teranitron さん プロフィール

  •  
teranitronさん: 今より輝こうとする子供たちのために!ちかごろの年寄りは
ハンドル名teranitron さん
ブログタイトル今より輝こうとする子供たちのために!ちかごろの年寄りは
ブログURLhttp://teranitron.blog.fc2.com/
サイト紹介文今より輝こうとする子供たちのために!?ちかごろの年寄りは・・・これからの日本は・・・? 猫とワタシ
自由文今より輝こうとする子供たちのために ちかごろの年寄りは これからの日本は 地震 噴火 津波 温暖化 PM2.5 反原発 原発断固反対 放射能汚染 台風の大型化,頻発化 少子化 高齢化 日本の今後 怒り 高齢出産 年金破綻 健康保険破綻 日本の破綻 男性差別 男女共同参画社会 都構想 橋下 人権 専業主夫 年寄り 穀つぶし 暇つぶし エコ 太陽光パネル 量子ドットパネル メタンハイドレード 猫 オシキャット ノルウェージャン 釣り チヌ 筏
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供69回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2015/06/23 00:30

teranitron さんのブログ記事

  • 大阪に“おおさかのおばはん”はいません
  • 生まれも育ちも大阪で今も大阪に住んでいますが昔も今もヒョウ柄を着た“おおさかのおばはん”なんてほとんどいません生息しているとしてもごく限られたエリアのごく限られた個体だけです見つけるのもたいへんあんなのがいかにも大阪じゅうに生息しているかのようにテレビで報道されますが皆さんお気付きの通りメディアに創られた虚像です。一家にひとつタコ焼き器はありません中国人のように割り込んだりはしませんちゃんと並びま [続きを読む]
  • ちょっとおフランスへ(番外2)
  • ホテルもかわいくておされですがやはり何かと原色ギラギラ モンサンミッシェルの現在まで そして裏側オペラ座の日ごとの演目表 基本的にフランス人のディスプレイは下手くそ おされ豚の足?鶴橋なら豚の顔が並んでるけどね ホテルはだいたいがシャワートイレのボタンは大と小フランス滞在の半分以上は地方へバス・トラム・地下鉄・TGV左ハンドルレンタカーで右側通行やり [続きを読む]
  • ちょっとおフランスへ(番外1)
  • 飛行機の中はワイン飲み放題かわいい小瓶空港のトイレ原色ギラギラ ホテルによくあるタオルの乾燥機?操作盤はだいたい絵電気のスイッチ手をかざすとお手拭きが出てきますやっぱり絵珈琲です工事中の駅 配線むき出し 危ない危ないTGVにも電源ありタバコのパッケージ全部こんな感じ小っちゃくてかわいい でも高さが高いやはり原色最新記事はこちら [続きを読む]
  • ちょっとおフランスへ(帰宅編)
  • なんも出来ねー!すみません年間で一番忙しい時期に差し掛かってきましてブログどころじゃないやっと時間ができたので続きを書きます朝起きて食べてすぐ出発オペラ座前の空港行きロワシーバスで空港までまたしても霧パリは深い霧 9時シャルルドゴール空港ターミナル2へ到着自分の乗るオランダ航空のカウンターまで歩く歩くひたすら歩く20分くらい歩き続けたのではないでしょうかここめちゃくちゃ広いですターミナルは必ず自 [続きを読む]
  • ちょっとおフランスへ(その8)
  • 明日の朝の飛行機で帰りますので実質今日が最後の日パリの主要な駅Gare Saint-Lazare(ガールサンラザール)前の三ツ星ホテルTimhotel Opera Madeleineに●ボルドーから移動後の1泊●モンサンミッシェルから戻った後の1泊●そして今日1日パリ観光をした後に1泊の計3泊しますすぐ近くにオペラ座がありますが10:00〜17:00時間が勿体無いので先9時にルーブル美術館へオープン前にすでに行列それでも平日だったので恐らく空いていた [続きを読む]
  • ちょっとおフランスへ(その7)
  • モンサンミッシェル2日目この日はいやこの日も霧ものすごい霧朝食の8時半ごろホテルの前からモンサンミッシェルどころか車も見えないくらい でも今日は飛びます12時ごろモンサンミッシェルの裏側の対岸へ車で50分ほどのところへこの先が滑走路・・・と言ってもただの草原 そばにはハンガー(格納庫)があります中を見てびっくり!ジャイロコプターがありましたわたくし初めて見ました興奮し過ぎて突然パイロットへ今まで [続きを読む]
  • ちょっとおフランスへ(その6)
  • 今日の行先はモンサンミッシェル朝も暗いうちから朝食もとらずにホテルから歩いて行けるオペラ座の裏に集合オペラ座の正面の写真は検索すればいくらでも出てきますが下の写真は裏側パッとしないでしょ・・・最初に見たのがこの方向で何だこれ?と思いましたそしてベンツのバスに乗り7時半出発約5時間半かけて途中ノルマンディーで休憩しモンサンミッシェルへ 高速の料金所です日本と一緒かな有人ゲートとETCゲートと無人のク [続きを読む]
  • ちょっとおフランスへ(その5)
