effect さん プロフィール

  •  
effectさん: 設計事務所のスタッフブログ
ハンドル名effect さん
ブログタイトル設計事務所のスタッフブログ
ブログURLhttp://www.kawazoe-architects.com/blog/staff/
サイト紹介文設計事務所の日常業務や日々のことを綴ったブログです。その他の活動内容も更新していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2015/06/15 09:15

effect さんのブログ記事

  • システムキッチン(子世帯)
  • 先日は三谷の二世帯住宅の現場監理に行ってきました。現場はあいにくの曇りでした。現場では坪庭側のウッドデッキの施工が完了していました。また、室内では子世帯側のシステムキッチンが取付け完了していました。システムキッチンとTVボード 子世帯側のシステムキッチンとTVボード。TVボードは塗装が完了していました。レール部も塗装してもらいました。坪庭側のウッドデッキテラス坪庭側のウッドデッキは束石があります。逆 [続きを読む]
  • 目隠し格子ルーバー
  • 三谷の現場では目隠しの格子ルーバーが取り付いていました。目隠しルーバー格子ルーバーが結構、暴れているのでビス留めの方法の確認及び指示を行いました。逆から見た格子ルーバー。ブラックアウトさせた内壁により格子が際立ってみえるよう工夫しました。クロス工事こちらは親世帯のLKです。腰壁のエコカラットもいい感じです。子供室の窓です。坪庭側のウッドデッキも施工が始まっております。 [続きを読む]
  • キッチン搬入及び軒天の施工
  • 先日は河川敷沿いに建つ平屋の二世帯住宅の現場監理に行ってきました。現場ではクロスが施工され始めていました。システムキッチンの搬入・設置施主希望のシステムキッチンもいい感じです!!造作TVボードの格子建具塗装前です。外観の格子ルーバーの意匠と揃えています。子供室の窓子供室の窓です。将来間仕切りを想定して真ん中で間仕切りできるように窓配置しています。クロスも貼られています^^廻り縁が無いので壁と天井の納まり [続きを読む]
  • ウッドデッキの施工
  • 先日は三谷の現場に監理に行ってきました。内装もクロスの下地処理が行われていました。子世帯のLDKです。造作のTVボードとキッチンバックカウンターがいい感じに入っています!袖壁の内側は木が貼られています。ウッドデッキも下地が組まれています。裏の坪庭のウッドデッキの束石 [続きを読む]
  • 集成材カウンターの塗装確認
  • 今日は集成材カウンターの塗装の確認で現場へ行ってきました。集成材カウンター造作キッチンバックの棚の塗装です。こちらは造作キッチンバックカウンターの外枠です。造作TVカウンター造作TVカウンターの塗装TVボード上の飾り棚こちらは親世帯のTVボード上の飾り棚です。キッチンカウンターニッチカウンター(寝室)こちらは親世帯の寝室のカウンターです。塗装済み。 [続きを読む]
  • 集成材カウンターの現場検討
  • 今日は昨日に引き続き平屋の2世帯住宅の現場監理に行ってきました。2辺支持のカウンターですが、強度を考慮して端部にご両親のLKのダイニングカウンターに側板を付けた方が良いとの提案を建設会社の監督さんより頂きました。集成材カウンター事務所で図面やパースによりデザイン検討を行った上で現場に行きました。現場に到着し集成材カウンターの端部を抑えるとやはり補強が必要との判断。直ちに検討した内容を現場の棟梁と監督 [続きを読む]
  • 配管キャップの選定
  • 今日は東京から朝に香川に戻り、その足で現場に向かいました。現場では換気フードと室外機の配管キャップが取り付けられていました。配管キャップ別物件の用事で市役所に行かないといけなかったのであとできますと伝えたところ、配管キャップ(10個入り)の白も用意しておいてくるとのことで現場に戻ってくると配管キャップの白色が用意されていました。基本的には壁面の色と合わせる方針ですがシルバーのキャップがラインナップ [続きを読む]
  • 住宅の設計依頼
  • 先日は弟の奥さんの妹さんが旦那さんとお母さんと3人で事務所に来られいました。妹さんが結婚するようで家を建てるので住宅の設計をお願いしたいとのことでお話をいただきました。両親が所有する田んぼを宅地化して住宅を建てる予定です。農地転用をかける必要があるのでまずは、農業振興地域に掛かっていないかを確認し、その後知り合いの土地家屋調査士さんに敷地調査の依頼をお願いする予定です^^ [続きを読む]
  • 現場監理(内装・外装工事及び庇)
  • 昨日は平屋の2世帯住宅の現場監理に行って来ました。その日は前日が東京だった為、午前中に東京から飛行機で高松に戻ってその足で現場に立ち寄り現場の監理を行いました。勝手口側の庇庇は同級生の板金屋さんの施主と検討を重ね、職人さん達と知恵を出し合って考えた結果が形として現れていました。吊り材の無い納まりはいい感じに外壁に薄く取り付いていました。河川側の管理道側は敷地より少し上がっている為。多少、建物を見下 [続きを読む]
  • 庇のモックアップ
  • 先日は午前中に河川敷沿いに建つ平屋の二世帯住宅の現場管理、午後から板金の工場へ庇のモックアップの確認に行ってきました。外観現在足場とネットがかかっているので外壁は見えませんが、ほぼ、貼り終えています。内装仕上げ外壁で使用予定の木板です。青色テープの左側がクリアで塗装した部分です。ほとんど色の変化無しです^^;塗装で色を付けるかどうかは貼った後で決定する予定です。モックアップ(庇)住宅で使用する庇のモ [続きを読む]
