あきのぽん さん プロフィール

  •  
あきのぽんさん: ウルトラマラソン始めました
ハンドル名あきのぽん さん
ブログタイトルウルトラマラソン始めました
ブログURLhttp://akinoponn2.blog.fc2.com/
サイト紹介文ウルトラマラソンの練習、小道具、レースの紹介を含めて楽しく長い距離を走る情報をシェアします。
自由文昔から運痴と呼ばれ続けて40年余。
あれだけ「走って何が楽しいのかわからん」とバカにしていたその馬鹿にいつの間にかになり、気が付けばウルトラマラソンを走っていました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供71回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2015/06/23 11:22

あきのぽん さんのブログ記事

  • 200km前後の超ウルトラマラソン 次何に出たい?
  • 小江戸大江戸を完走して10日ほど、なんとなく次の超ウルトラは何が良いかなとか考え始めています。私が病弱だった頃を知っている妻にとっては、100kmでも心配なのに、200kmもの距離を走る超ウルトラはできればやめてもらいたい競技のようです。一応笑顔で送り出してはくれるのですが、厳しく「年に1レースまで」とクギを刺されています。でもせっかくだから各地のレースを出てみたいってことで、今のところ心に浮かんでいるレース [続きを読む]
  • 小江戸大江戸200k レースのペース
  • 既にレースから5日経ち、肉刺の痕の痛み、足首周りの擦れによる腫れの残り(むくみで擦れた)、ふくらはぎの張り、足首のこわばり、以外はほぼ正常に戻りました。週末からは軽いジョグから再開できそうです。今回の小江戸大江戸の10km毎のペースをグラフにしてみました。小江戸から大江戸へ移行するトランジットの30分ちょっとは抜いています。カフェイン効果の成願寺以後のペースアップがよくわかりますが、それ以上に成願寺まで [続きを読む]
  • 小江戸大江戸200k レース後の体調管理
  • 2年前の「佐渡島一周エコジャーニー」208kmのレース後に足の炎症のために熱を出して大変だった経験があります。(「第10回佐渡島一周エコージャーニー その8 レース後の異変」という記事に書いています。)いまだに妻には「あの時のあんたはナメクジ以下だった」と責められます。当然ですね、3泊4日で家を空けて帰ってきたら、39度の熱を出して寝込む夫。今回も同様の事件を起こしてしまうと二度と100kmより長いウルトラを走る許 [続きを読む]
  • 小江戸大江戸200k まとめと答え合わせ
  • 目標タイム、目標ペースと実際「小江戸大江戸のエイド通過タイム表を作りました」という記事で目標タイムを書きました。前半の小江戸部分でキロ7分からキロ8分半で走って貯金を作り、その後少しずつへたれて、おしなりエイド以後はほぼ歩くというシナリオです。実際には、前半の小江戸で既に疲れて、思っていた貯金が出来ず、目標タイムより34分遅く大江戸にスタート。その後更にへたれて、成願寺エイドでは、目標タイムより1時間3 [続きを読む]
  • 小江戸大江戸200k ゴール!
  • さて、高島平のエイドを出発、残りはたったの26km! こうなってくると欲が出てきました。近くにはデビルマン、仮面ライダーのコスチュームに身を包んだ大江戸コース113kmのスイーパーや大江戸コースの参加者も見えます。彼らに着いて行ければ、大江戸コースのタイムリミット17時に間に合う! そうすれば33時間を切ってゴールできる!33時間切りを目標に再セットです。既にカフェインの効果は切れ、足の痛みもひどく、走るのも歩 [続きを読む]
  • 小江戸大江戸200k 178km高島平エイドまで
  • 成願寺を出るといよいよ大江戸コースの一番華やかな部分にさしかかりました。写真撮影が義務付けられている都庁、六本木のグランドハイアットの石のオブジェ、東京タワーののっぽん君、浅草寺本堂、鳥越神社社標の5箇所だけでなく、表参道、代々木公園、などなど都心の観光見物コースそのもの。その代わり曲がり角が多くコースロストの危険性が高く、また信号待ちも多くてなかなか前に進めない区間です。都庁を過ぎたあたりから、 [続きを読む]
  • 小江戸大江戸200k 128km成願寺エイドまで
  • いよいよ川越を再び出発。小江戸を終えて大江戸部分に入りました。事前の計画では20時半には大江戸にスタートする予定が、実際には21時04分。既に34分の遅れ。更に事前の計画(というより夢想と言った方が良い?)では、大江戸を出発するときにはまだまだ元気いっぱい。「準備運動を終えてこれから本番! ってつぶやきながら出発する予定でした^^;実際には、前半の小江戸の91kmで既に目いっぱい。これ以上走る気力も体力も残って [続きを読む]