  • レンタカーの返却が朝10時7時半には朝食を終え8時半にはサンテミリオンのホテルを後にしました 9時半にはボルドーのレンタカーショップへ戻れましたがガソリンは当然満タン返しガソリンを入れに行くと10時を超えるが時間はOK?と先に店員にお墨付きをもらってから場所を聞いてガスステーションへセルフで入れ方がわからず地元の人に聞いて無事クレジットカードで精算車を返してガールサンジェンの駅に戻り次の予定まで [続きを読む]
  • ちょっとおフランスへ(その4)
  • 今日は朝からレンタカーを借りて遠出をします行先は世界遺産のサンテミリオンその中のホテルで1泊朝9時にはボルドーのホテルをチェックアウトしあらかじめRentalcars.comで予約しておいた車を借りに10時からの予約で10時には乗れるように早めにレンタカーショップへ契約を済ませ車のダメージチェックを店員さんとして初めての左ハンドル右側通行でいきなり出発いざフランスの地をドライブちなみに車はチンクX日本でも右ハンドルは [続きを読む]
  • ちょっとおフランスへ(その3)
  • 今回の旅のメインの目的はこの街にありますこの日は1日ボルドーで調査と称して観光です朝からガールサンジェーンを見学駅に改札もなく出入り自由電車はめちゃくちゃ汚いそして駅は工事中 トラムに乗ってQuinconces駅へ そこには広場がありいきなり立派な像やモニュメント そしてたまたま車のイベントがありクラシックカー好きが集まっていました さらっとイベントを横目にサンタンドレ教会へ壁に強度がないた [続きを読む]
  • ちょっとおフランスへ(その2)
  • 朝からバスで関空へ関空で前もって予約しておいた海外レンタルWiFiてのを借りそしてパリ行きのエールフランス直行便の飛行機へ 写真:関空約12時間半かけてパリへパリは16:30頃到着 雨ではなく霧写真:シャルル・ド・ゴール空港パリからすぐにボルドー行きの飛行機へ乗継ボルドーに着いたのは20時前初めての町で真っ暗ボルドーから写真を撮る間もなく空港からホテルのある駅ガールサンジェーンへは2台連結したバスで向かうこ [続きを読む]
  • ちょっとおフランスへ(その1)
  • 定年退職後飢え死にをしないように副業を始めます勇気ある決断が要りましたが本気で腹をくくりますもう後戻りをするつもりはありません今の職場では副業は認められていませんだから何をするにも名義は嫁の名前でもちろん嫁の協力無しには成り立ちませんそして本業に手を抜くつもりもありませんので人の倍働きます今の仕事プラス出勤前と退勤後実験的に始めて軌道に乗れば本業にするこれまで修行と思い3年間続けてきたことをベース [続きを読む]
  • ドナドナ・・・母を特養へ
  • 今日母を特別養護老人ホームへ預けました難病発症から4年ぐらい約1年の介護の末私が生まれ育った家で最後の一夜を母と過ごしもう主が戻ることのない家から母を見送りました母を施設へ預けるという罪悪感とこの家の44年間の思い出を振り返り決して孝行者ではなかった自分のことを父と母へ何度も何度も懺悔しました母には今からどこへ行くか自分の身に何がおきるのか伝えていません伝えても数秒後には忘れてしまいますしそれ以前に伝 [続きを読む]
  • 女性が知らない無水小便器
  • 無水小便器なるものが存在することを大半の女性が知りません現にうちの嫁さんも知りませんでした水を流す必要がない便器これを大便器で作ることは不可能でしょうからメーカー勤務の方か清掃のお仕事をされてる方以外の女性でこれを知っていれば何故知っているの?と不審に思われかねないのでここでお話いたします流していてもくさい小便器がたくさんある中で流さなくても匂いがしないんです確かに匂いがありませんでした流す必要が [続きを読む]
  • 小中義務教育と女性義務就労
  • 小中学校の義務教育のように女性の就労はもはや義務のようですねこんな言い方をするとまたお叱りを受けるのかもしれませんが女性は例外無く働きたくて仕様が無いと思いこませて何になるのでしょう?税収を上げるため労働力の確保のため数千年の人類の営みを否定した1億総労働社会実現に向けての洗脳それとも70億総労働世界?本当に税収確保・労働力確保心豊かな国作りを考えるなら長期的に見れば“どんなに非難されようと”土下座 [続きを読む]
  • 学校は動物園
  • 8歳の次女が毎朝学校へ行きたがりません理由を聞くと“学校は動物園”一度入ると終わるまで出られない檻の中私の頃はいつでも誰でも入れましたが物騒な事件が起こるようになってからは門の前に常に人がいて時間がくれば門は閉ざされてしまいます入れない出られない中にいる娘からは自分は檻の中に閉じ込められた動物と感じているらしい私は小2の頃授業中男3人で廊下に立たされそのまま授業どころか学校を抜け出し電車に無銭乗車し [続きを読む]
  • 母に襁褓(むつき)をあてる時
  • 母に襁褓をあてる時襁褓とはおむつのことこれは舛添氏が書いた本のタイトルです今、私は母のおむつを替えながら息子におむつを替えられる母親の気持ちを想像しています感謝してもらえていると思っていますが罪悪感と恥辱心に苛まれているのかもしれませんそのそばでは息子のおむつを替える嫁の姿これが子育て介護子育てと介護を同時にやってます介護にくらべれば子育ての方がよっぽど楽理由はいろいろとありますが未来ある者への世 [続きを読む]
  • サザエさんってはげてるよな?
