ポニ さん プロフィール

  •  
ポニさん: ともばたけ 共働家
ハンドル名ポニ さん
ブログタイトルともばたけ 共働家
ブログURLhttp://tomobatake.com/
サイト紹介文夫婦共に総合職。1歳と3歳の子育て。両家の親は遠方。快適ライフを目指し・・うーん絶賛奮闘中!
自由文入社当時はバリバリ系総合職(恥ずかしながら自称)として働いていました。

2人の子供を出産後、復帰。

家族、保育園、同僚、友達に支えられながら、
復職。
家はシンプルにを目標に奮闘しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供154回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2015/06/24 14:31

ポニ さんのブログ記事

  • 共働きの現実 ー泊まり出張と子供の高熱はなぜ重なるのでしょうかー
  • 前回のブログで東京に出張したことを報告しました。出張が決まった1か月前より、私はこの日を楽しみにしておりました。子供を置いて不謹慎な!と思われる方。大変、失礼しました。でも、これは正直な話なのです。毎日、朝は1人で2人の子供を送り出し、夜も夫が帰ってくるまで対応。1歳の次男はイヤイヤ期にさしかかり、3歳の長男は自由人度が半端なく濃くなっています。2人とも可愛い盛りですが、まだまだ大変盛り。私も疲れて、1 [続きを読む]
  • 『ともばたけ 共働家』の出勤時コーディネート
  • 本日、東京に出張で来ております。一泊二日です。仕事的には、本当に来て良かったと思う内容満載。ただ、家を空けるのはやはり、気が引けます。1ヶ月以上前から母に予約し、夫と共に子供達をお願いしました。うん。自分が決めた道だから、しっかり仕事をしようと思います。 たまたまホテルに姿見があったので、出発前に自分の姿を撮影してみました。どうやって撮るべきか分からず、何か途中で笑えてきました。照れ隠しのピー [続きを読む]
  • 『シンプル過ぎる』と『シンプルではない』の間
  • くらしをシンプルにしたい。家事動線も、生活に関するあれこれもシンプルにしたい。約50平米のマンションですし、ちょっと気を抜くとごちゃごちゃする。どうにかならないかな・・と考える日々。独自の調査によると、『視覚的にシンプルにする』というのが、まず第一段階であるようだ。さっそくシャンプーやハンドソープを無印のガラのないケースに入れました。洗濯用洗剤やその周りの説明書きも取ってみたり。現在はジェルボールで [続きを読む]
  • 後輩が育休中に得た、最強の『備え』に脱帽しました
  • 他部署の後輩と久しぶりにバッタリ社内で会いました。 彼女は私の長男、次男と同じ年に子供を出産しています。2013年、2015年出産。立ち話でしたが、お互いの近況を少し報告しました。 バルミューダ。朝の友です。 私「元気にしてる〜?」後輩「なかなかギリギリの生活ですよー」私「そっかそっか。私もだわ。」彼女はご主人と自分の勤務地の中間地点に住んでいると数年前に聞きました。最寄駅は会社から、5駅くら [続きを読む]
  • マカロンの悲劇ー保育園の先生に言えなかった真実ー
  • 先のブログにもアップしましたが、ゴールデンウィークに東京に帰りました。私達家族を義父がデパートに連れて行ってくれるのが、帰省時のひとつの行事になっています。マカロン売り場で立ち止まった私。さすがに、お高いマカロンなのでチラチラ見るのみ。(1個300円以上か・・食べてみたいな)と思っていたら、帰宅後クール宅急便が!そう、贈って下さったのです。お義父さん、本当にありがとうございます。チビチビ食べています。 [続きを読む]
  • 緊急事態に慌てる自分が絶対いる。部屋の動線を考えリスク管理をしたい!
  • 突然ですが、次男がお風呂で溺れかけました。夫が子供2人とお風呂に入り、先に「出たいー」と騒ぐ長男を湯船から出し、少しタオルで水分を拭いている時に、足を滑らし転倒しました。湯船のかさは、10センチあるかないか。それでも、ツルッと滑った彼は、2回ほど水を飲んだみたいです。体調の悪かった私は、お任せして1人横になっていました。何となく気になってお風呂に入ってみると、次男がアップアップに。慌てて救い出しました [続きを読む]
  • 「東京にこんな場所があったんだ・・」息をのむほど感動した場所
