miho さん プロフィール

  •  
mihoさん: からだにやさしいごはんとおやつ    アレルギーフリー
ハンドル名miho さん
ブログタイトルからだにやさしいごはんとおやつ アレルギーフリー
ブログURLhttp://minori812.blog.fc2.com/
サイト紹介文チームアレルギー所属。管理栄養士の視点でアレルギーフリーのからだにやさしいごはんとおやつを考えます。
自由文管理栄養士としてNPOのチームアレルギーで、レシピ開発などをしています。フードコーディネーターでもあり、食に関すること全般に興味があります。日々、アレルギーフリーでとにかくからだにやさしく、それでいておいしいごはんとおやつ作りをしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供107回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2015/06/19 23:55

miho さんのブログ記事

  • 米粉とココナツのクッキー
  • 米粉とココナツフラワーでクッキーの試作をしました。乳、卵、小麦に加えてアーモンドプードルも不使用です。ココナツフラワーはよく水分を吸うので、生地をまとめるのが難しかったです。平たく伸ばして型で抜くパターンと手で丸めてつぶして焼くパターンの2つで試してみました。さくさく、ぽりぽり。ちょっとほろほろ感もあり。ココナツの香りがふわっと広がって、味よしでしたもう少し食感の変化を見てみたいので、いろいろ試し [続きを読む]
  • 米粉のブッセ
  • 初の試みで、米粉のブッセを作ってみました。ふんわりとした軽さを出したいなぁということで、今回はパウダーライスというさらさらとした製菓用米粉を使いました。間には豆乳ホイップと、缶詰みかんなどをサンド。焼きあがりの生地、なんだかメロンパンを連想させるヒビの入りかたです。冷めるとそのひび割れも目立たなくなりましたふわふわと軽い生地というよりは、クッキー生地とパウンド生地の合体したようなしっかりとした生地 [続きを読む]
  • 卵、小麦、乳なしで手作りミートボール
  • つなぎにパン粉や卵を使わないミートボールを作りました。パン粉や卵が入らなくてもふわふわになるように、レンコンのすりおろしを入れました。ふわふわ食感になるように豆腐を入れたりすることもありますが、今回はより多くの人が食べられるようにということで大豆も不使用にしました。刻んだ玉ねぎも入れています。しいたけや人参をいれて野菜たっぷりミートボールにしてもおいしそう揚げずに、ケチャップとウスターソースを合わ [続きを読む]
  • 米粉のレモンケーキ
  • 米粉のレモンケーキ、レモン型を使って焼いてみました。今回はミズホチカラで試しました。表面がつるんとして良い焼き色です少し生地の量が多かったようでころんとベビーカステラのような丸みになってしまいましたふんわり系よりはずっしりとした感じの生地でほんのりレモン味が爽やかでした。ほんのりレモン風味なので、レモン汁をいれたジューシーなアイシングをしたら見た目も味もとっても良くなりそうですここまで読んでくださ [続きを読む]
  • いちごの米粉マフィン
  • いちごをてん菜糖で煮込んだいちごシロップと米粉を合わせてマフィンを作りました。着色料は使っていないので、焼くとやっぱり少し色が悪くなりますが、ほんのりピンク色です以前に試作をしたリング型のほんのりピンクのいちごケーキからヒントをもらって、生地の水分にいちごをたっぷり使っています。リング型で作ったときには泡立てた豆乳ホイップを入れてふわふわ感を出しているのですが、マフィンにはいちごと白あんを入れてし [続きを読む]
  • 米糀の甘酒のかぼちゃプリン
  • なんだか最近は米糀からつくった甘酒にはまっています。豆乳だと大豆アレルギーの人は食べられませんが、これなら大丈夫。それに原料も米と米こうじ、食塩というシンプルさで、かつ砂糖を使わずに自然な甘みを出せる、、、!いいとこ尽くしですね!今回は試しにかぼちゃプリンを作ってみました。マッシュしたかぼちゃに米糀の甘酒を合わせて、アガーで固めました。口あたりなめらかで、仕上げに入れたココナツミルクも良いコクを作 [続きを読む]
  • 米粉のバナナショコラケーキ
  • 米粉で作るバナナショコラケーキ。チームアレルギーでも過去に紹介したレシピなのですが、パーティーメニューとしてかわいくアレンジしようということになり、さっそく作ってみました。バナナが丸々2本分以上とかなりしっかり入っていますが、ココアパウダーとなじんでバナナはほんのり感じる程度の存在感です。クグロフ型で焼くので、ふんわり感もありつつ、しっとりした生地ですデコレーションには豆乳ホイップと米粉でつくった [続きを読む]
  • チームアレルギーの撮影に行ってきました
