居合道瓦版 さん プロフィール

  •  
居合道瓦版さん: 居合道瓦版
ハンドル名居合道瓦版 さん
ブログタイトル居合道瓦版
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/tinsinnkai11
サイト紹介文田布施町スポーツセンター(鎮心会)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供61回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2015/06/17 16:57

居合道瓦版 さんのブログ記事

  • 16歳で夢想神伝流居合道の教えを受け、高校時代二段まで頂いてから受験を口実に長い長い冬眠期間を経て再度修業!現在に至るがこの度神伝流の流祖中山博道先生が教えを請い広められた神道夢想流杖術の世界に足を踏み入れ、初めての山口県剣道連盟杖道伝達講習会に参加した。午前は三〇先生の講話、次に審判講習(二組試合形式)、その後基本稽古が行われた。午後から中央講習会に於いて伝達された全日本剣道連盟杖道解説の修正点を [続きを読む]
  • 海の日彼是
  • 朝光(あさかげ)の 雲よりさせば 海原に 広く煌めく 波は散りとぶ  泰子今日は海の日だが   朝から孫の剣道大会前の練習を覗き、我が居合道「鎮心会」の大型扇風機を大会に提供(鍵管理のY先生の奔走)開会式後、むずかる魔の二歳児の三男と次男坊の孫を連れ帰る。団体戦は孫(小5)が先鋒、次鋒(小学生)中堅(中学生) 副将(中学生) [続きを読む]
  • 7月居合道定例稽古会(周南)
  • 7月15日(土)13:00〜周南市のトクヤマ文化体育館で7月の居合道定例稽古会が行われた。本日は多忙で参加不可能であったK範士の久々の参加を得て、M八段、T八段、S八段の指導の下居合道の錬成が行われた。始めに10月の全国大会選手候補の二次選考会が行われ5段、6段、7段と各段の正副選手が選ばれた。(当鎮心会より4名)その後剣道形の指導が数班に分かれ行われ、K範士のショートスピーチの後、全国大会選手組をT八 [続きを読む]
  • 努力とは
  • 孫が剣道の夏期錬成を終え、仕上げの試合があると言うので応援に行く?丁度2年前の今頃入門し、始めたばかりの頃は小さな身体で重そうに防具を付け、今日は行きたくない等とごねる事も多々あったが、最近は時間が来ると自分で稽古着を付けて出て行くようになった。努力と言う事を少し学習したのだろうか。7日間の錬成全て居合の稽古の後迄、休まず参加し、今日は個人戦では優勝、団体戦では勝てるはずのない男子中学生にも果敢に [続きを読む]
  • 西日本講習会大阪
  • 7月1日(土)〜2日(日)29年度の居合道地区講習会が大阪市中央体育館に於いて行われた。開講式に続き小〇範士の説明、草〇範士の演武による全日本剣道連盟居合の解説がなされその後、一日目は各段に分かれ指導が行われた。二日目続きの指導の後、段別演武が行われ午後から大阪剣連による古流五流派の説明その後、各流派に分かれ古流の研究、段別演武が行われた。閉講式の後2日間の講習が恙無く終了!本講習で日頃会う事の出来 [続きを読む]
  • 宇部講習会
  • 6月17日、18日両日宇部市武道館に於いて居合道の講習が行われた。本年は今まで3月に行われていた会が初めて6月に開かれたのだが梅雨の季節にも拘らず気温27度の汗ばむような陽気で昨年までと真反対の環境での講習となった。一日目は開講式、基本稽古の後、休憩を挟み午前中は全剣連居合を全員で抜き昼食の後夢想神伝流古流の錬成を班別で行った。両日とも1班M八段、2班T八段、3班S八段を講師として指導がなされ、我々七段の面々 [続きを読む]
  • 志気には老少無し
  • 剣友に誘われ連れ合いと神道夢想流杖道の門を叩いて程ないが、先月Aさんが入門されてこの会も賑やかになった。「六十の手習い」というが、皆若いとは言い難い新入生だから、娘より若いお嬢さんの先輩他、先生のお人柄か、和気藹々の会員方に優しくアドバイスして頂き、身体の続く限り頑張ろうと話し合っている。とはいえ”学びて時にこれを習う 亦説ばしからずや”には程遠く、今まで使わない筋肉を使っての修行だから、彼方此方 [続きを読む]
  • 第53回山口県剣道祭、居合道大会、杖道演武大会
