ツバキ アキラ さん プロフィール

  •  
ツバキ アキラさん: 傀儡師の匣
ハンドル名ツバキ アキラ さん
ブログタイトル傀儡師の匣
ブログURLhttp://nendodekinoko.blog.fc2.com/
サイト紹介文ドールを操り、ドールを愛でる、現代の傀儡師
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供259回 / 365日(平均5.0回/週) - 参加 2015/06/20 01:53

ツバキ アキラ さんのブログ記事

  • Daguerreotype Achromatで、加藤保憲を #3
  • Lomographyのアートレンズ、Daguerreotype Achromatが届いたので。加藤保憲にモデルになって貰って、夢中になった夜。もう、この日撮った写真は、全部掲載したいぐらいの勢いだったため、延々と垂れ流してきたが、安心して欲しい。今日でおしまいだ。model: 加藤保憲Ring doll、Dracula-Style Bモンヤリとしたレトロ感に合わせて、モノクロで撮ってきたが、カラーでも撮ってみることにした。敢えて、カメラの設定はレトロっぽくし [続きを読む]
  • Daguerreotype Achromatで、加藤保憲を #2
  • Lomographyのアートレンズ、Daguerreotype Achromatが届いたので。加藤保憲にモデルになって貰ったのだが。あまりに思い通りの写真が撮れてしまったので、シャッターをきる指が止まらなくなった。model: 加藤保憲Ring doll、Dracula-Style Bフィルターをつけたのとは、またちょっと違う、ほんのりとした柔らかい描写が、古い写真を見ているようで、たまらなく好きだ。ライティングの加減か。はたまた、レンズの魔法か。加藤が微笑 [続きを読む]
  • Daguerreotype Achromatで、加藤保憲を #1
  • Lomographyのアートレンズ、Daguerreotype Achromatが届いた。折角届いたのだから、何か撮りたい。撮りたいのだが。我が家でパッと思いつく被写体は、ドールぐらいのものだ。迎えたばかりのK氏を撮ってみたが、まだK氏の撮影にも、レンズにも慣れていないので、相当苦戦をした。思うような画に、ならない。こう、ピタッとこない。ここは、加藤保憲の出番だろう。そこで。久しく、箱の中で眠っていた加藤に、お出ましを願った。mode [続きを読む]
  • Daguerreotype Achromatの試し撮り #2
  • Lomographyのアートレンズ、Daguerreotype Achromatが届いたので、これまた我が家にやって来たばかりの、Ring doll K-Style Bにモデルになって貰って、試し撮りをした。model: KRing Doll、K-Style B光のコントロールが難しく、平坦になりがちなのは、まだレンズに慣れていない所為だろう。しかも、Kの撮影にも慣れていない。デジタルのカメラで使う場合には、シャドウを落として、コントラストを強くした方が雰囲気が出るような気 [続きを読む]
  • Daguerreotype Achromatの試し撮り #1
  • ちょっと、カメラのレンズの話になってしまって、恐縮だが。Lomographyのアートレンズ、Daguerreotype Achromatを注文していた。シルクをまとったような滑らかな表現の写真が撮れるらしい。作例を見て、ハートを撃ち抜かれてしまったので、迷うことなく注文したものだ。2016年の夏に注文したのだが、お届けの予定は2017年の2月頃、とのこと。のんびりと待つつもりでいたが。Lomographyから、1通のメールが届いた。「絞りプレートの [続きを読む]
  • 息を飲む程の横顔