  • チームアレルギーのレシピ撮影に出かけてきました。夏の終わり頃にHPにアップされることになるので、秋の訪れを感じる夏バテ解消メニューです。今回のレシピは米糀からつくった甘酒やライスミルクを使って作ってみました。下の写真は米糀からつくった甘酒で煮込んだカレーライスです。ミニトマトをリボンに見立てて、海苔で顔をかいてみましたこれなら子供たちも喜んでくれそうですよね甘酒で煮込む分砂糖もいらず、そして自然とと [続きを読む]
  • ほんのりピンクの米粉いちごケーキ
  • ほんのりピンクの米粉いちごケーキの試作です。これは7〜8年前のチームアレルギーのレシピなのですが、最近は当時よりも米粉も進化していて、レシピの見直しが必要になってきました。いまはミズホチカラや共立の米粉、パウダーライスなどが主流かと思いますが、以前のレシピではマイベイクフラワーを使っていました。マイベイクフラワーも優れものですが、今回はまずはミズホチカラで試してみました。いまの時期は生のいちごがほと [続きを読む]
  • グルテンフリーカレーと豚ひき肉と野菜のフォー
  • グルテンフリーのカレーと生姜風味で食欲のそそられる具だくさんスープフォーを 作りました。刻んだにんにく、生姜と豚ひき肉、椎茸、玉ねぎ、人参などを炒め、鶏ガラスープを入れてフォーも一緒に煮て味をととのえて完成。シンプルで簡単ですが、ひき肉を使う分コクがあっておいしかったですお米でできたフォーは小麦アレルギーのある人の強い味方。いろんなバリエーションで楽しみたいですね。グルテンフリーのカレー、まだまだ [続きを読む]
  • はちみつレモンの米粉パウンドケーキ
  • はちみつレモン味の米粉パウンドケーキを作ってみました。広島レモンの果汁と皮のすりおろしを加え、アカシアはちみつで優しい甘さと風味を出しました。実は以前作ったはちみつレモンマフィンのアレンジ版で、型の違いで生地の感じがどう変わるか試してみたかったんです。米粉生地にしっとり感を出すために白あんを入れて、今回はレモンのはちみつ漬けを乗せて焼きました。レモンを輪切りにして1週間前からはちみつに漬けておいた [続きを読む]
  • 米粉パンのホットドッグ
  • 軽いタイプの米粉パン、コッペパン型で焼いてみました。高さがあまり出ず、ドックパンとしてぴったりだと思ったのでホットドッグにしました。見た目は普通の小麦パンのホットドッグと変わりません食べると少しもっちり感はありますが、お米の甘みもあって、個人的にはこちらのほうが好みかもコッペパン型で焼くとパウンド型で焼いたときよりも火の通りが早く、いつもより表面に弾力がありました。焼き時間をもう少し短くしたほうが [続きを読む]
  • アガーで作るレモンゼリー
  • アガーで暑いときに食べたくなるレモンゼリーを作りました。国産レモンを薄くスライスして、はちみつに1週間漬け込んだレモンのはちみつ漬けを浮かべてみました。てん菜糖を入れて作っているので、ゼリーの色もほんのり色づいておいしそうですゼラチンは食べられない人も多いので、アガーで。寒天ほど固くなくて、ゼラチンのようにつるんと柔らかいのでよく使っています。さっぱりで、暑いときには柑橘いいですよね話は変わります [続きを読む]
  • ライスミルクでチャウダー作り
  • 初挑戦、ライスミルクのチャウダー♪原材料がお米だけ、やさしい甘みの獺祭のライスミルクを使いました。それに少しのココナツミルクを入れると、色もより白っぽくなり、バターを入れたようなコクのある味に仕上がりました。これがびっくりなおいしさ。ライスミルクでできているとは思えないライスミルクの甘みが野菜などの甘みとなじんで、、、というより引きたてていておいしいただココナツミルクが少し分離した感じになったのが [続きを読む]
  • ふわっと軽い米粉パン
  • 米粉パンの試作、続けています。今回は新たな試みで、「米粉を2種類ブレンドしたらどうなる??」という実験をしてみました。パウンド型で焼いた小さめの食パンです。けっこう割れ目が大きいように思われるかもしれませんが、少し冷めると割れ目がきゅっと引き締まって気にならなくなります今回、ミズホチカラとパウダーライスDという米粉を使いました。ミズホチカラは、味と膨らみの点でとっても優れていて、パウダーライスはふわ [続きを読む]
  • マクロビ商品をお試し
  • 辛みのないカレーパウダーをネットでお取り寄せ。あといくらか買えば送料無料〜、そんなあるあるで、つい興味のあったチャヤマクロビの商品と、米粉パン粉を買っちゃいました。ココナツとレモンのグラノーラクッキー、これがとってもおいしかったですグルテンフリーで米粉使用ということですが、小麦と製造ラインが同じということでした。材料を見ると、オートミールや玄米フレークなどざくざくとした食感もなるほど納得なものでし [続きを読む]
