KYM51 さん プロフィール

  •  
KYM51さん: 山に登ろうよ!  週一登山をノルマに
ハンドル名KYM51 さん
ブログタイトル山に登ろうよ!  週一登山をノルマに
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/atom1751328
サイト紹介文年52回の登山を目指しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供207回 / 365日(平均4.0回/週) - 参加 2015/06/19 17:15

KYM51 さんのブログ記事

  • 【37座目】赤城山(鍋割山) 2017年6月4日
  • 今日は群馬県の赤城山の1峰の鍋割山へヤマノボリです。ちょっと風が強いです。コースは鍋割山登山口から登り、荒山登山口へ下山する周回コースです。7:10 荒山登山口に駐車してまずは鍋割山登山口まで舗装路を歩きます。8:00 鍋割山登山口に到着。ここから山歩きです。8:05 歩いてすぐに展望が開けます。 榛名山が間近に見えます。前橋市外も一望です。8:35 急登が続いて、ここで一息つけましたが・・・すぐに再び急登です。 [続きを読む]
  • 【36座目】荒船山 2017年6月3日
  • 今日はヤマノボリを始めた頃から気になっていた荒船山をヤマノボリです。日本200名山のおヤマです。平坦な頂上部と切り立った崖のある山容が独特です。侵食によって固い部分が残ってこの形になったようです。8:40 ヤマノボリ開始です。内山峠からのピストンです。ピークは経塚山で荒船山の名前はこの一帯の総称なのでしょうか?9:00 荒船山頂まで1.7kmの表示ですが、これは艫岩までの距離のようです。わずか20分で1.6kmも進んだ [続きを読む]
  • 【35座目】御岳山 2017年5月28日 その2
  • 12:10 長尾平で昼食休憩。多くの人が休憩していました。12:30 天狗岩。この岩を登れることを初めて知りました。反対側から見ると、テッペンはかなり狭そうに見えます。12:30 ロックガーデンの入口に到着。子供たちが多いです。小さな場所をカメラで撮影しても画になります。道は段差の所は石段になっており歩きやすいです。新緑の時期のロックガーデンは初めてですが、緑が鮮やかですね。13:00 ロックガーデン終了。新緑に癒さ [続きを読む]
  • 【35座目】御岳山 2017年5月28日 その1
  • 今日は奥多摩の御岳山へヤマノボリです。鳩ノ巣駅より御岳山へ登って、ロックガーデンを巡って戻ってきます。出だしで道を誤るハプニングも!7:55 ヤマノボリ開始。まずは鳩ノ巣渓谷を見下ろす橋を渡ります。8:20 東屋が・・・。展望は町並みを見下ろす程度でした。林道に合流してこの看板が・・・。 ここで道を間違いました。階段を登ったところにも看板が見えたためにそちらへ向かいましたが、御岳山直行は林道を歩いていくの [続きを読む]
  • 【34座目】武甲山 2017年5月27日
  • 奥多摩の蕎麦粒山へ登る予定でしたが、朝から天気がイマイチ・・・初めての山は天気の良いときに登りたい・・・と、いうことで武甲山をヤマノボリ。迷った末に決めたヤマノボリなので駐車場にも遅く到着。おかげで丁度登山を終えて出庫する車と入替で駐車することができました。10:20 ヤマノボリ開始です。 今日は山頂ピストンです。大木に囲まれた登山道を登っていきます。大木がいっぱいです。11:10 徐々に霧に包まれていきま [続きを読む]
  • 【33座目】燕岳 2017年5月21日 その2