  • すっかり、Ring dollの造形の虜になって。同じRing dollのK-Style Bをお迎えした。夏に注文をしたのだが、届いたのは冬。しかし、それは、Kに相応しい季節だと思えた。model: KRing Doll、K-Style B特殊な造形の顔なので、好き嫌いの分かれるところではあると思う。でも、ワタシには、この上なく美しい顔に見えた。目の下の窪みが、とてつもなく素敵だ。とても男性的な顔つきをしている筈なのに、漂う色気。そして、筆舌に尽くしが [続きを読む]
  • Ring dollのK氏が、やって参りました
  • 一目惚れして、お迎えを決意した、Ring doll Dracula-Style Bの加藤保憲。実際にやって来た加藤は、想像を遥かに超える美しさだった。その衝撃と衝動に駆られて。迷っていた、K-Style Bのお迎えを即決した。注文をしたのは、暑い夏。秋が過ぎ、寒い冬が訪れた頃。待ち焦がれていたK氏が、我が家にやって来た。model: KRing Doll、K-Style B2015年末に限定で販売された、オリジナルのKとは違って、ロングヘアのKである。でも、顔は [続きを読む]
  • 結論、ちゃんと作りましょう
  • 久しぶりに小夜子さんを撮りたくなって。ついでにお着替えもさせたくなって。でも、小夜子さんのお洋服を全然作っていなくて。エルフのラリサ用に買ったシスター服を着せてみた・ら。絶望的に似合わない。・・・気がする。model: 小夜子さんPARABOX、27cmS.Bボディ、グレーテルヘッド(メイクカスタム)悪くない。悪くはないのだが。すごく、子供っぽい感じがしてしまう。THE お人形さん感も、ハンパない。裾の広がったスカートの [続きを読む]
  • こういうものだと思えば・・・
  • 久しぶりに小夜子さんを撮りたくなって。ついでにお着替えもさせたくなって。エルフのラリサ用に買ったシスター服を着せてみたのだ・が。絶望的に似合わない。model: 小夜子さんPARABOX、27cmS.Bボディ、グレーテルヘッド(メイクカスタム)この日は、少々ぷっくりしていて「なんか、ちょっと違う・・・」と、変えてしまった、初代の小夜子さんヘッドに交換してみた。PARABOXさんのグレーテルヘッドだ。うん、これなら、まぁ、いい [続きを読む]
  • シスター服に着替えたものの・・・
  • 忙しさにかまけて、オビツ27cmドールの小夜子さんの服を作っていない。でも、小夜子さんに新しいお洋服を着せたい。別の子に買った、シスター服。あれなら、どうだ???model: 小夜子さんPARABOX、27cmS.Bボディ、グレーテルヘッド(メイクカスタム)・・・着せてみた。・・・絶望的に似合わない。黒髪で、キリッとした顔の小夜子さんには、ロマンティック路線なお洋服は、やはり、ちょっと無理があるのか。。。これは、これで、 [続きを読む]
  • 脚の長さに改めてビックリ
  • 京極夏彦の「百鬼夜行シリーズ」に登場する、榎木津礼二郎探偵をイメージした、礼二郎。新しいお洋服を着せて、恵比寿ガーデンプレイスへ、れちごー。クリスマス前の休日。人がいないわけがない。横目でチラチラと見られているのを、背中でひしひしと感じながらも、こっそり、ひっそり、どっぷり、写真を撮った。お陰で、呆れる程の写真の枚数になってしまったが、恵比寿ガーデンプレイスでの礼二郎の写真は、これでおしまい。では [続きを読む]
  • ほぼ宝塚歌劇団
  • 京極夏彦の「百鬼夜行シリーズ」に登場する、榎木津礼二郎探偵をイメージした、礼二郎。新しいお洋服を着せて、恵比寿ガーデンプレイスへ、れちごー。折しも、クリスマス前の週末。この年も、バカラのクリスタルツリーが飾られた、恵比寿ガーデンプレイスには、露店が軒を連ね、結構な人出なのである。何かの催しが開かれているようだ。お目当てのロケーションには、ほとんど人がやって来なかったが、たまにすれ違う人々の好奇の視 [続きを読む]
  • Shall we dance?
