non さん プロフィール

  •  
nonさん: 身の丈暮らし  〜 築60年の中古住宅とともに 〜
ハンドル名non さん
ブログタイトル身の丈暮らし 〜 築60年の中古住宅とともに 〜
ブログURLhttp://minotakego.exblog.jp/
サイト紹介文無理をせず自分に必要かどうか見極められる暮らしを、築60年の中古住宅で静かに整え中です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供232回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2015/06/16 23:28

non さんのブログ記事

  • 在庫品でもラッキーな選択 〜女子部屋の床材〜
  • がさつな息子のがさつな生活に対応するために、床材をフロアタイルにしてよかった!と思う事しばしば、(フロアタイルの使い心地は次回)提案してくださった工務店T氏には、心から感謝していますが、またまたラッキーな提案をしてくださいました。柔らかい雰囲気に仕上がった女子部屋。『フロアタイルでよかったら、在庫品があるんですが、いかがですか?』女子部屋の床材への提案... [続きを読む]
  • 秘密のイミテーション 〜リアルなフロアタイル〜
  • 息子のフランス留学中に、リノベーションを進めた我が家。息子の部屋は、勝手に進めてしまうと、後がうるさいので、LINEで連絡を取りながら調節しました。壁紙は簡単に決まりましたが、床材は種類も多く決断できず、『よく分かんないから、工務店T氏に壁紙に合わせて選んでもらってー』と、またまた信頼の選択。その選択で、こんな風に仕上がりました。予算と好みのモノをい... [続きを読む]
  • 小部屋のススメ  〜0.5部屋の『安堵の間』〜
  • 我が家の2階には、4つ部屋があります。いゃ・・・ちょっと見栄を張りました。3.5部屋かな?その0.5部屋がこの和室。3畳足らずの小さな部屋なので、1部屋と言えるかどうか、小さな小さな部屋ですが、家族には、『安堵の間』と呼ばれています。↓ 前に書いた和室のお話です。↓特別なモノは何もありません。その、何もない所が居心地がよく、ちょっと1人... [続きを読む]
  • 2階の使い心地もそろそろ
  • 2階のリノベーション写真を整理していたら、面白い写真が出てきました。見た目はそう特別ではありませんが、かなり私のわがままの詰まった2階の廊下。久しぶりに見た、リノベーション中の写真で、改めて、リノベーションが大掛かりだったことが分かります。  角度を変えて見ても・・・奥に見える窓が、和室の窓。やっぱり中古住宅で良かった。やっぱりリノベ... [続きを読む]
  • 47こども道具展 〜D&DEPARTMENT〜
  • D&DEPARTMENT 毎回、素晴らしい企画が楽しみです。渋谷ヒカリエ8階の「d47 MUSEUM」で開催されている、『47こども道具展』我が家の小さな子供は、大きくなってしまったけれど、小さく丁寧なモノには、いつまでも魅力を感じます。47の道具の中で私が1番気になったモノは、鯖江産のこどもメガネ。子供用なので、私たちが『かける... [続きを読む]
  • 姪っ子が教えてくれた我が家のいいとこ
  • そろそろ片付けようと思っている、ビルケンシュトック・アムステルダム。この冬、私たちの足元を暖かく包んでくれました。春休みに1週間滞在していた、小学3年生の姪っ子も、可愛いデザインに、『これって、わたし用?わたしのだよね?』と猛烈履きたいアピール。末っ子のビルケンを奪い取って、『これカッコイイなー?大阪に売ってる?素敵〜?』と、満足して大阪に帰って行きました。... [続きを読む]
  • 音楽と建築の有楽町・丸の内
  • どうしたら、こんなに綺麗に壁に穴が開くのか?気になる方も多いと思いますが、この話には、続きがありますので、追ってお知らせさせていただきます。さて、ゴールデンウィークも今日で終わり。楽しくお過ごしでしたでしょうか?我が家は、そう遠出することもなく、例年通り、有楽町の東京国際フォーラムで開催されている『ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャパン』に行ってきました。末... [続きを読む]
  • 破壊第1号は予想通り 息子でした
  • 端午の節句にふさわしく、また、息子がやってくれました。何回もお伝えしていますが、息子は、大学4年生の22才。↓この息子です。↓正直、いつかやるだろうなぁーと思っていました。そんな息子です。おばあちゃんからのはがき絵のように、元気いっぱいに育っていますが、ちょっと元気ありすぎなので、玄関に飾ってある兜は、ミニサイズに、飾... [続きを読む]
  • 乾燥のちょっとしたお手伝い  〜お風呂掃除のお話〜