  • 5月28日(日)山口県スポーツ文化センターに於いて第53回山口県剣道祭、第31回剣道大会第46回山口県居合道大会、第2回杖道演武大会が開催された。開会式に続き剣道形居合道(K範士八段)杖道M先生と当会員S(居合道四段、杖道四段)先生木刀による剣道基本技稽古法(中学、小学生)古武道(大石神影流)M先生と当会員M(居合道六段、剣道七段)先生の公開演武の後各会場にて大会が行われた。レクチャールームでは杖道 [続きを読む]
  • 五月の宵
  • 5月というと嘗て居合道の箱根八段戦及び奉納演武が行われていた。師匠のお供で私も数回奉納演武に参加させて頂き受納證を戴いた事が懐かしいが、八段の先生方の戦については気迫、事理一致の妙所を目の当たりにし心踊らされたものだ。残念な事にこの大会も終了してしまい、もう看取り稽古の機会はない。ただ幸運にも毎年箱根八段戦優勝者(師匠も含め)である数名の八段の先生方を含め流派を超えてご指導を仰げる機会がある事は有 [続きを読む]
  • 5月居合道定例稽古会
  • 5月20日(土)13:00〜今回の引き受けである東部地区の居合道定例稽古会が我が鎮心会の稽古場の柳井市武道館で行われた。本日も師匠のM八段、T八段、S八段の指導の下、まず、全員による剣道形錬成、続いて10月の全日本居合道大会選手候補グループをT八段、低段のグループをS八段、高段グループをM八段が受け持たれ、三つのグループに分かれ指導を受けた。今日一番嬉しかったのは暫く休講していた2年生のMちゃん親子が、 [続きを読む]
  • 半眼
  • 正座の姿勢に於いて遠山の目附となるよう師匠から指導を受けている。遠山の目附とは辞書によると目は相手の顔面に付けるが一点を凝視するのではなく遠い山を見るように相手全体を視野に入れる事とある。目を半眼に開くのである。先日全日本演武大会で上洛したが、古都の町の仏像、憤怒の形相の不動明王等を除けば阿弥陀如来、菩薩と殆どの仏像は半眼である。如来の半眼は「三昧」と言って心を静め乱れず集中している状態なのだそう [続きを読む]
  • 拍手!
  • 過日昇段された会員各人への表彰式!諸事情で最後の1名に先週、合格の賞状の授与が滞りなく行われた。気づけば今年度がスタートしてはや数か月、、。それぞれが無理無く、居合と向き合い、出来るように、生涯教育として自分の目標を定め、それに向かって下さる事を祈るばかり。剣友達の拍手も我が事のように暖かく響く!仲間のステップアップを共に喜べる当会の会風は師匠の人柄!共に手を携え進んで行きたい! [続きを読む]
  • 関ヶ原
  • 本日は武講会、京都演武大会前に関ヶ原迄足を伸ばす。慶長五年(1600年)9月、この地で確かに起きた天下分け目の決戦を偲び、開戦地、決戦地、東軍家康の桃配山の陣他西軍石田三成の陣営跡笹尾山の展望台から一望し、各陣営跡を臨む。目を閉じると西軍東軍攻防の雄叫びが聞こえたような?と、その時一転俄にかきくもり、天候が急変?退散と相成る。古戦場に敗者も勝者も今はない。ただ大自然が何事もなかったように拡がっている。ま [続きを読む]
  • 春季居合道講習会
  • 4月22日(土)春季居合道講習会が防府市のソルトアリーナ防府で開催された。開講式に続きK居合道委員長による居合道講話が行われ。休憩を挟み同、K居合道委員長により、全日本剣道連盟居合が1本目〜12本目までF五段をモデルとして講説された。その後二段以下をS八段三、四段をT八段五、六段をM八段七段をK居合道委員長が担当され段別による実技指導を受けた。最後に各段別の総仕上げの演武が行われ。講習終了後、全日本 [続きを読む]
  • 味噌玉と稽古
  • 明日は春の山口県居合道講習会が防府で開かれる。転勤先の娘の家が近いので宿泊してから参加することに。単身で難しい任務を遂行している彼女は連日残業続きだと聞く。夜遅く帰宅の彼女の身体を考え味噌玉を差し入れすることにした。自家製味噌玉はお湯を注げば直ぐに飲め、栄養も即座に!という事で製作開始!ボールに味噌とだしの素今回はしょうがのすりおろし、茹でわかめ、茹でた油揚げ、大根、ニンジン、それにネギを細かく刻 [続きを読む]
  • 第55回全国居合道高知大会
  • 4月16日(日)高知市の南国市立スポーツセンターで第55回全国居合道高知大会が開催された。北は北海道〜南は沖縄まで全国各地から剣士達が参集し、開会式公開演武。アトラクションの本場よさこいー其の後、白熱した試合が終日行われた。そんな中試合の合間の剣友達とのコミュニケーション!そして祝表彰!又の再会を約束し、一路山口へ友と言えば古の学者が   吾が背子と 二人し居れば山高み 里には月は 照らずともなし(友 [続きを読む]
  • 第二回高知居合道錬成会
