Kiko さん プロフィール

  •  
Kikoさん: Kikoのアメリカンモダンファミリー
ハンドル名Kiko さん
ブログタイトルKikoのアメリカンモダンファミリー
ブログURLhttp://modernfamily.blog.fc2.com/
サイト紹介文アメリカで暮らして28年。アメリカでの仕事、恋愛、子育て、ファッションのブログ。
自由文アメリカで暮らして28年。 アメリカの大学を出て、大手銀行の国際部で14年働き、現在は、某メーカーの国際営業部で8年が経とうとしてます。 アメリカ人と結婚、離婚を経験。子供が二人。 でも、幾つになっても恋愛を楽しみたいと満喫中。 好きな事は、サイクリングのクラスとヨガのクラス。 後は、映画。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供181回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2015/06/13 05:51

Kiko さんのブログ記事

  • いまさらながら驚いた
  • 昨日は、う〜〜んと思わず考えさせられる出来事が有った。 働いている所で、今朝、ビーチへのバケーションから帰って来た女性が、私に『バケーションは、楽しかったけど、外国人が沢山いたのよね。 だから、もうその海辺には、行かないわ。』と直接言ってきた。 私によ。 そして、彼女は、『私と外見は、変わらないけど、みんな、明らかに外国人だったのよね。』と言ってきた。 この女性は、私より2-3歳年上だけど、私に対しては [続きを読む]
  • アメリカに住む日本人女性
  • あっという間に1週間が経った〜。 早いよ。もう何をしたとか、スケジュールを見直さないと思い出せないくらい。 それだけ充実してるんだろうけど。 子供たち、友達付き合いとクーパー君を優先して、次に仕事となるから、いつも家の中は、適当。 そうだ〜〜先週末の日曜日に最近、知り合った日本人女性Sさんとランチとコーヒーで、4時間半も過ごしたよ。 同じ歳で、同じくフルで働いていて、子供が2人いて、どちらも離婚組。 会っ [続きを読む]
  • スカラーシップコンサルタント
  • 子供たちが、いよいよ高校最後の年を迎える。 なんだか、私1人で焦ってる感じ。 性格が、性格だからなぁ。 予定がつかない予定が有ると焦るわけ。つまり、子供たちの大学の願書届けとか、何処の大学に行けるかとか、大学費用が幾らかかるのか、まだ、分からないから〜。 せっかちな私には、バクバクもの。2人が、州立大に行くとなると年間、1人で250万円から300万円近く掛かる。 2人共、大学を卒業する頃には、2,000万円以上掛かる [続きを読む]
  • 桃ちゃんと子供たち
  • 桃が、家猫になって、3ヶ月半が経ったよ。すっかり、家族の一員となってる。 子供たちが、怖かった事なんてすっかり忘れたようだ。 と言うより、子供たちへの要求が多い。 末っ子のお嬢様のような感じ。まず、私のベッドのど真ん中で、毎晩、グッスリ眠ってる。 遠慮って事を知らないのね〜。 一応、私がベッドに行く時間に一緒に来てくれるが、まだ、遊び足りないのか、必ず、息子たちの居る所へ戻り、子供たちが、寝る時間まで起 [続きを読む]
  • バハマでのバケーション中
  • バハマにバケーションで行ってるのは、私でないです。 私は、ここで、せっせと働いております。バケーション中なのは、クーパー君と息子さんの2人。私の日頃の行いが悪いから、連れて行って貰えなかったのかって?一応、誘ってくれたのよ。 でもね〜断ったの。 だって、今年のバケーションが、残り5日しかない私。 まだ、8月だよ。 既にクーパー君や子供たちと10日間ものバケーションを使ってる私は、今回のバハマ行きは、断るし [続きを読む]
  • 8月は、記念日
  • 8月は、私の誕生日がある月。 だからか分からないけど、昔は、8月が1番好きだった。 夏休みも有ったしね。 でも、この歳になったら、自分の誕生日どころでない。しかし、8月は、深い思い入れが有るのも確か。 そう言えば、この前、6月って色々と人生の大きな事柄が有る月って言ってなかった? 8月もだって? 特に今年の8月は、アメリカに来て30年になるって事を書いておきたいのだ。人生の2/3近くをここで住んでいる [続きを読む]
  • 大学ツアーその2
  • 昨日の蒸し暑い中、全国で有名な州立大学へのツアーへ行ってきた。 ここから車で3時間の大学。 スポーツや勉学で有名校だから、ツアーに参加の家族も色んな州から来ていた。 1番遠くてハワイ。 この大学は、男子のバスケボールのチームで有名な事は、確か。 そんな事は、どうでも良いのだが、朝早くから起きて、10時半から始まるツアーに向けて出発。 運転は、元主人に任せて。さすが、有名校。 毎日あるツアーもいつも満員な [続きを読む]
