シノスタイル さん プロフィール

  •  
シノスタイルさん: スイス漆喰と無垢の家 木もれ陽物語〜シノスタイル
ハンドル名シノスタイル さん
ブログタイトルスイス漆喰と無垢の家 木もれ陽物語〜シノスタイル
ブログURLhttp://www.komorebi-m.com/blog.html
サイト紹介文アルプスの天然漆喰カルクウォールと無垢の木でつくる自然素材の家「木もれ陽物語」の専門工務店です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供291回 / 365日(平均5.6回/週) - 参加 2015/06/16 15:30

シノスタイル さんのブログ記事

  • カフェ巡り
  • カフェ建築のご相談を頂いているお客様より「那須の○○カフェに行ってきました!」とご連絡がありました。2泊3日で那須のカフェ巡りをしていろいろと参考にするところやイメージをふくらませていらっしゃいます。私も何度か行っていて好きなお店、いつも予約ではいれないカフェをご連絡しました。行けてるといいな・・・。那須エリアのあの木立がまた雰囲気がよくて小さな建物も大きな建物も映えるんですよね。しかもみんなセン [続きを読む]
  • 職人さんが作った手すりにつかまって
  • ここまで来たら、4月に入るまで桜は待って欲しいなと思う今日この頃・・・慌てて咲いて、週末雨が降るっていうのは寂しいパターンですね。昨年、お引渡しした木もれ陽物語のお施主様から写真が送られてきました。抱っこして哺乳瓶でミルクを飲んでいたころお打ち合わせ。お引渡しのとき、自分で立ってヨチヨチ歩けるようになって・・・あれから9ヶ月・・・階段を一人で上がったり下りたりできるそうです。一歩が大きくなっていてび [続きを読む]
  • 託児所にスイス漆喰
  • 木もれ陽物語の家づくりで使っているスイス漆喰ですが、3年ほど前に千葉市の託児所の工事を行ったとき・・・こんな風にザッカフェスタッフと一緒におはじきを埋め込んだりお花のモチーフを作ったりして、子供達が気が付いてくれるように自分たちも楽しんで作りました。壁にスイス漆喰を使ったのは、子供達の健康を考えて・・静電気を起こしにくい材料としてでもありますしカビを発生させない為という衛生面でもありますしアレルギ [続きを読む]
  • 2世帯住宅 自然素材とのコラボ
  • 昨日は千葉県知事選挙。雨の中の投票日でしたね。・・・私もあいにく雨の中でしたが、市原市で自然素材を取り入れた2世帯住宅のお宅へお引渡し前の写真撮影に行ってきました。写真は子世帯になる方のリビングから階段へ・・・。娘さん側の室内はパステルブルーとパインの無垢材が調和しています。木もれ陽物語のモデルハウスと同じ階段のフェンスでメルヘンチック。階段の壁にはステンドグラスも埋め込まれています。無垢の床はお [続きを読む]
  • 平面図から想像する
  • 間取りプランがおおよそ固まってきた方の図面とにらめっこして造作したり、壁を利用して雰囲気をすてきに変えられるところはないかなと色々考えました。リフォームの現場でもそうですが、一旦壁で仕切られた空間の図面を見ると頭の中でその建物の中を歩き回り、「正面の壁が圧迫感あるかな?少し抜こうかな・・」とか「下がり壁でさりがなく間仕切りしたら、のっぺりしないな」とか「廊下から見える入口の角度がつまらないな・・建 [続きを読む]
  • 創造するって
  • 先日、上棟した現場も見に行きたいところですが今日は、2組の方の展示場案内があり予定は厳しそう・・・。今、プラン中の方には設計の先生との3Dで間取りがどう見えるのかを確認して頂きながら、再度打合せをするのと、実際に使う建具、床、塗料などをご案内します。造作のイメージもだんだん膨らんできて冷静に考えたら「あれもやりたい!これもやりたい!」があふれてきている最中です。木もれ陽物語の家を一軒建てるごとに案 [続きを読む]
  • 僕たちの家
  • 先日、22日に上棟しました袖ケ浦市のA様邸。お天気が良くて春のぽかぽか陽気でした。上棟している様子をみて今度、小学校一年生になるJ君と幼稚園に入園するSちゃんは自分の部屋がどこなのかとっても気になる様子でした。「あの2階の・・今大工さんがいるところの・・・」そんなことを話ながら、道路の反対側からクレーン車で高く高く吊り下げられる木材を眺めました。もう二人とも記憶に残るかな。J君はしっかり残るはず。Sち [続きを読む]
  • 下見
  • 建築のご相談を頂いているお客様との会話で出るいろんなお店の情報。カフェ、パン屋さん、レストラン、ダニングバー、古民家・・・時にお蕎麦屋さん、歴史的建造物・・・といろいろですが会話に出たお店で知らない場所には極力、わたし自身も行ってみることにしています。この市原市は、カフェ・・はずいぶん少なくて、まぁそれでも近年、カフェ情報誌に掲載されるようなお店もちらっと出てきましたが私的には何度も通いたいと思う [続きを読む]
  • 木もれ陽物語A様邸 上棟
  • 今日は袖ケ浦市A様邸の上棟です。上棟式もあるので全員集合!お天気も問題なくてよかったです。とても素敵なプランが出来たので、この上棟もとても楽しみでした。造作はイメージから、今少しずつ決定しているところですが上棟して壁が立ち上がるころに並行して打ち合わせを行います。机上での打ち合わせから、実際に自分たちの家の現場で行う打ち合わせは家づくりをする上でとても貴重な経験になります。このA様邸の現場も、またブ [続きを読む]
  • 道すがら
  • バタバタと三連休が終わりました。お打ち合わせ等、皆様お疲れ様でした。昨日はお打ち合わせが終わってそのまま出張先に帰られるお客様も・・・。ご自宅建替えの方は解体前の建物から荷物の運び出しでお疲れだと思います。もしかしたら、平日に戻りほっとするかもしれません。今月はこのあと、上棟、建物確定前の仕様の相談、建築地の調査があります。お彼岸どころでなく、仕事で終わってしまったけどなんとかお墓参りにいくので許 [続きを読む]
  • cafe~どんなcafeが好きですか?