  • デンプンなしの米粉パン
  • 米粉パン作り。味はとてもおいしいのですが、突き詰めれば、まだふんわり感が足りない気がします。そこで、今回は「ふんわりと軽い米粉パン」ということだけを考えて試作してみました。表面がちょっとぼろぼろになってしまいました。アルミホイルをのせて焼いているのですが、焼き色をつけるためにそれを外すときに生地が一部ひっついてしまっていたのです残念〜。発酵具合はちょうど良かったので、ちょっと生地量が多かったかな? [続きを読む]
  • チョコチップソフトクッキー
  • 米粉で作るソフトクッキー、新たな配合で挑戦。そして今回はチョコチップを入れてみました。乳不使用のチョコチップ、ネットで探すとあるにはあるのですが、やっぱり高価。送料合わせると、、、なんて考えると気軽にポンポンと買えるものではないので、今回の試作は市販の製菓用を使いました。それでも味は気になるし、次に作るときには使ってみようかな。これまではよりきれいに膨らむかなと、重曹とラムフォードのベーキングパウ [続きを読む]
  • 米粉のレモン焼きドーナツ
  • 先日作った米粉のレモンマフィンをアレンジして、焼きドーナツを作ってみました。マフィンを焼いたときに、よりしっとり感があったほうがレモン生地に合っている気がしたので、ドーナツにしてレモンシロップをかけてみました。この写真が、焼きあがったばかりの熱い状態で、冷たいシロップ(はちみつ+レモン汁)をかけたものです表面が少しツヤっぽくなっておいしそうです…!そして生地が冷めてからレモンアイシングをかけました [続きを読む]
  • ライスミルクと甘酒で作るカップデザート
  • 暑くなってくると、冷たいカップデザートが食べたくなりませんか??獺祭のライスミルクと米糀からできた甘酒を使ったひんやりデザートの試作をしてみました。ライスミルクは濃厚なチョコバナナプリンにしました。ライスミルクの自然の甘みとバナナの甘みがあるので、ほろ苦いココアパウダーが入っても砂糖なしで甘さ十分でした。バナナのねっとり感と米粉を加えたおかげで口あたりがとっても滑らかもう少しバナナ味が強くてもおい [続きを読む]
  • 爽やかレモンの米粉マフィン
  • 毎日蒸し暑いですが、この暑い日にほしくなる爽やかなレモンのお菓子を作りました。米粉で作るマフィンに、広島レモン果汁と皮のすりおろしを入れました。しっとり生地に仕上げたかったので、初の試みでマフィン生地に白あんを練りこんでみました。焼いているときからレモンの爽やかな香りがたまらないっ〜ぷっくりと可愛い見た目です。せっかくなので、レモン果汁を混ぜたアイシングもかけてみました。白あんのおかげかはよくわか [続きを読む]
  • 自家製カレールウと米粉のソフトクッキーの試作
  • 米糀でできた甘酒で煮込んだアレルギーフリーのカレールウを作りました。身体に良い、安心して食べられるカレーです。油も玉ねぎを炒めるときに使ったオリーブオイルのみで、もちろんグルテンフリー。甘酒で煮込むので、砂糖も入っていません。自然な甘みを感じられます。モティバイ家秘伝のカレーパウダーを使ってみました。パッケージ裏面にあるように、辛みのあるスパイスが入っていないので辛さを自分で調節できるのが良いです [続きを読む]
  • 米粉食パン
  • 久々に米粉の食パンを焼きました。ミズホチカラでもっちりほわほわです。少し焼きムラがありますが、そこは焼きの途中で型をひっくり返すなどすればなんとかなりそう。一斤型に蓋をして焼いたのですが、焼いている間もよく発酵して、蓋の隙間から生地がムクムクと溢れてきて、、、なんともおもしろいことになりました溢れ出た生地もカリカリでかなりおいしかったです(笑)半日後に切ってみましたが、今回は水分多めの生地で焼いた [続きを読む]
  • アレルギーフリーのカレー作り
  • アレルギーがあっても食べられるカレー作りを始めました。市販のカレールウはバターや小麦が入っていますし、メーカーさんのアレルギーフリーのカレールウはやっぱり少々お高いです。そして、スパイシーで辛みの強いものも多かったりするので、もうこれは納得のいくものを自分で作ってしまおうと考えたわけです。作るなら身体に良くて、いっぱい食べてほしいと思えるカレーにしたかったので、玉ねぎや人参、トマトをたっぷり使い、 [続きを読む]
  • 米粉のソフトクッキー作り
  • 米粉のソフトクッキー作り、再開!サクサクとしたクッキーが定番ですが、ふんわりしっとり。そんなクッキーが米粉でもできたら良いですよね。ソフト食感を出すのに、お豆腐を少々入れてみました。1枚目と2枚目、同じような写真ですが、これ別ものなんです。少しやらかしてしまい、1回目に作ったときには材料の片栗粉をすっ飛ばしてしまったんです。それが写真の1枚目そして、気を引き締めて考えていたレシピ通りに作ったのが写真の [続きを読む]