  • ムフフフ〜〜
  • 前にも書いたけど、日本人男性のYさんとアメリカ人女性のStacyは、どちらも私の大好きな友達で、シングル。お節介焼きの私は、この2人は、絶対に相性が良いはず、絶対に引き合わそうとキューピット役を演じたのよ。それで、先日、Yさんがリードを取って、Stacyに連絡をして、コーヒーでも一緒にと遂に会ったのよ。先ずは、Yさんからの報告。 Stacyと会った始めの30分ほどは、緊張して汗だくだったらしい。 余りにも可愛くって、 [続きを読む]
  • 大学ツアー開始
  • 息子2人を連れて、元主人と先ずは、地元の大きな大学ツアーに参加して来たよ。一年後には、高校を卒業して、2人共大学へ進学を希望してるから、そろそろ大学ツアーをしないとと今更、焦って予約を入れてる私。今回、初めて行ったツアーでの感想は、私も元主人もこんな大学生活になるんだったら、もう一度行きたいだった!私たちが行った頃と大違い。 便利なこと。 地元の大学は、22,000人以上の大学生を抱えている大きな大学。 [続きを読む]
  • はいからさんが通る
  • 今年40周年を記念して、大和和紀さんの「はいからさんが通る」が動画化されたニュースを読んだ。はいからさんが通るのコミックが出た頃は、まだ、小学生の頃だったんだって、今更ながら驚き。 主人公の紅緒の様な女になりたいと小さいながらも思ってた。 お転婆で、それでいて、ハイカラさんで、気が強いくせにお人好し。 大正時代に女性がキャリアを持つ事が、大変だった時にもこれからの時代は、女も職を持つべきと働き、そんな [続きを読む]
  • Wonder Woman
  • 今年の大人気の映画の『Wonder Woman』を観た。この映画を観た人皆んなが、オススメするほど、賞賛している。 特に女性の皆さんが、今まで観たヒーロー映画の中で一番好きと言う評価が多い。 基本的にコミックのヒーロー物は、興味が無いんだけど、今回は、女性が主役のヒロイン物だから、観てみようと思ったわけ。う〜〜〜ん。私には、皆んなの様な感動が無かったよ。 でも、確かに女性が強くって大活躍する所は、良かった。 スキ [続きを読む]
  • イタリアの意外な姿
  • イタリアと聞くと皆んな、行ってみたいとか、憧れの国とか聞くけど、どうも行った事のある人たちの話しでは、そうでもないみたいと子供たちの話しから、確信。子供たちは、今回、ローマ、アシッシとミラノへ行って来た。イタリアは、歴史の深い国だから、興味有る。でも、子供たちは、ローマとミラノの汚さと臭さに驚いたとの事。『ママは、行かない方が良いよ。絶対、ガッカリするし、汚くってビックリするよ。 それに公共のトイ [続きを読む]
  • イタリア土産と裏話
  • 子供たちが、イタリアから、帰って来た2日目は、元気が出たのか、ペラペラとお土産話しが止まらなかった。今回の旅は、全ての食事が入っていたので、持たせたお小遣いは、100ドルずつ。つまり、85ユーロだったのね。 お土産も要らないから、自由に使いなさいと言って渡したのだが、予想どおりの使い方だった。フットボールの息子は、将来、CFOになりたい夢を持ってるだけあって、財布の紐が硬いの。 お金をあげても、直ぐに使っ [続きを読む]
  • イメージが逆転
  • 女は、強し。飼い猫の桃ちゃんの正体が、少しずつ分かり出した。 ずっと健気なお嬢さんかと思っていたが、数週間前にチワワ犬のエルビスが、タジタジになる程の負けん気を見せた桃ちゃん。今週末にもそれを決定させた。クーパー君の家で、5日間ほど過ごす事になったので、桃ちゃんを連れて行ったのです。 クーパー君の家には、8歳と4歳に近いオスの猫がいます。 サー君とDB君のどちらも大きな14パウンドのニャンズ。どちらも桃ち [続きを読む]
  • 子供たちがイタリアへ
  • 今朝は、4時半前に起きて、これからイタリアへ向かう子供たちを送りに行って来た。 教会のユースグループの17人のティーンと5人の大人の付き添いがイタリアのローマ、アッシシとミランへ 8日間の巡礼の旅である。 日本語の辞書には、Pilgrimageとは、聖地参拝の旅と書いてある。基本的にイタリアの教会は、男女、膝と肩の見える服装は、禁止されている。 真夏だけど、子供達は、ロングパンツを履く事になるわけよ。先ずは、ク [続きを読む]
  • 桃ちゃんの検診
  • 何だか、毎回、桃ちゃんの話しばかりだなぁ。 それほど、私の生活に関わってるからね。今朝は、桃ちゃんの検診でした。 思ったより、簡単にキャリーに入ってくれて助かった。 久しぶりだったから、キャリーの入り口を開けると頭を突っ込んで、興味深くしてたので、お尻を押すとすんなり入ってくれたの。それで、急いで車に桃ちゃんを乗せると20分の運転の間中、『にゃ〜。』と文句を言ってました。 桃ちゃんは、ドアーを何とか開 [続きを読む]
