心霊ちゃんねる さん プロフィール

  •  
心霊ちゃんねるさん: 心霊ちゃんねる
ハンドル名心霊ちゃんねる さん
ブログタイトル心霊ちゃんねる
ブログURLhttp://shinrei.ldblog.jp/
サイト紹介文心霊体験どしどし紹介中!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供778回 / 365日(平均14.9回/週) - 参加 2015/06/13 19:27

心霊ちゃんねる さんのブログ記事

  • 俺の家は、いつも不思議な事が・・・
  • 58 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2006/02/04(土) 12:31:12 ID:wLCSJ6Xn0 [1/1回(PC)]俺の家は、いつも不思議な事が・・・正直、霊なんて信じてないんだけど 結婚してベルの近くに家を建てたんだけど、その家で不思議な出来事が・・・ 朝、起きて顔を洗う時にいつも後に誰か立ってる気配がして何度かふりかえる 最初は何も感じない・見えない・そんな感じで日が経っていったんだけど ある時、朝、顔を洗おう [続きを読む]
  • その部屋で寝ると夢を見るのだそうだ
  • 894 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:04/08/19 15:15 ID:w54SWy8T [1/1回]大学時代部室に住んでる先輩がいた 一人暮らしだったのだそうだが、私が覚えている限りでは 部室にいるか、一人暮らしの部員の部屋を泊まり歩いていたようにおもう ここまで書けばお解かりかと思うが、先輩の部屋は出るのだ そんなことしてないでとっとと引っ越せよと思うのだが、 部屋代は親もちらしく、そこよりも高い [続きを読む]
  • 昼間、運転中にとても美味しそうなお菓子が見えたの
  • 892 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:04/08/19 14:58 ID:g7atCYZ1 [1/1回]もう10年以上前の、今でも鮮明に覚えていることがあります。 私が自宅に帰ると台所にお供え用のお菓子がたくさんおいてありました。花や団子の形をした砂糖で出来たあのお菓子です。 分家の我が家ではまだ誰も亡くなっておらず、仏壇さえありません。 私は誰かに不幸でもあったのかと思い母に尋ねると 「昼間、運転中にとても美 [続きを読む]
  • うらんでいるらしい
  • 879 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:04/08/19 10:32 ID:6O+xvnpe [1/1回]私とAと先輩でご飯を食べにいったんです。 私のつてで先輩とAは知り合い、三人でちょっと仲良くなりかけた くらいのころです。 何の他愛もない話からAの恋愛経歴の話になって、霊感のある 彼女とか、ほかいろいろな彼女を経て、結婚し、子供も生まれる 予定だったものの複雑な事情で離婚、現在バツイチという 話に収ま [続きを読む]
  • 突然、車の前を何かが横切った
  • 796 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:04/08/18 17:51 ID:vTjWIzkG [2/4回]これは俺が大学生の頃の体験談。 車の免許取立てでドライブに夢中だった。 N県N市の自宅から海をドライブして 当時「痴女が出た」と噂の耐えない広い田んぼ(某稲作地帯)を通り過ぎ、 市内で買い物をして、帰宅しようとした頃はもう夕暮れだった。 つまり 海→某稲作地帯→市内→自宅 だったんだけどさ。市内 [続きを読む]
  • もういいかい!