  • 三連休、中日はご自宅でカフェをオープンされたいというお客様からのご相談がありモデルハウスでお会いしました。私もカフェはずっと前から大好きで1人でもよくカフェ探索に出かけていました。海の近くのカフェ、山の中のカフェ、田舎の森に囲まれたカフェ、雑貨屋さんと併設のカフェ…などなど。こうして思い出すと随分行ったなぁと思います。落ち着くのは田舎の森に囲まれたカフェ→山の中のカフェ→海の近く&hell [続きを読む]
  • 見学会から、造作キッチンの相談
  • 木更津市真舟の見学会、お手伝いに行って来ました。この時期、建物のお引き渡しもラッシュなのてわすが、その貴重なタイミングで完成見学会を開催してくださるお施主様もいらっしゃり、大変ありがたいご厚意に感謝です。モデルハウスの見学もしたけど、やはり一番実感として浮かぶのは、実邸。暮らしの動線や、収納の取り方など工夫を参考にすることができます。実邸は、頻繁に見学会を開催できるものではないのでこれから家づくり [続きを読む]
  • 週末の打合せが始まります
  • 今日から3連休、春のお彼岸がやってまいりました。今年に入ってからご先祖様のお墓にもお参りしていないので私もいかなくちゃ・・と思っています。どう考えてもご先祖様のおかげで今があると思うので墓石を磨きましょう・・水もきれいにたっぷり入れ替えてお花を挿しましょう・・・。綺麗になったところで、お線香を焚くととても気持ちが落ち着きます。生きているものの勝手ですが・・それでよいのかなと思っています。3連休は木 [続きを読む]
  • 使い道のある家具たち
  • 先週、袖ケ浦市の木もれ陽物語モデルハウスで開催しました「家を建てる職人が手作りした家具発表会」作った家具にはそれぞれ、「作る理由」があって生活する上で必要な家具です。木もれ陽物語で家を建てられるお施主様から、施工段階で相談いただく造作。「新しく家具を買う」という発想から、「家(暮らし)にあわせて家具を作る」という思考に変わっていきます。生活道具にするものもあれば、雑貨やインテリア、本を家具まで・・ [続きを読む]
  • 大きなスキップフロアとハンギングチェア
  • 先週、神納モデルイベントでご来場いただきましたお客様へお礼状を発送させて頂きました。お礼状と一緒に今週末イベントの手伝いで参加している木更津市の完成見学会のご案内も同封しております。私も大好き、憧れのハンギングチェアが設置された広い吹き抜けリビングと広いスキップフロアのあるお宅です。結構大きいハンギングチェアですが、広々したリビングなのでまったく圧迫感なくゆらゆらできますね・・・。羨ましい。ブラン [続きを読む]
  • 部屋とココロの整理整頓の日
  • 昨日、今日と寒い日が続いておりますが・・・週半ば皆さまいかがお過ごしでしょうか?寒い日は家で温々、本読んでコーヒー飲んで気まぐれで家の片づけなどしたいなと思います。家の片づけ??と思うかもしれませんが忙しくしていると、つい所定の場所に物を戻さず置きっぱなし・・とか買い物袋ひとつでも、きちんと畳んで所定の場所にしまっておかないと平素が落ち着きません・・。なので、コーヒーを立ち飲みしながら超マイペース [続きを読む]
  • リフォーム現場も完成しました
  • 11.12日は神納モデルでの家具発表会もイベントで盛り上がりましたが市原市で中古住宅のリフォームを行っていた現場が仕上がりそちらでも二日間限定の見学会を開催しておりました。築34年、人間ならば34年と言ったらまだまだ先鋭ですが昭和に建てられたこのお宅は壁もボロボロ落ちたり床はもちろん軋んでいました。気になる段差、建材の匂い、暗く間仕切りされたキッチン・・・工事前に見に行ったときも、一人で全部の部屋を回るの [続きを読む]
  • 今の暮らしと比較する
