つづみぐさ さん プロフィール

  •  
つづみぐささん: シンシアとリオンのティータイム
ハンドル名つづみぐさ さん
ブログタイトルシンシアとリオンのティータイム
ブログURLhttp://ameblo.jp/tudumigusa/
サイト紹介文電子書籍化した小説やグルテンフリーレシピ、自身の発達障害・虐待体験、小さな生活について綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供337回 / 365日(平均6.5回/週) - 参加 2015/06/22 07:34

つづみぐさ さんのブログ記事

  • ランキングからはずれてみます(*´∀`*)
  • ただいま思うところがありまして身辺整理中です。 めっきり少なくなった書棚からさらに本を処分し、その他いろいろと減らし中です。 減らすことが目的なのではなく、もう使わない、自分の負担になるものを片付けているだけなのですが、物だけではなくソフト面でも地味に負担になることをやめてみようと思いました。 その1つが、ブログのランキング。 最初は出会いの一環としてと思って登録しましたが、今はラ [続きを読む]
  • 電子書籍の無料配布中と今後のお知らせ
  • Amazon、Kindleで『運命の天輪、再び 上』の無料配布中です。 今回もたくさんの方に読んでいただいて、ありがとうございます(・_・)(._.) 29日15:59までの予定ですが、繰り上がることがあります。 興味がおありでしたら、お早めにどうぞ。 次の電子書籍ですが、『運命の天輪、再び 下』になるかどうか不明です(^_^; というのも、合間にチョコチョコ書いている短編の方ができあがりが早いた [続きを読む]
  • ミュシャからムハへ スラヴ叙事詩の感想(*´∀`*)
  • ロンドンで見たミュシャの油絵が「下手!」と大ショックだった私(^_^; 「なぜ私はこの絵を下手だと感じるのか?」という疑問から「スラヴ叙事詩に答えがあるかも」と考え、「見るのは無理だわ」と諦め約20年。 ついに東京で見る機会ができ、長い疑問に答えが出ました(*´∀`*) あくまでも私個人の感想と印象ですから、そのつもりでご覧くださいませ。 年代順に来るかなと思っていたら、いきなり [続きを読む]
  • ロンドンで見たミュシャの油絵
  • 前回の続きです。 ロンドンの美術館でミュシャの油絵を見て衝撃を受けたのですが、その前にご存じない方のために、ざっとミュシャの経歴を。 アルフォンス・ミュシャはチェコの出身。 ちなみにミュシャはフランス語読みで、チェコではムハ。 パトロンの伯爵から援助を受けてパリへ絵の勉強に来ますが、突然仕送りは中止。 本の表紙や挿絵を描いて、生活費を稼ぐ羽目になります。 そんな折りに、人気 [続きを読む]
  • ミュシャ展へ行ってきました\(^o^)/
  • 先ほどまで伸びていましたが、幸せです(*´∀`*) ついに行ってきました、念願のミュシャ展! 土日 はちょこまかと忙しく、「明日の月曜日はゆっくりしましょう」と考えていましたが、思えばもう4月も終わりに近づいています。 ぼやぼやしてたら、6月になるじゃない‼? 体調は心配でしたが、執念で行くことにしました(^_^) 朝は6時半に起き、朝食をすませ、7時半から掃除洗濯を片付け、歩きやすいウォー [続きを読む]
  • 『運命の天輪、再び 上』あらすじ
  • 前の記事でもお知らせしましたが、『運命の天輪、再び 上』がAmazonのKindleで明日の16:00から無料配布になります。 今回はたいへん長くなったので上下巻に分けまして、その上巻です。 前作の『運命の天輪』の内容を知らないとわかりにくい点があるため、両方のあらすじをまとめました。 『運命の天輪』 先代の神々が作った「祝福されし島国 ヴァローマ」は大王に反逆する国々が対立し、内乱状態だっ [続きを読む]
  • 『運命の天輪、再び 上』の無料配布のお知らせ
  • AmazonのKindleで無料配布が決定しました。 あくまでも目安としてください 4月24日16:00 〜 4月29日15:59 というのも、アメリカの太平洋時間が基準になっているため、日本時間とどうしてもズレが出てしまいます。 おまけにサマータイムに入っているため、さらにズレが(^_^; ご希望の方は見て「あ、やってる!」と思ったら、すぐダウンロードしてください。 上記の時間帯よりも早く終わること [続きを読む]
  • 電子書籍、出版準備に入りました
  • 直しても直しても出てくる変換ミスや文のねじれの校正作業に寝込みそうになり、つくづく自分の編集能力の無さに呆れつつ、ようやく新作をKindleへ送り、ただいま出版準備に入りました。 販売が開始されましたら、無料配布手続きができますので、改めてお知らせいたします 今回は『運命の天輪、再び 上』です。 内容などは、また改めまして。 前回同様、恋物語が中心ですが、今回は人間の弱さやもろさが前面に [続きを読む]
  • アサリの50℃洗い、続報
  • 前にアサリの砂抜きを50度で15分したことを書きましたが、昨日は30分以上に延ばしてみました。 酒蒸しで食べたところ、前回と同じ量のアサリで、1、2個砂混じりがありました。 15分でも30分でも、50度洗いの場合は同じでした(^_^) とうしても砂抜きを完璧にできないのは残念。 桃などの果物は、光センサーで糖度が測れるのですから、砂があるかどうかを調べる家庭用計測器とかできないかしら? 真面目に [続きを読む]