  • 水切り材と庇の検討
  • 先日は平屋の二世帯住宅の現場管理に行ってきました。コンセント位置の確認及び壁掛けTVの隠蔽配線今日はコンセント位置の確認を行ってきました。そこで、壁掛けTVの配線は施主の希望で見えないようにしてほしいとの要望をもらいましたので壁内配線用の納まりの指示と確認をしました。水切り材のパターン検討こちらも施主が板金屋さんということもあり現場で2種類の水切り材を工場で折って現場で比較検討させてくれました^^庇の下 [続きを読む]
  • ガルバリウム鋼板(Kスパン)施工開始
  • 河川敷沿いに建つ平屋の二世帯住宅では現在、外壁仕上げの施工が始まっています。まずは北面側から施工を進めています。ガルバリウム鋼板(Kスパン)の施工外壁のガルバリウム鋼板(Kスパン)の施工状況です。北面から貼り始めております。リフレクティックス広告看板(現場)お施主さんが板金屋さんでリフレクティックスの代理店をされているので現場では広告看板が設置されていました。道路側からもよくわかる位置に取り付けられ [続きを読む]
  • 腰水切りの施工 平屋
  • 現在、河川敷沿いに立つ平屋の2世帯住宅は外壁工事に入っております。外壁では腰水切りの施工が行われていました。当然、板金屋さんの施主が取り付けを行なっております^^腰水切りの施工こちらは外壁のガルバリウム鋼板(Kスパン)の黒色の部分です。水切りも黒色で統一させています。外壁下地の横胴縁こちらが袖壁部の外壁下地の横胴縁です。断熱ラインでははない袖壁までリフレクティックスを張っているのは外壁仕上げの厚みが [続きを読む]
  • 平屋の二世帯住宅の現場監理
  • 東京から戻る途中に香川県高松市の現場(河川敷沿いに建つ平屋の二世帯住宅)に立ち寄ってきました。平屋の二世帯住宅の現場監理現場では仮設の玄関扉が取り付けられており鍵が掛かっていました。現場では建設会社の担当の方と打ち合わせを行いました。フードダクトの配管や換気口のスリーブが完了しています。外壁裏面にはリフレクティックスが見えています。外部サッシも取り付けられています。今回はリクシルのサーモスⅡを使用 [続きを読む]
  • 断熱施工(壁)リフレクティックス
  • 先日は「河川敷沿いに建つ平家の2世帯住宅」の現場監理に行ってきました。建築は断熱材(リフレクティックス)の施工、設備は電気配線やフード開口のコア抜きを行なっておりました。リフレクティックス(外壁施工)河川側のリフレクティックの施工状況です。建物と足場の間に空がいい感じに切り取られています^^こちらは縦すべり出し窓の施工状況です。サッシが入ると外観デザインが見えてきます。こちらは坪庭部の地窓です。玄関 [続きを読む]
  • リフレクティックス(Reflectix)
  • こちらの写真はリフレクティックスという宇宙船及び宇宙服の反射絶縁材料として宇宙産業に採用されているアメリカの建材です。通常、断熱材といえばグラスウールやウレタン系のものが日本では一般的ですが、今回は施主が日本の代理店ということもありこの遮熱材を使用します。8mmの厚みしかない為、静止通気層を付加することにより断熱性のを持たせる工法です。通気層は別で必要になります。建物の外皮全体をこの工法を使用して断 [続きを読む]
  • 中間検査
  • 昨日は「河川敷沿いに立つ平屋の二世帯住宅」の中間検査を受けました。1ヶ所、金物を留めるビスが入っていなかったのでその場で是正を行い、合格を頂きました。引き続き現場監理を行なっていきます!!検査の最中は小雨の雨が降っていました。検査の様子です。奥では床断熱の施工が行われています。金物のビスが1ヶ所入っていないところがありました。その場で大工さんにビスを入れてもらった後、検査員の方に問題無い旨、ご確認 [続きを読む]
  • ガルバリウム鋼板屋根の現場成型
  • 先日は「河川敷沿いに建つ平家の二世帯住宅」の現場監理に行ってきました。来週は中間検査があるので建設会社の管理の方と棟梁と一緒に金物のチェックを行いました。また、現場では板金屋さんの施主が現場に成型機を持ち込んで屋根材の加工を行なっていました。人手が欲しいとのことで手伝いました。ガルバリウム鋼板の成型機こちらが成型機こちらがロール状のガルバリウム鋼板です。こちらを先ほどの成型機に通して加工します。成 [続きを読む]
  • 平屋の二世帯住宅_上棟
  • 先日は河川敷沿いに建つ平屋の二世帯住宅の建方の立ち会いに行ってきました。建て方終了後は上棟式を行いました。建方の様子建て方もほぼ終了した状態の正面全景。週明けが雨の予報のため、屋根にブルーシートを掛けている様子。11時前に現場に立ち寄りましたが既に母屋の設置まで進んでおり、かなり速いスピードで進んでいました。河川敷の向いから撮った写真です。背景の山がいい感じにマッチしています^^上棟式こちらの写真は上 [続きを読む]
  • 基礎立上りコンクリート打設
  • 先日は河川敷に建つ平屋の2世帯住宅の基礎立ち上がりのコンクリート打設後の監理に行ってきました。基礎立上りコンクリート打設基礎立上りのコンクリート打設後の写真です。監理ではアンカー位置の確認と打設状況の確認を行いました。そのあと、地中から以前建っていた建物のコンクリートのがらが出たので撤去の立会いを行いました。既存土間コンクリートの撤去基礎立上りの確認の後は、既存建物の土間コンクリートと思われるガラ [続きを読む]