carlton012 さん プロフィール

  •  
carlton012さん: サンドブラスト彫刻と自転車のある生活 in横浜
ハンドル名carlton012 さん
ブログタイトルサンドブラスト彫刻と自転車のある生活 in横浜
ブログURLhttp://yokohamaglassart.blog.fc2.com/
サイト紹介文サンドブラストで記念品の制作, 合い間に、ラレーカールトンで横浜を中心にサイクリングしています。
自由文はじめまして、
サンドブラスト彫刻を生業としており,
自転車ラレーカールトンも趣味としてはじめました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供111回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2015/06/19 19:49

carlton012 さんのブログ記事

  • ラレーCRFで行く緑葉を愛でるポタリング(豪徳寺)
  • 梅雨とはいえ、晴れて暑い横浜です。水不足が心配なほど雨が降らない状況です。暑いので、涼しげな緑葉を愛でるポタに出かけました、いつもの様に、とりあえず、、、、二子多摩川目指してクロモリロード ラレー カールトンCRFにほんブログ村緑のきれいな場所,どこへ行こうか考えながら二子まできました。以前、すばらしい紅葉の時期に訪れたことのある、九品仏へ行ってみます。九品仏紅葉を見に訪れたときには参道は人人ひとで一杯 [続きを読む]
  • 今年の梅酒
  • 横浜は、先週(7日)より梅雨入りしていますが、(予想が外れているのか)今日もいい天気です。梅雨の晴れ間そして暑いです。今年も大きめのいい梅が手に入りました。梅酒作りの準備です。水洗いした梅を拭き、竹串でへたを取る。氷砂糖1つ口に含むと優しい甘さがひろがりました。以前、頂いたブランデー(本倉庫にねていたやつ)で梅酒を作ったことがありますが、これは實に美味かったです。今年は、ごく普通にホワイトリカーで作 [続きを読む]
  • 自然の恵みに感謝です
  • 今年はビワの袋掛けを(5月19日)160から170袋ほどしました。記事はこちらから色づいたビワは六月に入り毎日、食卓にあがります。ほんうに美味しいですよ!なにも手を掛けていないビワですが毎年、この時期には自然の恵みを頂けます。摘果などは一切しないため、実は不揃いですが、食べごろとなった房を収穫して食するので、そればそれは美味しいビワです。今年もお隣や知人に少しずつですがおすそ分けできる量が収穫できま [続きを読む]
  • 日本丸の総帆展帆を見に愛車ラレーカールトンCRFで
  • 日曜日(6/11)、帆船「日本丸」の総帆展帆を見に愛車カールトンCRFで出かけてきました。クロモリロード ラレー カールトンCRFと一休み。みなとみらい地区の景観が楽しめるお気に入りの場所です。にほんブログ村2017年総帆展帆のスケジュール毎月1〜2回、29枚すべての帆を広げる「総帆展帆(そうはんてんぷ)」は実施されています。総帆展帆その作業すべてを見るのは初めての事です。日本丸メモリアルパークのモニュメント「海鳥 [続きを読む]
  • 横浜山手エリアのミニポタリング
  • よく晴れて暑い金曜日(6/2)の午後。   昼休みのミニポタリング記事です。行き先は山手方面と大雑把に決め気分次第に走ります。途中、一般道を力いっぱい走っていると、気分が悪くなった。(立ちくらみの兆し)暑さか、はたまた睡眠不足か これは「ヤバイ」と感じたので無理はせず、六角橋商店街の路地裏へ、日陰を見つけ腰を下ろし20分ほどの休息ですこし回復。まいりました(泣)弱った身体に向かい風がきつかった、やっと [続きを読む]
  • その事、知っているのでしょうか?
  • 最近、マリーナへ行くことが増え、自転車に乗る時間が、減ってしまった。(泣)、、、、のでポタリング記事では有りません。野菜や果実そして野草と多種多様な植物の花。最近、目に止まるごとにカメラを向けていますお花。よくみると様々な姿かたちをした個性的で実に美しい。自転車に乗っていても、川べりに咲く花や街中で目にする草花など、ついつい写真に納めたくなり立ち止まることが多々ある。息を止めマニュアルでピント合わ [続きを読む]
  • 横浜「彫刻通り」をプチポタしてきました。
  • 横浜の街を愛車ラレーカールトンCRFで走っていると、様々な場所で目にする大型のモニュメント・アート、モクモク・ワクワク・ヨコハマ・ヨーヨー、アイスクリーム記念像をはじめこんなものや(2017.4.4撮影)クロモリロード ラレー カールトンCRFにほんブログ村あんなものものポタリングの途中で目に留まったモニュメントアートを撮っていました。(2017.4.4撮影)市内のモニュメントについてちょっと気になり、仕事中では有りま [続きを読む]
  • 乗って、載ってしまいました。
  • 晴天の日曜日、横浜ベイサイドマリーナ(YBM)にいます。子供から大人まで誰でもが乗船できるユニバーサルデザインの小型ヨット「アクセスディンギー」。ベイサイドマリーナやショッピングモールを訪れた多くのご家族連れのお客様に向けた、「YBM海の学校」親子体験会が開催され、子供たちにご両親、そして同行されたおばあちゃんまでもが体験乗船されました。乗船後は皆笑顔で帰られ、海、ヨットを楽しんでいただけたようで、スタ [続きを読む]
  • 子供たちは?