  • 桃ちゃん2ヶ月
  • 今日で、桃ちゃんが家の子になって、2ヶ月が経った。 可愛くってしょうがない。 きっと私に懐いてるからも有るからだろうけど。 明日は、獣医さんで検診予約が入ってるけど、怒るだろうなぁ。??にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 6月は、色んな思い出が有る
  • 今月は、色んな思い出が詰まった月。人生を変えた月でも有る。先ずは、子供たちが産まれた月。 人生が、上下360度回転したどころか、正直言って、子供たちから人生の色んな事を学んだ。 今の温暖な性格になったのも子供たちのおかげ。子供たちの為に良い人間になりたいなぁと思ったもの。次は、アメリカ市民権を取った月。 あれから、4年が過ぎた。ここに至るまで、長く決心出来なかったけど、いざ市民権を取った今は、これで良 [続きを読む]
  • あれから3年か〜
  • 日本へ遊びに行ったのは、3年前。 時間が経つのは、早い。子供たちの成長が眼に見える様なフォト。 これが、今日のFacebookの思い出に出てきた。 背が私より高いけど、それでも今の様に187センチ無かったから、一緒に居ても圧倒感が少なかった。今では、2人の後ろを追う様に歩いている私。 だって、2人とも歩くのが早い。 2人が目の前にいると前が、見えないのよね〜〜。 こんな事って、日本で育った時は、背の高めの私には [続きを読む]
  • 夏休み初のバケーション
  • 今年の夏休みは、バケーションを取るつもりは、無かった。 と言うのも子供たちが、6月の終わりにイタリアへ8日間行くからだ。 教会のユースグループの20人ほどが一緒に行くのだが、過去に2年間、資金調達で色々と頑張ったが、それでも個人負担は、1,700ドルは、掛かっている。 うちは、2人だから3,400ドル。 それにお小遣いや必要な物を合わせてもドッと4,000ドルくらい掛かってしまった。だから、今年の夏休みは、バケー [続きを読む]
  • 桃ちゃんの怒り爆発
  • 元主人の犬を先週末預かった。 桃ちゃんと上手くいくのか心配だったが、意外と大丈夫だった様。どちらも興味津々で、お互いを見つめていた。エルビスから見れば、『何だ? 何だ? 今までこんな子居なかったじゃないか? 何処から来たんだ?』って感じでしょうか? 桃ちゃんから見れば、『ウワッ〜何これ? いきなり私の家に来たわけ? 近寄らないでよ。』って感じかなぁ。 そんな2匹が、衝突する事なく無事にやっていたので、何 [続きを読む]
  • とても悲しいお知らせがあった
  • 違う部署だけど、同僚で47歳の男性が、心臓発作で土曜日に亡くなった。彼は、とにかく愛嬌あって、優しいクマさんの様な人だった。 ボディービルダーでも有り、常に食事と健康に気を使っていたのだが、医者が、『余り、ウェイトリフティングに励むのは、体の負担になるから控える様に』と言っていたらしいが、身体をずっと鍛えている人には、エクササイズを控えろと言われても難しいんだよ。 でも、どうもこのボディービルダーと [続きを読む]
  • 夏休みだね〜
  • いよいよ、息子たちの夏休みが始まった。 8月27日までの長い夏休みなのだが、それでも、子供たちなりに忙しい休みとなりそうだ。 2人共、17歳だから、働かせるかとも思ったが、クルマの運転ができないし、スケジュール的に無理っぽいと言うか、2人のスケジュールを調整して、私のスケジュールもそれに合わせるのかと思うと気が遠くなったので、もうちょっと待った方が良いのかなとも思ってる。今週は、クーパー君と彼の親と息 [続きを読む]
  • どんどん変化してる
  • 猫の桃ちゃんを家で飼ってから、7週目が終わろうとしている。 もう可愛くってしょうがないの。 私が、『桃ちゃん!』って呼べば、ちゃんと返事するし、大体は、走って私の元へやってくる。 そして、私の行く所へ一緒について来るしね〜〜。もう私とは、ラブラブの世界。ちょっと前までは、息子たちがいる時は、絶対、桃ちゃんの存在が無かったのだが、それが、ここ1〜2週間で変わり始めている事だ。 数日前に息子たちと一緒にリ [続きを読む]
  • 子供達の誕生日
  • 何時も学期末テストが有る週に子供たちの誕生日がやって来る。 だから、前もって1番楽そうな夜に祝うようにしている。それが、今日。 元主人と彼のお母さんと叔母さんと子供たちで、『チーズケーキファクトリー』で夕食を食べる事に。正直言って、あっという間に17歳になってしまった感じがする。 こんなに小さかったのにこんなに大きくなって、後、1年で高校を卒業するなんて信じられないわ。この2人から、学んだ事が沢山有る [続きを読む]