  • 京極夏彦の「百鬼夜行シリーズ」に登場する、榎木津礼二郎探偵をイメージした、礼二郎。新しいお洋服を着せたら、テンションが急上昇。ダンスパーティーにでも、お呼ばれしたような服装なのである。さて、どこで撮影したら良いだろう?むーん。。。と考えて、恵比寿ガーデンプレイスへ連れて行った。model: 礼二郎PARABOX、27cmスリム、弥勒ヘッド(メイクカスタム)ドールスタンドを失くしてしまったので、礼二郎の体を支えるもの [続きを読む]
  • 新郎よりも目立ってるから
  • 京極夏彦の「百鬼夜行シリーズ」に登場する、榎木津礼二郎探偵をイメージした、礼二郎。作中で、榎木津探偵が、結婚披露宴に出席する場面がある。まるで「お前が主役か!?」というぐらいに、華美な服装で。流石は、元華族のご令息だ。あれ。あれ、やりましょう。そうしましょう。PARABOXさんで、とても素敵なお洋服を見つけたので、それを着せてみた。・・・似合う。似合い過ぎるぞ、礼二郎。model: 礼二郎PARABOX、27cmスリム、 [続きを読む]
  • 躍動する鬼っ子
  • PARABOXさんで、鬼っ子カスタムをしたプチフェアリーの朱鷺丸に、新しい和服を着せて、お出かけをした。この日行ったのは、小さな弁天神社。神社で見る朱鷺丸は、まるで鬼神の使いのようだった。神社の脇の草むらの中に、そっと立たせてみれば。秋の落ち葉の中を駆け回り。枯れた茂みの中から、こちらを睨みつけたり。小さいながらも、鬼神の威風を感じさせる。model: 朱鷺丸オビツ11ボディ、PARABOXプチフェアリーヘッドカスタム [続きを読む]
  • まるで鬼神の使いのようだ
  • PARABOXさんで、鬼っ子カスタムをしたプチフェアリーの朱鷺丸に、とても似合いそうな和服を見つけてしまった。しかし、来る日も、来る日も、ネット上では品切れ状態。ある日、ちょっと買い足したいものがあって、PARABOXさんに赴いた。すると。あの、憧れの和服が、ちんまりと売られているではないか。いや、ちんまりしているのは、オビツ11用の小さいサイズだから。ワタシの目には、ド・ドーーーンとガッツリ飛び込んで来た。キタ [続きを読む]
  • チェルシー、どこ?
  • CROBI-DOLLのToriくん・ロビンを連れて出かけた。先程まで、ROSEN LIEDの火曜子・チェルシーと一緒だったのに、チェルシーが、どこかへ行ってしまったようだ。model: ロビンBJD CROBI-DOLL, E Line, Tori「あれ?チェルシー、どこに行ったの?」と、慌てて探しているようなロビンが可愛い。最後の写真は、どうしても見つからなくて、泣いてしまったようにも見える。安心おし、ロビン。チェルシーは消えたりしないから。一緒に探し [続きを読む]
  • 黄金色の絨毯と赤い林檎
  • CROBI-DOLL、Toriのロビンと、ROSEN LIEDの火曜子・チェルシーを森のように木が鬱蒼と茂っている公園に連れて行った。秋深し。辺り一面は、銀杏の落ち葉が敷き詰められて、さながら、黄金色の絨毯のようだった。model: チェルシー(ROSEN LIED,Tuesday's child,火曜子)    ロビン(BJD CROBI-DOLL, E Line, Tori)黄色い色彩の中で、2人の手に持たせた赤い林檎が、良い彩りになってくれたように思う。ところで、チェルシーは [続きを読む]
  • この森は暗いから、手をつないで行こうよ
  • CROBI-DOLL、Toriのロビンを着替えさせたら、とってもルールプレイングゲーム風だったので、森に連れて行った日。背丈が同じなので、ROSEN LIEDの火曜子・チェルシーも連れて行った。が。顔の大きさが微妙に違って、ちょっとドキドキしてしまった。いや、チェルシーは女の子だから、小顔でもいいか。断じて、ロビンの顔がデカイわけではないぞ。写真で見る限りは、そんなに違和感が無くて、ホッと胸をなでおろした。model: チェル [続きを読む]
  • 冒険の旅に出かけよう・・・?
  • CROBI-DOLLのToriくん・ロビンに新しいお洋服を買ったら、とってもロールプレイングゲームだったので、木が沢山生えている公園に連れて行くしかない!と思ったのだ。さぁ、冒険の旅に出かけよう!model: ロビンBJD CROBI-DOLL, E Line, Toriって。えらく、まったりしとるじゃないかいっ!でも。気分は「勇者ヨシヒコ」なのだ。いや待て、そこは「ドラゴンクエスト」じゃないのか?にほんブログ村 [続きを読む]
  • おひなまつり
  • マオ「わぁ!お人形だ〜〜〜!」ポー「おひなさま、っていうのよ」マオ「あ!お菓子見っけ!」ポー「キャー!マオ!それはダメよ!」マオ「いっただっきま〜〜〜す♪」ポー「ちょ、ちょっと待ってよ、マオ!」ポー「それは、おひなさまのお餅。私達の分は、こっちよ」マオ「おお〜〜〜!」マオ「お団子♪ おっ団っ子っ♪」ポー「ふふ♪ お抹茶もおいしいわ」ポー「こっちの、おまんじゅうも、マオにあげる」マオ「おお〜〜〜!お [続きを読む]