  • 小江戸大江戸200k 91km川越に戻ってくるまで
  • 小江戸コースのゴールの川越まで浄恩時からは約40km、基本単調な田舎道の歩道を走るコースです。河川敷のど晴天で体力が奪われたというより、自分の実力ですが、50km以上走ってきて既にへろへろ。走るペースも遅くなってきました。更にこのコース、微妙なアップダウンが続いてなにげに嫌な感じ。歩くにはゆるい傾斜で罪悪感をなぜか感じてしまう。そうは言ってもまだまだ150km残っているわけですから、体力を残す事が最優先。上り [続きを読む]
  • 小江戸大江戸200k 51.8km浄恩寺まで
  • 小江戸大江戸200kのコースはその名の通り、小江戸コース91kmと大江戸コース113kmに分かれています。大江戸コースは、都庁、東京タワー、表参道、皇居、スカイツリー、浅草寺、東大赤門などなどの観光名所をめぐるので、楽しいコース。一方小江戸の91kmは簡単に言うと川越から埼玉県の北方向に50kmほど行って帰ってくるコース。前半は荒川河川敷が主。まあ単調です。それでもこの単調さを救ってくれるのがピーカンのお天気と他のラ [続きを読む]
  • 小江戸大江戸200k スタートまで
  • 第7回小江戸大江戸200kの参戦記。まずはスタート前まで。3月3日の金曜日に勤務先から直接川越に向かいました。勤務先の人たちには200km走るなんて一言も言っていません。話して完走できなかったら格好悪いしね^^;川越の蓮馨寺で前日受付。東京マラソンなどと違ってすごくあっさりしたもので、名前を言うとゼッケンや計測バンドなどと参加賞をもらえる。確かに急に都合がつかなくなっても200kmを代わりに走ってくれる物好きなんてな [続きを読む]
  • 小江戸大江戸200k完走しました!
  • 昨日一昨日と小江戸大江戸200k(正式には204.2?)を走ってきました。2日共に素晴らしい好天に恵まれ、苦しみながらも楽しく完走しました(^ ^) タイムも32時間35分と自分としては想定より大幅に速く大満足です。またたくさんの友人が駆けつけて応援してくれました、本当にありがとうございます!足首がむくんで所謂象足になっているので、小鹿新玉今日は生まれたての子象のように歩いています(^^;日を改めて詳細をアップします。 [続きを読む]
  • 2月に入った銭湯
  • 着替えを背負って走って、その後銭湯でまったりして、どこかで飯+ぷはーっ。これほど気持ちの良いすごし方は無いと思います^^2月は、帰宅ランからの銭湯と週末のロング+銭湯で、8回銭湯に、銭湯としては7軒行ってました。花の湯(大田区) ★★☆沼部駅の近くにあるこれといった特徴のないマンション銭湯でした。沼部駅前にはコンビにが一軒あるのみの小さな駅。周辺には庶民的なというか下町的な建物が並んでました。が、なぜ [続きを読む]
  • 小江戸大江戸の持ち物リスト
  • 小江戸大江戸200k(実際には204.2kmだそう)まで後3日。私は睡眠時間を稼ぐため川越で前泊するので、今日明日で準備しないといけません。ということで、持ち物リストを作りました。これで今晩から荷造り開始!−−−レース用参加書類マイカップスマホGarmin (Fenix2)モバイルバッテリー +充電ケーブル(2個、小江戸と大江戸で小さいものを入れ替え)Garmin充電ケーブル地図(小江戸、大江戸別)コース案内(公式+たっつあん特製) [続きを読む]
  • 小江戸大江戸のエイド通過タイム表を作りました
  • いよいよ、今週末は小江戸大江戸200k。初めてのレースなので、エイド毎にいつごろ通過したいのか目標タイムを作成しました。この通り走れると、34時間で完走! なんとかうまくいってほしいものです。エイドやコンビにで時間を使うかもしれないし、都心は信号待ちがあるし、夜中は速度が落ちるし、色々考えながら作ったらたまたま34時間ピッタリ。こういう作業をしながら、この距離では自分の体の状態はどうなっているのか、何に気 [続きを読む]
  • 海が見たいので本牧まで
  • 気持ちよい日射しだったので、日光浴ジョグがてらみなとみらいから本牧にある横浜シンボルタワーまで行ってみました。日射しが暖かいから、ジョグでも結構汗をかく。途中ミモザが満開、この黄色を見ると春が来た気がして好き^^ぷかり桟橋方面に着くと海が目の前に。海を見ながら走るのが大好き。大さん橋からの眺めはいかにも「横浜」。観光客も多かった。山下公園ではチョコランというランニングイベントをやっていました。その横 [続きを読む]
  • カフェイン抜き始めました
