はまあや さん プロフィール

  •  
はまあやさん: はまあやのくらし
ハンドル名はまあや さん
ブログタイトルはまあやのくらし
ブログURLhttp://hamadaya.exblog.jp/
サイト紹介文日々のごはん作りや花のある暮らしの様子を、地元鹿児島の様子も織り交ぜてお伝えしたいと思います。
自由文第2の人生を夫の故郷鹿児島、中でも海岸線の美しい姶良に一目惚れして、ここで暮らすことにしました。大好きな手作りを、大好きな地でやっています。姶良の美しい風景、地産地消の食、ベランダガーデニングなど好きなこと、これから本格的にやりたい趣味のことなど日々の暮らしを綴りますので、どうぞよろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供248回 / 365日(平均4.8回/週) - 参加 2015/06/13 07:44

はまあや さんのブログ記事

  • 入院7日目の肝っ玉ばあちゃん
  • お母さんは病室の位置に慣れて来てTVを観る気力も出てきて観ながらアハハと笑っています。術前の医師とのカンファレンスの最後にお母さんも加わりました。「俎板のサカナですから!」「まないた⁉?」「サカナ⁉?」「こいやったね〜」はぁ、さすが薩摩おごじょ。帰りの廊下で自分の寿命との勝負よっ、と益々キモが据わってきます。入院して検査の日々で自分が病気であることが少しず... [続きを読む]
  • 入院6日目と現実受容について
  • 朝7時から薬剤を飲み出しました。すんなり上手に飲んでトイレもすんなり間に合って8時間経って、今は順番待ちです。何ですんなり帰宅しないか何で看護師さんにお任せしないかしないのではなく出来ないのです。私が姑から離れられないのです。それもこれも先週の土曜日に検査後に医師から告げられた病名のせいです。急変するかもしれない手術も開腹しても閉じるだけになるかも... [続きを読む]
  • 入院5日目と家族の気持ち
  • 姑は見当識障害があるので翌日にナースステーションそばの 病室に移りました。ブザーマットはありますが、やはりあちこちキョロキョロしてしまうようです。昨日は担当看護師、院内SW、退院計画担当看護師、ケアマネさん、家族でカンファレンスを行いました。当面の課題は病識がない本人に病気であることを認識させる事。そして手術が無事出来る事。お母さんは日記に書いて何でも確認する... [続きを読む]
  • 捨てられない世代と一緒に。
  • 暗澹とする事の一つに義実家の片付けがあります。よろしくね〜 私捨てられないのよぅ〜と言いつつまだ使えるから戻しといたとタオルやら箱やら紐など家?ゴミ置き場往復の攻防戦を繰り広げたか!私は基本争いません。実家に至っては引っ越しが決まり母が完全に転居してからやりました。がゴミを捨てるのに、最後の最後プロに頼めば7ケタ単位のお金がかかるばあさん80年間の溜め込... [続きを読む]
  • 明け方の松林
  • 一旦海岸の我が家に帰宅しました。旦那さんがバラなどの鉢を全部室内に避難させてくれたので落葉も少なくおかえんなさーい^ - ^って顔で迎えてくれました。あー安らぐ 韓国岳からすこーし噴煙が上がっているのが見えます。海岸からより水平線が見える高さの景色が好きです。少し身体やらアタマが不自由になったら海岸の暮らしから市内の暮らしに変えた方が良いかもしれませ... [続きを読む]
  • 庶民派の味めぐりとバラたち
  • 落ち着かない私を、この店行ってみようか、それともこっち?と上手く気分転換させてくれる旦那さん。まずは長崎展が行われたヤマカタヤに出店していた「蘇州林」の特製ちゃんぽんエビもイカも新鮮なのが分かるぷりっぷりさ。長崎に行った時にこのお店は行ったね〜と懐かしさに浸りながらツルツルツルリと食べました。物産展の会場だけに、狭いのと暑いのが難点。お次は、鹿児島鴨池の... [続きを読む]
  • 入院当日と避難して来たバラたち
  • 落ち着かない時間を過ごしています。お姑さんが入院したら、やれやれと思って肩の荷が下りると思っていました。当日の朝。10:30迄に来て下さいね、と言われても姑は8:30にはソワソワします。ディの迎えが8:45〜9:00なのでもうその時間になると、いよいよ極まって玄関先に座って待っています。だから、ディの迎え時間には家を出ました。その前にお母さん、月曜日の検査結果を聞... [続きを読む]
