弁護女子。〜熊谷の女性弁護士の日々〜 さん プロフィール

  •  
弁護女子。〜熊谷の女性弁護士の日々〜さん: 弁護女子。〜熊谷の女性弁護士の日々〜
ハンドル名弁護女子。〜熊谷の女性弁護士の日々〜 さん
ブログタイトル弁護女子。〜熊谷の女性弁護士の日々〜
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/bengojoshi
サイト紹介文熊谷市の女性弁護士生井澤葵の日々です。得意分野の離婚・不貞・借金問題についても時々書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供306回 / 365日(平均5.9回/週) - 参加 2015/06/10 12:39

弁護女子。〜熊谷の女性弁護士の日々〜 さんのブログ記事

  • 朝イチ。
  • 朝スマホを確認すると、面会交流の相談が後輩から、自由財産拡張についての相談が同期から入っていて、慌てて返信しておりましたら、朝の支度の時間がなくなっておりました同業者に頼ってもらえることは、ありがたいことだと思います私が頼る時もあるので質問が長いと、朝の頭に過酷ではありますが・・・  こばと法律事務所 弁護士  生井澤 葵(なまいざわ あおい)         【プロフィ [続きを読む]
  • エアねこの話。
  • 以前飼っていた猫を亡くしてしまって、私は猫のいない生活に悶々としておりました。それでも、猫のほうから私を選んでくれる日を待ち続けていました。雨の日・・・、冬の日・・・、困った猫が、「助けて」と私の前に出てくる時を待っていたのです。しかしながら、そのような出会いはなく、私の猫欠乏症は悪化の一途をたどりました。子供の頃から動物がいる生活が普通で、動物が大好きですと、・・・いないことがかなりつらいのです [続きを読む]
  • 私が依頼したい弁護士さん。
  • 私が弁護士として活動する中で、私が自分の中で掲げた目標は、私自身が依頼したいと思える弁護士になるこれに尽きます弁護士同士、「痴漢で捕まったら誰を呼ぶ???」なんて、話すことがあるのですが、「離婚の問題や不貞の問題で悩んだら、誰に相談する???」に、自分・・・そう推薦できるようにありたいのです。理想だけを掲げても自分が成長しないので、私は、自分が頼みたいと感じる弁護士さんをリサーチしています。「私が [続きを読む]
  • 理性と情熱のあいだ。
  • 弁護士という職業柄、ネイルのデザインはシンプルであるのがよいと考えていますネイルは弁護士にはマストのものではありませんから、そこにさらにデザインでこだわってしまうのは、不適切だと理性では分かるのです。その一方で、大人の女性・・・そんな感じに真っ赤に爪を染めたいそのような欲求にくらくらする日もあるのです。理性に基づき、もはや何年もオーダーされていないデザインです・・・とネイリストさんもおっしゃる、極 [続きを読む]
  • カトリック松が峰教会@宇都宮。
  • 宇都宮で事務所をやっている友人を訪ねて、出かけてきました。カトリック松が峰教会。大谷石でできた、美しい教会が駅から歩ける場所にあります知らなかったです。写真ではわかりづらいのですが、やわらかい黄色をした窓ガラスで、室内がほわりと黄色く明るいのです。静かで素敵な教会でした。宇都宮は100円でレンタサイクルを借りられるので、期日の時に、自転車で裁判所に行くのもいいかもしれません!!!こばと法律事務所 [続きを読む]
  • 内縁について思うところ。
  • リーガルクエスト 民法Ⅵ の家族法を読んでおりますと、意外と内縁・事実婚についての記載が「冷たい」印象でした内縁・事実婚は女性の社会進出等の関係で、なかなかホットな問題と考えておりましたので意外でした。(家族法の教科書は執筆者の価値観が出てくるので、 それを眺めることも、実は少し興味深いものです)私の仕事では、内縁・事実婚についてのご相談も珍しくはありません。先日書きました、2つの記事、「婚姻の予 [続きを読む]
  • ねこばか。
  • リトアニア製の猫繭を買ってしまいました。猫は遊び場として時々もぐるだけで、全くリラックスの場所としては使ってくれません。まぁ・・・相手は猫ですので。こばと法律事務所 弁護士  生井澤 葵(なまいざわ あおい) 【プロフィール】 弁護士 ・ 中央大学法科大学院実務講師 ・ JADP認定夫婦カウンセラー【夫婦の問題】・【男女の問題】を得意分野にしており、 その分野の問題を多く取り扱って [続きを読む]
  • 管財人等勉強会で発表をしました!