  • 10:10 バテバテになりながら、よ〜やく頂上稜線に到達。槍がきれ〜いに見れます。登ってきて良かった!燕山荘へ向かいます。燕山荘前からの北アルプスの女王「燕岳」です。美しいですね。テント場はまだ雪の上なんですね。燕岳へはここから往復1時間程なのですが、体力の心配もあるのでここで引き返すことにしました。槍ヶ岳から北にアルプスの山並みが続きます。山座同定はできず・・・この山並みで登ったのはまだ唐松岳のみ・ [続きを読む]
  • 【33座目】燕岳 2017年5月21日 その1
  • 前日の乗鞍岳に続いて今日も雪道歩きです。燕岳は3回目となりますが、雪が残る時期は初めてです。5:30 ヤマノボリ開始です。この時間でも第1駐車場は空きあり。夏シーズンでは考えられないことです。合戦尾根はアルプス三大急登と呼ばれていますが、ジグザクと登っていくのでそれ程急登とは個人的には感じません。6:45 第二ベンチで最初の休憩。7:20 雪が残った山肌が見えてきました。 7:40 この辺りでチェーンスパイクを装 [続きを読む]
  • 【32座目】乗鞍岳 2017年5月20日 その2
  • 見た目以上にキツイ登りです。10:25 休憩した小屋からそんなに進んでいないのに、もう歩を停めたい・・・11:05 たまらず、休憩・・・いぃ〜眺めです。11:30 皆、自身で歩き易そうなコースを選んで登っています。11:35 頂上稜線に到達! 頂上も目に入りました!頂上凌線の向こう側には噴火口跡なのかな?11:50 もうバテバテ・・・ 再度休憩です。雪の上をここまで長〜く登ってきたのは今までなかったかも・・・バテバテの原 [続きを読む]
  • 【32座目】乗鞍岳 2017年5月20日 その1
  • 今日は日本百名山の乗鞍岳を目指します。百名山は43座目となります。乗鞍岳の標高は3025.6m。3000m越えのヤマノボリは富士山・北岳・御嶽山に続いて4座目となります。7:00 三本滝レストハウスの駐車場からヤマノボリ開始です。まずはスキー場のゲレンデを直登です。ふきのとうがイッパ〜イ!7:25 ゲレンデをひと登りすると、乗鞍岳の姿が見えてきました。そして早くも雪道に突入です。ここの標高が1980mですので頂上までは標 [続きを読む]
  • 【31座目】陣馬山 2017年5月14日
  • 今日は小仏から景信山・陣馬山をピストンでヤマノボリです。天気予報はイマイチ・・・7:35 ヤマノボリ開始です。7:55 徐々に霧が・・・稜線に出たら、雲海の上でした。というなら最高ですが・・・稜線に出てもやっぱりガスガスでした。8:15 景信山の頂上の茶屋に到着。おっ!東京方面はよ〜く見えているじゃないですか!スカイツリーもハッキリと確認できました。景信山からは霧はなし。濡れた木の上は滑りますので注意して・・ [続きを読む]
  • 【30座目】湖西連峰 2017年5月6日
  • 今年のGWのノボリ納めとなります。今日は浜名湖近くの湖西連峰を歩きます。登山口駐車場には立派な地図置かれています。7:55 ヤマノボリ開始。梅田親水公園から神石山をピストンします。使ってくださいと杖が置かれています。ハイキングコースに沿って埴輪!? が随所に配置されています。埴輪は同じものがないので楽しめます。8:15 嵩山に到着。浜名湖が見えますが、スッキリとは見えず・・・8:35 仏岩。8:50 ラクダ岩。と浜名 [続きを読む]
  • 【29座目】藤原岳 2017年5月5日 その3
  • 天狗岩へは藤原山荘からコースタイムで30分。見晴らしの良い平坦な道が続きます。気持ちいい〜!バイケイソウの畑と化しています。天狗岩が見えてきました。11:45 天狗岩に到着。天狗岩の道標からも少し先に進めます。ニリンソウ。12:20 藤原山荘の手前で昼食を・・・数日前に九州で購入した豚骨ラーメンを食す。下山です。8合目からは裏登山道で下山。登ってきた道と比べると急勾配+荒れた道が続きます。多くの人が登ってきた [続きを読む]