  • 突然ですが、この風景はどこか分かりますか?木々の隙間から光が射し、何とも幻想的な風景。トトロが出てきそうな樹木。うっそうと生い茂る雑草たち。そう、ここは・・東京都の植物園、『小石川植物園』。山手線の内側にあり、東京の中心部。坪単価で考えると、おそらく目が飛び出るくらいの価格になるのではないでしょうか。そんな場所に、広大な面積を有する植物園。我々夫婦は実は、大の「植物園好き」。関西のいろんな植物園を [続きを読む]
  • 東京で過ごす何気ないGW、特別なことは全くないですが・・
  • 夫の実家に帰るべく、関西から東京に車で来ています。車!!そうです。『水曜どうでしょう』好きの我々夫婦、新幹線よりもわざわざ長旅の方が、テンションが上がるのはなぜでしょう。夜中の2時に出て、夫と2人で1時間交代して運転しました。比較的、スルスル進んで、8時半ごろに到着。出発前に5時間ほど寝たので、思いの外疲労はたまってません。さすがゴールデンウィーク!さすが首都圏!有名どころのサービルエリアは、朝の6時、 [続きを読む]
  • ゴールデンウィークの冷蔵庫ースッカラカンを目指すー
  • ここ2週間ほど、冷蔵庫のものをひたすら消費してました。ゴールデンウィークに合わせて、冷蔵庫をスッカラカンにしたい。ただの願望です。買物は1週間に1回のコープ宅配で済ませている我が家、頼みすぎている節はあるので、何も買わずに消費のみを続けました。 お正月も同じようなことをしています。元旦の冷蔵庫ゴールデンウィークは里帰りするため、冷蔵庫の中を整理整頓。シンプルライフを目指し始めてから、消費期限切れ [続きを読む]
  • 「助けて」と言えることが真の強さだと、思い改めています
  • 前回のブログで、体調が悪いことをアップしました。それを見た友人からも心配のメールやメッセージを頂きました。ご心配おかけしました。おかげさまで、土日にたっぷり休息を取りました。家族で私の実家に帰り、父母と夫に子供をみてもらい、ゆっくりさせてもらいました。実家近くのパン屋で、お昼はパンです。 幼い頃。自分のことは自分でできることが一番良いことだと思い込んでいました。子供たちが通っている保育園でも、 [続きを読む]
  • ワーキングマザー、体調不良の週のリアル
  • この一週間、体調が本当に悪かったです。小学校、中学校、高校、学生時代、ほぼ皆勤の私。盲目的に学校にむかっていました。体調が悪い日ももちろんありましたが、休むほどでもないし、気が付けばまた一日が終わっていました。そんな私ですがワーキングマザーになってから、ガクッと体調が悪くなる日がある。結構頻繁にある。この一週間は顕著でした。いつもはヨーグルトに甘いジャム入れて食べるだけでちょっと元気になったりする [続きを読む]
  • 365日使うお皿はこの2種類です
  • 我が家は食器の量が少ない。その中でも大活躍のお皿が2種類、2枚ずつございます。365日使うお皿。夕飯のプレート盛りや朝のチーズトースト。ほぼ毎食登場する。紹介します。アラビア24hの26センチのお皿。映画、カモメ食堂でおにぎりが盛られ、話題になった食器。何をのせてもしっくりくる。使い勝手も良くて、大好きです。4年前に引越した際に、姉からプレゼントしてもらったもの。こちらはいろんなブロガーさんや雑誌でも紹介さ [続きを読む]
  • 小1の壁を乗り越えられるか?あと3年の今から入念に準備したいです
  • 昼休み。一緒にランチを食べているメンバーの1人が、真剣な眼差しで話しかけてきました。友人「ぽに、小1の壁ってどうすんの?」彼女は、週に一度は必ず泊まりの出張があるようなバリバリ系。食堂にもなかなか来れず、久しぶりに一緒の食事。私「うん。徐々に考え始めないといけないよね。」実際、考えているだけで行動はゼロ。長男小学校入学まであと3年、さぁそろそろ本気でリサーチを始めるか。ご存じの方もおられると思います [続きを読む]
  • 「無印良品週間」を有効利用 10%オフで購入するオススメの品5選
  • 「無印良品週間」を積極的に利用したいこのお店の商品が存在しないご家庭は、非常に少ないのでは…それくらい、生活に密着している「無印良品」。年に4回ほどある、「無印良品週間」を狙って買い物をされる方も多いのではないでしょうか。もちろん、私もそのひとり。会社のそこそこ近くに無印良品がございます。以前は、帰宅途中に来店していましたが、そうはいかない昨今。うーん。寄りたい。でも時間がない。ということで、昼休 [続きを読む]
  • ブログも仕事も現状維持で・・と思ってた自分に反省
