BAR in さん プロフィール

  •  
BAR inさん: 黄昏ウイスキー
ハンドル名BAR in さん
ブログタイトル黄昏ウイスキー
ブログURLhttp://barin.hatenadiary.jp/
サイト紹介文大阪は京セラドーム前の大人の小さなBARの下町奮闘日記。
自由文お酒の事は勿論、歴史、映画、町歩き、日々の愚痴を書き綴っております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供291回 / 365日(平均5.6回/週) - 参加 2015/06/24 11:04

BAR in さんのブログ記事

  • なんだか、、、大変、、、
  • 生きて行くのは、こんなに大変だったか、解決出来ない案件が溜まるばかり、が、必死のようで、必死で無い、、、何とかなるさ!で、今日も頑張ってますよ!たまには来て下さい!疲れてますが、、、↓読んだら ご協力お願いします! にほんブログ村 [続きを読む]
  • 流石に・・・疲れた・・・
  • さほど忙しくは無くとも、当店は一人で来られるお客さんが多い、なので、一人、一人、一人のリレーが続く、皆さん、趣味嗜好も違い、話題も豊富、多岐にわたる。専門的な話にもなる。それが長時間となると、なかなか大変だが、楽しいことも確かなのだが、しかし、まあ、皆さん、知識が豊富で驚く、もっと勉強せねばと思うが、記憶力が低下しすぎて・・・が、頑張ろう、と、そんな夜が暫く続いたら、流石にダウン・・・ [続きを読む]
  • いやはや・・・いつまで・・・
  • まあ、いつまでも不景気、不景気、完全なるデフレスパイラル、なのに、国会ではああだこうだが続く、頂いた、頂いて無い・・・何なんだ全く、しかし、あの証人、なかなかに堂々としていた事に、少し驚いた。以前、同じように証人喚問を受けた方で、緊張のあまり、手が震え、サインが出来なかった方が居た。それに比べれば、なのだが、まあ、いつまで続くのか・・・景気回復もお願いしたい、同業者からも、嘆きの声が聴 [続きを読む]
  • 次々と・・・又、次々と・・・
  • シングルモルトウイスキーの、新アイテムが、次々と・・・数年前より、スピードが遥かに早くなっている。もう完全に追い付けない、店が在庫で膨れ上がっている。が、又酒屋さんから新商品のメールが・・・ああ、無情・・・昔が懐かしい、ある程度の銘柄を揃えて、後はカクテルだった。それが今や、しかし、これ、私達が大変なのだ。ふらっと、ウイスキーに興味が無く、扉を開け、入って来た人には、もう、何が何だ [続きを読む]
  • WBC・・・
  • 惜しくも、決勝戦まで進めなかった。侍ジャパン、選手の若返りで、馴染みの少ない人も多かったが、実にレベルが高い、大リーガー相手に、あそこまでの試合をするのだから、良くやったと思う、特に内川選手、代打で呼ばれ、あの場面で、きっちりとヒットを打つ、年齢的には、私が二十歳の時に生まれた。なのだが、頭が下がる。私の娘達の年齢の選手も活躍、監督すら、私より若い・・・う〜ん・・・年を取っただけの [続きを読む]
  • なんか・・・
  • なんか、書いても、書いても、なのだが・・・まあ、日本全体の不景気はどうする事も出来ない、それは優秀な方々にお任せし、日々、出来ることをするだけなのだが、それが、あっているのか、間違えてるのか、それも解らなくなって来た。まあ、正解は無いか・・・なので、今夜も頑張ろう、そろそろ冬眠から目覚めませんか?今夜はウイスキーを一杯・・・↓読んだら ご協力お願いします!にほんブログ村 [続きを読む]
  • 21対0・・・
  • 9回裏、21対0・・・しかし、ルールがある野球と言う以上、平等にチャンスはある。22点取ればいいだけの話だ。諦めなければ、人生に於いても、チャンスはある。諦めたら、ピンチ、踏ん張れば、チャンス!が、来る事も、上を向いて歩こうと、坂本九氏は歌っていた。が、世の中は、過去をほじくり返し、あの時は、あの時何故に、の、繰り返し、高校野球の地方大会、二回戦で、ピッチャーに、「何故、あの時あん [続きを読む]
  • 参った、、、
