@^@ さん プロフィール

  •  
@^@さん: nm@world
ハンドル名@^@ さん
ブログタイトルnm@world
ブログURLhttp://azure-way.air-nifty.com/kioku/
サイト紹介文水辺の虫、街の写真などなどアップしてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供73回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2015/06/21 22:12

@^@ さんのブログ記事

  • ヒラタアブヤドリヒメバチ
  • ヒメバチ科ヒラタアブヤドリヒメバチ亜科の一種 @京都市左京区 高野橋下流このヒメバチ、名のごとくヒラタアブの幼虫に産卵する寄生バチです。この種は同定が難しいのか、一種としているところが多いです。同定ついでに、ヒラタアブの幼虫はアブラムシを捕食することを初めて知りました。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 光速エスパー
  • @京都市下京区今、瀬戸際にあるあの会社。成長は時間がかかるけど、衰退は速いのが世の常。あの会社、昔は光る◯◯とテレビコマーシャルをしてました。その時のキャラクターが光速エスパーでした。1964〜1970年代のことです。今はもう、めったに見ることができなくなりました。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 蛇の目ソースの看板
  • @京都市中京区路地裏の古民家の塀の横にひっそりと片付けられた『蛇の目ソース』の看板。琺瑯製かと思ったけど、只のペイントかも知れない。縦書きの『蛇の目ソース』看板は有名だけど、横書きは珍しいかも。情報が無いっす(T_T)   にほんブログ村 [続きを読む]
  • EF100mm 2.8L macroにSIGMAのテレコンをはめてみた
  • α7II & MC-11 & SIGMA APO Tele Converter 1.4X & EF100mm F2.8L Macro2月にEOS M5からα7IIに移行し、そろそろ、虫&花のシーズンです。APS-CのEOS M3(M5)では、EF100mmマクロが35mm換算160mmとして使えたので重宝してたけど、FFのα7IIでは100mmになるので、虫撮りにはちょっと焦点距離が短いです。SIGMA 180mm macroを持ってるので、それを出動させれば良いかなと考えたけど、やっぱり重い (T_T)。何とか軽いEF100mm macro [続きを読む]
  • オオキバナカタバミ
  • @京都市上京区古民家の傍らに咲く、黄色い花。 う〜ん、春やなぁ〜 ここのカタバミはよう育っとるわ〜と、よく見ると、単純なカタバミじゃないです。花の大きさはカタバミの倍以上あります。葉っぱもカタバミより緑っぽくて、サラダにすると美味しそうやし。家に帰って調べてみると、葉っぱに紫っぽい褐色の斑点があることからオオキバナカタバミでした。原産地は南アフリカのケープタウンあたりで、40年ほど前に園芸種として [続きを読む]
  • ネオハイトップ自販機
  • @京都市左京区三菱乾電池自販機の続きです。ナショナルネオハイトップの自販機は、まだちらほらと市内に残っています。こいつも生きているのでしょうか。生きているなら、お金を入れると、あの黒いネオハイトップがまだ出てくるのでしょうか。怖くて試せない・・・・・^^;  にほんブログ村 [続きを読む]
  • 生活遺産
  • @京都市下京区昭和には街角によくあった気がしますが、今は絶滅危惧種です。というか、こいつは既に生きていなさそう。京都市内には、ナショナル乾電池の自販機は所々に残ってますけど、三菱乾電池は珍しい。   にほんブログ村 [続きを読む]
  • ムカシアリガタバチ
  • α7II + Ultron 21mm F1.8 (トリミング)よく見るアリのようなハチのような10mmほどの虫。地味やから、これまで無視してきたけど、今の時期は他に虫がおらんから同定してみました。アリガタバチ科のムカシアリガタバチのようです。名は体を表すと人間界では言われますが、虫界でも。 って、人間が命名してるわ〜    にほんブログ村 [続きを読む]
  • EOS M5は引退に
  • 一条戻橋の桜 α7II + Ultron 21mm F1.8昨年、EVF&24M DPCMOS AF搭載のEOS M5がでて、これを普段持ち&虫撮りカメラにすることにしました。それからいろいろ撮ってみると、・暗いところ(特に夜)では、EVFがノイズだらけになって使い物にならない・AFは随分精度が上がったけど、もう一つ足らない(前にEOS 5DIIIを使ってたもんで余計に^^;)・虫撮りは、MFを多用するからAFの精度はあまり関係ないけど、せっかくのEVF搭載なのに [続きを読む]
