もりぞー さん プロフィール

  •  
もりぞーさん: 新卒マレーシアで働く男が彼女出来るまで続けるブログ
ハンドル名もりぞー さん
ブログタイトル新卒マレーシアで働く男が彼女出来るまで続けるブログ
ブログURLhttps://malaysiamorimori.muragon.com/
サイト紹介文ハワイしか行ったことないくせに、新卒でマレーシアに突っ込んだ男が、彼女出来るまでゆるーく続けるブログ
自由文海外生活、海外就活、英語、マレーシアとかに興味ある人はぜひ見てください。

堅苦しくなく、常に笑いとひねりとユーモアを入れていろんな角度からマレーシア生活をお伝えします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2015/06/18 00:01

もりぞー さんのブログ記事

  • 「新卒で海外」を考えている人必見!新卒で海外に就職する3つの『うまみ』
  • どーも、お久しぶりです、もりぞーです。 本当は別のメディア媒体に乗せるために書いた記事なのですが、こちらにも載せておこうと思います。 ―――――――――――――――――――――――――― 今日は、『海外に新卒で就職する3つの「うまみ」』というテーマで記事を書こうと思っております。 と、その前に。 この記事の内容を深めるために、たびたび物議を醸している 『海外に新卒で就職するデメリット』 について少 [続きを読む]
  • さよならもりぞーブログ(少しお休みを頂きます・・・)
  • はい。 このブログを6月半ばに始めて80記事以上書いてきました。 そんなこのブログですが、少しお休みしようと思います。 理由は二つ。 ?知人の会社のあるWebサイトの立ち上げを手伝い始めたから。 ?最近の内容が『マレーシア、新卒』と一切関係ないことばっかり書いているからw です。 ?の通りWebサイト制作を手伝いを始めたんですが、結構ブログを書く時間に割いているのでなかなか予定通り進んでいません。 [続きを読む]
  • あなたは20歳で1か月600万集められますか?(マレーシア新卒ブログ76)
  • 尊敬する人物シリーズ三人目 『高橋歩』 さんを紹介します。 この人は今まで紹介してきた人の中では一番メジャーかもしれん。 本も何冊も出してるし、若い人向けに良く講演とかしたりしてるから。 もし、この人の本を読まなかったら。 もし、この人のエピソードを知ることが無かったら、 僕は東京で住み込みで新聞配達をして、我究館に入って、TOEIC部を創って、マレーシアで働くという一連の流れは全て無きものだった [続きを読む]
  • 杉村太郎さんがいなかったら・・・(マレーシア新卒ブログ75)
  • 一度、前回のブログでも登場しました。 尊敬する人物二人目、杉村太郎さん。 太郎さんは2011年に亡くなってしまいました。 あと三年生きていてくれたら。 僕も実際に会って、あの人にぼっこぼこにされることができたのに。 多分人生もまた違ったものになってたに違いない。 ご冥福をお祈りします。 杉村太郎さんを知らない方に、簡単に紹介しますと。 慶応義塾大学を卒業後住友商事に入社して、在籍中に『シャインズ』 [続きを読む]
  • 普通、AVの会社作ろうと思うかね笑(マレーシア新卒ブログ74)
  • この人はエッジ効いてるまじで。 この人のキャリア、発言は、他の偉人の中でも異質。 だけど気取ってなくて、あくまでも自然体。 それがなんかかっこいい。 名言ぽっくなく超名言が自然に出てくる感じ。 そんな風に思うのが、男性陣で知らぬもの無しのAVメーカー『ソフトオンデマンド』の創業者、 高橋がなりさん。 尊敬する人に挙げておきながら、 テリー伊藤が大株主になって立ちあがった会社だとは知らなかったw 現 [続きを読む]
  • 生きることを目標にすんなや笑(マレーシア新卒ブログ71)
  • はい。 偉そうに仕事ができる人、できない人の記事を書いて、自分への反省で押しつぶされそうになっていますもりぞーです笑 今日はできない人の要素二つ目、仕事(もっというと人生において)の『目標』がとても低い。 について考えていきます。 正直これって、個人の勝手で僕がそれについてとやかく言う権利も、必要もないわけです。 でも、今回の論点は『仕事ができない人の特徴』について考えているので、『特徴』という意 [続きを読む]
  • 回せ!!『高速PDCA』(マレーシア新卒ブログ68)
  • めでたい!! とうとう、僕が目標にしていたgoogle『マレーシア 新卒』キーワードで、ソニー、エメリオ(NTTの子会社)の求人を上回り、検索トップで表示されるようになりました。 (シークレットモードなので誰でも同じだと思います) だから何って感じですけど、なんでも1番は気持ちのいいものです(にんまり) はい。 それではできる外資系社員の要素2番目 『高速』PDCAを回している人ですね。 これに関 [続きを読む]