  • 昨夜は、いきなり、団体、、、別々の物を注文、で、早く作れ、早く作れ!乾杯出来ないと怒られ、だから、一度団体は無理ですと、断ったのだが、居酒屋さんなら、早く作れるように出来ているが、BAR は1つ1つ作る。居酒屋さんと、違いますからと、言ったが、怒りはおさまらない、とりあえず、居酒屋さんと、BARの違いから、始めよう、普通の寿司屋さんに行って、回転してないと言うのと、同じような事なのだが、これが伝わらない [続きを読む]
  • エクセレント
  • 最近、外国の方が、急激に増えた。しかし、BARは国際的なもの、地域のコミニュティでもあるが、それが全てでは無い、いつまでも「お勧め!」「お任せ!」では無く、海外の方にとっては、BARは日本の居酒屋のようなもので、皆、カクテルやウイスキーは、当然、ご存知だ。スムーズに注文される。そして、BARなのだらか、スタンダードなカクテルなら、出来て当然、この町ではBARに来て、「生中!」「チューハイ!」「 [続きを読む]
  • 焦った・・・
  • このブログに書いた人物が、立て続けに、TVに取り上げられた。その為、アクセスが急激に上がった。ので、ここ数日、大人しくしていたのだが、露出が増えれば、リスクも増える。悪コメや、ネットオタクにより、色んなとこに入られる。が、しかし、このブログを読んで居る方の、大半は店に来られる人では無い、では、何故リスクを犯し、書き続けているのか、誰にも何も頼まれてもいない、が、少しでも、カクテルやウイス [続きを読む]
  • なかなか・・・
  • 暖かくならない、正に三寒四温、春はまだか・・・と、言えば関西の国有地問題、次々とキャストが増えて来る。かなり根深い問題なのだろう、その学校に行こうと思っていた。新一年生の子供達に、心晴れ晴れするような、春が訪れる事を、心から祈る・・・↓読んだら ご協力お願いします!にほんブログ村 [続きを読む]
  • 思考能力が・・・
  • 昨夜も、かなり遅くなり、思考能力が低下しているので、ブログはこのへんで、店は頑張って開けてます。たまには飲みに来ませんか?↓読んだら ご協力お願いします!にほんブログ村 [続きを読む]
  • 書く気が・・・
  • 全く起こらない・・・今年は風邪をあまり引かなかったが、このところ、調子が悪い、まあ、そんな時もあるか・・・店は頑張って営業します!たまにはBARで飲みませんか?↓読んだら ご協力お願いします!にほんブログ村 [続きを読む]
  • 毎晩、毎晩、相変わらず・・・
  • 疲れた・・・店は暇なので、体力的には、疲れないが、精神的にはボロボロ・・・相変わらず、「お勧めを!」「・・・・」初めて来て、「お勧め!」と、言われても、サッパリ解らない、で、説明するが、結局、不機嫌になるか、怒り出すか、どうもこの「お勧め!」と、言うのが居酒屋さん等で、流行っているようで、こう言うと、如何にも通のように思われると、本人は思っているようだが、BARでは無理・・・それ [続きを読む]
  • 6年・・・
  • 昨日、3,11を迎えたが、6年・・・もう6年なのか・・・このブログも7年・・・一体何をしているのか、時間だけがどんどん流れ、いつまでも、いつまでも、同じ事を言い続けているような、全く進化してないような、まあ、仕方ないか・・・しかし、いつまで続けるのだ・・・この糠に釘を・・・↓読んだら ご協力お願いします!にほんブログ村 [続きを読む]
  • ラーメン屋さんとSNS
  • そのラーメン屋さんには、大盛りと小があるようだが、大盛りはかなりメガ盛りなので、初めてのお客さんには、小を勧めていると、しかし、その方は大盛りを注文、挙句、食べきれず、こんなに食べれないと、それを聞いた店主が、ポロッと「二度と来ないで下さい」と、言ってしまったと、SNSに投稿、それに凄い数のコメントが、賛否両論、そういう事をSNSに投稿して良いものなのか?と、言う内容が多かったようだが、んんん [続きを読む]
  • HITOHIRA通信 勇気、前進、挑戦
  • 先日、3月8日に「HITOHIRA」で開催された。30代後半からの関西の方なら、必ず知っている。人気深夜番組「TVのツボ」のMC「ぜんじろう」氏のライブ、告知もあまりせず、入場制限を掛けたのも関わらず、大変な事に・・・大、大、大盛況!密室にひしめき合う、人、人、人、ヒマラヤの頂上のような空気の薄さになって、呼吸困難を起こす人が出ないかと、その方が心配になった。しかし、凄い勇気だ。無名の新人二人を、 [続きを読む]