  • なんだかやる気がない、少しイライラする、頭痛がする。こんな症状が昨日から続いています。そう、長距離レース前のお約束、カフェイン抜きってのを土曜から始めました。以前にも、佐渡島エコジャーニーの前とか、橘湾岸スーパーマラニックの前にやりました。徹夜して走るレースの場合にはカフェイン抜きをするようにしています。レース中に眠くてたまらないときに缶コーヒー一本ですっきりしゃっきりできる代わりの離脱症状。カフ [続きを読む]
  • 小江戸大江戸の試走という名の東京観光ジョグ
  • 先週も行ったのですが、今週も小江戸大江戸の試走。仲間と一緒に試走してもおしゃべりに夢中で、コースを全然おぼえないので、今回は一人で。でも大江戸の都心のコースは観光名所たっぷりで、冬と入っても暖かくなってきた陽射しの下でのんびり走るには良いコース。家を出て、最寄り駅で電車を待っていると声をかけられました。ナンパ?ってなわけではなく、ランナーのお兄さん。私が持っていた地図が気になったらしい。このお兄さ [続きを読む]
  • 春を探して(2) 大黒ふ頭まで
  • 最近、スピードを出してはあはあ言いながら走ることがほぼなくなっています。この週末もゆっくりのろのろとカメラ片手に景色を楽しみながらのジョグ。鶴見川を河口方面に向かい、大黒ふ頭まで約30?のジョグ。菜の花を見ると春!って気がします。この時期のビビッドな黄色は見るだけでうれしくなります。カタバミもクリームイエローが際立っていました。実は大黒ふ頭に来るのは今回が初めて。横浜に20年住んでいますが、恥ずかしな [続きを読む]
  • 1月に行った銭湯、風呂屋まとめ
  • 自分の備忘録としてランの後に行った風呂屋の情報のまとめです。今月は正月に有馬温泉を除いても7軒の風呂に入ってました。評価を5段階でつけてますが、あくまでも私の個人的好み。私は着替えを持って走るので、荷物を置いておいてもらえるかどうかとか気にしないし、サウナにも入らないのでサウナ無料も関係なし。温泉だったり、水風呂があったり、露天風呂があったりすると高評価です。後、シャンプー、ボディーソープが備え付 [続きを読む]
  • ランニングで肺活量アップ!
  • 毎年人間ドックを受けてます。過去のデータを整理したついでに、ここ15年ほどの肺活量の推移をグラフにしてみました。なだらかに下がっていく黄緑の線が、年齢と身長から計算される予想肺活量。赤の点々が私の各年齢における肺活量です。元々虚弱体質だった私、自然気胸で開胸手術を30歳ごろに受けた影響もあってか、肺活量は予想肺活量よりはるか下です。ところが、43歳から赤い点々の数値がはね上がってるのがわかるでしょうか? [続きを読む]
  • 一眼レフを持って走りたい -Ninja Strapの巻-
  • ミラーレス一眼でもとびきり小さいPentax Q7をランのお供にするのは楽です。ランニングリュックのショルダーポケットとか、ウエストバッグに簡単に納まっちゃうからね。本体に01 Standard Prime (35mm換算47mm相当F1.9)をつけても237g! 軽い。でも、時々は一眼レフを持って走りたい! そのために最軽量の一眼レフであるCanon Kiss X7を選んだわけだし(というか実際の主な理由は安さだけど^^;) このカメラに所謂パンケーキレン [続きを読む]
  • 春を探して写真を撮りながら走ってみました
  • 写真を撮りながら走っている話をこの前しました。どんな感じなのか撮った写真と一緒に紹介します。この時は20kmちょっと走ったのかな。正月過ぎ、1月7日のカメラ+ラン=カメランの写真です。カメラについてはど素人なので、写真の質とかは気にせず、あくまでも気になったものを撮りながら走るだけです。鶴見川では既にホトケノザが満開。例年なら2月くらいなのに、二ヶ月近く早い気がします。大倉山公園でも白梅が咲き始め、紅梅も [続きを読む]
  • 生麦にある朝日湯に寂しさを感じた日
  • 新年最初の銭湯は生麦の朝日湯。ここは見事な破風作りの外観、脱衣所の格天井など昔ながらの重厚さに加えて、私の好きな黒湯の天然温泉(水風呂も)があるので、好きな銭湯のひとつ。鶴見川を走った後のゴールに入りました。今までに、何度か来たことはあったんですが、何回来ても黒湯の湯と水風呂に交互に浸かってまったりするのはいいね。今回は午後3時の一番風呂直前に行ったこともあって、風呂屋の前には常連さんが10人以上待 [続きを読む]
  • 時々写真を撮りながら走ってます
  • カメランって言葉知ってます? カメラを持って走ることらしいです。私も気になった景色を撮影しながら走ることが結構あり、だんだんスマホのカメラ機能じゃ物足りなくなってきます。ある程度ちゃんとした写真を撮りながら走りたいってことで、ここ2年ほど使っているのが、Pentax Q7というなんちゃってミラーレス一眼。なにが良いってその軽さ! 「01 Standard Prime」という単焦点8.5mm(標準換算47mm)のレンズをつけても217g! [続きを読む]