  • 仕事の合い間、近くのATMまで行くついでに散歩がてら、カメラを持ってつれと二人で出かけた。小川沿いの道を川面を見ながら歩いていると、二羽のカルガモが餌を探している。  住宅地を流れるこの川では、時々カワセミの飛行する姿を目にすることのできる。覗き込んで見ていると、鳥たちも餌でもくれるのかと頭を傾け見上げてくる、しばらくして、その場を立ち去ろうと歩きだすと後を追うかのように20m〜30mほと泳ぎなが [続きを読む]
  • 神田川源流から河口(隅田川)までポタリング(本編その3)完結編
  • 今いる場所の確認のため調べているとすぐ近くにあることが分かりましたので、神田川をいったん離れて寄り道します。夏目漱石誕生の地<黒御影石の記念碑と案内板>リーガルロイヤルホテル横の道を進み、東西線「早稲田駅」を走る抜けた交差点の脇に、それはありました、レストラン「やよい軒」の店先です。クロモリロード ラレー カールトンCRFにほんブログ村夏目漱石誕生の地石碑"この場所からすぐのところに記念館と漱石公園があ [続きを読む]
  • 神田川源流から河口(隅田川)までポタリング(本編その2)
  • 都内を走ることが多くなって、何度も横切ったりする神田川、これはひとつ源流から河口までを川沿いに走って、街並みの変化をみてみようと考えた次第で。神田川の源流(井の頭公園)から河口(隅田川)までゆるりポタリングした記事です。  <神田川は都心部を東西に流れる全長24.6kmの一級河川です>  さわり記事「神田川源流から河口までポタリング」はこちらから、どうぞ  源流からの本編その1(前編)はこちらから [続きを読む]
  • 今年の袋掛け無事終了しました。
  • 日当たりの良いところのビワの実が色づき始めました。 (2017.05.18撮影)種から育てたビワの樹です。(あまり高くならない様に剪定して、脚立で袋掛けや収穫ができる範囲の制約から3mほどとなっています。2017、昨年同様に豊作です。 本来なら、ビワの実を摘果してひと房に1実にすれば、このビワを購入した時の様に(長崎ビワ、小ぶりの卵大)一つ一つが大きく育つのではと思いますが、我が家のビワ [続きを読む]
  • 横浜を彫る
  • お気に入りの写真から作りました。(私用に)お仕事は、お客様からのご依頼で日々彫刻加工をしておりますが、今回は特別(笑)、自分用にタイルアートを作りましたので、その写真をアップします。オーダー品制作の間に、すこしづつ、すこしづつ時間を作り制作していましたので、通常制作の2.5倍ほどの時間を要しましたが、本日やっと仕上がりました。(これは自分のための1枚です)仕様;素材:白タイル150x150mm  色 [続きを読む]
  • 環水平アーク
  • 横浜ベイサイドマリーナで珍現象を見ました。Yokohama Bay Side Marina南西方向の空にうっすらと雲が掛かり始めている、 誰かの声が、 「おおっ、、水平の虹が、、、、」201704.27 11:23撮影水平の虹?? 普通の虹とはカタチが明らかに異なります。201704.27 11:25 iphon撮影太陽の下に、ほぼ水平方向に虹の帯ができています。   以前、穂高の北岳山頂で自分の姿が虹の中に姿が浮かぶ、   ボロッケン現象は体験しました [続きを読む]
  • 神田川源流から河口(隅田川)までポタリング(本編その1)
  • 都内を走ることが多くなってきて、何度となく横切る神田川、ここはひとつ、源流から河口まで代わりゆく街並みを見てみようということで、神田川下りと街並み写真をポタ記録としてアップしておきます。                            3月30日の源流から河口までのさわり記事はこちらからOLYMPUS OM-D E-M5 + 引き伸ばしレンズBORG50F2.8一級河川神田川の石碑クロモリロード ラレー カールトンCRFにほんブ [続きを読む]
  • 江の島ハンザクラス交流レガッタ
  • 私としては珍しく早起きし、ポツポツと降る雨のなか江の島マリーナへ向かった。天候は昼頃にかけ一段と雨脚が強くなりそうと予報ですが。交流レガッタへ参加されるチームスタッフへの激励訪問というか、レース模様を写真に納められれば、とも思い向かう。早朝の江の島弁天橋、レガッタに参加されるであろう方も見受けられますが、週末にお客様を迎える各お店の方たちの出勤時間帯のようで橋の上は島に向かう1本の列ができるほどで [続きを読む]