  • 8歳のうちの次女のお言葉突然「サザエさんってはげてるよな?」聞き流そうかと思いましたが映像をよく見ると確かにハゲというよりイカツイ剃り込みが入っておりましたただの分け目の幅ではない子供は面白いところに気が付くもので私は26年前多くの生徒が国公立の大学へ行くような進学校でただ一人高1から髪を伸ばし3年ではベルトに達する長髪にモヒカンピアスを付けて詰襟の学ランを着てタバコを吸いながら通ってました男前に本気 [続きを読む]
  • 子供を自衛隊へ入れたい親はいますか?
  • 軍のない国がどうなるか平和を訴えることが最大の武器そんな甘い論理が通る訳がない憲法9条改正がすすめばこの国から自衛隊の成り手がいなくなる日本を守ってくれる人が本当にいなくなりますそうなれば徴兵制をひくか外国人傭兵部隊を作るか日本国籍中国人韓国人と彼らに骨抜きにされた日本人がそれを許さないでしょう日本の中からと外からのあらゆる手段を使って数十年かけて仕掛けられた中国と韓国の日本乗っ取り計画が花を開き [続きを読む]
  • 日本はアメリカを超えてはならない
  • 大谷が中田より安い理由は中田のプライドを傷付けないためそんな報道もあったようですがチームの4番なみの年俸とエースとしての年俸その両方を貰ってもおかしくない大谷の若さと純粋さをいいことにメジャーをちらつかせればこのぐらいで判をついてくれるだろうと“そんな単純なことではないらしい”やはり野球でも日本はアメリカを超えてはならない大谷は日本の宝だ日本人の心情としては1日でも早くメジャーへ行かしてやりたいしか [続きを読む]
  • “待機児童”ならぬ“待機老人”
  • 特別養護老人ホームの待機老人一施設で数百人待ち今申し込んでも入れるのは数ヶ月から1年先だそうです今待っている待機老人の数はまだまだ序の口これから本気で増える時代に突入します団塊の世代が寝たきりになるまでに“既に”制度が破綻し始めていますうちはまだ歩けていますが後数ヶ月もすれば寝たきりになります難病をかかえ要介護5認定のため優先的に入れるであろうとのことですが入れなければ必然的に自宅介護です待機児童だ [続きを読む]
  • 私の兄は色盲です
  • 女性のその確立の低さから男性だけと言われてきましたが長年の研究・統計で女性にも症状がでることがわかっているようです私の兄は色盲です色盲とは遺伝性の先天的色覚異常昔は症状が男性にしかあらわれず男子が生まれ症状が出なければ遺伝しなかったと判断女子が生まれた場合遺伝して因子を持っていたとしても症状が出ないため次代以降に男子が生まれてそこで初めて遺伝したかどうかがわかると教えられました色盲・色弱は例えば赤 [続きを読む]
  • 国はいつ言うのか?「てめえらに払う年金はねえ!」
  • みなさーん!覚悟はできてますか?何の?もちろん“死ぬまで働く”覚悟です私ら年金なんて貰える訳がないですからね!敗戦間近の日本のように「日本が戦争に負ける訳がない」と信じ込まされているそこのあなた!まだこれから経済は発展し所得があがり年金も維持できるなんてカルト教団のような世迷言を国は言っているようですが今、年金暮らしの穀つぶしに暇つぶしをさせてる暇はありません働ける者は働かせて稼げる者には年金を払 [続きを読む]
  • メディアの誘導も失敗に終わった?
  • メディアの誘導が失敗に終わったのかそれともまだ大きなアメリカのシナリオの中で想定通りに動いているのか最後の最後までいや終わってからもメディアはとことん多数派のはずのトランプ氏を酷評し続けた日本でも流される街頭インタビューはことごとくトランプ批判ヒラリーびいき公平性なんて全くない中でアメリカ人は日本人と違って冷静にテレビや新聞の言うことを真に受けず幅広く正確な情報を拾い判断した結果真っ黒な政治の世界 [続きを読む]