れを起こす体質を紫外線アレルギーと言います。こんな紫外線アレルギーの人は、どんな対処をするべきなのでしょうか。今回は、紫外線アレルギーの人が病院にかかる場合やお薬、日常生活の過ごし方などについてお伝えします。 紫外線アレルギーの症状紫外線アレルギーとは、花粉症や動物アレルギーと同じように紫外線に対して過剰な防衛反応を示 [続きを読む]
  • マイコプラズマ肺炎はロキソニンで熱下がるの?
  • 昨年、大流行したマイコプラズマ肺炎ですが症状が酷い場合は40度を超える高熱と腹筋が6つに割れてしまうかも?という程激しい咳が特徴です。熱、咳ともに症状が改善するまで長い時間がかかり不安になっている人も多いのです。猛威を振るうマイコプラズマ肺炎…そこで、今回はマイコプラズマ肺炎にかかった時の特徴や対処法について説明していきます。 マイコプラズマ肺炎とはマイコプラズマ肺炎は「肺炎マイコプラズマ」と [続きを読む]
  • 白斑の皮膚移植や皮膚がんとの関係について
  • 白斑とは肌がまだらに白くなる病気です。たまに白斑の人を見かけますが、知名度は低くどんな病気なのか知らない人も多いですよね。私も遺伝的なものだと勘違いしていたんですが実は突然発症する可能性がある病気なんです。この白斑についてご説明していきます。 白斑とは?皮膚の色が白く抜ける病気のことを白斑といいます。白斑は後天性の病気です。原因は皮膚のメラノサイトと呼ばれる色素細胞が弱くなったり、消失したりす [続きを読む]
  • ナチュラルキラー細胞と白血病やミネラルとの関係は?
  • 健康維持には免疫力がとても重要なのは誰でも知っていますよね。でも実際にはどうやってウイルスや病原菌などから身体を守っているのかあなたはわかりますか?免疫力にはナチュラルキラー細胞という細胞が大きく関わっています。このナチュラルキラー細胞とは何なのか、また、どのように活性化することができるのかご説明していきます。 ナチュラルキラー細胞とは?身体にとって害のあるものを排除する免疫ですが、これは数多 [続きを読む]
  • 低血糖で胸が苦しい…目がチカチカする…その理由とは!
  • ご飯を食べずにいたら、頭がふらふら、目がチカチカ……などという不調に襲われたという経験がある人はいませんか?これは、いわゆる「低血糖」の状態と考えられます。でも、低血糖でなぜ、こんな症状が出るのでしょうか。今回は、意外と知られていない、低血糖の症状や対処法についてお伝えします。 低血糖ってどんな状態?原因や症状は低血糖といえば、糖尿病の症状の一つという印象が強いですが、糖尿病ではない人でも起こ [続きを読む]
  • 手足口病の大人症状は?冬でも感染するって本当なの?
  • 子供に多いと思われがちな手足口病ですが、この病気、実は大人も感染します。しかも、子供のものとは違い、大人の場合は症状が重くなるとも言われています。大人はかからないという先入観から、自分が手足口病だと気付かない人もいるようですが、今回は大人の手足口病や他の病気との見分け方などについてお伝えします。 手足口病は大人も感染する!手足口病は、コクサッキーウイルスA6型、A10型、A16型、エンテロウイルス71型 [続きを読む]
  • 後鼻漏には風呂!!肩こりとはどんな関係があるの?
  • 鼻水が喉に落ち、喉の不快感や口臭の原因になると言われている後鼻漏。これは最近よく聞かれるようになった病気ですが、実は肩こりにも関係があると言われています。そんな後鼻漏の改善には、お風呂に入ることが大きなカギを握っているという噂もありますね。今回は、後鼻漏とその改善法などについてお伝えします。 後鼻漏と肩こりの関係後鼻漏と肩こりが同時に起こっている人は少なくありません。なぜかというと、後鼻漏の原 [続きを読む]
  • 花粉症は添加物が本当の原因という説は事実なの?その真相は!
  • これからの季節に深刻化する花粉症ですが、その原因は本当は花粉ではないという説があるようです。それは食事だったり、添加物だったりなど、様々なものが言われていますね。今回は、そんな花粉症の原因として疑われているいくつかの説についてお話しします。 添加物とは?身体に悪いの?食品添加物とは、食品を加工する際に、着色や香りづけ、保存性や加工性を高めるために用いられる物質のことです。この食品添加物が「身体 [続きを読む]
  • 尋常性白斑とは?皮膚がんとの関係は?
  • お肌にできるシミと言えば黒や茶色だと思われがちですが、白く抜けたようになるシミもあります。これは「尋常性白斑」と呼ばれる皮膚病で、日本人の場合は100人に1〜2人の確率で起こると言われています。この尋常性白斑の患者は、皮膚がんの発症率が高いと言われていますが実際はどうなのか、調べてみました。 尋常性白斑ってどんな病気?尋常性白斑とは、皮膚の色素を作る細胞が部分的に機能しない、または欠けてしまう皮膚 [続きを読む]
  • 甘酒は頭痛にいい?胸焼けがするのはなぜ?