  • 仕事もそこそこ順調と思っていた矢先。昨日、先輩に叱られました。先輩「この4月から引き継いだ仕事の1つが全然できていない。担当から外すわ。」厳しいお咎めでした。原因は、・引き継ぎ不備・ちょっとした不運・私の責任です。やっぱり担当の私が、確認を怠ったおかげで起きたこと。反省しています。そういや・・と最近の自分を振り返る。現状維持に甘んじていたことに気がつきました。小さくても1つ1つのスキルを獲得しなけ [続きを読む]
  • 育休明け、職場での注意点7つ ースムーズな復帰を目指すー
  • 2回目の育休が明けて7ヶ月が経ち、そろそろ通常モードで仕事をしています。上手くできているかと聞かれると、『綱渡りです』としか言えない毎日。周りの方々のおかげで何とかやっています。職場の皆様にも良くして頂き、恵まれているな・・と涙が流れそうになる時がございます。こんなラッキーワーママですが、私なりに職場で気をつけていることが7つあります。先輩ワーママや、友人ワーママにも気を付けていることを聞いたので、 [続きを読む]
  • 『つくりおき』とやはり詰めただけのお弁当
  • 毎日お弁当を作られている方へ最高の敬意を表明致します。冗談抜きで心の底から尊敬します。 我が家は、主人も私も社食を利用。主人の社食は激マズらしいですが、相談の上、我慢してもらってます。実は、結婚して2年ほど朝に2人分のお弁当を作っていました。当時、つくりおきという文化を知らなかった私は朝からバタバタ。お弁当作りに負担を感じていました。引越し前だったため、通勤も1時間以上。お弁当の重さも何か嫌にな [続きを読む]
  • 後輩ワーキングマザーがトイレでうずくまっていました
  • 会社にて。3時頃、部署のトイレに入ると、すぐの洗面台の前で、後輩がうずくまってました。真っ青な顔。私「大丈夫か!!」後輩「・・げほげほ。大丈夫です。」私「いや、大丈夫じゃないよね。」後輩は1歳児の子を持つワーキングマザー。住んでいる地域は会社から1時間以上。実家も遠く、ご主人は海外出張や残業が多い。彼女、最近調子が悪い。ちなみに、このブログも欠かさず見てくれています。(ありがたい話でございます)私の [続きを読む]
  • 兜を飾るとおうちが華やぐ季節になりました
  • 三姉妹の次女として生まれた私。自分の子供は女の子が産まれるものだと勝手に思い込んでいました。かたや、主人は三人兄弟の三男。彼は、自分の子供は男の子が産まれるものだと勝手に思い込んでいたよう。現在、息子2人。完全に、私側が敗北というかたちになりました。まぁ、勝ち負けの問題ではないですが・・ 「兜を買ってあげたい。今、デパートにいるから、どんなのが良いか言って」3年前、休日に突然、義父から連絡が入 [続きを読む]
  • 約50平米マンション、ミニベランダ菜園に勤しみます
  • ベランダ菜園を小規模でもしたい。私達夫婦は以前、結構な田舎に住んでいました。借りていた社宅は古民家のような一戸建て(超ボロ)。車が何台も停められる草ボーボーのお庭が付いていました。私は、マンション育ち。人生初の戸建てにウキウキしていました。しかし、現実はなかなか大変。お庭の管理、年に何度もある草刈りデー、地域の役員・・若い共働き夫婦には負担に感じる事が多くありました。その一方で田舎生活を満喫すべく [続きを読む]
  • 進級するという小さな幸せー新しい子供のリュックに胸が躍りますー
  • 前回のブログでコメントを下さったpannaさん、chieさん、みやこさん、寄って下さった皆様のおかげで、更新したいと心が動きます。いつも本当にありがとうございます。 さて年度末と新年度が交差した1週間。日本中が桜開花や新しいシーズンに華やいでいます。この季節、皆さんそうだと思いますが、私も公私ともに忙しくしておりました。息子達の調子が悪く、出だしからちょっとつまずいております。 進級により、長男は2 [続きを読む]
  • 疲れた帰宅後に限って、いろいろあるのはなぜでしょう
  • 先日、帰ってきてから一騒動ございました。木曜日の夜。正直、一週間で最も疲れています。あと1日仕事があり、子供もあと1日保育園がある。常備菜は底がついている。木曜日はコープが商品を置いてくれているため、帰ったらご飯の用意+商品を収納しなくては。普段と少し違うことがあると、リズムが狂う。仕事面でも、ずっと揉めている案件が炎上しそう。ざわざわ。疲れもイライラもマックス。でも、子供には優しく接したい。頭では [続きを読む]