ほしがき さん プロフィール

  •  
ほしがきさん: ほしがき写真散歩
ハンドル名ほしがき さん
ブログタイトルほしがき写真散歩
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/hosigaki239
サイト紹介文旅行や近所の街を歩きながら面白そうなものを写真に撮って楽しんでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供134回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2015/06/15 10:20

ほしがき さんのブログ記事

  • 身延山久遠寺
  • 昨日は身延山久遠寺のしだれ桜鑑賞ツアーに。しかし、このところの寒さで、しだれ桜のつぼみは堅く開花はずっと先になりそう。それではと、ロープウェイに乗って奥の院に行ってみる。奥の院では一昨日降った雪が積もり、更にその日は霧が深く全体は見通せない。晴れれば富士山や南アルプスが遠望出来るそうだが,それもかなわず。次の機会に期待となった。ソニー α7 FE24-240 [続きを読む]
  • 横須賀中央駅前広場
  • 「元気フェスタ」は横須賀を活気づける活動の1つ。広場では歌・ダンス・演奏など様々な演技が行われていた。露天も出て賑やかさに一役買っている。気になったので、ちょこちょこ様子を見たが夕方になると観客が減ってきて盛り上がりは今ひとつという感じだった。ソニー α7 FE4/16-35 ZA OSS [続きを読む]
  • 路地裏
  • 路地裏の入り口は人気の焼き鳥屋。日中から行列が出来るほどだ。残念ながらこの焼き鳥はまだ食べたことがない。焼き鳥屋を過ぎると、人通りはグッと少なくなる。路地裏らしい静かな通りとなる。ソニー α7 FE4/16-35 ZA OSS [続きを読む]
  • ザ・プライム
  • 横須賀プライムは京急横須賀中央駅とYデッキでつながっており非常に便利な立地にある。ゲームセンター・カラオケ・楽器店・リサイクルショップ・居酒屋などが入っている総合ビルだ。建物の裏側に回ると,隣のビルとの間が通路になっている。通路は薄暗いが近道に便利だ。ソニー α7 FE4/16-35 ZA OSS [続きを読む]
  • 京浜東北線大井町駅
  • 昨日は撮影会に参加した。いつも指導を受けている講師による撮影会で参加者はほぼなじみの人ばかり。コースは大井町駅集合、しながわ水族館、大森ふるさとの浜辺公園、その後は楽しみな路地裏撮影、京急大森駅解散。先ずは集合前後の大井町駅周辺のスナップから、しながわ水族館行きの無料バスに乗るまで。次回からは撮影会時の写真を順次アップいたしますのでおつきあい下さい。ソニー α7 レンズ FE50F1.8 [続きを読む]
  • 京急大津付近
  • この辺りは,古代から江戸時代に掛けて主要な街道が通っておりずいぶん賑わったそうだ。現在はすっかり新しい街並みになったが所々古いトタン屋根の家があったりして私にとって興味のある場所となっている。フジ X100T f=23ミリ [続きを読む]
  • 歩道橋
  • 国道に沿って歩いていると前方に国道をまたぐ巨大な建造物が現れた。白い布やベニヤ板で覆われている。何だろうとよく見ると,歩道橋の塗装や補修作業をしているところだった。最近は歩道橋の老朽化が話題になっているがこの歩道橋も補修の対象になったのだろう。歩道橋は渡ることが出来た。フジ X100T f=23ミリ [続きを読む]
  • 運動公園
  • この公園は様々な運動施設がある。運動に良い季節になってきたようで運動をやる人で一杯だ。体を動かしたくなったが普段何もやっていないのでとても無理。子どもと一緒に遊具で遊ぶくらいかな。大津公園は旧海軍の射撃場跡地を運動公園にしたそうだ。野球場・ラグビー場など様々な運動施設がある。フジ X100T f=23ミリ [続きを読む]
  • 陸橋から
  • 稲荷神社の横の道を登ると京浜急行の線路をまたぐ陸橋があった。陸橋からは眺めが良く、猿島も見えた。近くの団地の近道になっているようで時々人が通った。フジ X100T f=23ミリ [続きを読む]
  • 稲荷神社
  • 京急線は堀ノ内駅から三崎線と浦賀線に分岐する。分岐した直ぐ先の三角形の土地に稲荷神社がある。焼失したのだろうか?は見られない。鳥居のみが存在感を持って建っていた。フジ X100T f=23ミリ [続きを読む]
  • 尻こすり坂
  • 尻こすり坂とは変な名称ですが昔は、急坂でひどい難所でした。荷車は坂を下るときは尻をこすりながら降りたことから,付けられた名前だそうです。 現在では工事で坂は大分緩やかになりましたが、半島を巡るサイクリスト達には厳し坂で有名だそうです。フジ X100T f=23ミリ [続きを読む]
  • JR田浦駅
  • JR田浦駅は構内から昭和・大正・明治時代の3本のトンネルを見ることが出来る。左側が昭和のトンネルで田浦倉庫群につながる引込線のトンネルだ。線路には雑草が生い茂り使用されていない。中央が明治のトンネルで、横須賀線の下り線として使用されている。右が大正のトンネルで上り線だ。それぞれのトンネルは各時代の特徴をよく現している。フジ X100T f=23ミリ [続きを読む]
  • 引込線
  • JR田浦駅から資材運搬のための引込線が倉庫群に向かって伸びている。引込線は倉庫群内で細かく分岐していた。現在でも道路に沿った部分の引込線は見ることが出来る。 今回の撮影で気になっていたことがあった。昨年来たときに、道路や橋の整備工事が行われていた。工事に際して、引込線が片付けられてしまわなかったか心配だった。 幸いにも、多くの引込線は残っていた。しかし、踏切跡にあった信号機はなくなっていた。線路は荒 [続きを読む]
  • 田浦倉庫群
  • 比与宇トンネルから出ると、そこは田浦倉庫群だ。旧海軍が作ったもので様々な用途の倉庫が並んでいる。どれも頑丈な作りであり、一部の倉庫は現在でも使われているそうだ。フジ X100T f=23ミリ [続きを読む]
  • CP+ 2017
  • 今年もCP+に出席。ソニー ブースでは新型カメラやレンズを使用してのモデル撮影を体験。モデルを前にすると戸惑ってしまうが、今回は2回目だったので落ち着いて撮影出来た。 その他にもEIZO、アドビシステムズ等、気になるブースがあった。ものすごい見学者。人波をかき分けながら、いつもながら大急ぎで見て回った。 カメラ:α7RⅡ [続きを読む]
  • 比与宇トンネル
  • ベイスターズ総合練習場を過ぎて更に歩くと、比与宇トンネルになる。戦前は田浦駅から伸びる線路がトンネル内に引き込まれており、トンネル内で貨車の弾薬などをトラックに積み替えていたそうだ。トンネルの壁には今は閉ざされているが、何かの出入り口があったようだ。このトンネルはどのような構造になっていたのだろうか。フジ X100T f=23ミリ [続きを読む]