夢子 さん プロフィール

  •  
夢子さん: 地獄からの脱出
ハンドル名夢子 さん
ブログタイトル地獄からの脱出
ブログURLhttp://yumemoko.blog.fc2.com/
サイト紹介文憧れの田舎暮らしに疲れ引っ越すまでとこれからのブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2015/06/15 13:28

夢子 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • いじめは続く
  • 毎日毎日心の休まる事はなくビクビクして過ごすことになる。周囲も気になり、声が聞こえたらのぞき穴から見るなんとも奇妙な行動に出るようになった。心の病はひどくなる。にほんブログ村小学校が終わると道路遊びが始まる。平日はまだ数時間だが、土日は最悪、夏休み・冬休み・春休みは地獄だ。田舎なのもあり、親がどこかに遊びに連れて行く事はなく休みの度、時間があると道路遊びが始まる。車が通るとさ〜と逃げるずる賢いク [続きを読む]
  • いじめがまた始まる
  • 前のクソガキはピンポンダッシュをしたので注意すると逆切れした親たちは罵声を浴びせて騒ぐようになった。この事を大家に言うとその大家もいじめを始めた。田舎者は集団になるのがとても好きらしくまともな人間はいない。注意した方が悪くなる世の中だ。借金して貸した方より借りた方が大きな顔するのと同じだ。こんな親に育てられた子供もこんな親になる。「うつ?」と思ったら副腎疲労を疑いなさい 9割の医者が知らないストレス [続きを読む]
  • 新しい借家も地獄だった
  • 無事に引っ越しを自分たちで終えた。これでゆっくり生活できると安心していたらとんでもない道路族に囲まれた借家だった。にほんブログ村隣は同じ借家(小学生2・中学生1・夫婦の5人家族)、前は(小学生2・夫婦の4人家族)、周りが子供だらけの家族家庭ばかりだったのが地獄の始まりだった。袋小路になっている道で車の通りがないので静かだと思ったのが甘い考えだった。小学生が帰ると道路族になり夜の7時まで、土日は朝 [続きを読む]
  • 抜け出す計画
  • 毎日毎日監視されている感じで気分は悪いし、大家の嫁との畑仕事も苦痛でしかなかった。にほんブログ村どうにかここを出る計画を立てようと思った。旦那の仕事先の都合で引っ越してしなければいけないと嘘をつく事にした。それが1年半たったころだった。職場の近くに「入居者募集」の張り紙を見て連絡したらすぐに見せてくれた。しかし、借家用に作られた小さな汚い古い家だった。同じ家が並んで建っていた。駐車場は狭く軽自動 [続きを読む]
  • 毎日の苦痛で体に変化
  • 毎日気を使い、誰かに見られているような感じが抜けません。台所が見えないようにすだれをつけました。大家の嫁「なんですだれつけたの?」すだれをつけただけで聞いてきます。「暑かったので日除けです」このぐらいで応えておかないと「目隠し」などというと変に思われます。越してきて1ヶ月もたたないのに手のひらが痒くなってきました。皮膚科(田舎の病院)に行ったら蕁麻疹だと言われ薬の処方がありましたが全然効きません [続きを読む]
  • 過去の記事 …