justyblu さん プロフィール

  •  
justybluさん: やっぱり幸せ♪
ハンドル名justyblu さん
ブログタイトルやっぱり幸せ♪
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/justyblu
サイト紹介文日常の色んなこと、特に発達障害を持つ息子との素晴らしき日々を綴っていきたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供117回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2015/06/17 08:24

justyblu さんのブログ記事

  • 9月の読み聞かせ・その2
  • 例年よりずっと早く秋が近付いているように感じます。日中とても過ごしやすくて、これなら子ども達も運動会の練習に熱が入るでしょう。もう、このまま涼しくなり続けるのでしょうか。季節がぶり返して、運動会当日に暑くはならないことを願います。さて、昨日は2年生の読み聞かせがありました。私は2年生と5・6年生の読み聞かせの担当で、2年生に読ませていただいたのは、「そうべえごくらくへゆく」田島 征彦 作「そうべ [続きを読む]
  • 9月の読み聞かせ
  • 今日は1年生の読み聞かせの日。1年生かわいい!でも、1学期の読み聞かせで会ったときよりも、みんな大きくなったというか、もうしっかり小学生だな〜、という感じがしました。私の名前を覚えていてくれて、「読み聞かせの・・・」と、先生が紹介をしてくださったときに、「〇〇さ〜ん!」と、大きな声で名前を呼んでくれた男の子がいました。嬉しい!でも、今日は、私は読み聞かせの当番ではありません。大型絵本をめく [続きを読む]
  • 参観の後で・・・
  • 昨日は、授業参観がありました。社会の授業で江戸時代の学習でしたが、班ごとに話し合ったり発表したりと、息子も楽しそうに授業を受けていました。なぜか、息子だけ筆箱がありません。鉛筆1本と、小さな小さな消しゴムをポケットティッシュの中から出したり入れたりしながら使っていました。小さすぎて失くさないように気を付けているのだと思います。授業が終わってから、息子に筆箱をどうしたのか聞くと、「多分、通教教室 [続きを読む]
  • 漢方薬を増やす
  • 土曜日に2学期に入ってすぐのメンタルクリニックがあり、息子は問診で、「落ち着けへん」「前より調子が悪い」「確認(強迫行為)もちょっとある」ということを答えていました。「落ち着けへんっていうのは、どんな感じなのかな?」と、先生に聞かれ、「どうしたらいいのか分からへん感じ。」と。「お母さんから見てどうでしょう?」と、聞かれたので、「夏休みが終わる10日ぐらい前から調子が悪くなって、学校が始まると逆 [続きを読む]
  • 泣き叫ぶほどのことなのか・・・
  • 2学期が始まりました。息子は、今のところ、少し落ち着かない様子はあるものの、夏休み終盤に比べるとかなり落ち着いているように見え、学校にも遅れずに登校しています。待ちに待った金曜日は、土曜・日曜と休みに続く嬉しい日。学校から帰ってくると、すぐさまサッカーゲーム(ウイニングイレブン)を始めました。ところが、思うように試合を運べず、息子はイライラ。どうやら、部屋に唾を吐き捨てたようです。それを見てい [続きを読む]
  • ピーナッツみたいなかぼちゃ
  • これは、おばけピーナッツではありません。ご近所さんからいただいた、ご自宅の庭に生えてきて勝手に大きくなったという「かぼちゃ」です。以前にかぼちゃを植えられたことがあり、土の中に残っていた種が育って、放ったらかしにしていたら色んな形のかぼちゃが出来たとのことでした。長さ40cmはあろうかというかぼちゃを持って帰ってくると、主人も息子も興味津々。かぼちゃだと言うと、案の定、「でっかいピーナッツやと思 [続きを読む]
  • 9月1日
  • 秋晴れの気持ちのいい日が続いています。夏の間、蒸し暑くてほぼ点けっぱなしでいたエアコンも一休み。ほっと落ち着くこの2〜3日でした。さて、9月1日、2学期最初の日の息子はというと、集団登校でみんなと一緒に登校することが出来ました。しか〜し、前日にあんなにしっかり準備をしたはずなのに、学校から帰ってきた息子は、「雑巾なかった!」「工作どこにあるん?」と???「えっ?、前の日に自分で用意したやろ〜! [続きを読む]
  • 夏休み終了
