ぷーじろう さん プロフィール

  •  
ぷーじろうさん: Antuvirus Life
ハンドル名ぷーじろう さん
ブログタイトルAntuvirus Life
ブログURLhttp://antivirus-life.com/
サイト紹介文ウィルスに知らずの健康な生活を手に入れよう!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供178回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2015/06/10 05:41

ぷーじろう さんのブログ記事

  • 副鼻腔炎は激痛!?症状は?頭痛が後頭部に出たらやばいの?
  • 副鼻腔炎は、鼻水、鼻詰まりなど風邪の症状が悪化して副鼻腔に膿がどんどん溜まっていき、やがて炎症を起こして頭痛の症状がでます。酷くなると後頭部などに激痛が走るようになります。副鼻腔炎になってしまった時の対処法や効果的な市販薬の紹介、どんな人がなりやすいのか?治療期間と治療法や日頃から出来る予防法を説明していきます。 炎症から頭に激痛が?副鼻腔内は粘膜でおおわれていて、表面上に細い毛が無数生えてい [続きを読む]
  • 低血糖は目が痛い、耳がつまる、胸の痛みの症状が出るのが特徴?
  • 低血糖は、誰にでもなる可能性がある症状です。低血糖の特徴的な症状として目が痛い、耳がつまる、胸の痛みなどがあります。どうしてそのような症状が出るのか?症状が出た時の対処法とどんなものを食べれば症状が和らぐのか具体的な食べ物や市販の薬をご紹介します。また、低血の症状を日頃から改善できる方法をお伝えします。 低血糖ではどんな症状が出るの?低血糖の症状は、目の奥に痛みが出る、胸の痛み、筋肉のこわばり [続きを読む]
  • 異汗性湿疹とは?子供は手づかみ食べが原因?
  • まだスプーンやフォークを上手く使いこなせない子供だと手づかみで食べ物を掴み口に入れることもあると思います。その時に手の平にブツブツと発疹が出来る場合があります。それは異汗性湿疹の可能性があります。異汗性湿疹がなぜ出来てしまうのか、類似している症状の水虫との見分け方や異汗性湿疹が出来た時の対処法をお伝えします。 異汗性湿疹は汗が原因? 子供の皮膚は、大人に比べてデリケートであることと代謝も良いので [続きを読む]
  • 熱中症のldhとは?問診ではわからない病気が見つかるかもしれない?
  • 熱中症になってしまったときに、ldh検査というものが行われることがあるということを知っていましたか?「熱中症は問診だけでわかるんじゃないの?」と思っている方もいるかもしれませんが、ldh検査を行って、病態や重症度の判定を行うのです。ただ、ldhと聞いても何を調べる検査なのか分からない方の方が多いと思うので、ここでは、熱中症とldh検査の関係について紹介していきたいと思います。 熱中症の時にldhの数値が高い [続きを読む]
  • 手足口病にはプロペトやレスタミンに類似している市販薬がある!
  • 子どもがかかると大変だと感じる病気の1つに「手足口病」があります。そんな手足口病の治療に使われる薬に「プロペト」や「レスタミン」がありますが、これによく似ている市販薬があることを知っていますか?市販薬でも治すことができるの?と驚かれる方もいるかもしれませんが、処方される薬と類似の市販薬は実際にあるのです。今回は、そんな手足口病の薬について紹介していきたいと思います。 手足口病の治療は対処療法し [続きを読む]
  • 携帯電話依存症を治す対策を立てよう!
  • 最近、「携帯電話依存症」という言葉をよく聞きますが、脳へダメージを与えるようなリスクがあるということを知っていましたか?「携帯電話やスマートフォンをよく使っているけれど、これは依存症なの?」「脳がダメージを受けて体に何かあったらどうしよう」と心配になっている方もいるでしょう。ですが、安心してください。携帯電話・スマートフォン依存症は、治療して治すことができます。ここでは、そんな携帯電話・スマートフ [続きを読む]
  • こむら返りは肝臓や心臓の疾患とカンケイがあるってホント?