  • 入院前と読書
  • いつもならこんな桜島が見えて、じーんじんにあづいのに今朝は大雨は降っていてもくもく雲の狭間に輪郭はありますが、ほぼ姿は見えない桜島。ようやく涼しいを越して肌寒いです。昨日は図書館で彩瀬まるさんの「眠れない夜は体が脱いで」を借りてきました。彼女の体幹を貫く感覚のそれは快感、喜び、不可解、理不尽さなどであったりしますがああこれだったんだ、と納得... [続きを読む]
  • 気晴らしのはずが・・・
  • 海岸の我が家に昼間帰宅しました。家具も調度も自分たちの好みの空間ですし何と言っても「家の匂い」があ〜我が家^_^と安心します。ジャストジョーイは秋咲き本番のように大輪になって待っててくれました。そういえば去年もこの時期に開花していました。ありがとう。ちゃんとお世話出来ないのに・・・いーよ、おばあちゃんご病気でしょ?お大事にね。ママがお疲れねー、... [続きを読む]
  • 家族の葛藤
  • 離れている家族は高齢+認知症の人に手術なんて!他に方法はないの?という反応・・・分かります。医師は余命を延命するというより何もしなければリンパや肝臓にも転移し本人が非常に苦しみますただし、認知症は進行するでしょうという見解・・・分かります ケアマネさんはつらい検査さえ淡々と上手に出来たのだからお母さんの秘めた力を信じましょうよ!と励ましてくれる・・・分かりま... [続きを読む]
  • 高齢者のバリウム検査ケア
  • 高齢のみならず認知症が加わりますがお母さんは、検査をすんなり受け入れてくれました検査後は下剤ペットボトルの冷たい水少し散歩してオリーブオイル大さじ1杯位をかけたフルーツヨーグルトなどを食しました。お昼はディサービスで。夕方はお風呂に入って腸マッサージ。白菜などクタクタに煮た豆腐のスープピーマンやら玉ねぎたっぷり入れたカレー味チャーハン卵のせ。蒸し大豆... [続きを読む]
  • 普通に生きる
  • つらい病気が旦那さんお母さんに見つかって早1週間。幸か不幸か認知症の為に短期記憶が飛ぶので初めての検査も2度目になる検査も「いい子 優等生」で受けてくれる。検査前も、主治医の診察後も何でこの歳で〜長生きしたくないよ〜逃げ出すからね!やらない!と悪態を言いつつ見当識障害も出て来ているけど、まだまだ帰巣本能あるから私から片時も離れない。この1カ月で、ゆっくり食欲が... [続きを読む]
  • 蕎麦と鹿児島と花たち
  • 霧島は全国1位に輝いた蕎麦の生産地だそうです。鹿児島県庁そば自治会館1階にあるがんこ庵のせいろそば。蕎麦の香りがする、みずみずしい1枚です。しかもリーズナブル。鹿児島県といえば「ふく福」という程親しみやすいファミレスのようなお店。こちらも打ち立てのようなみずみずしさがあります。つゆは鹿児島ならではの甘さがややあります。まぁまぁの価格。他に天文館 ... [続きを読む]
  • セルフケア
  • 夜明けの桜島です。噴いてます。降灰続くと、あらゆる所がジャリジャリです。花がザラザラして呼吸できるん?と日中だろうといつでも どこでもホースを指つまみしてシャワーします。幸い今朝はまだ市内に降ってなくヨカったー。ちょっとした花園のようなミミエデンの咲きっぷりです。20以上咲いてくれて、色の変化やクネクネ度合いは1日見ていても飽きません。姑... [続きを読む]
  • アンスリウム復活と認知症に他の病気がある時
  • 昨年のブログに瀕死のアンスリウムを載せました。花好き世話好きだった姑は認知症の進行とともにベランダにある花たちに全く興味が無くなってしまいました。結果、アンスくんもアロエ同様カラッからに干からびてしまったのでした。それがどうでしょう!アロエくんに続き、1年経って色味こそ付きませんがもう大丈夫。ちびっ子アンスも出てきて元気になりました^_^生命力にあ... [続きを読む]
  • 放っておくのがいいのかな ミミエデン