  • 夏休みが終わります。42日間と長かったはずの夏休みも、なんだかあっという間のことでした。今日眠ってしまえば、2学期が始まります。息子を学校へと送り出さなくていい夏休みの朝は、なんとのどかで平和だったことか。。。主人も就活中で夕方まで家にいるため、我が家の朝はとりわけのんびりしたものでした。夏休みの宿題も完璧!自由研究も工作も平和新聞も、本当に良く頑張りました。何よりえらいなぁ…と思うのは、リコ [続きを読む]
  • 平和新聞
  • 夏休みの宿題で最後まで残ったのが、「平和新聞」でした。本を読んだりテレビを観たりして、「平和」についての新聞をA4サイズの規定の用紙に書かなくてはなりません。テーマが大きすぎて、息子は「どうすればいいのか、さっぱり分からない」といった状態でした。まずは、息子に「平和」のイメージを聞いてみました。なかなか思い浮かばないようなので、私が、「ママは、家族みんなでご飯を食べたり、おいしいものをお腹いっぱ [続きを読む]
  • 夏休み中から不安が募る・・・
  • 夏休みも残りわずかとなりました。2学期のことが気になり始めたのか、息子の調子が悪くなり、「落ち着かない、落ち着かない!」を繰り返すことが多くなりました。先日、息子が「プールに行きたい」と言うので、車で50分程の場所にある隣の市のプールに連れて行きました。息子は、市内のプールには行きたがらないので、いつも離れた場所にあるプールに連れて行きます。この夏3度目のプール。これが今年最後、もしくは、中学生 [続きを読む]
  • 富士山の貯金箱
  • 夏休みの工作が完成しました。「カタコットン貯金箱」というカット済みの木材をボンドで接着して制作する工作キットを使ったのですが、結構難しくて、息子には説明書の説明が必要でした。それでも、自分で絵を描き、色塗りして、釘打ちし、接着して、何とか仕上げました。絵のモチーフは、旅行中に見ることが出来なかった「富士山」です。お土産のお菓子の包装紙を見て描いていました。今回一番難しかったのは、説明書を読 [続きを読む]
  • 2017年夏 静岡〜富士周辺旅行・・・3
  • 旅行3日目は、朝から雨が降っていました。ホテルの展望露店風呂から眺める富士山が素晴らしいと聞いていたので、朝5時からお風呂に行ってみたのですが、見渡せどもやっぱり真っ白。うっすら山の形すら見えません。それでも、肌がしっとりしてすべすべになるお湯なので、温泉にはしっかり浸かってきました。河口湖周辺には観光施設が密集していて、目的の「河口湖猿まわし劇場」の第1回公演までの時間に、劇場近くの「綾小路き [続きを読む]
  • 2017年夏 静岡〜富士周辺旅行・・・2
  • 旅行1日目は、「清水エスパルスvsセレッソ大阪」のサッカー観戦するだけになってしまいました。息子の希望を叶えて目的は果たせたものの、息子が小学生である最後の旅行をもっと楽しみたいと、2泊目は山梨県の河口湖畔の宿に泊まることにしました。せっかくここまで来たら、富士山を見せてあげたい!そう思って来たのに、1日目も2日目も全く富士山が見えません。夏は雲に隠れて富士山が見えにくいとは聞いていましたが、雨 [続きを読む]
  • 2017年夏 静岡〜富士周辺旅行・・・1
  • 今年の夏の旅行は、息子の希望により、9日に行われた「清水エスパルスvsセレッソ大阪」の試合をIAIスタジアム日本平まで観戦に行って来ました。8時半に自宅を出発しましたが、高速道路で事故渋滞に巻き込まれ、清水駅近くのホテルに到着したのは夕方の4時半頃でした。なので、この日は観光に行くことも出来ずに、駅からシャトルバスに乗って、7時キックオフの1時間前くらいにスタジアムに到着。IAIスタジアムは観 [続きを読む]
  • 薬を継続
  • 5日は、息子のメンタルクリニックの日でした。前回から5週間ぶり。1学期の通知簿を持っての診察です。先生に最近の状態を聞かれ、息子は、「寝る前と出かける前は、なんか落ち着かなくなる。」と、答えていました。また、確認行為についても聞かれ、「時々ある。」と。先生は、通知簿を見るなり、「いいんじゃないですか!頑張ってますね。学校にも行けているようですし。。。」そう仰ってから、私に、「お母さんから見てど [続きを読む]
  • 理科の自由研究
  • 夏休みの宿題で、毎年最も頭を悩ませるのが「理科の自由研究」と「工作」。テーマが自由なほど何をするのか考えるのが大変で、やりたいことや興味を持つものがある子はすごいなぁと思います。例年、最後まで残りがちな自由研究ですが、なんと今年はもう済ませました塾で「理科の実験教室」というイベントがあって、息子はそれに参加したのです。まさに夏休みの自由研究のために開かれたようなこのイベント、・カラーペンの色を [続きを読む]
  • 感覚過敏