  • 【29座目】藤原岳 2017年5月5日 その2
  • 空が近く感じます。ミミナグサ。※みんなの花図鑑に教わりました。今日は初めて見る花が多いです。10:30 藤原山荘に到着。左に見えるのは山荘ではなく、山荘以上に立派な造りのトイレです。目指す山頂はあそこのようです。10:35 山頂へ向けて出発です。ヒロハアマナ。振り返って、藤原山荘。10:55 藤原岳のテッペンに到着。道標は「藤原岳展望台」。山頂標識は手書きの看板でした。達筆!?山頂より登ってきた方向。色々な山が見 [続きを読む]
  • 【29座目】藤原岳 2017年5月5日 その1
  • 前日の伊吹山ヤマノボリから移動して今日は日本三百名山の藤原岳を登ります。本日のコースです。8:05 ヤマノボリ開始! 先に見えているのが山頂なのか?8:20 藤原岳登山口。藤原岳・天狗岩を目指す予定です。8:35 一合目に到着。暑いです・・・新緑が鮮やか!9:45 八合目。湖が見えます。カタクリが咲いていました。9:55 九合目に到着。九合目から色々な花が見れました。まずはヒトリシズカ。福寿草。初めて見ました。この時 [続きを読む]
  • 【28座目】伊吹山 2017年5月4日 その3
  • 10:50 伊吹山のテッペンに到着です。山頂周辺にはお店がいっぱいです。山頂は観光地となっていました。山頂部分も周回できるようになっています。この先は有料道路駐車場まで下り専用の道。ここから下って周回するべきでした。もう一度駐車場まで下る元気はなし・・・白いイノシシが祭られていました。頂上は強い風でした。テッペンとお別れ。登ってきた道を戻ります。11:35 続々と登ってくる人とすれ違います。凄い人の数!登山 [続きを読む]
  • 【28座目】伊吹山 2017年5月4日 その2
  • 8:50 五合目から見る琵琶湖です。山頂までは急角度の斜面ですが、九十九折の登り道なので見た目ほどはきつくありません。先を登る人たちの行列が見えます。下を見ると、続々と後続者が登ってきています。9:35 山頂部に大分近づいてきたようです。9:45 段々と登山道がぬかるんできました。どうして?下山する人もこのぬかるみに慎重に下っています。9:50 ぬかるみの原因は山頂付近の雪解け水でした。結構まだ雪が残っているんで [続きを読む]
  • 【28座目】伊吹山 2017年5月4日 その1
  • 5月3日。前日の九重山のヤマノボリの後、本日は祖母山にヤマノボリの予定でしたが、夜中から雨・・・朝起きて、天気予報を確認すると九州には数日 マークはなし・・・1000km以上走行してきた九州ですが、太陽を求めて近畿へ移動開始です!5月4日。日本百名山の伊吹山を急遽登ることになりました。42座目の百名山です。地図は登山口で入山料を支払う時にもらえます。6:55 民家の有料駐車場に車を停めてヤマノボリ開始で [続きを読む]
  • 【27座目】九重山 2017年5月2日 その5
  • 11:30 久住分れから下りてきて、また平らな場所が見えてきました。北千里ヶ浜です。左側は山というより、不法投棄された岩が積み重ねられているようです。崩れ落ちてこないか心配です。11:50 長者原へ戻るにはここを登っていった方が早いのですが、坊ガツルへ向かいます。本当に捨てられた岩が積み上げられたようです。そして対照的になだらかな道が続きます。12:00 平らな道はここで終了のようです。ここからは坊ガツルまで下 [続きを読む]
  • 【27座目】九重山 2017年5月2日 その4
