mana SFarchi さん プロフィール

  •  
mana SFarchiさん: 山の麓のドンツキハウス SF architect labo
ハンドル名mana SFarchi さん
ブログタイトル山の麓のドンツキハウス SF architect labo
ブログURLhttp://fujilabo.exblog.jp/
サイト紹介文建築家の夫とのオウチ造リのことを竣工までの期間限定で書いています。
自由文藤本信建築研究所(大阪市北区)のスタッフによるブログです。
主人が設計をしています。
このブログではわたしの目線で、暮らしのKUFU(工夫)や住宅のこと、自分たちの暮らしのことを書いていこうと思います。キッチンスペシャリスト
整理収納アドバイザー2級
ライフオーガナイザー2級
Instagram http://instagram.com/imanai/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2015/06/16 10:41

mana SFarchi さんのブログ記事

  • 引っ越して3か月!プチweb内覧
  • かなりかなりご無沙汰しました。もうすっかり新居での生活にも慣れました。「住めば都」とはよく言ったもんですね。写真でドドドっと振り返ってみます!2016年12月中旬 引っ越し1週間後 ソファ納品ハンスJウェグナーのデイベッドです。図面が出来上がるより先に決まったのでこれに合わせてリビング空間ができました。存在感、座り心地、張地どれをとっても大満足です◎..堀江のwan... [続きを読む]
  • キッチン納品と外壁。おまけの整理収納おてつだい
  • 建築家の夫とツクル「山の麓のドンツキハウス」のキロク。施主だったり、設計側だったりしながらいろいろ書いてみます。どなたかのオウチ造リノミチにつながりますように。ひじょーーーに間が空いてしまいました。インスタでの近況報告がメインとなっておりますので、そちらも併せてみていただけると幸いです。引き渡しまであと1か月をきってきました。年末ということもあり、手帳の予定がパ... [続きを読む]
  • 「新築届」と最近のはなし
  • 建築家の夫とツクル「山の麓のドンツキハウス」のキロク。施主だったり、設計側だったりしながらいろいろ書いてみます。どなたかのオウチ造リノミチにつながりますように。そろそろ竣工時期が近づいてきて、やらねばならぬことが沢山です。正確にいうと、今は何もできないけれど引き渡しや決済が行われるとドドドドって感じになるかなと(笑)しかも年末ですし。今年は友人との忘年会も無理そうだなー。... [続きを読む]
  • 住宅収納スペシャリスト認定講座
  • 建築家の夫とツクル「山の麓のドンツキハウス」のキロク。施主だったり、設計側だったりしながらいろいろ書いてみます。どなたかのオウチ造リノミチにつながりますように。しばらくぶりです。現場は着々と進んでおり、少しずつ家らしくなってきています。..そんな中、「住宅収納スペシャリスト」という資格の認定講座へ行ってきました。整理収納アドバイザー1級を取ったとて、その上にもそれに... [続きを読む]
  • 新築収納計画のはなし その2
  • 建築家の夫とツクル「山の麓のドンツキハウス」のキロク。施主だったり、設計側だったりしながらいろいろ書いてみます。どなたかのオウチ造リノミチにつながりますように。前回に続き、新築の収納計画で気を付けたこと、普段気を付けていることをまとめます。...③「魅せると隠す」は使い勝手と性格に合わせてここでの「性格」はわたしの性格のことです。わたしに向いているのはオープン収納... [続きを読む]
  • 新築収納計画のはなし その1
  • 建築家の夫とツクル「山の麓のドンツキハウス」のキロク。施主だったり、設計側だったりしながらいろいろ書いてみます。どなたかのオウチ造リノミチにつながりますように。このたびわが家の新築計画において収納に関して気を付けたこと、また、普段気を付けていることをまとめてみようと思います。...①管理すべき量を多くしない収納場所は、多ければ大きければ安心感がありますがそうすれば... [続きを読む]
  • 不動産所得申告書がきたー!!!(土地)