  • 768 : 1/2[sage] 投稿日:04/08/18 12:43 ID:iGTAMnRC [1/4回]確か僕が幼稚園の年長〜小1の頃だったかと思います。 当時、僕は父親の勤める会社の社員寮に住んでいました。 その社員寮はアパートタイプと一戸建てタイプがあって、アパートの裏には 小さいながらも遊具とかある空地がありました(僕の家はアパートでした)。 ある夏の日、近所の友人たち10人程とかくれんぼをして遊ぶことになりました。  [続きを読む]
  • こないだ友達がバイクで自爆したのでお見舞いに行った
  • 712 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:04/08/17 13:57 ID:UqRgVS0x [1/1回]こないだ友達がバイクで自爆したのでお見舞いに行った。 事故の詳細を聞いたら、走ってたらバイクの後ろに誰かが乗った感じがしたので、 ビビッて急停車 → 前輪ロック → ズサーって感じらしい。 そこまでなら、そいつの勘違いでの事故って事になるんだけど、よく聞いてみると最近変なことがあったらしい。 そいつはよく [続きを読む]
  • 俺ってあんまり恵まれてないからさ
  • 640 : 金土日 ◆B/2ch/ss26 [sage] 投稿日:04/08/16 23:06 ID:m17mKrjq [1/2回]学生時代の話。 期待に胸を膨らませて地方の駅弁大学へ入学した。 周囲は知らない人ばかり。そんな中でひょんなところで最初に知り合ったのがシンジだった。 シンジとは結構馬が合って、授業が終わっても一緒に遊んだりしていた。 とはいってもあまり恵まれた環境ではなかったみたいで、 服はチェックのシャツを数枚持って [続きを読む]
  • 仏教系大学生の友人は数珠を握り締めて静かに目を閉じてやがります。
  • 621 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:04/08/16 21:47 ID:c0c2bpWu [1/1回]学生の頃の話ですが。 当時夜1時頃までのバイトをしていた俺は、先輩に誘われて友達と3人で夜食を食べに行く事にしました。 友人の車に乗りたわいの無い怖い話とかをしてレストランへ。 そろそろ帰ろうという時に先輩が「さっき話したお化けトンネルに行こう」と言い出しました。 その場のノリで、一直線のトンネルなのに何 [続きを読む]
  • 胸が苦しいわ、息が、・・・コホッ・・・
  • 508 : 案ずるより産むが易し 1/5[sage] 投稿日:04/08/15 19:10 ID:2nAXcm9Q [1/5回]もう10年以上も前になる出来事です。 叔母さんが子宮筋腫の手術のため入院し、私がそれに付き添うことになりました。 叔母さんは私の母の妹にあたる人で、私がまだ幼少時に私の母が交通事故で他界して しまったこと、そして叔母さんには子供がなかったこともあって、私のことを実の娘の ようにかわいがってくれていた人 [続きを読む]
  • あの小さい奴めっちゃ怖くなかった?
  • 505 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:04/08/15 17:41 ID:yuPQuS8i [1/2回]別に怖くないけど誰も信じてくれないから読んでくれ。なるべく短くする。 俺が小学生の頃、夏休みに寺で、座禅したりお経読んだりする体験があったんだけど、(「子供、禅の集い」ってやつ。) 友達が行くって言うから行ってた。最初行ったときは、座禅とかしんどいけど、楽しい!っておもって 毎年行ってたんだけど(つっても小4 [続きを読む]
  • お堂に背を向けたときそれは起こった
  • 416 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:04/08/14 17:44 ID:BdynHE0e [1/1回]先月の中ごろ、妻の実家へ子供を連れて遊びに行った時のことだった。 妻の実家へは、挨拶程度に2回しか顔をだしたことしかなく、 泊りがけで行くのは今回が初めてだった。 そこは県境にある小さな町でさらに町から少し離れた田園が続くのどかな所だ。 妻はお義母さんとなにやら楽しげに話しをしながら夕飯を作っていて、&nbs [続きを読む]
  • 俺は急いで、その部屋の窓から飛び降りて逃げた
  • 358 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:04/08/14 03:56 ID:Ch8VUGCV [1/3回]俺が小学生の頃の話。 俺が住んでいた町に廃墟があった。 2階建てのアパートみたいな建物で、壁がコンクリートでできていた。 ガラスがほとんど割れていて、壁も汚れてボロボロだったから、 地元の人間でも、あまりこの場所に近づくことはなかったらしい。 ある日俺は、友人と肝試しをすることになって、この廃墟に行く [続きを読む]
  • これは俺が始めて霊を感じた経験談です
  • 342 : 1/4[sage] 投稿日:04/08/14 01:36 ID:IGDkuQaX [1/4回]これは俺が始めて霊を感じた経験談です。 その日俺は会社が終わりいつもの帰り道を歩いていた。 俺はいつも道をいつものように歩いて居たはずなのだが、 いつの間にか知らない道に入っていた。 「道に迷ったかな〜?」 などとわざと口に出して得体の知れない恐怖を拭った。 10分ほど歩いていると知っている道に出たので「ホッ」と安心 [続きを読む]