  • 中岳へ登る途中、御池が見えてきました。中岳の先の天狗ヶ城への道です。10:30 中岳に到着。地味な名前ですが、九州本土最高峰なんです。御池と天狗ヶ城。山頂から見る坊ガツル。この後向かいます。中岳からの下りはちょっと急です。中岳から天狗ヶ城へはコースタイムでわずか20分です。中岳から下ってきました。ここから見る久住山はなだらかですね。10:55 天狗ヶ城のピークに到着です。硫黄山の山容が良く見えます。天狗ヶ城 [続きを読む]
  • 【27座目】九重山 2017年5月2日 その3
  • 9:20 さぁ、もう少しで久住山のテッペンです。背後には大船山が見えてきました。テッペンが見えてきました。自撮りも気持ち良さそ〜!9:25 久住山のテッペンに到着。 見えているのは星生山です。こちらは三俣山です。そして、これから向かう中岳と大船山です。阿蘇山も近〜くに見えます。中岳へ向かいます。西千里浜と星生山。今回は西千里浜を歩きましたが、次回は星生山を歩きたい。久住山からはしばらくなだらかな歩きです。 [続きを読む]
  • 【27座目】九重山 2017年5月2日 その2
  • 沓掛山を越えるとなだらかな道が続きます。由布岳に変わった雲がまとわりついています。8:30 扇ヶ鼻分岐に到着。ここから星生山を経由して久住山へ向かうコースと西千里浜のコースに分かれます。今日は長いルートなので平ら〜な西千里浜のコースを選択。8:40 いよいよ久住山(右側の山)のテッペンが見えてきました。8:50 久住山避難小屋が見えてきました。阿蘇山は思っていたより近く見えるんですね。阿蘇の外輪山は確認できず [続きを読む]
  • 【27座目】九重山 2017年5月2日 その1
  • 2017年GW山旅の3座目は日本百名山の九重山です。41座目の百名山となります。今日のコースは長者原から久住山・中岳・坊ガツルを巡る周回コース。ちょっと距離は長いですが、贅沢なコースです。5:35 九重山に朝日が当たり始めました。5:55 ヤマノボリ開始です。駐車場はガラガラ・・・見えているおヤマは三俣山です。まずは牧ノ戸峠まで九州自然歩道を歩きます。歩道上でタヌキが死んでいる・・・単調な道でボ〜ッとして歩いてい [続きを読む]
  • 【26座目】湧蓋山 2017年5月1日 その3
  • 10:15 湧蓋山手前のピークに到着。また下るのかと思っていたらここはほとんど下らずに済んでホッ!さぁ。湧蓋山へ最後の登りです。10:30 湧蓋山のテッペンに到着です。山頂は結構広いです。標高はピッタリ1500mです。正面に九重連山を見ながら休憩。右から久住山・中岳・三俣山・大船山となります。明日は九重連山のヤマノボリの予定です。ひっそりと祀られていました。阿蘇山など周囲の名山の方向を示す道標が置かれていました [続きを読む]
  • 【26座目】湧蓋山 2017年5月1日 その2
  • のんびりハイキング気分で次に目指すのはミソコブシ山です。珍しい名前ですね。笹の斜面が広がり美しい・・・9:20 ミソコブシ山への登りです。ミソコブシ山を迂回するルートもあるようですが、ミソコブシ山からの眺めも見たいので迂回はしません。振り返ると今まで歩いてきた、なだらか〜な道。9:25 ミソコブシ山のテッペンです。ミソコブシ山と湧蓋山の間には平らな草原が広がっていました。湿原のように見えます。草原の中へ下 [続きを読む]
  • 【26座目】湧蓋山 2017年5月1日 その1
  • GW九州遠征2座目は日本300名山の湧蓋山(わいたさん)です。8:00 九重森林公園スキー場の駐車場からスタートです。まずは一目山を目指します。樹木が1本もない山です。野焼きをしているようです。遠〜くに見えるギザギザの山が気になります。登山道は荒れ気味です。白くモクモクとしている所は地熱発電所です。8:20 出発してわずか20分で一目山に到着。このわずかな時間で登れるおヤマが360度の大展望なんです!さっきのギザ [続きを読む]