  • 8月になりました。特別水泳教室も終わり、夏休みのサッカースクールは8月8日から始まるので、毎日、息子はのんびりと過ごしています。いつもメールのやり取りをしたり一緒に遊びに行く友達がおたふく風邪にかかってしまったため、この10日間は友達とも遊ばず、DAZNでサッカーの試合を観たり、サッカーゲームをしたり、サッカー関連の本を読んだりと、好きなことをして過ごしているようです。ただ、何もしていない時間は [続きを読む]
  • やったね!25m
  • 今日は、特別水泳教室の最終日。なんと、息子は、25メートルを泳げたことを証明する「認定証」を持って帰ってきました! 息子がドヤ顔で見せた認定証には、「あなたは夏休み水泳教室で自分の目標をめざしてがんばり、25mを立派に泳ぐことができましたので、ここに認定します。」と、書いてあります。「最後の最後、ラスト1回でギリギリ泳げてん。サッカーで言うたら、ロスタイムや!」誇らし気にそう言う息子に、「やった [続きを読む]
  • うるさい夏休み
  • 夏休みが始まりました。25メートル泳ぐことが出来ない息子は、今年も4日間の特別水泳教室に通っています。学校から帰って来て、ちょっと疲れた様子の息子でしたが、昼からは7人の友達が家に遊びに来ました。昨日も昼から友達が遊びに来て、担任の先生が言っていたように、今年は、友達との付き合いが大きく占める夏休みになりそうです。家で遊ぶには、遊ぶ時間を調整することが出来るのでいいかもしれません。2時間ぐらいが [続きを読む]
  • ギャングエイジ
  • 昨日は、通常学級の担任の先生との懇談がありました。6年生になった息子は、色々な友達と付き合う様子が見られ、その中でも特定の友達と楽しそうに過ごしているそうです。「5年生までとは、友達との付き合い方が変わってきました。お母さんが色々心配されるところもあると思いますが、いい意味での〇〇君の成長だと思って見守っています。」と、いうことでした。特定の複数の友達と遊ぶようになって、息子の不安や疲れが大き [続きを読む]
  • アロエがくれたハッピー
  • 今年も、我が家のアロエが咲きました。6月の始めにはまだ茎も見当たらなかったのに、中頃からぐんぐんぐんぐん茎を伸ばしていって、あっという間に私の肩ぐらいまでの高さになりました。ちょうどいい感じに花も色付いてきて、あじさいに代わって私を楽しませてくれています。このアロエ、私が嫁いで来る前からあったもので、実は息子よりずっと年上なのです。花を付けるようになったのはここ最近ですが、嘘か本当か、「アロエ [続きを読む]
  • またもや調子が悪くなってしまい・・・
  • 昨日、息子は、「疲れたから、ちょっと寝てくる」と言って、夕方5時頃に自分のベッドに横になったまま、昏々と眠り続け、何度起こしても全く気付く様子もなく朝まで眠り続けました。しかも、12時間以上も眠って翌朝すっきりするどころか、ますます調子が悪く、今朝も遅れて学校に送って行くことになりました。1日のメンタルクリニックで、「調子がいい」と言っていた息子でしたが、その日、午後から友達の家に遊びに行き、帰 [続きを読む]
  • 調子が良くなってきた
  • 息子の調子が良くなってきました。不安解消のハグが減り、ここ最近は登校時間に問題なく学校に行っています。心配していた水泳の授業が始まり、初めてプールに潜ることが出来て、ペアの子の股の下をくぐれたそうです。その日、学校から帰ってくるなりすぐに報告してくれました。そして、「プール、なんか楽しみや!」とも。去年出来なかったことが出来るようになって、自分の成長を実感し、自信が付いたのでしょう。何より嬉し [続きを読む]
  • だいじょうぶ!
  • 昨日、通級の先生との懇談がありました。夕方5時から約1時間に渡って、色々なことを話し合うことが出来ました。家庭での息子の不安な様子を普段から先生方にお伝えしてきましたが、学校ではそうした様子は全く見せないそうです。通級教室でのソーシャルスキルトレーニングでも、息子は、自分の意見をしっかり言えているようでした。先日の通級の時間に、「失敗した時にマイナス思考で考え続けるとどうなるだろう?」という授 [続きを読む]
  • 6月の読み聞かせ
  • 6月の前半に、小学校での読み聞かせがありました。1年生、2年生は、「ちゃっかりこぞうはまるもうけ?」マラキー・ドイル 文  ジェーン・レイ 絵 きむらみか 訳と、「なぞなぞはじまるよ」おおなり修司 文 高畠純 絵「だじゃれ王国 なぞなぞ動物園」大森裕子 作のどちらか。1年生2年生は全員に聞いていただくため、それぞれ会場を2つに分けて読み聞かせを行い、なぞなぞは同じ本を2冊確保できなかったために違う本で [続きを読む]