  • アサリの砂抜き 塩水vs50℃洗い
  • 今年は我が家のご近所のスーパーでは、アサリが安くて良質です(*´∀`*) いつもは冷凍のむき身を使っていますが、数年ぶりに生の殻付きあさりを買ってきて調理することに。 先週、さっそく試しました。 アサリのパックには「30分ほど砂抜きしてください」と書いてありますが、「そんな程度で砂は抜けないわよ」というのがおばさんの知恵(*´∀`*) 3%の塩水を作り、アサリを並べて涼しいところに置き、上か [続きを読む]
  • 次の電子書籍の予定
  • 次の電子書籍ですが、『運命の天輪、再び 上』になります。 たぶん今月中に出せるかと。 この小説、あまりにも長くなりまして、データが重すぎ、一冊にするにはかなりきつくなりましたので(^_^; 最初は上下巻そろってから出そうかとも思いましたが、以前『邯鄲堂奇譚 汚泥に咲く華』を上下で出したとき、連続して上げるとフリーズするはデータが壊れるわで散々だったのでやめました。 どうせ時間差をつける [続きを読む]
  • 日本昔話のお昼ご飯(^_^;
  • 最近、食品売り場を見ると、イースターにちなんだウサギのお菓子がちらほらと。 それを見て、なぜか「ウサギといえば、日本昔話のウサギどん!」と連想しまして、ちょっと遊んでみました。 ウサギどんのおむすび、雪ウサギふう。 タヌキどんの汁(タヌキ汁ですね)。 キツネどんの宝袋、菜の花添え。 そして「やっぱり日本昔話の漬け物はたくあん!」ということで、漬け物屋さんで東京産のたくあん [続きを読む]
  • 花筏
  • 東京では桜が散り始めました。 神田川沿いの桜です。 川面には花筏が見られます。 木の陰が映り込んで、あまりよく見えませんね(^_^; 水面に散って流れる桜の花たちに「花の筏」と名付けたご先祖様達、風流ですわ(*´∀`*) こちらは井の頭公園の花筏。 明るい日でしたが、どうしても暗く写ってしまって、桜のきれいな色が出ないのが残念です。 桜は咲き始めも [続きを読む]
  • 考えなおすことがあれこれ
  • お財布の夢がきっかけで、意外なことに思い当たり、軽くパニックになっていました^^; このことも関連しまして、空白だった過去をドドーッと思い出しています。 このあたりのことは、また改めてまとめますが、当面考えなおす必要があるのが、小説の予定。 今月出せそうな小説の予定は変わりませんが、一番影響を受けるのが、虐待と発達障害の体験を基にしたものと、「邯鄲堂奇譚」です。 特に邯鄲堂は、もう書 [続きを読む]
  • ウサギ神のスマホ奮戦記 4 試し読み
  • スマホについてのウサギ神と他の神々のやりとりが続きます。 ウサギ神のスマホ奮戦記 4  「そうだね。ぜひ、おやりよ」 大国主命もニコニコしながら勧めてくださいます。  意外かもしれませんが、大国主命は早くからスマホに替えられ、ツイッターも極初期の頃から始められたのです。 記念すべき最初のつぶやきは「出雲大社なう」だったそうでございます。 全国のスマホをお持ちの神々が、ご自分の神 [続きを読む]
  • どう解釈する? お財布の夢
  • 朝方、妙にはっきりとした夢を見ました。 目の前にボーンとお財布がアップで出てくる夢。 それだけ(^_^; そのお財布は私が持っているものではなくて、濃いキャメルの二つ折りでシンプルな革製。 それでも無骨では無く、あっさりしていて使いやすい、そして使えば使うほど味が出るようなお財布でした。 たぶん中身は入っていないと思います。 ただバン!と目の前に出てきただけですから、中は不明。& [続きを読む]
  • ウサギ神のスマホ奮戦記 3 試し読み
  • 今日はあまりお天気がよくないので、気晴らしに(*´∀`*) ウサギの手では使えなかったスマホを、ヤカミヒメから贈られたタッチペンで解決し、『ジュピター』と『威風堂々』をインストールしたシロナガミミノミコト。 スマホを手に年に一度の出雲行きとなりました。 ウサギ神のスマホ奮戦記  続き  数日後、新しいスマホを手に出雲大社へ参上しました。  恒例の年に一度の集いでして、 [続きを読む]
  • 偶然できたあわ粉のクレープ
  • すごく忙しいわけではないのですが、細々と時間をとられることが多くてブログもなかなか(^_^; そんな中で、残っている製菓材料や保存食を使い切ろうとしています。 昨夜はあわ粉を使い切るために、残っている粉類を眺めまして、クレープにしました。 普段なら絶対にしない組み合わせでしたが、これが大当たり! 直径20cmのフライパンで12枚くらいできますよ。 あわ粉40gにだんごの粉( [続きを読む]
  • 春は出会いと別れの季節
  • バスの乗り換えで降りた駅で、神田川の桜を見てきました。 満開までいきませんが、かなり開いていました(^_^) 写真を撮ったのですが、暗くてあまり綺麗に写らず。 春は別れの季節でもあります。 寂しいのですが、やはり脂っぽいお肉とお別れに(;_;) 吉祥寺に出たついでに、丸井のsaryoで豚と野菜のポトフをいただきました。 去年食べた時はおいしく食べられたのですが、今回はお味はおいしくて [続きを読む]
  • いちご大福を探せ!