  • 海を眺めに、プチポタしてきました (カールトンCRF)
  • 二時まで仕事しておりましたが、            (5月11日のポタ記事です)薄日が差す窓越しにみるお空をみると、無性に海が見たくなりカールトンsCRFでちょっと走ってきます。  いつものカメラを携えて。 仕事は24時間の中で、私なりにやり繰りしながら自転車に乗る時間を見つけています。 平日のみなとみらい、 海を眺めるには静かでいいですよ。クロモリロード ラレー カールトンCRFにほんブログ村ロートは [続きを読む]
  • ラレーカールトンで行く新緑の三ツ池公園
  • あっと言う間に過ぎ去った桜の季節。連休中も自転車には乗れませんでしたので、連休明けの月曜日、向かい風がちょっときつめですが、新緑を愛でに、はじめての「三ツ池公園」にへ、  愛用のOLYMPUS OM-D E-M5 + 引き伸ばしレンズBORG50F2.8を携えていってきました。一般道を走り綱島経由で公園へ、本日の気温は27度をさす、(手元の温度計では)暑い。公園で木陰に入ると、梢のあいだから小鳥の鳴き声とともに林や水面を吹き [続きを読む]
  • ヨットでボランティア
  • 連休初日、ヨットの経験を活かせるボランティアの件で,久しぶりに横浜ベイサイドマリーナへ。安定した天候であれば、車に愛車カールトンCRFを載せて行き、ベイサイド周辺をポタリングできればと思いましたが天気予報では午後から荒れそうな様子、残念ですが自転車は置ていきます。予報通り、午後から西風が一段と強くなり、マリーナには「レッドフラッグ」が掲げられました。ことの始まりは、一週間前のこと、区民スポーツセン [続きを読む]
  • 大岡川サクラの見納めポタリング2017。後編
  • 「大岡川サクラの見納めポタリング2017」 4/14ポタの後編記事です。 前編は、こちらから(リンク)                                            その前には、(弘明寺公園)こちらから(リンク)上流の弘明寺商店街から大岡川の川べりを花見しながら下ってきました。はじめ住宅地を流れる川も、次第にビル群の間を曲がりくねりながら流れ、まわりの街並みが変わり始めました。 [続きを読む]
  • フロントディレーラーの動作確認で寺家町ふるさと村へ
  • 先の、弘明寺・大岡川サクラの見納めポタリングの時、サクラの撮影に自転車が倒れた、その時のフロントデイレーラーを自己流調整したので、調子をみるため、寺家町ふるさと村へ出かけてきた。 いつものカメラを担いで(OLYMPUS OM-D E-M5 + 引き伸ばしレンズBORG50F2.8)ふるさと村クロモリロード ラレー カールトンCRFにほんブログ村じっと耐えた冬の寒さから一斉に芽吹く春、植物たちのたくましい生命力にあらためて驚くと [続きを読む]
  • 大岡川サクラの見納めポタリング2017。前編
  • 「2017大岡川サクラの見納めポタリング」と称して出かけた時の(4/14)の記事です。いつもの年より長く楽しめた感のある今年の桜、そんなこともあり、4回目のお花見ポタができました。    1回目ーー>神田川源流から河口までお花見ポタ    2回目ーー>山手公園、山手エリアお花見ポタ    3回目ーー>江川せせらぎ緑道のお花見ポタそして4回目ーー>大岡川さくらの見納めポタリングと相成りました。     その前に [続きを読む]
  • 大岡川サクラの見納めポタリング。その前に
  • 満開のさくらを見に行きました10日「江川せせらぎ緑道のお花見」ポタは、あいにくの曇り空でした。青空の下でのお花見をと(14日)、「2017年サクラの見納めポタin大岡川」を決行しました。これはその時の記事となります。そう、出かける時は、いつも紙の地図を眺めては、凄く大まかな走るロートを検討。(今回は、役場で配布されている「横浜施設マップ」 横浜市全区をカバーする新聞見開き1ページほどの1:40,000分 [続きを読む]