  • こむら返りとは、「足がつる」ということですが、これが肝臓や心臓、腎臓の病気と関係しているということを知っていましたか?「よく足がつるけれど、大丈夫かしら?」と心配になる方もいるでしょう。そんな方のために、こむら返りと肝臓・腎臓・心臓疾患との関係について紹介していこうと思います。予防法も紹介していきますので、ぜひチェックしてみてください。 肝臓に疾患があると足がつる?肝臓は解毒する働きのある場所 [続きを読む]
  • 脱水症状は腎不全や頻脈の原因になるってホント!?
  • 成人の身体の60%は水分で出来ています。そのため、水分が不足すると身体はパニックを起こします。それが脱水症状です。脱水症状には様々な症状がありますが、急性腎不全や頻脈性不整脈などの怖い病気を引き起こす可能性もありますので気をつけましょう。どちらも医療機関での治療が必要な病気です。その他にも、めまい、痙攣、意識障害などを引き起こすことがありますので、脱水症状にならないように予防することが大切です。今回 [続きを読む]
  • 手足口病は冬になることもある?耳痛いのはどんな症状?
  • 子供が必ずかかる病気の1つに「手足口病」があります。主に夏に流行すると言われています。ところが最近は夏だけにとどまらず、冬にも発病するケースが増えているのです。また、症状も手足と口だけではなく手の甲、足の側面、腕、太もも、下腿、身体、耳、おしり・・と、感染する範囲も広がってきているのです。そんな手足口病について調べてみました! 水疱と発疹が出てくるウイルス性の夏風邪手足口病は子供が夏にかかる3大 [続きを読む]
  • 腰の痛みは痔や血便とも関係している?
  • 「痔」になったとき、どの病院に行けば良いか困りませんか?場所が場所だけに恥ずかしいですし、他の人に効くのも抵抗がありますね。実は「痔」は、肛門科や肛門外科で診察してくれます。けれど、近くに肛門科・肛門外科がない時は外科や消化器科でも受診できます。もしも痔の他に気になる症状があったら、気心が知れている、かかりつけの病院で相談するのもお勧めですよ。軽い痔でしたら飲み薬と塗り薬で、およそ2週間ほどで完治 [続きを読む]
  • 血糖値とインスリンの単位はどういうカンケイ?
  • 血糖値、インスリン。2つとも良く聞く言葉ですが、この2つの言葉の意味をご存じですか?血糖値とは、血液内のブドウ糖の濃度を表す値で、単位はmg/dL(ミリグラム・パー・デシリットル」と読みます。1dl(デシリットル=100ml)の中にブドウ糖が何?(ミリグラム)入っているか、という意味です。そして、インスリンとはホルモンの一種です。これは、血糖値が上がったとき、それを低下させる働きのあるホルモンです。それでは、血 [続きを読む]
  • 汗疱の治し方は手袋を使うと 良い!
  • 手に小さな水疱が沢山出来てしまう皮膚の病気、汗疱。どんな塗り薬もなかなか効かず、保湿用のハンドクリームさえも刺激が強くて、肌が炎症を起こしてしまい逆効果。辛いですよね。そんな汗疱の治療には、綿手袋とワセリンが効果的です。ワセリンをハンドクリーム代わりにつけて、綿の手袋を付けることで、時間はかかりますが、治すことが出来ます。 汗疱ってご存じですか?汗疱とは、手のひらに小さな水疱が沢山出来てしまう [続きを読む]
  • 咳が止まらないときはポリープができている恐れあり!?
  • 咳が止まらないときって、辛いですよね。そんなとき、「病気かもしれない」って、不安になりませんか?それでは、咳が酷いとき、どのタイミングで病院へ行きますか?咳は、例えば風邪の後遺症ですと、2〜3週間程度で収まります。ウイルス感染も、3週間ほどで収束すると言われています。しかし、それ以上続くのであれば病院で診察を受ける事をお勧めします。長引く咳の原因は、肺や喉の病気、アレルギー性鼻炎や肺疾患、喘息や慢性 [続きを読む]
  • とびひの民間療法と他の病気との見分け方とは?