  • 今朝はというより昨夜から鹿児島はムシムシ寝苦しい湿度でした。朝は雷で大雨後、またまたムシムシ。なのにミミエデンは 今最高の色合い。放っておいた方がいいのかな ??いやいややはり液体肥料などやって葉殻花殼摘んでいますがその手間とこの結果はミミエデンの勝ち!しかし余りにもピンクが強いから先祖がえりしているのでしょうか?やはりミミエデンは姫... [続きを読む]
  • 鹿児島の電車と今朝のバラ
  • ボランティアに行こうと鹿児島中央駅で降りたら「指宿のたまて箱」が止まっていました。木調の内装が温かみを出してます。こちらは菜の花列車。指宿枕崎方面行き。お騒がせした観覧車がチラリと頭上に。特急 霧島。朝と晩1回ずつ姶良駅にも止まります。やはり木調で、豪華な乗り心地です。そしてそして働き者だが、しばしばしょっ中運休するわが足日豊線。... [続きを読む]
  • アブラハムダービーと夜遊び笑のご馳走
  • まぁ何と、4日振りに帰ってみたれば、何と美しい姫様がおられます笑奥のアブ様は淡くて可憐です。手前のアブ様はどやどやかーちゃん居てないうちにきちーんと咲きましたんで。などと言ってそうな顔付きです。ハイハイ、ありがとな。花のない暮らしは考えられません。とりわけ私には切り花より少しでもあるべき場所土にいて、その生気を感じていたい。と帰宅後は花鉢を... [続きを読む]
  • ようやくエアコンを切った夜とバラ
  • オハヨー、ママ!と今日もますます元気にミミエデンがごあいさつ。涼しくなりました。元気ですねー、それにしても。昨夜はようやく 心地よい自然の風でゆったり眠れました。とはいえ降灰が・・・?ーっと。身体が痛まなくて自然な風はやはりヨイですね。土曜日の検査、姑は受ける前まで死にたい〜ヴェこんなことして生きていたくないよ〜ヴェお迎えが早くきてほしいよ... [続きを読む]
  • 室内と室外のバラと麺屋こころ
  • 日中、ミミエデンを室内で鑑賞しつつ読書などしていました。先週の切り花は、可愛すぎだけどいつまでも変わらない咲き方がかわいそうでした。 でもでも室外で咲いているミミエデンを中に入れるとあ〜あ、窮屈よ、ママと言ってる気がします。ごめんごめんと言いつつ一晩一緒に居て朝方ベランダに出しました。うーん、やっぱりココ!と言ってるようで、お日様に... [続きを読む]
  • 朝日とミミエデンとお母さんの猜疑心
  • 本当にどの子もべっぴんさんです。思わず口許が弛んでニヤニヤしてしまうほどです。またもや天使のような姿が撮れました。この色合い、憧れの色です。8月半ばから、お金の執着から次に来たのは葬儀用のジュエリーがないのあなた知ってる?葬儀用の布バッグしまっておいたのあなた知ってる?このペンダントヘッドに付けるチェーンがあるはずなのよ、だってずっと付けて... [続きを読む]
  • すっかりハマってしまいました
  • ノベライズ作品を読み、先週は何度も涙してしまいました。すずちゃんの顔が愛くるしくのんちゃんも好きな私は、本日意を決してマンガ3冊も購入しました。何故意を決したか・・・きっとまた主人公に埋没してしまうからです。感情移入が甚だしいのが困りものです。でも本作が新しい家族を迎えて出発するところがエンディングで改めて私も希望を持てます。比較にはなりませんが突然降ってわいた... [続きを読む]
  • バラの元気っぷりと新米のおかず
  • 鹿児島は今や日本で一番暑い!らしいですが朝晩25℃位になり何より湿気なく、風が吹くのでずいぶん久しぶりにエアコン入れずに就寝しました。さて、バラ達は限りあるベランダを縦横無尽にシュートを伸ばし、元気いっぱいです。?? アブラハムダービーです。 シュートを園芸用の針金でふんわり止めて微妙な 婉曲を描いています。?? ジャストジョーイです。 ... [続きを読む]
  • ミニバラも強し&新米ですよ〜
  • 購入して2年が経とうとしているミニバラ。去年のバラ日記を見ると「秋咲きに期待して摘蕾。25℃目安に液体肥料」と書いてます。なのに今夏は咲かせ続けています。ミニバラは咲かせ続けている方が丈夫になるようです。去年は雨も多くうどん粉病対策オリーブオイルスプレーを頻回にシュッシュしてたのも記されていました。今年は降灰でベタベタになるからジョウロでとにかく洗い... [続きを読む]