  • 建築家の夫とツクル「山の麓のドンツキハウス」のキロク。施主だったり、設計側だったりしながらいろいろ書いてみます。どなたかのオウチ造リノミチにつながりますように。4月末に土地を取得してから、いつ来るのだろうと内心どきどきしていた不動産取得申告書。5か月弱で届きました。不動産を取得すると税金を払わねばならんのですよね。ただ、取得した土地に新築を建てる場合などには減税がありま... [続きを読む]
  • 火災保険のはなし
  • 建築家の夫とツクル「山の麓のドンツキハウス」のキロク。施主だったり、設計側だったりしながらいろいろ書いてみます。どなたかのオウチ造リノミチにつながりますように。もう早いもので9月ですね。まだまだ暑いので季節が進んでいる気がしないですが、あっという間に秋になっているのでしょうね。一年で一番好きな季節!楽しみです!..今の我が家はどうやっているかというと・・・... [続きを読む]
  • 無垢の床材のこと
  • 建築家の夫とツクル「山の麓のドンツキハウス」のキロク。施主だったり、設計側だったりしながらいろいろ書いてみます。どなたかのオウチ造リノミチにつながりますように。わたしたちのオウチ造リのテーマに、「経年変化を楽しめる本物のマテリアルを使う」というのがあります。全部が全部というわけにはいきませんでしたが、これは絶対!と主人が初めから言っていたのが「無垢の床材にする」ということ... [続きを読む]
  • 夏休みの過ごし方 -岐阜・京セラドーム・新居-
  • お盆を過ぎて一段と暑さが本気を出してきましたね。わたしの職場はお盆休みがないため、主人もあまりお盆モードにはならずなんだかんだで仕事しておりました。.13日と14日だけはお休みということで、ちょっと出かけてきました。13日は、岐阜県へ建築探訪!を日帰り弾丸で。名古屋、三重、岐阜あたりへは近鉄電車があるので大阪からは割とアクセスがいいです。あまり混みませんし、ネットで簡単に座席予約... [続きを読む]
  • 上棟せず、ウル虎できず(泣)
  • 建築家の夫とツクル「山の麓のドンツキハウス」のキロク。施主だったり、設計側だったりしながらいろいろ書いてみます。どなたかのオウチ造リノミチにつながりますように。先週末、無事に上棟いたしま・・・・せんでしたー(笑)どうも間に合わなかったらしい。。垂木を架けたあたりで現場を引き揚げたので、そのあとどうなったかまだわかりませんが。。御幣やお浄めなどは平日になるのなら主人に... [続きを読む]
  • ?上棟? -準備をするの巻-
  • 建築家の夫とツクル「山の麓のドンツキハウス」のキロク。施主だったり、設計側だったりしながらいろいろ書いてみます。どなたかのオウチ造リノミチにつながりますように。地鎮祭に続き、「いったいどうすればいいの」ランキング上位に入ってくる上棟。地鎮祭より地域色が濃く表れるであろう上棟。画像検索するといろんな上棟があるんだなぁ〜と楽しくなります。一生に一度のことだから餅まきとかして... [続きを読む]
  • 「建築物」を生み出せる唯一のサムライ
  • ちょっと、ふっと、思ったこと。突然なんですが、士業ってあるじゃないですか。サムライ業とか言ったりもします。医師、弁護士、会計士、税理士など・・・そして一級建築士。.たぶんどのサムライも超絶忙しい人ばかりで、世のため人のためになっていて、この職に就くまでに計り知れない勉強をしているのは一緒なんだけど、建築士は「建築物」を生み出せる唯一のサムライ。そして後世に残せる。羨ましいなぁと思... [続きを読む]
  • 基礎ができた!3連休のはなし
  • 建築家の夫とツクル「山の麓のドンツキハウス」のキロク。施主だったり、設計側だったりしながらいろいろ書いてみます。どなたかのオウチ造リノミチにつながりますように。3連休いかがお過ごしだったでしょうか?月曜日が海の日でお休みだと当日知りました・・・。山の日は来月だっけかな?...我が家の連休は、TOTOにてお風呂&トイレ決定、お客様打ち合わせ、主人の先輩主催のオープン... [続きを読む]
  • キッチンのはなし② はじめに考える食洗機のこと
  • キッチンのはなしをしたので続きで書いてみます◎.キッチンづくりをいろいろしてみた結果、意外と一番最初に考えなければいけないことは「食洗機をどうするか」な気がしています。.我が家も食洗機で洗えない器が多いことなどから、初めはいらないかなぁなんて思っていました。けど、食器洗いにかける時間が何かに使えるなら、水道代が節約できるならっと導入を決めました。洗いものは嫌いじゃないけど、シンク... [続きを読む]
  • キッチンのはなし
