mano さん プロフィール

  •  
manoさん: 嘘はつけない!庭屋の本音!!
ハンドル名mano さん
ブログタイトル嘘はつけない!庭屋の本音!!
ブログURLhttp://oniwanaruhibi.hatenablog.com/
サイト紹介文外構工事やエクステリア、ガーデンに関わることについて書いていきます。
自由文お庭とITが好きな男の趣味ブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2015/06/20 14:06

mano さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • デザイナーが選ぶおすすめポスト5選〜壁掛けポスト編〜
  • ポストは1000種類以上、色違いも入れればもっと多くのポストが世の中には存在している。その中から1つのポストを選ばなくていけないので、非常に苦労するだろう。どの点に注意して選べばいいのか、私の独断と偏見を織り交ぜてお勧めのポストを紹介したい。ポストを選ぶ際にしっかり見ておきたいポイント素材が何でできているか開閉の向きや容量開閉時の音取付方法素材について、外で使用する商品なので2〜3年で朽ちてい [続きを読む]
  • 外構工事100万円ってほんとう?
  • 外構工事は100万円でできるってホント?100万円あれば外構工事ができるってなんとなく聞いたことがありますよね。ハウスメーカーの営業トークなんじゃないかと勝手に思っていますが、結論は、できます。もう一つ言えることは、100万円でもできるけど、満足できるかどうかは、求めるモノによって違うということです。満足できるかどうかはお客様の判断になります。駐車場は砂利だけになるかもしれないし、アプロー [続きを読む]
  • とっても簡単、植木の剪定方法!!!
  • 植木の剪定は難しくない、お手軽剪定をはじめよう剪定道具を揃えよう植木の剪定をする上で準備しておきたいモノがこちら。剪定用はさみノコギリごみ袋脚立(3〜4尺あれば2.5m〜3mぐらいの木まで届く)今回ご紹介するのは、自宅に植えたシンボルツリーなどの簡単な剪定です。植木屋さんに頼む程ではないけど、ほっといたら伸びてしまうし、どうしたらいいかわからない人に参考にしてもらいたいと思います。専門の植木屋さんに比 [続きを読む]
  • 外構のアプローチで気を付けたい3つのコト
  • アプローチの必要性 外構工事の中でアプローチのデザインや動線は必ず必要になってきます。敷地の外と住宅を結ぶ部分であり、門周りと共に住宅の印象を大きく変える要素となります。門周りと同じで、住宅のトータルイメージを重視したプランニングの必要があります。道路から住宅の玄関を結ぶ動線の機能、道路から玄関までの空間で変化を見せることがアプローチの役割だと思います。 安いだけのエクステリアでは、玄関からストレ [続きを読む]
  • シマトネリコに詳しくなろう
  • シマトネリコってどんな樹最近人気のシマトネリコですが、簡単に言えば『和洋どちらにも合わせやすい樹』です。常緑樹で一年通して葉がついていますが、暖かい地方の木(台湾や沖縄)なので、関東より東だと冬に葉が落ちる可能性があります。シンボルツリーとしても活躍しますし、簡単な目隠しとしても利用されます。成長は早く、土壌や環境が良ければ大きくなりやすいです。ただ、強く剪定することができるので、コンパクトに [続きを読む]
  • ハイノキを深く掘り下げてみる
  • ハイノキってどんな木一言でいえば、『非常に繊細で可愛らしい樹』だと思います。葉は下を向いてうつむいているような表情を見せますが、春先に咲く白い小さな花は、本当に可愛らしく、通る人の目を引き付けます。庭木としての浸透はまだまだ少ないですが、常緑樹の中では珍しく、非常に成長が遅いので重宝される木だと思います。常緑樹で目隠しまではいかなくても、緑が欲しいところで活躍しますね!価格帯としてはちょっと高 [続きを読む]
  • お庭屋さんになって思うこと
  • なぜ庭屋になろうと思ったかもともと建築関係の仕事がしたくて、建築士を目指していたが、文系だったため建築学科に行くことができず、なんか建築系の仕事ないかな〜って考えていたため。早くから自分のやりたいことを考えていれば問題ないという失態でした。w家ではなく、庭にしたのは、考えているデザインが反映されることが多いということで決めました。法律や決まりに縛られることが少ないので自由度が高い分やであること、他 [続きを読む]
  • エクステリアプランナーとは
  • エクステリアプランナーとは外壁や庭園ンなどを含む家屋の外側全体(エクステリア)の設計・工事管理に関する専門知識と技術を有し、より快適な住環境や生活環境の向上を図るエクステリアのスペシャリストのこと。景観を崩さず、住まわれる人が快適で豊かな住生活環境の向上を実現する、プランニングや技能がますます重要となっています。www.eandg.co.jpエクステリアプランナーには1級と2級がある!?いろんな試験がありますが、 [続きを読む]
  • 続・勝手にシンボルツリーランキング〜紅葉する樹編〜
  • 紅葉する樹といえば!モミジ、ニシキギ、ナンテン、ハナミズキ、ヤマボウシ、ナツハゼ、等々、種類はいっぱいあります。紅葉とは落葉広葉樹が落葉の前に葉の色を変えてしまう現象をいいます。四季を感じられるので、シンボルツリーにはもちろんですが、それとは別にもお庭に一本は入れておきたい樹ですね。それでは早速、第5位!ナツハゼ黒い小さな実がなります。見た目もそうですが、ブルーベリーの仲間です。成長が遅く、自 [続きを読む]
  • 玄関タイルは外構と一緒に施工させてもらおう!
