気まぐれ親父 さん プロフィール

  •  
気まぐれ親父さん: 信州諏訪発気まぐれ親父のブログ
ハンドル名気まぐれ親父 さん
ブログタイトル信州諏訪発気まぐれ親父のブログ
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/youichi37581486
サイト紹介文写真で信州諏訪を中心に今!を又山登り、草花、時に映画の感想も・・・自由きままなブログです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供367回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2015/06/22 06:27

気まぐれ親父 さんのブログ記事

  • 自宅に咲く花達 雨に踊れば
  • 昨日は久しぶりの雨でしたね〜 野菜や草花達も一息ついた所でしょう・・・・ そこで少し雨降りの中の自宅の花達をそろそろ終わりとなって来ました 「サクラソウ」  「ヒメツキミソウ」の花は雨粒の重さに耐えきれず下を向いて居ます   深紅の花弁がパンダの顔の様な「セキチク」  「エダサキ桔梗」も終わりかな〜       花も既に終わっている「イカリソウ」の『葉』は庭を涼しげに飾って居ますそして最後は梅雨時 [続きを読む]
  • 高遠蕎麦 そば切り 「ギャラリー 土味の器」
  • 伊那市高遠町 桜の季節は訪れる方も多いと思いますが、蕎麦を食べに行くのも又良いのでは無いでしょうか?             場所は少しわかりづらいかも知れませんが高遠駅?の丁度、裏手に当たる場所になります 信州そば切りのお店 長野県内に約40軒選ばれている中の一軒です 一寸変わったお店の由来は・・・・ 日展・現代工芸美術展等の全国展に入選している店主の作品を展示販売している店内で、陶器に囲まれてい [続きを読む]
  • 自宅に咲く草花達 「野菜の花」
  • ネタ詰まりか? 自宅の野菜の花を撮って見た 明日からは空模様が著しく無さそうなので晴れの内に                                         「胡瓜の花」      「行者にんにく」の花                         意外と愛らし 「ジャガイモ」の花     「トマト」ももう少しで頂けるかな?             露天の「イチゴ」は今が旬です。 [続きを読む]
  • 瑞牆山登山で咲いて居た山野草 
  • 昨日の瑞牆山登山の際登山道で見つけた草花を紹介したいと思います 全部では無いのが少し心残りですが                                                「ドウダンツツジ」          「セントウソウ」                  一番多く見られた 「キスミレ」                                          「イ [続きを読む]
  • 瑞牆山登山
  •   今回登るのは「瑞牆山」正面少し左の岩だらけの山です。 少々自宅の出発が遅くなってしまい大幅に予定が狂いましたが登ります!! 山梨県北杜市須玉の山で奥秩父の山域の主脈の一つです。 自宅からバイクで約一時間で駐車場に到着  AM9時30分出発  駐車場からしばらくは新緑が気持ち良いな〜 新緑シャワーだ〜等と喜んでいたら それもつかの間・・・階段や砂礫帯・岩場などが続く登り道・・・30分も登ると少し平 [続きを読む]
  • 辰野町松尾峡にホタル鑑賞
  • 映画を観ていて(昼顔)今回はホタルが良い題材だったな〜 丁度時期的にも・・・ん? 辰野の松尾峡に行こう!! PM7時前には着いたのに・・・一番いい場所は既に一杯(カメラマンで)仕方なく少し離れた場所で待機・・・ 7時半位から 少しずつ舞い始める  風が強いせいか中々上の方まで飛んでくれない・・・ 更にたまに「フラッシュ」をたく人まで…はい!終わり〜                           [続きを読む]
  • 昼顔
  • 上戸彩と斎藤工が禁断の恋人を演じ、斎藤がブレイクするきっかけともなったテレビドラマ「昼顔 平日午後3時の恋人たち」の劇場版夫がいる身でありながら妻のいる北野裕一郎(斎藤工)と惹(ひ)かれ合い、不倫関係に陥った笹本紗和(上戸彩)。その関係が公然のものとなり、彼女は北野と離れ夫とも別れることになった。それから3年後、彼女は海辺の町で杉崎尚人(平山浩行)が営むレストランで見習いとして働きながら暮らしていた [続きを読む]
  • 白駒の森 