  •  4月15日(土)13:00〜17:00高知市の南国市立スポーツセンターに於いて第二回高知居合道練成会が開催された。高知の剣友達に出迎えられ段外〜七段まで十二班に分かれ全日本剣道連盟居合道委員長K八段を総括講師として居合道委員の先生方及び全国各地から土佐入りされた八段の先生方による指導を受けた。最後に各段別の集団演武で錬成は終了した。 [続きを読む]
  • 4月居合道定例稽古会
  • 4月1日(土)13:00〜今年度初の居合道定例稽古会が西部地区担当で開催された。昨日とはうって変わっての晴天、春らしい陽気の中いざ下関へ!高速道路を飛ばし2時間一寸。本日は御年95歳の居合道、剣道共に範士八段の坂〇先生の御臨席を賜り、M八段、T八段、S八段による指導を受けることが出来た。今回も剣道形の錬成の後三班に分かれ居合実技の指導を受けた。我々高段の部に於いて坂〇先生の古流のご指導中、故紙本先生の [続きを読む]
  • 赤穂稽古会
  • 3月25日(土)〜26日(日)兵庫県赤穂市の赤穂市民総合体育館に於いて稽古会が行われた。大〇八段、小〇八段、森〇八段の指導により、大学生、社会人、外国の方々を含め剣友達が集結!鎮心会からは6名が参加、(当初自分ともう1名参加予定であったが、健康上の理由と自分は役員の引継ぎもあり自治会の総会が同日となり已むに已まれず断念)来年は是非共と願うものだが、剣友達は懇親会に二次会、、、。赤穂の温泉で汗を流した [続きを読む]
  • 訃報
  • 剣友が逝った。T.K氏 。3月18日。居合道定例稽古会の朝だった。居合が好きだった彼は会場に来ていたのかもしれない!43歳、あまりにも早い別れ、、。脳出血で生命維持装置により、、との報を受けたとき、必ず元気な姿でまた刀を握ってくれる事を信じていた。何時も娘さんと奥様、彼の三人は一つ!居合のスタートも三人一諸だった。 初演武も、級審査も! 剣神社での奉納演武も、、、。 何時も三人で歩んできたのに、、。とりわけ [続きを読む]
  • 3月居合道定例稽古会
  • 3月の居合道定例稽古会が3月18日(土)トクヤマ文化総合体育館にて13:00~行われた。講師はM八段、T八段、S八段、3班に分かれ剣道形の錬成、その後、居合道の実技指導行われた。また、受験で暫く稽古を休んでいたF君が久し振りに顔を見せてくれ若やいだ気分!おまけに孫から小さな剣道大会だが、優勝とのLINEも入り慌ただしく会場を後に、、。 [続きを読む]
  • 春来る!
  • 今日から3月!啓蟄まであと数日!春と言えば 冬過ぎて春の来れば年月は  新(あらた)なれども人は旧(ふ)りゆく(春になり年月は新しくなるが人は古くなる事よ!)と言う歌に自分等は年を一つとる事による体力の衰え、持久力の減少を年々自覚するのだが、一方物皆は新しき吉しただしくも       人は旧りにし 宜しかるべし(物事はだいたいにおいて新しい物が良いといいますが、人間は古い物が良いのだよ!)という万葉 [続きを読む]
  • 春来る!
  • 今日から3月!啓蟄まであと数日!春と言えば 冬過ぎて春の来れば年月は  新(あらた)なれども人は旧(ふ)りゆく(春になり年月は新しくなるが人は古くなる事よ!)と言う歌に自分等は年を一つとる事による体力の衰え、持久力の減少を年々自覚するのだが、一方物皆は新しき吉しただしくも       人は旧りにし 宜しかるべし(物事はだいたいにおいて新しい物が良いといいますが、人間は古い物が良いのだよ!)という万葉 [続きを読む]
  • 2月居合道定例稽古会
  • 2月25日(土)13:00〜熊毛体育センターに於いてM八段、T八段、S八段指導の下、2月居合道定例稽古会が行われた。始めに全員による制定居合の錬成が行われ、其の後、六段以下全員が二人づつ、試合形式で対戦。自分たち七段全員は審判に回り、旗の上げ下ろし、発声等八段の先生方より指導を受けた。休み時間は特別取らないため試合の合間、審判の合間に各自休憩をとの事でそれぞれが研究、休憩。3時間の時はあっという間に [続きを読む]
  • 昇段審査
  • 2月19日(日)山口市に於いて五段以下の昇段審査が行われた。我が鎮心会から初段が4名、二段1名、三段1名、五段2名の8名が審査に臨んだ。年齢も13歳〜78歳まで日本、アメリカ、お母さん、学生、社会人、夫婦会員、定年後の生涯教育目指す会員と皆さん力を尽くし、全員合格!会員の姿を見ながら降る雪を 腰になづみて 参(ま)ゐてまし    験(しるし)もあるか 年のはじめに(ふる雪に腰まで埋まって苦労してやって来た甲 [続きを読む]