  • 赤く汚れたシャツ
  • 256 : 2−1[] 投稿日:04/08/13 19:52 ID:89MG7yn0 [1/2回]友達から聞いた話。 ガイシュツだったらスイマセン。 エレベータは深夜になると節電のため止まってしまうため、 薄暗い非常階段を使う以外に、上の階へ上がる方法はなかった。 俺は自分の部屋のある5階のフロアまで上ると、重い扉を開けようとした。 そのとき、上の階に続く階段から誰かが駆け下りてくる足音を聞いた。 次の瞬間、俺はそ [続きを読む]
  • アクセルとブレーキが・・・
  • 208 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:04/08/13 17:15 ID:KtpZY7rF [1/1回]2〜3年前の話なんだけど いきなり友達から電話があって「今から胆試しするから来い」 暇だったし「まあいいや」って感じで友達の家に行ったら 地元では結構有名ないわゆる「心霊スポット」に行くって言い出して いやだな・・・と思ったんだけど俺以外の3人がもうやる気まんまんで しょうがなく車に乗りこんだの。 そ [続きを読む]
  • 丑三つ時のFaxにはご注意ください
  • 194 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:04/08/13 16:43 ID:SMxLogN3 [1/1回]去年の夏休みの恐怖を思い出したので、書かせて頂きます。 毎年家族で旅行をしていたのですが、去年は大学受験を控えていたので、一人家に残りました。 家族が帰ってくる前日、黙々と勉強をこなす私。部屋はデッキから流れる音楽で満ちていました。 喉が渇いたし、休憩もしたいと思い、キリが良い所で終えました。 壁のアナロ [続きを読む]
  • 友達が私に旅行へ行かないかと誘いました
  • 72 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:04/08/13 00:34 ID:ebdr4wkN [1/3回]私が体験した本当のお話です。 もう3年以上たちますが、ある専門学校に通っていた私は 昼は学校、夜アルバイトという生活を送っていました。 お金が足りなくて、たまに親にねだって送金してもらい なんとか毎日を過ごせていました。夏期講習のスケジュールを 書き写していたとき、友達が私に旅行へ行かないかと誘いま [続きを読む]
  • ねえさん、…お腹…石
  • 578 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2005/07/03(日) 18:35:28 ID:gIBZjHlf0 [1/2回(PC)]祖母とその妹の話 祖母は病弱で親や親戚は嫁に出せないとあきらめてた。 そのためいい縁談は祖母の妹に集まり、 「姉にもお世話して欲しい」との条件で大きな家に先に嫁に行った。 その後、祖母も望まれて結婚、子どもも4人産んだ。 しかし妹は健康だったが運悪く子どもに恵まれなかった。 当 [続きを読む]
  • 綿入れの着物を着た可愛い女の子の夢を見ました
  • 540 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2005/05/21(土) 22:05:00 ID:QFI1Pq8a0 [1/2回(PC)]祖母からずっと前に聞いた話です。(長くてすみません) 当時、戦火を逃れるため祖母はまだよちよち歩きの父と一緒に祖父方の田舎に疎開していました。 父を産んでから体調を壊して具合が悪く、本来なら畑をしなければいけないところを免除され 近くの家でお針子の仕事をしていました。 冷え込みが [続きを読む]
  • 俺の身近な話。まず母とじいさん(母の父)
  • 518 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2005/05/18(水) 08:14:53 ID:lYGke/dH0 [1/5回(PC)]俺の身近な話。まず母とじいさん(母の父) まずじいさんなんだが、元気一杯でギャンブル大好きな元職人なんだが、山登りがすきなんだ。 だけど山登りはしないの。なんでかというとじいさんが山登ると誰か死ぬから。血族に関わらずね。 イナカに住んでたころ山間だったからよく遭難者とか行方不明とかが出たらしい [続きを読む]
  • 近所の女子刑務所に日雇いに出ていた曾祖母
  • 463 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:05/03/17 02:03:29 ID:xgd8wtQeO [1/4回(携帯)]祖母がまだ幼少の頃マレーシアに住んでいた時の話。 たくさんの子供を養う為、近所の女子刑務所に日雇いに出ていた曾祖母の生理が止まったきり来なくなった。 心当たりは無いそうだが、お腹が大きくなってきた上ぶっ倒れてウワゴトを言うので、山に住む祈祷師の所まで祖母が背負って行った。医者に診て貰っても原因がわからな [続きを読む]