*よつば* さん プロフィール

  •  
*よつば*さん: ゆる〜く BL 語りたい
ハンドル名*よつば* さん
ブログタイトルゆる〜く BL 語りたい
ブログURLhttp://yotuba3love.blog.fc2.com/
サイト紹介文過去作品を中心に備忘録として感想書いてます。お話重視の作品、攻・受、男らしいタイプが好みです
自由文気に入った作家さんが見付かると、とことん読み尽くしたい!性質です。好みの”攻め”を探して新規開拓しています。新刊よりも、過去作品が多いですが好きなように感想書いています。過去記事のコメントも大歓迎です\(^o^)/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供169回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2015/06/12 13:03

*よつば* さんのブログ記事

  • 「金魚の恋」 サガミワカ
  • こちら、サガミワカさん。金魚!????って思って読んだのですが、読んでみて意味がわかりました。(笑)そして、私は飼うほど金魚が好きです。(*´v`*)欲しい物はすべて手に入れてきた――クールで自信家なセレブ男子と恋多き美貌の先輩の究極の監禁&執着愛!!何不自由なく暮らしてきたセレブな大学生・歩。ある日、プールで泳ぐ水泳部の先輩・千晶の美しさに目を奪われてしまう。そんな折、恋多き男と噂の千晶が、実は男子高 [続きを読む]
  • 「エスケープドロップ」 束原さき
  •  お久し振りです!! すっかりご無沙汰してしまいました。 プライベートが立て込んでた3月、4月。 仕事が多忙期のGWと、レビューを一ヶ月以上もフリーズさせてしまいました。 また、ぼちぼち書き溜めていきたいな、って思います。 お付き合い頂ければ幸いです。(*´v`*)こちら、束原さきさん。お初の作家さんです。なにって、この表紙に一目惚れでした〜(〃∇〃) ?そうしたら、中身もとっても素敵なお話でした!!貴族の [続きを読む]
  • 2017年4月 読書データ
  • すっかりご無沙汰してます。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。カメの歩みながら少しばかり読んでるし、レビューを書きたかったのですが、高校生の息子の転学で、3月、4月と状況的にも精神的にもバタバタしてました。(*´Д`)=зPC立ち上げられずも多く、更に、憩いのBLも寝落ちが酷く、現在に至ります。このGW期間中は、今度は仕事が年間繁忙期の3本指に入ります。なかなかみなさんのブログにもお邪魔できなくて、悲しいし、申し訳ないです [続きを読む]
  • 限定復活 『是』!
  • お久し振りです!書きたいレビューもいくつかあれど、卒業・入学シーズンは仕事が忙しく、更には、プライベートも何かとバタバタしておりまして、睡魔に勝てない日々を送っております。( ̄_ ̄ i)こちら、今更ながらに先月発売の『Dear+ 4月号』人生2冊目のBL月刊誌でございます。(笑)それも、5月号の発売目前にして、なせ゛、今4月号なのかっ!!それは、これ。先日、志水ゆきさんの『花鳥風月6』の発売を知り、慌ててゲット [続きを読む]
  • 『花鳥風月』6巻 知らなかった〜
  •    いや〜ん、6巻が発売されるの知らなかった〜〜(ToT)新刊情報が多彩で人気のあるブロガーさんのサイトでチェックしていたはずなのに、見落としていたか、仕事が多忙期なので巡れないうちにどんどん記事が変わっていって気付かず、だったのかもしれませんね。(;_;)その方のブログで『感想』として上がっていて、えっっ、感想!???     出たのぉーーーーーっ!! (#゚ロ゚#)  ですよ、夜の夜中に。(笑)で [続きを読む]