  • 外交的でない人に、大きな仕事は任せられない。(マレーシア新卒ブログ67)
  • はい。 外資系で仕事ができる人の要素その? 『外交的で、誰にでも平等に接する人』 について掘り下げていきます。 この要素は、正直どの企業でも当てはまるんですけど、外資系の場合(特に僕の会社の場合)はこのファクターが日本の企業での話よりも大きな意味を持つと思います。 まず、なぜ外資系で外交的でないと仕事ができないか。 (ここでいう仕事ができるというのは、個人のプレーヤーとしての仕事よりも出世していく [続きを読む]
  • 外資系で仕事ができる人、できない人(マレーシア新卒ブログ66)
  • はい。 外資系言いたいだけです笑 僕も社会人になって5カ月くらい経ちましたので、職場で仕事ができる人、できない人の違いみたいなものがうっすら見えてきました。 今日からその人達の要素シリーズを書いていって、できる人の要素は当然見習って取り入れ、できない人の要素は反面教師にし、自分はそうしないようにという戒めにしていきたいと思います。 それではさっそく僕が思う外資系で仕事ができる人、できない人の要素を [続きを読む]
  • 恋愛はサイエンスだ!!w(マレーシア新卒ブログ65)
  • はい。 勝手に本を紹介していくシリーズラスト。 テイストがとんでもなく変わりますが、大変な名著であることに間違いはありません。 その名は 『ぼくは愛を証明しようと思う。』藤沢数希 です。 タイトルの通り、恋愛という一見『感情』がすべてを支配していようなものに対して、『理論』というサイエンスで真っ向から対峙した作品です。 この本もストーリー調になっているので、具体的な状況のイメージがとても [続きを読む]
  • 喜多川泰さん知らん人は人生損しとる(マレーシア新卒ブログ62)
  • はい。勝手にお勧めの本を紹介していく第二弾。 今日は僕が一番好きな作家さんでもある『喜多川泰』さんの『賢者の書』に関して書いていきます。 今日から三冊連続喜多川さんの本なので、簡単に彼の紹介をしますと、 喜多川さんは、東京学芸大学を卒業されて横浜に『聡明舎』という学習塾を創立された方です。 (去年、海外就職無理やった時は、『聡明舎』で塾講師やるって決めてました。) 自分のためではなく、ずっとどうす [続きを読む]
  • 絶対内定は就活本じゃないよ(マレーシア新卒ブログ61)
  • 勝手にオススメの本を紹介していくシリーズ第一弾という事で、 今は亡き、『我究館』創業者、杉村太郎さん著の『絶対内定(自己分析編)』を紹介します。 この本のタイトルは完全に就活本ですが、中身の本筋は『人生設計』にあると僕は思っています。 社会人になった今でも何回も読み返しているし、社会人になったからこそわかる部分が多くあります。 この本は大きく分けて、『理論編』『実践編』に分かれます。 前半の理論編 [続きを読む]
  • 勝手におすすめの本を紹介していく(マレーシア新卒ブログ60)
  • うい。 昨日5本の記事を一日で書き終えた今、締め切りに追われる編集者の気持ちがほんの少しだけ分かった気がします。(←自業自得) 毎日締め切りに追われ続け、さらにクオリティも妥協することができない日々って本当につらいだろうなと妄想していました。 香港旅行シリーズも終わったので、僕が日本から5冊だけと決めて持ってきた本で、10回近く読み返している本を勝手に紹介していこうと思います。(1冊は極端にテ [続きを読む]
  • 香港旅行最終日(マレーシア新卒ブログ59)
  • はい。 今日5本目の記事を書きます。 (ジム行って、ブログを書いただけで日曜日が終わりました笑) 最終日は二日酔いで終始眠かった。 そしてずっと激しい雨が降っていたので、特に何ってすることができず、ホステルのかわいい小物とかいっぱい飾っているカフェで、だらだらしながらフライトまで時間を費やしていました。 行きのフライトで『あなたが最後のお客様です』と言われてぎりぎりに飛行機に飛びのり、当日と [続きを読む]
  • 香港旅行3日目 (マレーシア新卒ブログ58)
  • 香港旅行も三日目に突入しました。 こちらに来てから、一度も晴れ間を見ていません。 でも、なんとかここぞではもってくれている、そんな状態が続いていました。 三日目は朝から、トランスフォーマーの撮影地にもなっている、クォーリーベイというところへ。 とても高い住宅街が立ち並ぶ香港の中でもより密集した建物と人口。 世界でも有数の人口密度を誇る場所なんだとか。 なんだか少し独特な空気感が漂っている [続きを読む]