  • (製作家具発表会:ランドセルラックを見つめる女の子が印象的でした子供たちの目には、どう映ったのでしょう・・・)2日間、手作り家具の発表会と不動産、家づくりの相談会にご来場下さった皆様、ありがとうございました。玄関を入ってすぐのベンチやランドセルラック、リビングにはいるとすぐ目に入るダイニングテーブルやリビングボードに「素敵!」と「いいね!」をたくさんいただきました。製作頑張ってくれた職人さんにもい [続きを読む]
  • 木もれ陽物語の職人さんです
  • 【おはようございます。お忙しい季節柄、まずはブログを読んでくださっている皆様、いつもありがとうございます。家事が一段落しましたら、是非、神納モデルハウスのイベントまで御家族・お友達と一緒にお出かけください。オープンは10:00〜17:00です!!】(※11日来場のRちゃん。つま先立ちしてドア閉めてくれたかわいいこ。)2月の寒い日々、セカンドベースの工房で今回のイベントに向けた家具の製作をしてくださった職人さん [続きを読む]
  • こんな家具があったらいいな
  • 昨日のブログでもお伝えした、職人手作り家具のなかの「ランドセルラック」今日は最終ディスプレイを行いました。実際にランドセルや教科書、習字道具や絵の具セットをサイズ通りに作った所へ入れると、とてもすっきり!これなら子供も迷わず収納できるし、「あ!忘れてる!!」なんてお母さんもチェックが一目瞭然でできます。今日は10:00からモデルハウスオープンになりますのでお子様も一緒に見ていただきたいと思います。もう [続きを読む]
  • イベントです!【暮らしにあわせてつくった家具】
  • 昨日、ほとんどの手作り家具がモデルハウスに搬入済み!今日は残りの家具の搬入〜ディスプレイになります。家具は移動販売車、軽トラ、ライトバンにそれぞれめいっぱい積み込みました。私の車の中も塗装に使った自然塗料の香りで充満・・・後ろが見えない積み方だったけど、香りで癒されながら搬入しましたよ〜玄関を入ったところから、職人さん手作りの家具が並びます。モデルハウスを利用して、実際生活した場合をイメージした家 [続きを読む]
  • 職人さんの写真
  • 広告も配布されているので、早い方はもう目にしていらっしゃると思います。↑ ↑ セカンドベース工房にて家具製作をしている斎藤大工です。いつもは家づくりをしているけど、今回のイベントには特別に家具作りに専念していただき、私の書いたつたない図面から素敵な家具を見事に再現してくれました。「手作りっていいな・・」と思っていただけると思います。本日からが本格的な会場設営になります。皆様、どうぞお楽しみ [続きを読む]
  • プチ自己啓発
  • 季節変わりの楽しみは、この「mont-bell 」モンベルの山カタログ。ウエアやグッズはもちろんですが、登山だけでなくカヤックやサイクリング、沢登り、山でのクッキング(山めし)など初級〜レベルあげてのいろんなコースで参加できるイベントが全国で開催されています。その一覧をみるのが楽しい妄想タイムです。女性だけ、少人数制の岩壁登りの練習とか・・・楽しそ〜!ヤマめしも自己流なので、たまには習うのも良さそ〜とかみん [続きを読む]
  • 製作家具いよいよ搬入
  • 11.12日にいよいよ開催となります「家づくりの職人が作った家具」=木もれ陽家具の発表会準備が本格的に始まります。木もれ陽物語の家づくりでは、「造作」と言いながらも実は、お施主様からのリクエストだったり私たちからのご提案で家事がしやすくなる、収納がしやすくなる、市販では売っていないし、あってもデザインが無機質で自然素材の家には合わない!だから作ろう!という流れで、職人さんにお願いして作ってもらったもの [続きを読む]
  • ニッチについて
  • 近頃、建築プラン中の方や、始まった方からニッチの形状や仕上げについてご相談が多いので、ひとつノーマルな形状をアップします。写真は、リビングやダイニングや階段の壁に作るときに多い大きさのイメージと形です。R型にする場合は、スイス漆喰で塗壁にできる場所をおすすめしています。四角いニッチも、このようにこじんまりと作るととても愛らしいですね。ニッチの中に絵を飾るとか、ミラーを入れるなど大きさが必要な場合は [続きを読む]