  • 久しぶりのNikon55mmマクロを使ったら更に使いたくなったので何処かに撮影に行こうと思い、思いついたのが白駒の森 今日は『池』では無く森の散策に来ました。。 『苔』を撮影しよかと思い単玉一本ぶら下げて来ました。   苔の中に咲く コミヤマカタバミの花白駒の森でいち早く咲くのが  コヨウラクツツジ 赤い釣り鐘型の花が何とも可愛らしいではありませんか こちらの花も良く見ていないと気が付かない花タケシマラ [続きを読む]
  • 自宅に咲く草花達 2017 梅雨
  • 自宅の庭の草花達を久しぶりに撮影しようかとこれも又久しぶりの『ニッコール55mmマクロ』を持ち出してみた                                      オレルヤ・グラディ・フローラ          イトシャジン                       ジギタリス                                           ニオイアラセイトウ  [続きを読む]
  • 花戦さ
  • 戦国時代の京都。花を生けることで世の平穏を祈る「池坊」と呼ばれる僧侶の中でも、専好(野村萬斎)は名手とうたわれていた。そのころ、織田信長(中井貴一)亡きあと天下を手中に収めた豊臣秀吉(市川猿之助)の圧政が人々を苦しめ、専好の友であった千利休(佐藤浩市)が自害に追い込まれる。専好は秀吉に対して、力ではなく花の美しさで戦おうと立ち上がる利休を題材に映画やドラマはたくさん作られていますが、池坊が描かれる [続きを読む]
  • 茅野市宮川 美味しい和菓子「浅川菓子店」
  • 勤め先の方から茅野市宮川の「浅川菓子店」の6月になると始まる『ずんだ』の入った大福?が美味しいと聞き寄って見ました 茅野駅より徒歩15分貧乏神神社のすぐ横    昔ながらの手作りで「添加物」は使用していないそうです。 道路より少し入って居ますが駐車スペースとなって居ます小さな店舗ですね。店内に入って見るとご家族だけで切り盛りしているらしく多くは陳列してありませんでしたが私の欲しかったずんだの入った [続きを読む]
  • 家族はつらいよ2
  • 家族全員を巻き込んだ平田周造(橋爪功)と妻・富子(吉行和子)との離婚騒動から数年。マイカーでのドライブを趣味にしていた周造だが、車に傷が目立つようになったことから長男・幸之助(西村雅彦)は運転免許証を返上させようと動く。だが、それを知った周造は意固地になって運転を続ける。ある日、行きつけの居酒屋のおかみ・かよ(風吹ジュン)を乗せてドライブをしていた周造は故郷広島の同級生・丸田吟平(小林稔侍)と偶然 [続きを読む]
  • 入笠湿原の梅雨時 2017
  • 関東甲信越も梅雨に入りましたね〜 それでも梅雨空は続いておらず、多少雲はあるもののそれなりのお天気なのでチョコっと ドイツスズラン満開の入笠私の目的は「入笠湿原」の『日本スズラン』です。少しはやかったようで、やっと咲き始めたかな?と言ったところでしょうか? スダヤクシュの花が咲き初め 朝の露が残っていた草の葉・・・・なんの葉っぱだろうう??? 小梨(ズミ)の花も咲き始めています 入笠湿原も [続きを読む]
  • 我が家で今年も子育て中です。
  • 今年は学習したのか新たな『巣』は作らずに昨年の『巣』を使っておりました・・・・ 親鳥は楽をしたな!! 毎日見て居ながらいつの間にか成長していましたね〜 もうあと少しで旅立ちそうな大きさまで成長していました おれおれ!! 俺が先はい〜貰った〜  次は俺だからね〜    なっ!今度は俺らだよな!! 解った? 両隣!! こんどは俺らが貰う番だからな!! と、会話しているのかな? え!? って又お前かい! [続きを読む]
  • LOGAN /ローガン
  • 近未来では、ミュータントが絶滅の危機に直面していた。治癒能力を失いつつあるローガン(ヒュー・ジャックマン)に、チャールズ・エグゼビア(パトリック・スチュワート)は最後のミッションを託す。その内容は、ミュータントが生き残る為の唯一の希望となる少女、ローラ(ダフネ・キーン)を守り抜くことだった。武装組織の襲撃を避けながら、車で荒野を突き進むローガンたちだったがヒュー・ジャックマンが演じる、最後のウルヴ [続きを読む]
  • 諏訪市 寒天メインの美味しいcafe&ranchの「トコロテラス」
  • 何時の日だったか?女房と私共に午後からの仕事だったためお昼を何処かに食べに行こうか? と、なり以前より気になって居た諏訪市四賀 諏訪インターチェンジより諏訪湖に向かうサンリツ・ロード沿いにある「松木寒天」さんが営む『トコロテラス』へ 白が基調の建物はとてもお洒落で私一人ではなかなか抵抗があり入れなかったお店です。  少し早い時間だったのですんなり入れましたが普段混んでいる様で週末は結構一杯だそうで [続きを読む]
  • メッセージ