  • 木曜日の夕方に、浦和で、管財人等勉強会がありました  今回、発表者のお役目を回していただきましたので、緊張しつつも、マイクを握ってお話をさせていただきました  私がいただいたテーマは、自由財産拡張と免責調査でした80部レジュメを用意して向かったのですが、・・・レジュメが足りなくなってしまい、申し訳ございませんでした緊張するかな?と思っていたのですが、知っている先生が多かったので、大丈夫でした自由財 [続きを読む]
  • 内縁の要件に悩む。
  • 婚姻関係にあるよというのは、戸籍を見ればいいことですので、あまり悩みはありません一方、内縁・事実婚関係にあるよというのは、戸籍には記載がないので、様々なファクターを積み上げて認められることになりますこのファクターを、まぁ、法律家は「要件」と言っております内縁・事実婚の成立には、要件として「婚姻の意思」が必要と言われています。この婚姻の意思・・・という言葉や解釈が紛らわしく、悩ましいのですこの紛らわ [続きを読む]
  • HPの写真を更新しました!
  • 事務局さん総出でご協力いただき、事務所の雰囲気が分かるような、私の仕事の様子が分かるような、そんな写真  を撮っていただきました。恥ずかしくてニヤけてしまっている顔もありますが(個人的にはしっくりしますがHPには・・・)キリリとした顔や、仕事の顔の写真もしっかり手に入りました所長がいけないものを小道具に届けてくれた、オフ写真です・・・。「やめて〜〜〜」と言っています。こばと法律事務所 [続きを読む]
  • 久しぶりの弁護飯。
  • お野菜を豚肉で巻いて、レンジでチンお味噌汁は最近マイブームの煮干し出汁ですお肉巻き巻き系の料理は、“お料理”感がありますね初めてトライしたわりにはうまくいきました。レタスが安かったので、レタスをたくさん食べられるレシピを探しました。タコは高いので、足1本のみ購入です(足を1本ずつ売られるタコさん、少し気の毒です)レタスと鶏ひき肉のミルフィーユタコの酢の物きゅうりとコンビーフの炒め物コンビーフは久々 [続きを読む]
  • 古い戸籍は難しいです。
  • 相続に関わる手続きをお受けすると、かなり昔までさかのぼって、古い戸籍をジロジロと拝見することになります古い戸籍は手書きですし、数字も漢字の旧字体ですので、難航します戸籍係の方が達筆すぎて読みづらいこともあれば、戸籍係の方の字がへにゃへにゃで読めないこともあります。何より「戸主」が基準になるので、戸主の長男、から始まり、戸主の妹、戸主の孫、戸主の長男の妻、戸主の姪・・・。とても多くのご家族が1つの戸 [続きを読む]
  • 私の仕事は。
  • 私の仕事は、人と人(会社)との間のしがらみを解く仕事だとなんとなく思ってきましたただし、“解く”とはきれいな表現で、“縁を切る”と言い換えることができるケースも少なくありません特に離婚のご依頼をいただいた場合、夫婦としての縁を切ることに全力を尽くします(誤解がないように申し上げますと、 離婚をしたくない・・・というご依頼もお受けします。 また、 夫婦の縁と親子の縁は別のものと考えております。)先日 [続きを読む]
  • 攻めてる・・・。
  • 冬の楽しみだったお汁粉が、夏でも楽しめそうですこばと法律事務所 弁護士  生井澤 葵(なまいざわ あおい)         【プロフィール】       弁護士・中央大学法科大学院実務講師・JADP認定夫婦カウンセラー       女性の弁護士ということで、夫婦の問題や、男女の問題についての相談が集まり、        その分野の問題を多く取り扱っています(その他、借金の問題 [続きを読む]
  • 猫カフェGoogLuck。
  • 以前お伺いしたことがある、熊谷の保護猫カフェGoogLuck  ネットの記事で紹介されていたので、再びお伺いいたしました  そもそも、同じ熊谷支部の弁護士さんに紹介されて、伺ったのがきっかけでした  13時頃オープンですうん。やってますね以前、定休日(火曜日)に伺ってしまったので、開いていて嬉しい〜伺うといいましても、裁判所に行く都度前をとおりますので、ほぼ毎日さりげなくチェックしているのです向かいのとおり [続きを読む]
  • オススメしない小技。
  • 模擬裁判の授業で使われている事案は、毎年変わるわけではありませんしたがって、これまでの先輩方達から、ありがたいノート(データ)が回ってくると、当然うまく役立てたい気持ちになるものでしょう私の個人的な意見ですが、受験勉強は情報戦の部分もありますので、ありがたいノートや他のロースクールの情報など、手に入れられる方は、周囲に恵まれている方だと思うのです人脈や人望ありますね★ただし、模擬裁判で先人が作った [続きを読む]
  • 学ぶ美容院。
  • 美容院で過ごす時間は得意ですか私はどちらかといいますと、苦手ですリラックスできる空間・・・の筈なのですが、ついついヒマで退屈してしまうなんとなく疲れてしまうそんな感じです。リーガルクエストの家族法があまりに読み終わらないので、自戒のために、美容室に家族法を持ち込み、髪をやっていただいている間に、読むことにしました(おかげ様でだいぶ進みました)美容室の待ち時間に勉強してしまう・・・そんな荒業は、高校 [続きを読む]
  • 女性弁護士とセクシャル・ハラスメント。
  • 埼玉弁護士会には、セクシャル・ハラスメント相談窓口が設置されていることをご存知ですか?私は相談員ではないので、ブログに書いていいのかな?と少し心配ですが、弁護士会に入会する際に、相談窓口の案内が配られるので、公表することは大丈夫だろうと思って紹介させていただきました。10名の相談員の先生方がおられます。また、弁護士の総元締めである、日弁連にも、セクシャル・ハラスメント 性別による差別的取り扱いにつ [続きを読む]
  • ベストエビデンス・・・?