  • 快晴続きのゴールデンウィーク。嬉しくなって、家中の窓を開けて、新しい風を入れています。こうして家全体に深呼吸してもらうと、なんとなく自分たちの呼吸もラクになったような気がします。高温多湿の国だから、換気と乾燥の大切さ実感です。換気と乾燥といえば、やはりお風呂でしょうか?『お掃除ラクラク』『汚れが付きにくい』『カビが発生しにくい』と技術の進歩は素晴らし... [続きを読む]
  • システムバスの引き算足し算 その②
  • システムバスの基本仕様から、不要なモノをはずせることができること、ご存知でしたか?私は、変更はできると思っていましたが、はずせることを知りませんでしたので、システムバスも意外に寛大な選び方ができる事に驚きました。(TOTOのサザナは基本仕様が7タイプあります。)そこで、不要なモノを引いていただいてから、必要なモノを足すことにしました。と、言っても『メンテ... [続きを読む]
  • システムバスの引き算足し算 その①
  • 毎回、話が脱線しながらで申し訳ありませんが、お風呂の話に戻りたいと思います。予算が少ない中、少しでも自分たち好みにするために選んだのは、一般的なシステムバスでした。いろいろと夢や希望を叶えたいなら『在来工法』がいいのでしょうが、予算が必要になります。それに、そもそも私のお風呂へのこだわりは『メンテナンスのしやすさ』だから、特にあれもこれも要らなかった... [続きを読む]
  • 能に所作を学ぶ  〜神楽坂 矢来能楽堂〜
  • 少しずつ、子育ても終盤に差し掛かり、余裕が出て来たのか、私の芸術への関心が湧いています。その中でも、古典芸能は、興味はあるけれど、敷居が高すぎて、しり込みしていました。これもご縁ですね。お誘いいただいて、神楽坂の矢来能楽堂で行われた、特別講演『古典芸能へのお誘い』へ行って参りました。(無料です。)能楽堂に入る機会もなかなかない上に、写真撮影も許可してくだ... [続きを読む]
  • 食べる工夫 食べ切る工夫 
  • 我が家のご近所は、今どき珍しい八百屋さんの密集地。(私は、5軒の八百屋さんと仲良くしています。)春野菜がキラキラしている、この季節、どこの八百屋さんからも、野菜たちの『買ってー』という声が聞こえてくるようです。この日、1番キラキラしていた、1束150円のセロリ。1年中見かけるようになったけれど、この季節が1番みずみずしいです。実は、栄養豊富な葉っぱ... [続きを読む]
  • 感謝のメンテナンス 〜石油ストーブ〜
  • 今頃、春休みの疲れが出てしまって、ちょっと家しごとをサボり気味の今日この頃。毎朝、天気予報のチェックをおこたらない末っ子が『お天気が崩れるんだってー』と教えてくれたことで、俄然、家しごとに火が付きました。快晴の日にやりたかった、メンテナンス仕事を開始‼石油ストーブの分解メンテナンス。この冬、我が家を温めてくれた、フジカ・ハイペットストーブ。災害用とし... [続きを読む]
  • 水切れの良さが決めて 〜お風呂椅子の選び方〜
  • 家族の意見を尊重し、お風呂椅子を置くことにしましたが、やっぱり、私にはお風呂椅子の必要性は感じられません。ただ、やや潔癖症の息子の『直に座りたくない』という気持ちと、『腰痛持ちには、椅子がないのは辛い』という主人の気持ちは、尊重してあげたい!と思い、我が家のお風呂椅子選びが始まりました。そもそも、私が必要性を感じられない理由として、場所を取る→掃除しにくい... [続きを読む]
  • ごまかしのない暮らし 〜汚れが目立つ色を選ぶ〜
  • 窓を全開にし、初夏の風を感じながら、少しずつ、夏を迎える準備をしています。そして、こんな時、特にお風呂は全開にして、風を入れ、乾燥!乾燥!普段は入浴後に、シャワーで浴室のシャンプーや石けんカスを流し、水気を拭き、浴室乾燥機で乾燥させていますが、時に、最後に入り、何もせず上がってしまうドラ息子がいるので、気を抜くと、『ちょっとピンク色じゃない?』なんてこともあり... [続きを読む]
  • こだわりは耐久性と吸水性 〜身の丈のタオル選び〜
  • 昨日は、お風呂のタオル棚のお話をしましたが、長女が写真を見て『すっごくいいタオルに見えるね』と一言。(ちょっと、嫌みが入っています。笑)実は、1枚約114円のタオルなのです。かれこれ5年ほどのリピーター。これまで、いろいろなタオルを使ってきましたが、我が家には、毛足が長いタオルは向いていないようです。そもそも、毛足が長い = 吸水性がいいとは限... [続きを読む]
  • プロはプロ 〜DIYとの違い〜
  • 昨日ご紹介したシンプルヒューマン。ご存知の方がいらっしゃいましたでしょうか?このソープディスペンサーのおかげで、床置きのシャンプーボトルで悩まされていた、底のヌルヌルにも開放され、私のストレスはなくなりました。それに、壁に穴を開けずに取り付けられ、片手でソープを出すこともでき、付属のフックには、カミソリをかけることもできるという機能付き。1年使用してみても、... [続きを読む]