  • 巨大な球体型宇宙船が、突如地球に降り立つ。世界中が不安と混乱に包まれる中、言語学者のルイーズ(エイミー・アダムス)は宇宙船に乗ってきた者たちの言語を解読するよう軍から依頼される。彼らが使う文字を懸命に読み解いていくと、彼女は時間をさかのぼるような不思議な感覚に陥る。やがて言語をめぐるさまざまな謎が解け、彼らが地球を訪れた思いも寄らない理由と、人類に向けられたメッセージが判明する。派手なSF映画では有 [続きを読む]
  • 茅野市長円寺さんの「なんじゃもんじゃ」の花 2017
  • 少し濃くなったモミジの色も良いですね。。。 仕事に向かう前に茅野市玉川の『長円寺』さんに寄りました 秋の紅葉が有名なお寺さんですが珍しい花もあります。 毎年伺っているのですが今年も見に来ました『一つ葉タゴ』の花  雪が降り積もったように(毎年同じ事を書いている気がしますが・・・)見える木がそうです。ヒトツバタゴは、別名で、「ナンジャモンジャノキ」と呼ばれています。 他に、ニレの木なども、ナンジャモ [続きを読む]
  • 山梨県笛吹市芦川町 すずらん群生地を訪ねる
  • 黒岳を後に向かった先は芦川町上芦川「すずらん群生地」 黒岳登山口の手前にあるんですけどね・・・・ 結構広いエリアに咲いて居るそうです。 少し遅いかな〜 遊歩道が整備されており歩きやすい場所です 森の中はスズランの香りがしますね〜 やはり少し茶色になってきている花も・・・         園内には「白花のヘビイチゴ」「エゾノタチツボスミレ」「ササバギンラン」「イカリソウ」画はありませんがウマノアシガ [続きを読む]
  • 新道峠〜破風山〜黒岳登山
  • 本来、今日は『阿弥陀岳』に行く予定だったのだが・・・前日の天気予報・天気図から明日は八ヶ岳は雲が多いだろうな〜と、急遽変更しました。 さてさて何処に行く?? 山梨県なら大丈夫そうだが・・・ 富士山でも見に行くか〜 と・・・ 向かった先は「新道峠」山梨県笛吹市芦川町『御坂黒岳』全国各地に黒岳と呼ばれる山があるので御坂黒岳と呼ばれています 新道峠登山口から登ります 登り始めて直ぐに目についたのが「ユキ [続きを読む]
  • 夜は短し歩けよ乙女
  • 第20回山本周五郎賞、第4回本屋大賞第2位に輝いた森見登美彦の小説をアニメ映画化。京都の移りゆく四季を背景に、パッとしない大学生と彼が片思いする後輩の恋の行方を、個性的な仲間たちが起こす珍事件と共に描いて行く。クラブの後輩である“黒髪の乙女”に恋心を抱く“先輩”は、「なるべく彼女の目に留まる」略してナカメ作戦を実行する。春の先斗町に夏の古本市、秋の学園祭と彼女の姿を追い求めるが・・季節はどんどん過ぎて [続きを読む]
  • 富士見町井戸尻遺跡のカキツバタ 2017
  • 富士見町信濃境の「井戸尻遺跡のカキツバタ」今年はまだ行ってなかったな〜と、仕事の前にいってみましょうと・・・ 既に満開を少し過ぎた位ですね 少し遅かったくらいですが、見ごろと言えば見頃かな?  私の他にも数人の方もいらっしゃいました。 甲斐駒ケ岳をバックに井戸尻遺跡の東には、いにしえからの豊富な湧水がありその豊富な水を利用して、遺跡の周りに水生・湿生の植物園が作られています 周囲の景観も含め、「縄 [続きを読む]
  • 諏訪郡原村柳沢の美味しい焼き菓子屋さん『Oven Works』
  • 諏訪郡原村柳沢・・・多分ですがこの場所は茅野市玉川との境になるのですが原村になるのかと思います。 柳沢交差点の所です鋭い方は解ると思いますが以前私のブログでも紹介していた「サンドイッチとコーヒーのお店 mambo」さんの所です 今は元のオーナーさんのお店として焼き菓子の「Oven Works」さんとなって居ました。 お店の周りも大分スッキリして 少し前に通りかかった際「ん?mamboじゃ無くなってる? [続きを読む]
  • 入笠〜テイ沢〜高座岩〜入笠トレッキング ③
  •  さ〜もう一度「入笠湿原」を目指します 車道までは出ず「入笠山〜鹿嶺高原トレッキングコース」を進みます 左右をカラマツに囲まれ緩やかな登りです。 所々には「小梨」の木がありましたので花の咲く頃は綺麗でしょうね 13時03分 高見岩13時6分 御所平「法華道」の分かれ道です。 今は御所平と言うと入笠山の上り口「マナスル山荘」の前の所を言うのですが此処が本当の御所平  もう暫くは法華道歩き山中で咲いて [続きを読む]
  • 入笠〜テイ沢〜高座岩〜入笠トレッキング ②
  • 入笠より「大賀原湿原」を目指すため、登って来た登山道と反対側に下り、しばし森林浴を楽しむ道です。 ブナの新緑が眩しい 入笠山頂より10分程で「法華道」「佛平峠」に出ます。 此処からはしばらく舗装の道を歩くこととなります 9時40分 少し怪しげな場所ですね。飲料水ではありませんと有りますが実は、信州の美味しい水37選に選ばれています「沸かせばOK」? 10時2分「大賀原湿原」です右・左どちらでもいけま [続きを読む]