  • 建築家の夫とツクル「山の麓のドンツキハウス」のキロク。施主だったり、設計側だったりしながらいろいろ書いてみます。どなたかのオウチ造リノミチにつながりますように。先日、無事にキッチンの最終決定に至りました!.我が家のキッチンはなかなか大きな面積を占めます。2階へ上がったら一番に目に飛び込んでくるのはキッチンですし、堂々たる存在感になるはずです。(そうそう、2階LDKです... [続きを読む]
  • わかりにくい [登記費用] のはなし
  • よく諸費用表などで「司法書士費用等」で括られてドンとのっかってくる大きな出費、登記費用。発生する費用に関しては納得できるまで理解したい質なのでいろいろ調べてみたり、銀行にもいろいろ聞いたりしましたのでご参考にどうぞ〜(あくまで土地を買って建物を建てる我が家の例です。専門ではないのでそこんとこご了承ください)..土地や建物に対して「これは○○のものですよ!」っという確固たる証明、それが... [続きを読む]
  • 着工をしての、ふりかえり
  • 建築家の夫とツクル「山の麓のドンツキハウス」のキロク。施主だったり、設計側だったりしながらいろいろ書いてみます。どなたかのオウチ造リノミチにつながりますように。お天気がちょっと心配ですが、いよいよ本日着工です!主人は現場に行っておりますが、平日なのでわたしは行けずそわそわしております。.実施設計に入るときも「いよいよ!」、地鎮祭をしたときも「いよいよ!」そして、着工し... [続きを読む]
  • 地鎮祭を終えて
  • 建築家の夫とツクル「山の麓のドンツキハウス」のキロク。施主だったり、設計側だったりしながらいろいろ書いてみます。どなたかのオウチ造リノミチにつながりますように。先日、無事地鎮祭を執り行うことができました。..神事ですので六曜は気にしなかったのですが(ちなみに仏滅だったので、神主さんや工務店から何度も確認されました笑)、一粒万倍日の日にしました。物事を始めるのに良いそ... [続きを読む]
  • 気が早いけど、上棟式を考えるの巻
  • 建築家の夫とツクル「山の麓のドンツキハウス」のキロク。施主だったり、設計側だったりしながらいろいろ書いてみます。どなたかのオウチ造リノミチにつながりますように。地鎮祭が終われば意外とすぐにやってくるのが上棟です。..棟木(むなぎ、むねき)という、母屋や桁と平行に取りつけられる屋根の一番高い位置にある部材を上げる時に、大工の棟梁(とうりょう)などが神を祀り、新屋の安... [続きを読む]
  • オウチ造リ半年記念日
  • 建築家の夫とツクル「山の麓のドンツキハウス」のキロク。施主だったり、設計側だったりしながらいろいろ書いてみます。どなたかのオウチ造リノミチにつながりますように。消費税増税がまた先延ばしされましたね。増税までに家を建てねばと焦っておられた方はちょっと一安心ですね。また次回増税時にも経過措置等とられるでしょうからまたアナウンスできればと思います。....話変わ... [続きを読む]
  • 地鎮祭について調べるの巻
  • 土地の決済が済み、工事着工までしばらくブログは中休みです。主人は確認申請の準備やら見積もり調整で変わらずばたばたしておりますけどね。...先日、主人から進行中の案件での地鎮祭の話を聞き、そういえば具体的なやり方を知らないなぁと気づきました。自分たちの地鎮祭をする前に一度ちゃんと調べて、意味を理解し地鎮祭を迎えたいなと思い、ちょっと調べてみることにしました。..地鎮祭と氏神さま... [続きを読む]
  • 着工前の贅沢なピクニック
  • 建築家の夫とツクル「山の麓のドンツキハウス」のキロク。施主だったり、設計側だったりしながらいろいろ書いてみます。どなたかのオウチ造リノミチにつながりますように。ゴールデンウィークに土地を見に行ってきました!...氏神さまへ先に行こうということで、道の途中のパン屋さんで昼食を買い、初めて通る道を歩いていきました。その道がとんでもなく急で・・・笑歩いても歩いても進んで... [続きを読む]
  • ハウス・オブ・トビアス・ヤコブセン
  • 先日、なんともなんとも心地の良い空間へ行ってきました。.いやぁ、ほんとに良かった。あそこまで居心地のいい場所は今まで数えるほどしかないと思います。(田舎のおばあちゃんちの縁側クラス!)どんな場所かというと、そこにあるのはアルネ・ヤコブセンの空間。.アルネ・ヤコブセンの孫、トビアス・ヤコブセンの手掛けるヤコブセン専門ショップです。それがなんと大阪に!.アルネ・ヤコブセン専門店... [続きを読む]