  • 赤ちゃんや幼児に多い皮膚病、とびひ。虫刺されやあせもの患部に水ぶくれやかさぶたが出来たら、とびひかもしれませんよ?「これはとびひかな?」って思ったらすぐに小児科へ連れて行って診察を受けることをお勧めします。けれど、休日や連休中は病院が休診日で、診察が受けられない時だってありますよね?そんなときに出来るとびひの民間療法があります。まずシャワーで、患部を、石けん等で丁寧に洗って皮膚を清潔にしてください [続きを読む]
  • 頭皮湿疹は手足口病や蕁麻疹でも症状が出ることがある?
  • 頭のかゆみやフケなどは気になっていませんか?頭のかゆみや湿疹などの症状は頭皮湿疹と呼ばれていますが、頭皮湿疹と似た症状が出る病気は、蕁麻疹や手足口病など他にもあります。ここでは頭皮湿疹に似た病気との見分け方や、頭皮湿疹の症状、原因、治し方、予防方法などご紹介しますので、頭皮湿疹の対策にお役立てください。 頭皮が荒れるのは頭皮湿疹以外にどんな病気が考えられる?頭皮が荒れると、頭皮湿疹を疑いたくな [続きを読む]
  • 結膜炎はクラミジアでもなる?潜伏期間は長いけど症状は軽い!
  • クラミジア結膜炎というのは、性感染症から発症すると言われています。新生児に感染することもあるそう。症状としては充血や目ヤニ、瞼のブツブツなどが現れます。ここではクラミジア結膜炎の原因や症状、潜伏期間や治療方法、予防方法などご紹介しますので、ご自分や赤ちゃんのクラミジア結膜炎の対策にお役立てください。 クラミジア結膜炎はなぜ発症するの?クラミジア結膜炎というのは、発展途上国では主に衛生環境の不備 [続きを読む]
  • 布ナプキンで経血量が減るってホント!?
  • 今、布ナプキンを使っている人が増えているのをご存知ですか?使い捨ての紙ナプキンには有害な化学物質がたくさん含まれていると言われています。そのため、天然素材の布ナプキンに注目が集まってきているのです。実際に布ナプキンを使ってから、「経血量が減って生理痛が楽になった」という感想も多く聞かれていますし、妊娠中にかかりやすいカンジダ膣炎の予防にも効果があると言われています。今回は、布ナプキンのメリットや使 [続きを読む]
  • 目の痒みにいい飲み薬は?ワセリン、ステロイドはどう使うの?
  • もう既に花粉症のピークが過ぎた地域もありますが、それでもなお苦しめられているという人もいますよね。花粉症の症状はたくさんある中でも、目の痒みは本当に深刻です。そんな花粉症から来る目の痒みの対策として有効なものを、飲み薬やワセリン、ステロイドなど、有名なものを中心にご紹介します。 なぜ、花粉症で目が痒くなるの?空中を舞う花粉が目の粘膜に付着すると、粘膜に存在する「肥満細胞」という細胞が花粉を身体 [続きを読む]
  • 蓄膿症の軽度や末期の症状の違いは?
  • 蓄膿症、最近では副鼻腔炎という名で聞くことが多いと思いますが、蓄膿症になっていても気がつかない人も多いようです。症状やどんな治療で治せるのか、なってしまった時にどう付き合えばよいのでしょうか?今回は蓄膿症との付き合い方について調べてみました!蓄膿症のあなたも、疑いのあるあなたも参考にしてみてくださいね(*^^*) 蓄膿症とは?まず、蓄膿症は、急性鼻炎(鼻かぜ)が長引くとで起こります。細菌やウィルスに [続きを読む]
  • 低血糖と低血糖症の違いは?健常者でも低血糖になることがあるの?
  • 「低血糖」という言葉、最近よく耳にしますね。そもそも低血糖とは、どんな状態なのでしょう?血糖値の正常な数値の目安は、空腹時で70〜110mg/dlとなっているので70mg/dl未満になると「低血糖」の領域になります。低血糖状態になると、めまい、けいれん、頭痛などの症状が出たり意識の混乱を起こすこともあるのです。今回は「低血糖」について予防方法や改善方法などを調べてみました。 低血糖と低血糖症の違いって何?「低 [続きを読む]