  • 買った本・CDが届きました
  • こちら、不破慎理さん、原作:岩本薫さん。コミックス、『YEBISUセレブリティーズ』全5巻シリーズの久家×益永編。ドラマCD全8作品のうち、4作品目 綿貫×狩野編。ちなみに、キャストは、 ・綿貫/成田 剣 氏 ・狩野/森川智之 氏冊数合わせに短時間でチョイスした一冊。過去に一冊だけ読んだ作家さんですが、後から調べてみるとこの作品は『キラキラの日々』のスピン。単品でもいけそうなので、ちょっと楽しみです。にほん [続きを読む]
  • 2017年3月 読書データ
  • 今時期、1年で5本指に入る繁忙期で睡魔に勝てません.....3月の読書メーター読んだ本の数:8読んだページ数:900YEBISUセレブリティーズ 5th (ビーボーイコミックス)読了日:03月29日 著者:不破 慎理,岩本 薫YEBISUセレブリティーズ 4th (ビーボーイコミックス)読了日:03月29日 著者:不破 慎理,岩本 薫YEBISUセレブリティーズ 3rd (ビーボーイコミックス)読了日:03月29日 著者:不破 慎理,岩本 薫Yebisuセレブリティーズ [続きを読む]
  • 「YEBISUセレブリティーズ」 不破慎理
  • こちら、不破慎理さん、原作:岩本薫さん。全5巻+久家×益永編。ただし、こちらはコミックスでありまして、原作のノベルズは6巻出ています。更に、ドラマCDは8作品!! 追い付けない.....( ̄_ ̄ i)ノベルズと併せて読むと、このコミックスのキャラそれぞれに深みが増すと思いました。残念ながら、ノベルズは読んでいないのでコミックスだけの感想ですが、巻末にノベルズのショート・ストーリーも書かれていてより楽しめま [続きを読む]
  • 「好きです、先生」 木田さっつ
  • こちら、木田さっつさん。お初の作家さんです。先生が好きだから。それだけじゃダメですか?大学生の将太は、教育実習のため訪れた高校で、190センチ近い身長のバスケ部・小暮に出会う。背が低いことがコンプレックスの将太だが、かつてバスケ部のキャプテンだったこともあり、それとなく小暮の存在を気にかけていた。そんな小暮と生物準備室で二人きりになった時、突然キスされ「好きです、先生」と告白される。普段は無表情で物 [続きを読む]
  • 「リンクス」 キヅナツキ
  • こちら、キヅナツキさん。お初の作家さんです。リンクス[著]キヅナツキ4組の”なりそこない”の恋人たちが、リンクするドラマチック・オムニバス!▼関屋×新発田 超絶フレンドリーおっさん・新発田に言い寄られ続けるコミュ障ラジオDJ・関屋は、 自分の中のモヤモヤを、その美声をもってうまく言葉にできない。▼弥彦×秋葉×ある男 ある事情から、何事にもメゲずに愛してくれるセックスの相手・弥彦を 「恋人」とは呼べな [続きを読む]
  • 「アクマと契約」 ハル
  • こちら、ハルさんの作品。お初の作家さんです。課長の彼氏[著]小池マルミ「俺はついてない....」新人俳優の涼介は大事なオーディション直前、スクーターで高級車にキズをつけてしまう。さらに審査員で憧れの俳優・小島雅人にはにっこり微笑みボロクソに言われ....怒りながら事務所を後にするが、あの高級車の持ち主が小島雅人その人だった!修理代を請求され真っ青になった涼介に雅人は「付き人になって返済しろ」と提案し [続きを読む]
  • 2017年2月 読書データ
  • 睡魔に勝てない日々.....あー、前は月に20冊前後読んでいたのにな〜〜(*´Д`)=з2月の読書メーター読んだ本の数:8読んだページ数:763アクマと契約 (ビーボーイコミックスデラックス)読了日:02月23日 著者:ハルHe is beautiful.2 (H&C Comics ihr HertZシリーズ)読了日:02月18日 著者:天禅 桃子He is beautiful. 1 (H&C Comics ihr HertZシリーズ)読了日:02月14日 著者:天禅 桃子課長の彼氏 (バーズコミックス リンク [続きを読む]