  • 酒通信 春を迎えに・・・
  • 少し暖かくなったと思えば、急に寒くなるの繰り返し、正に三寒四温・・・これを超えれば春が来る。では、春を迎えに、フルーツマティーニの定番、「イチゴのマティーニ」これを作り出すと、春はもうすぐ・・・今夜あたり飲みませんか?↓読んだら ご協力お願いします!にほんブログ村 [続きを読む]
  • 酒通信 ダブルカスク
  • 同じニュースばかり流れる日々、日本にはデフレの波が、この街にもデフレスパイラルが・・・どんどん物も値段が下がって来る。しかし、私の扱うウイスキーは、デフレ脱却、どんどん値段が上がって行く、大きく空いた溝に、落ち込んでしまったような・・・しかし、これだけ値段が上がっても、売り切れ、売り切れ、一体誰が何処で飲んで居るのだろうかと、不思議だ・・・そして、その狭間で喘ぎながらも、3月7日発売の [続きを読む]
  • 酒通信 グレンリベット
  • 先日紹介した。「トミントール」私が初めて飲んだシングルモルトウイスキー、なのだが、ラベルにグレンリベットと表記がある。トミントール グレンリベットこれは、1870年に遡る。政府登録の第一号蒸溜所が、「グレンリベット」その名声は高く、それにあやかろうと、なんと、18もの蒸溜所が、「グレンリベット」と名乗りだした。いつの時代も同じで、偽物、まがい物の類は、後を絶たない、そこで1880年に [続きを読む]
  • 酒通信 モスカ
  • ここ最近、やたらウイスキーや、カクテルに詳しい人が来られる。まあ、その方が楽なのだが、一から説明するのは、流石にくたびれてきた。しかし、私は、ビールやワイン、日本酒、焼酎、そのあたりは詳しくは無い、そこまでは流石に手が回らない、ウイスキーも追いつけない、カクテルも改良、改良を続け、一つのカクテルにも何年も掛かり、その数も途方もない・・・そんな発展途上の日々、なかなかに洋酒に精通された方 [続きを読む]
  • 酒通信 あの日のウイスキー 2
  • グアム旅行に行った時、帰りに免税店で買った。一本のウイスキー、その当時、私はカジュアルなBARもどきのようなお店を、任されていたので、お酒の知識は少しあったが、情報が少なく、世はバブルで狂喜乱舞していた。よく解らないウイスキーを、水割りにし、一杯飲んだ時の、煙臭さは、印象的だった。それから時は流れ、20年程前、世にシングルモルトウイスキーが、少しづつ現れだした。私も専門書を買い、勉強 [続きを読む]
  • 酒通信 あの日のウイスキー・・・
  • あれは、30年近く前、時はバブル真っ盛り、世の中が狂喜乱舞していた。私は26歳ぐらいだった。海外旅行に行った。今でもあの青い空を覚えている。と、ホテルの前に広がる。澄んだ海、グアム島だった。色々と観光をし、帰国する時に、免税店で、一本のウイスキーが目に入った。当時、日本では「ワイルドターキー」や、「IWハーパー」「ジャックダニエル」などなどの、バーボンが、世を席巻していた。と、同時に高級 [続きを読む]
  • 酒通信 ミズナラ・・・
  • ウイスキーの樽を作る木を、オークと言うが、それは総称で、アメリカンホワイトオークや、スパニッシュオーク、コモンオーク、まあ、色々と有るのだが、日本でオークと言えば、「ミズナラ」となるが、そのオークの事が書かれた。専門書には、長期熟成には適している。と、書かれていたように記憶しているが、この「ミズナラ」が最近は注目され、この言葉を目にすることが多くなった。「シーバスリーガル・ミズナラ」等も [続きを読む]
  • HITOHIRA通信 スタンダップコメディーのススメin大正
  • 前回、大好評で入りきれなくなった。「ぜんじろう」氏のライブ第二弾が、3月8日(水)に開催させる。疾風迅雷の笑いが繰り広げられる事間違いなし! 今回は当店、限定のワンドリンク付きで、¥2,000−!!開場は19時 開演は19時30分席数に限りがあります。 なるべく早くお越し下さい!席数をオーバーした場合は、立ち見となりますので、その点はご了承のほど、 よろしくお願いいたします [続きを読む]