  • もう春が近いですね
  • そろそろ、春。このブログも復活シマ〜ス。で、最初の虫は・・・・・クサギカメムシ(ブログ容量を節約するため、写真はPHOTOHITOにリンクしてます)越冬成虫ですね。今日は暖かったから、表に出てきたのかな。にほんブログ村 [続きを読む]
  • EOS M5で虫を撮ってみた
  • トビケラの仲間(未同定) with EOS M5 & EF-M 28mm F3.5 MacroこのEF-M 28mm F3.5 Macro、フルサイズ換算45mmマクロなんで重宝しそうと思い買ったのはいいけど、M3では、ちょっと暗くなるとなかなかピントが合わなくて使えない〜状態でした。さて、M5ではDPCMOS AFの測距輝度範囲が、EV -1〜18になりました。これって、80Dや7DⅡのDPCMOS AF(EV 0〜18)を抑えて、5DⅣ(EV -4〜18)に次ぐ暗所に強い仕様なんですねぇ。キヤノンさん [続きを読む]
  • ベニバネテントウダマシ
  • ●テントウダマシ科 @京都市左京区 花背テントウダマシ科の虫は初見だったので、同定にちょいと苦労しました。テントウダマシ科をテントウムシダマシ科としているHPがちょいちょいあって、混乱しました。テントウムシダマシはテントウムシ科の虫で、テントウダマシとは別モンなんですよねぇ〜   ややこしいっす^^;ついでにいえば、テントウムシ科の虫は、アブラムシなどを食べる肉食系と葉っぱを食べる草食系がいまして、人 [続きを読む]
  • iOS 9.3.4にアップデート
  • 数ヶ月前、iPad Pro 9.7は、iOS 9.3.2にアップデートすると文鎮化すると大騒ぎになっておりました。なので、iPad Pro 9.7使用者のワタクシ、しつこいくらいにでてくるアップデートのお誘いを無視して、様子見を決め込んでおりました。そのうち、お誘いが出なくなり、アップデートなんぞ記憶の彼方に・・・・・・今日、ふとiOS 9.3.2の件はどうなったのかと気になり、チェックしてみると・・・・・・数日前に、iOS 9.3.4がリリース [続きを読む]
  • クロアシコメツキモドキ
  • ●コメツキモドキ科 @京都市左京区 花背初見なので、最初、コメツキムシの仲間かと思いましたが、やけに艷やかで胸部の形や触角の形も違う???同定にちょっと時間がかかってしまいました〜コメツキムシ、コメツキダマシそしてコメツキモドキ。ややこし〜っス ^_^/  にほんブログ村 [続きを読む]
  • キガシラアオアトキリゴミムシ
  • ●オサムシ科アトキリゴミムシ亜科 @京都市左京区 花背上翅の緑色を帯びた金属光沢は綺麗でしたねぇ。逃げるのが速いので、ダメージがないようにプラスチック先端のピンセットで摘ませてもらいました。もちろん撮影後は、元の場所にお帰りになってもらいましたw      にほんブログ村 [続きを読む]
  • ナガヒタラムシ
  • ●ナガヒタラムシ科 ナガヒタラムシ @京都市左京区吉田甲虫類の分類として、コウチュウ目>亜目>上科>科>亜科と細分化されていきます。ナガヒタラムシは、上位分類のナガヒタラムシ亜目(他にオサムシ亜目、カブトムシ亜目、ツブミズムシ亜目)に分類されるように、よく見るコガネムシやハムシやハンミョウなどの甲虫とは起源を別にしています。・・・とここまで書いて、今まで知らなかったので、自分でへぇ〜って感じですw [続きを読む]
  • スバル フォレスターの件 タイヤをもう換えてしもた
  • 6月に納車され、慣らしが終わってから、400kmほどいろんな走り方をさせてみた感想を書いときます。まず、一番変わったのは、Iモードでのアクセルに対するエンジンの回り方。アクセルワークに対して、最初はもっさりしていたりギクシャクしてたんですけど、今はストレスなく反応します。「Iモードも学習機能があるので乗っているうちに変わります」と営業さんは言ってたけど、そうなんやねぇ。では、Sモードは・・・Sモードは坂と [続きを読む]
  • 凄く貴重な蛾を見たのか・・・・ 
  • ●チョウ目ツトガ科ミズメイガ亜科 ヒメコミズメイガ一見、なんでもない綺麗な蛾なのですが・・・・・・・・初見なので同定を進めていったところ、京都府絶滅寸前種ヒメコミズメイガのようです。タイプ産地は京都市深泥池。深泥池では1981年にタイプ標本が採集されて以後、2012年まで生息記録がないそうです。国内の生息地はというと・・・・・日本で3か所(京都府、滋賀県、愛知県)のみ。ちょっと、目眩がしました。究極の稀種 [続きを読む]