  • 「He is beautiful.」 天禅桃子
  • こちら、天禅桃子さん。全2巻です。表紙がおっされ〜〜ですよね。(*´艸`*)?ご覧下さい、下が1巻目、181ページ。上が2巻目、堂々の248ページでございます。m(_"_)m200ページ超え、嬉しいですねぇ〜〜\(^o^)/『He is beautiful. 1』ファッションブランドのデザイナー兼社長を勤めるミチの店に、ひとりの男性が訪ねてくる。俳優としても人気急上昇中のモデル・ヨシカだ。モデルとして使ってほしいと言われるが、もったいないと [続きを読む]
  • 買った本が届きました
  • 最近、睡魔に勝てずレビューも書けない.....(;_;)こちら、前回の記事の翌日くらいに届いた本たち。左から、南月ゆうさん、「気に食わないヤツがいます」束原さきさん、「エスケープドロップ」 ←お初の作家さんです?香山アオリさん、「ゆるく、とろけて」レビューも上げられないのに次々買っちゃうモードに入ってました。もぅ、今のところ打ち止めになったので、あとは読むだけです。にほんブログ村BL ブログランキン [続きを読む]
  • 買った本・CDが届きました
  • 左から、不破慎理さん、「絶対運命方程式」 ハルさん、「アクマと契約」 ← お初の作家さんです?桜井レイコさん、「目覚めのハート」不破慎理さん原作、「爪先にキス」のドラマCD。 《キャスト》  ・八曽部 炎(やそべ ほむら)/遊佐 浩二氏  ・烏丸 冬慈(からすま とうじ)/大川 透氏  ・倉元 恭也(くらもと きょうや)/鈴木 達央氏実は、今回買ったコミックスの『絶対運命方程式』と、ドラマCDの『爪 [続きを読む]
  • 「課長の彼氏」 小池マルミ
  • こちら、小池マルミさん。全部で5つのカップルのお話です。課長の彼氏[著]小池マルミ大手企業に勤める堅実な男・桐谷課長は、ある日、目覚めるとなぜか裸で男に組み敷かれていて、その上抵抗する間もなく犯されてしまった。桐谷を犯した人物は、社長直々に面倒を見るように頼まれた社長令息・松原貴也で、ずば抜けたルックスとは裏腹にトラブルを引き起こす問題児だったが!? ■*よつば*の感想■・自己評価 ★★★★☆▼『課長 [続きを読む]
  • 買った本が届きました
  • 左から、竹中せいさん、「チャラ男くんと腹黒くんの秘密」            「聞かせてよ、愛の言葉を」木田さっつさん、「好きです、先生」 ← お初の作家さん?チャラ男くんと腹黒くんの秘密[著]竹中せい好きです、先生[著]木田さっつチャラ男くんと腹黒くんの秘密 (ビーボーイコミックスデラックス)posted with ヨメレバ竹中 せい リブレ出版 2015-11-10 Amazonで購入Kindleで購入楽天ブックスで購入楽天koboで購 [続きを読む]
  • 「GRAVITY EYES」 不破慎理
  • こちら、不破慎理さん。全2巻。読み出し、主人公の名前に見覚えがある、と思ったら、以前読んでお気に入りの、『爪先にキス』のスピン・オフだった。前作では当て馬役だった彼にスポットを当てた話だ。GRAVITY EYES 1[著]不破慎理『GRAVITY EYES 1』報われない恋なんて、二度としない――。過去の失恋の傷から、恋愛に向き合えずにいた大学生の恭也。ところがなりゆきから大学の准教授・霧谷の家で同居することに!!傲慢で誰に [続きを読む]
  • 「エンドスタートライン」 上田アキ