  • 「飲む点滴」と呼ばれるくらい高栄養と言われる甘酒。その健康効果から、近年ではブームになりましたね。でも、そんな甘酒を飲むと体調を崩すという人もいるようです。せっかく身体に良いと思って飲んだのに……と、残念極まりないですよね。今回は、甘酒の健康効果や、飲むと調子が悪くなる理由についてお伝えします。 甘酒はなぜ身体に良いの?甘酒と呼ばれる飲料には2種類あり、一つは米麹やお米を発酵させて作るもの、も [続きを読む]
  • 感染性胃腸炎は出席停止になるの?家族がかかっても休むべき?
  • 今も猛威を振るい続けている感染性胃腸炎。自分が、もしくは家族が感染してしまったという人は少なくないと思います。その時、会社や学校はどうしましたか?休むように指示された、もしくは自主的にお休みしたということもあるのではないでしょうか?感染性胃腸炎の時の欠席や欠勤については、どう考えるべきなのでしょうか。 子供の感染性胃腸炎は、出席停止についてどう判断すべき?子供の感染症による出席停止については、 [続きを読む]
  • 副鼻腔炎には蒸しタオル?点鼻薬ナゾネックスの効果は?
  • 蓄膿症とも呼ばれる副鼻腔炎。強い痛みや苦しみが無い分、治療のために通院する時間が惜しい人が多いと思います。でも、不快な症状が出ることは間違いない病気のため、自分でできる対処法があれば試したいですよね。そこで今回は、副鼻腔炎の治療法や自分でできる対処法、そしてお薬についてご説明します。 副鼻腔炎の病院での治療はあまり重症ではない副鼻腔炎の治療は、炎症止めや解熱鎮痛剤で出ている症状を抑えながら、抗 [続きを読む]
  • とびひで入院するの?温泉は良い?悪い?
  • 身体が弱ったりすると起こりやすくなるとびひ。早めに適切なケアをすればすぐに治ることが多い皮膚病ですが、まれに悪化してしまうことも。そんなとびひが悪化したらどうなるか、その時の治療法についてまとめました。また、温泉ととびひの関係についてもお話しします。 とびひが悪化したらどうなる?あせもや虫刺されを引っ掻いた傷に皮膚の常在菌が入り込んで感染する、とびひ。正式名称としては「伝染性膿痂疹」と呼ばれて [続きを読む]
  • 汗疱状湿疹を飲み薬で治すことはできる?どんな薬が良いの?
  • 「汗疱」と略して呼ばれることもある、汗疱状湿疹。痒いし、見た目がグロテスクだしで厄介な皮膚病の一つに数えられています。この汗疱の治療は塗り薬が基本となりますが、飲み薬によって治療することはできるのでしょうか。今回は、汗疱の治療や対処法についてご説明します。 汗疱状湿疹の一般的な治療法汗疱状湿疹、異汗性湿疹とも呼ばれることもありますね。これは、手足の汗腺が詰まって水疱になり、その水疱が破れると、 [続きを読む]
  • リンゴ病のぶり返しってあるの?後遺症はどんな症状?
  • 頬が真っ赤になることで知られる「リンゴ病」、一度かかったらすぐに治ると思っていませんか?実は、なかなか治らずにぶり返し、症状が長引くこともあるのだとか。また、りんご病は大人が感染すると重症化しやすく、後遺症が残ることもあると恐れられています。今回は、そんなりんご病についてご説明します。 りんご病はぶり返すことがあるの?りんご病は正式名称を「伝染性紅斑」と言って、ヒトパルボウイルスB19に感染して [続きを読む]
  • スギ花粉の血液検査とは?数値で強陽性が出たらどうすればいい?
  • 「自分は花粉症かも」ということは何となく感覚でわかるものですが、実際にどんなものにアレルギーがあって、どの程度の重症度なのかは、病院で検査する必要があります。そんな花粉症の検査は、一体どんなことをするかご存知ですか?今回は、花粉症の検査の費用や必要日数、数値などについてお話しします。 花粉症の検査はどんなことをするの?花粉症で病院へ行ったときに受ける検査は、現在では「血中IgE検査」「皮膚反応検 [続きを読む]
  • 水疱瘡や扁桃腺、口内炎は何か関係あるの?
  • 子供に多い伝染病として知られる水疱瘡ですが、この病気と同時に扁桃腺が腫れたり、口内炎ができたという話をよく聞きますよね。これらの症状は水疱瘡と何か関係があるのでしょうか、それとも偶然でしょうか。今回は、水疱瘡とその他の関連する症状についてお話しします。 水疱瘡の主症状、関連症状水疱瘡の主症状は以下の通り。まず、37〜38℃程度の発熱と共に、ぽつぽつとした発疹が出てきます。この発疹は一日や二日で水が [続きを読む]