みみのお座敷 続編 さん プロフィール

  •  
みみのお座敷 続編さん: みみのお座敷 続編
ハンドル名みみのお座敷 続編 さん
ブログタイトルみみのお座敷 続編
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/yuta1202
サイト紹介文芸術関連中心に新たに続編を作りました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2015/06/20 23:53

みみのお座敷 続編 さんのブログ記事

  • 再会なのか、別物か
  • 6月に板橋のリサイクルショップに服を売りました。本日、葛飾のリサイクル行くと、私が売ったのと全く同じ服が‼サイズはフリー。たまたま同じものなのか、私のものだったやつか?‼私のだったら面白いですね。今度何か出すときは、目印?つけてみよう。こんな遠くの縁があるかわかりませんが [続きを読む]
  • 誕生日メールで気づいたこと
  • 昨日は最初にできた四季友さんの誕生日。生活のスタイルが違うのであまり会えませんが、メールして気づいた。私は四季を1年観ていない(昨8月12日アラジン以来)。観劇さえ今年は自分の2月誕生日1回だけ。今はダンス中心になってるなあ。本日月曜。昔は欠かさなかったキャストチェックも忘れたり。気持ちが冴えない最近なので、そろそろ行きたいです。やはり大井町かな [続きを読む]
  • 参加することに意義
  • 埼玉の某カラオケ大会に参加してきました。初めての場所だから♪潮騒のメモリー。北区で調子良かったのに本日ダメダメ。何故か?応募用紙にキーを+3(高)と書いてたのに、始まったら、妙に低すぎて歌いづらい、だから声量も出ない、これ−3の間違いでは?一番で気づいたが、観客聴衆いる中で途中でキーあげての申し出もできず、不満足な中で終わりました。わあ、最悪だー。点数公表しかも聴衆の前に貼り出されるパターン。恥ずか [続きを読む]
  • マウンテンアルプ
  • 山本さんインタビュー。子供時代から歌に親しみ、夢の中でジェリクルキャッツを口ずさむエピソード。音大に一度失敗したのに四季は在学中に合格するというから人生は面白いとライターが書いている。松尾優インタビュー。二歳からクラシックバレエをやり、ミュージカル好きな母の影響で幼い頃より親しむ。ロッテの同級生=子供役からライオンキング母までをこなす。観たことないけど、エピソードから観たい女優さんですね。ソングア [続きを読む]
  • 話すだけが普通の域
  • 夏休みをとっている職員の関係で1分間スピーチをもう一度やるはめに。縄跳びをしているもう1つ理由は、視力改善のため。ジャンプ=回復に効果があるらしい。パフォーマンスなしでやりましたので?「今日は普通に終わったね」「いつものみみさんとは違う」いつも普通じゃないってこと( ・◇・)( ・◇・)?次回また何かやるか [続きを読む]
  • ぶつかった趣味の選択
  • 来週、埼玉のとある町のカラオケ大会に出られることになりました。定員少ない上、年齢別に何人までの枠がある中、どうにか間に合いました。ん?土曜何かあったような、パソドブレ稽古だった!前回休んだし遅れるな。しかし、毎月行けるパソドブレと滅多に出られないカラオケを天秤にかけたら、カラオケしてみたいので。ほぼ残り枠=残り物だから福ありますように [続きを読む]
  • 初まえばし
  • 熱海に行ったのに温泉は入れなかったのが残念で、翌日は帰省してたこともあり前橋のゆ〜ゆへ。駅から近いから楽。昨年水上行って良かったけど遠くてね。ゆ〜ゆのお客さんが、ここは泉質が良いと行ってました。本当に髪がさらさらだ。高崎はいろんな路線があって楽しいけど、本数少なかったりしますね。前橋=すぐそこ、な感があったけど、電車に30分待ちなので、時間かかった感があります。 [続きを読む]
  • 今回は目先目標
  • チャチャ稽古2。ロンデして男性から一章節遅れて入るのは、最初できなくて、特訓しておいてくださいと言われたけど、数分インストラクターさんに教えてもらったら何とかできた。しかし早くなると忘れそう_(^^;)ゞ来週上手くなってるようにつまずかないのが目標。 [続きを読む]
  • 滞在三時間
  • 出張で熱海へ。日帰りというか半日帰り(^o^;)温泉も入る暇なくて残念だったけど、駅前の足湯=家康の湯と来宮神社には行けました。木を一周すると願いが成就するとか。特急から見た海。熱海湯河原間。余談ですが熱海駅前ドトールなくなってた。急いでたから見落とし?次はゆっくり来たいです。今度は温泉とロープウェイ。 [続きを読む]
  • らブーム2017
  • 恒例の藤井先生のパーティー。ミックスコンペは昨年に続きパソドブレに挑戦。男性の先生が空いてなくて台湾の女性の先生が相手でした。初めて会ったのに踊りやすい!コンペ前に2回ほどやってもらったので更にやり易かったです。16(シックスティーン)やると言われて、知らないですと言ったら「大丈夫」って言われて、マジで楽にできちゃった。自分で言うのもなんですが、綺麗に足がなってる。内股もないし、迷いも少ない。一つ反省 [続きを読む]
  • ダンス断ち
  • 金曜日は横浜にいく用があり、目的地が見つからず歩き回り、帰りは買い物のために地元一駅分歩いたらすっかり疲れたのか土曜朝はぐったりで。パソドブレ稽古午後からありましたが、今日はパーティーでパソドブレコンペだし、明日は人の運命を左右する緊張の出張で何がなんでも倒れられないので、昨日パソドブレ稽古は充電チャージの変わりに願掛け断ちとしました。まずは今日のパーティー成功したい [続きを読む]
  • ストーリー性と肉付け
  • 禿げ山の一夜のレッスン。本を読んだり、らららクラシックで見たりしてイメージを書き込み臨む。「前より音楽的になった。なにをやろうとしてるかわかる」。頭で考えすぎて技術が追い付かないとこもありますが、今求められてるのは、感情と音楽らしさ。次は、その頭で思ってることを極端なくらいに仕上げること。 [続きを読む]
  • 歩き方難儀
  • チャチャ稽古。インストラクター「どんなの知ってますか?」ベテランKさんがいくつか出す。私は、半年前の最終シリーズにやったルーチンを出す。「みんな色々知ってますね」ということで初回から盛りだくさんに取り入れたものとなりました。私が出したルーチンは、口で説明するのは難しく、ベテランも「何だっけ?」誕生日にイベントで踊った動画に入ってるから見せたらインストラクター「ちゃんとできてるじゃないですか」あれ、 [続きを読む]
  • パソドブレC付け
  • パソドブレ稽古。レフトフットバリエーション、クードピック、テレマーク、トラベリングスピン、グランドサークル、スパニッシュラインと盛りだくさんなようで、通すとあっという間。しかし、区切りながらやり、繋げるのも少しずつだから、変な癖でクードピックから始めそうになったり、レフトフットバリエーションは互いの足が間違うと厄介ね。 [続きを読む]
  • 参考資料が見れた
  • ピアノの先生から、らららクラシックではげ山の一夜をやると聞き、忘れないようにタイマーして観ました。ビデオ撮れないから。ディズニーのファンタジーの映画も見なきゃだね。魔物ボスは禿げ山が形を変えて登場、ほか魔物たちは地下から沸き上がってきます。ダイナミックな曲しかし清潔な音に聴こえるとは裏腹、きもい魔物映像でした。ムソルグスキーは西ヨーロッパの音階をわざと半音階ずらしたりしていることも解説してました。 [続きを読む]