  • 玄関タイルが残念な家住宅の雰囲気が良くても、外構の雰囲気が良くても、玄関ポーチのタイルだけ浮いている家をみたことありませんか。玄関のタイルは中からつながっていることが多いので、ハウスメーカーが施工していることが多いです。打ち合わせ中のお客様から、「玄関ポーチのタイルとアプローチのタイルの色がまったく違うんだけど、どう思う?」と言われることが多々あります。玄関タイル貼り変えるのにも費用がかかります。 [続きを読む]
  • エクステリアの仕事に就いてから気づいたこと
  • [こんにちは。眞野です。前回から時間あけてしまいました。今回は、私目線で狭い範囲しかしりませんので、思い違い、間違いあるかと思いますが了承願います。私がいるのは、施工店ですので、メーカーや問屋はこの限りではありません。私自身がエクステリア業界に入るまで全く知らないというか興味ない世界だったので、この業界を広く知ってもらいたいと思います!エクステリア工事=職人さんがいる≒土方の親方たちがいる怖いとこ [続きを読む]
  • シンボルツリー勝手におすすめランキング
  • シンボルツリーとは?シンボルツリーとは、外構、そして住宅を引き立ててくれる樹木です。木が一本あるかないかで、家の印象は大きく変わります。植物育てるの苦手だからという方もいらっしゃると思いますが、ぜひ押さえておいて欲しい外構のポイントです。シンボルツリーに向いている樹シンボルツリーだとある程度の大きさがある木で、葉も茂り、見栄えのする木がいいと思います。例えば、シマトネリコやハナミズキ、ヤマボウシ [続きを読む]
  • 知っていてほしい!タイルデッキとウッドデッキの違い!!!
  • デッキの種類大きく分けて2種類、ウッドデッキは、樹脂製のデッキか天然木かによって分かれていると思います。タイルデッキウッドデッキ *1タイルデッキとウッドデッキどっちを選ぶ?外構を考える上で、ウッドデッキが欲しいとか、タイル張りのデッキが欲しいとか、考えたことはありませんか?いいとこも悪いとこもさらけ出していきますので、参考にしていただけたらと思います。山善(YAMAZEN) ガーデンマスター 天然木ウ [続きを読む]
  • 半年の反省とこれからの抱負
  • 6月ということでほぼブログも書き始めて半年以上たちました。といっても1か月に1回程度の更新ですが。文章を書くことにも慣れていないので、なにを書いたらいいのかと悩む部分もあり、途中まで書いてボツにした文章もあります。公開しているブログも、改めて読んで訂正したり、消してしまったりしています。もっと中身があることをとも思うのですが、会社のブログにかいている実際工事しているお客様の写真を載せるわけにもいか [続きを読む]
  • 100円のコーラを1000円で売れるのか?
  • 今更感はありますが、初めて読んでみました。『100円のコーラを1000円で売る方法』著:永井 孝尚100円のコーラを1000円で売る方法作者: 永井孝尚出版社/メーカー: 中経出版発売日: 2011/11/29メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 7人 : 134回この商品を含むブログ (36件) を見る書店でもよく見かけていたので、流行りに乗るのを嫌って、読むのをためらっていました。結局読むなら早い方がいいって話ですが。率直 [続きを読む]
  • 外構をハウスメーカーに頼むとなぜ高くなるのか?
  • ハウスメーカーから出ている外構の見積もりは高いのか?多くのお客様に言われる、『ハウスメーカーから出た見積もりが高いので、今回見積もりをお願いしたい!』この話は本当に良く聞く。実際ハウスメーカーから出た見積もりは、高いことが多い。それはなぜか?単純に中間マージンが発生しているから!!!外構業者 → ハウスメーカー → お客様の流れになるので、同じ金額ならもっと商品をグレードアップできたり、同じ [続きを読む]
  • 外構とエクステリアの違いについて
  • 外構工事とエクステリア工事って違いがあるのか?外構とは住宅の外にある構造物(カーポートやフェンス、門塀などなど)。 20年前の外構工事というと、境界のブロックやフェンスなど単純な工事が多く、図面などをしっかりと描いているところは少なかったと考えられる。当時は外構全体をトータルで提案する方法が限られ、手描き図面を作成する場合には多大な時間や描画センスを問われることがあった。コストや防犯に重点があった時 [続きを読む]
  • 過去の記事 …