  • こちら、上田アキさん。お初の作家さんです。表紙の画にかなり惹かれたのと、あらすじに興味が湧いて読んでみました。陸上部の早川は、廃校が決まってもなお3年間走り続けた母校のグラウンドで練習を続けていた。ある日、誰もいないはずの校舎から気配を感じ、恐る恐る向かった先で、自分を”幽霊”だという一人の男に出会う。廃校でしか交わることのない幽霊との時間は早川にとっては心地よいものだった。ただひとつ、自分の走る [続きを読む]
  • 「雀フェイバリット」 九重シャム
  • こちら、九重シャムさん。お初の作家さんです。以前にも書きましたが、私はとにかく大の鳥好き!!(*≧▽≦*)我が家ではセキセイインコを二羽飼ってるのですが、野鳥ではなんと言ってもスズメが大好きっ!!コロンとした小さなフォルムで、茶色の帽子をかぶっていて、冬になると木に物凄い数のスズメたちが身を寄り添って暖を取るんです。その時のチュンチュンという大合唱が本当ににぎやか。(笑)この作品はファンタジーですが [続きを読む]
  • 2017年1月 読書データ
  • うーーん、今月こそは「読むぞっ!!」o(〃>ω<)oと意気込んでいたのに、先月より読めてない.......(ToT)アタシにしては珍しく”罪本”(積み本)が未だにある。(゜∀゜;)読みたい気持ちと、眠たい体が、どうにもこうにも思い通りになりません....:*:・( ̄∀ ̄)・:*:2017年1月の読書メーター読んだ本の数:8冊読んだページ数:860ページ月に吠えろ (ショコラコミックス)読了日:1月31日 著者:竹中せいFlowers [続きを読む]
  • 「月に吠えろ」 竹中せい
  • こちら、竹中せいさん。少し前にレビューを書いたヴァンパイアもの、『子羊プロジェクト』の作家さん。いや〜、今回は満月の夜に発情するオオカミさんでした。(*゚∀゚*)表題作を含み5つのお話が入っています。オオカミさんの話はそのうち2つ。にしても、もぅこの作家さんの攻めが超絶好みっっ!!o(〃>ω<)o目の保養になりました〜〜(〃∇〃) ?スーパーモデル、ランの護衛になったボディーガードの幹(みき)は、彼が金色の瞳 [続きを読む]
  • 買った本が届きました
  • まだ積本があるというのに、中央の『雀フェイバリット』のレビューに惹かれ、今まで欲しかった作品も併せてゲットしました。左から、・日高ショーコさん 「知らない顔」(新装版)・九重シャムさん 「雀フェイバリット」 ← お初の作家さん・キヅナツキさん 「リンクス」 ← お初の作家さん私、大の鳥好きなんですっっ!!(*≧▽≦*)他のブログでは、ハンドルにその名を使うほど!o(*^0^*)o今回、「雀」って文字が飛び込 [続きを読む]
  • 「准教授黒塚将生の華麗な生活」 不破慎理
  • こちら、不破慎理さん。昨年秋、ドドドッと購入ラッシュした時に不破さんのコミックス多量買い。(笑)攻めのビジュアルがホント好みで、更には話も面白くて。絶対に手が出てしまう作家さんの一人です。(*´v`*)あんたは俺を好きになるぜ、絶対にな――。「俺はどんなあんたでも愛せるぜ」誰にも言えない秘密の趣味を持つ、クールでお堅い准教授・黒塚。その秘密を握る男・芹沢にバーでいきなり口説かれたうえに唇を奪われて.. [続きを読む]
  • 「FLOWERS」 宮本佳野
  • こちら、宮本佳野さん。個人的に、表紙の画だけでは絶対にスルーしてしまいがちなのですが、ご縁がありまして、今では時々無性に読みたくなるほど大好きな作家さんです?なんだかんだ言いまして、このレビューで12作品目!上げてないのもありますので、ほぼ読んでいると思われるほど好きなんですよね〜。(*´v`*)「男が好きなら、俺としてみない?」アパートの隣人でモデルの誠(まこと)に、誘われてしまった亮。もしかして俺って [続きを読む]