  • 記事の内容とアップ時がズレておりますが、先週のお話(^_^; どなたにも「ちょっと悔しい!」ということは、日常おありかと。 先週、まさに「ちょっと悔しい」ことが。 外出帰りに、夕方過ぎ頃、某駅ビルの地下を歩いていました。 なぜか「表面にイチゴが出ているイチゴ大福」を食べたくて、探していたのです。 普通の餡の中にイチゴ入り大福は近所にもあるのですが、表面にイチゴが出ている大福はありま [続きを読む]
  • 冷凍庫争奪戦 甘夏vsアイスクリーマー
  • ようやく金銭トラブルに決着がついて振り込み、気がつくと今日はエイプリルフールですね。 「楽しい嘘を〜」というよりも、「もう4月! 早いわ〜」と焦るのは、年のせいでしょうか(^_^; せっかくなので、明るいホラを(*´∀`*) ・大家さんがトマトの苗を植えようとして裏庭を掘ったら、温泉が出た・いつも管理人さんのところへおやつを食べに来る三毛猫が、そっと小判を置いていった・お魚くわえたどら猫とパン [続きを読む]
  • 無料配布終了のお知らせ<(_ _)>
  • 取り急ぎ、無料配布終了をご連絡。 先ほど「ええ〜、登録した期間と違う〜」と驚いたのですが、調べたところ「アメリカのサマータイム」が始まっていまして、日本時間とズレていることが判明しました。 そのため、こちらが設定した時間よりも早く終了していました(^_^; これまでサマータイム期間に出したことがなかったため全く気付かず、無料配布に出遅れてしまった方は、本当にごめんなさい(・_・)(._.) 無 [続きを読む]
  • 電子書籍についてのお知らせ
  • ミカン祭りの続きの前に、お礼とお知らせを。 今回は前回の無料配布を上回る多数の方々に読んでいただいて、びっくりと嬉しいの両方です。 ありがとうございます(・_・)(._.) 『ウサギ神漫遊記』の無料配布は、4月1日16:59までですのでご希望の方は遅れないようにダウンロードしてくださいね。 さて、次にできつつあるのが『運命の天輪、再び』と『邯鄲堂奇譚 10 夢の終焉/クリスタル [続きを読む]
  • とっても幸せ!「ミカン祭り」でした(*´∀`*)
  • ようやく一息つきましたので、我が家で続いていたミカン祭りの話題を(*´∀`*) 今月中旬、忙しくて滅多に会えない従姉から、外国土産の多種類のナッツが入った大瓶とコーヒー、そしてミカンを3個いただきました。 ミカンは種類を忘れたらしいのですが、国産のネーブルのような感じ。 完熟で甘くて食べ頃で、おいしくいただきましたわ。 従姉よ、ありがとう(*´∀`*) このミカンを食べ終える頃に、サヌ [続きを読む]
  • ドタバタが続きまして(^_^;
  • 最初に、今回も『ウサギ神漫遊記』を大勢の方にお読みいただいて、ありがとうございます ここ数日バタバタしていて全くネットに出てこなかったのですが、今朝チェックするとKindleの児童向け読み物の無料配布一位になっていまして、びっくりしました。 ちなみに他の部門の無料配布でも二位に入っていて、「柳田国男を抜いたわ」としみじみしてしまいました(*´∀`*) ランキング上位はもちろん嬉しいですが、たくさ [続きを読む]