  • オフィシャルな勉強会で、裁判所から「不貞の事件の証拠って、意外とよく取れていますよね」と、ご感想をいただきました。それを聞いた弁護士達は、「いやいやいや・・・」と苦笑いです。弁護士達は、不貞の立証に足りるか否かを、きちっとフィルターにかけて、厳選して出しているので、そう言っていただけるのだと思うという、一致した意見でした。証拠が足りないと、負けてしまう可能性が高いので、そもそも受任する段階で、依頼 [続きを読む]
  • 女性弁護士、ファッションを考える【後編】。
  • 本 【働く女性が知っておくべき ビジネス ファッション・ルール 大森ひとみ著】この本を取るきっかけになったのは、職業別のアドバイスの部分に、「弁護士」が名指してあったことが大きいですそして、私に一番堪えた点は、(本の中の表現とは異なっていますが、近いことが記載されています)一般的なモテ・ファッションは、女性のビジネス・ファッションとしては不適であること。女性のビジネス・ファッションは、合コン等のビ [続きを読む]
  • 女性弁護士、ファッションを考える【前編】。
  • 先日、ブログに書きました OWN (オウン)という、女性スーツが特集された、働く女性をターゲットにした雑誌に感化され、しっかりスーツを着る日の割合を増やしておりますビシッとスーツを着ておりますと、混んだ場所でも、体当たりをされる回数が減ったような気がして、少し驚いていますビジネス・ファッションの効果なのでしょうか???混んだ駅などでぶつかってくる方は、相手を選んでいるということでしょうか??そう考える [続きを読む]
  • 在来様式?新様式?
  • 私たち弁護士がいただく判決は、いわゆる新様式の判決です  事実及び理由・・・と見出しがあるのが目印です一方、司法研修所の判決起案で学ぶのは在来様式です。修習生に配られる、白表紙(しらびょうし)の、判決起案の手引きでは、両方の様式が紹介されていますが、勉強するのは在来様式でした在来様式の方が、要件事実がキッパリ浮いてくるので、勉強の上ではこちらが役に立つのですはて、私が修習生でしたのも7年以上前です [続きを読む]
  • 5月が終わりかけ。
  • 予測していたとおり、そして例年どおり、5月はバタバタと忙しい月です気づけば、5月も終わりかけ慌てております心がけて、バタバタしないように、余裕があるように振舞っていますが、それは努力に基づくものであったりします髪の毛を振り乱して、アワアワしている人に、仕事は頼みづらいものかと思いますのでこばと法律事務所 弁護士  生井澤 葵(なまいざわ あおい)弁護士生井澤葵のホームペー [続きを読む]
  • 秩父の期日の一休みに。
  • 熊谷支部の弁護士は、秩父支部の事件のご依頼をいただくことが珍しくなく、私のように、車を運転しない電車派の弁護士ですと、ゴトゴトと秩父鉄道に1時間10分ほど揺られて御花畑駅に行くスタイルになります御花畑駅から、さいたま地方裁判所秩父支部までの間に、コンビニはなく、お昼ご飯を食べる場所と言いますと、御花畑駅の立ち食いうどん・そば屋さんでした(おいしいので、お勧めです)ところが・・・こ・・・これは・・・ [続きを読む]