うたこ さん プロフィール

  •  
うたこさん: ミニマリストの持ち物
ハンドル名うたこ さん
ブログタイトルミニマリストの持ち物
ブログURLhttp://iruisenmon.hatenablog.com/
サイト紹介文賃貸暮らし、必要な物のみに囲まれて。
自由文賃貸暮らし、必要な物のみに囲まれて。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供70回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2015/06/25 19:49

うたこ さんのブログ記事

  • バザーやフリーマーケットに行くのをやめたこと
  • 物が少ない方が心地よいと感じるようになって、以前好きだったバザー、フリーマーケット(フリマ)に行くことがなくなりました。バザーやフリマでは、本来高値の商品が安く売られていたり、思わぬモノとの出会いがあったり面白みを感じます。お得な買い物ができた時の嬉しさもわかります。しかし、自然と足が遠のいたのは【結局欲しいものが売っていないから。】です。モノを少なく持つようになり、タオル1枚、はさみ1つをとっ [続きを読む]
  • SEIKOリングウォッチ<時計が止まった理由はコレでした。>
  • 大切なリングウォッチが突然止まり、動かなくなってしまいました。分解調整(オーバーホール)を時計ショップタイムガーデンに頼みました。リングウォッチの修理パーツを多くお持ちで価格も良心的。(12,000円+税でした。)アンティーク時計の修理を信頼してお任せできる時計ショップです。 ↓【手巻き・自動巻き】30〜40年前のセイコー・シチズン・オリエント。思い出のレディース機械式時計修理いたします。【日本国内送料 [続きを読む]
  • 無水鍋
  • ひょんなことで新品が我が家に届き、使おうかどうしようか迷っていた「無水鍋」。結局、定番のモノを試せるチャンス、これもご縁と使い始めたらなかなか良い使い心地で気に入りました。肉じゃがなどは一度に大量にできますし、中でも感動したのは茶碗蒸し。昔、とある茶碗蒸しで有名な料亭で食べたのと同じような質感で出来上がり、私にこんな美味しい茶碗蒸しが作れるのか!と我ながら誇らしくなりました。洗いやすいのは軽い [続きを読む]
  • 小物入れ(コインケース、リングウォッチケース)
  • 最近度々ご紹介しているリングウォッチは水に弱く衝撃に弱い繊細な物です。外した時に安全に守れる小さなケースが必要で、この小物入れを手に入れました。メガネケースのメーカーが作った小さな小物入れ、手のひらにコロンと乗る大きさです。ケースを開閉する感じはまさにメガネケース。小ぶりで丈夫なのでピルケースや飴入れなどにも良いかもしれません。リングウォッチが入っていない時はコインケースとして使用しています。( [続きを読む]
  • 私に美脚パンツは必要なかった…
  • ファッション誌ではよく「美脚パンツコーデ」などの特集が組まれることがあります。以前は影響を受け、ラインが綺麗に見えるパンツを探して揃えたりしていました。(ブランドを言ってしまうとtheory等)しかしある時、美脚パンツとして揃えたパンツを全く履いていないことに気づいたのです。身長低め、足はお世辞にも長くない、高いヒールも苦手な私ですのでパンツが似合わず、綺麗めの服装が求められる時にはスカートばかり選ん [続きを読む]
  • SEIKOリングウォッチ<オーバーホール・修理の覚書>
  • 先日の記事でもご紹介したリングウォッチ。iruisenmon.hatenablog.comとても気に入っているのですが、ある日突然動かなくなってしまいました。ぜんまいを回してもピクリとも動きません。そろそろのオーバーホールの時期がやってきたようです。このリングウォッチは機械式の手巻き時計。電池ではなく、手でぜんまいを巻くことで動きます。数年おきにプロに分解掃除をしてもらい、ぜんまいや油を最適な状態に戻してもらう必要が [続きを読む]
  • モノの新陳代謝について
  • 「お気に入りの物に囲まれて生活するのは心地よい。」本やブログでさんざん言い尽くされた文言であります。ではなぜ実行が難しいのか。今回は、その理由の一つに注目してみます。【モノの新陳代謝について】心惹かれ購入し、使って気に入るモノは誰しもあると思います。問題は、それを超えるお気に入りができてしまったら…?!ということ。私はモノの一軍、二軍、という言い方をよくしますが、お気に入りの中にも一軍と二軍が [続きを読む]
  • セイコーのリングウォッチ(SEIKO)
  • 私の宝物を一つご紹介します。日本の時計メーカーSEIKO(セイコー)が、たった13年ほどの期間だけ製造した指輪型の時計があります。1つ1つにシリアルナンバーが刻印されており製造時期がわかります。このリングウォッチが作られた時、私はまだ産まれていませんでした。手に入れたのはアンティーク品として。40年近く昔に作られた物とは思えないほどピカピカと光っておりましたし、正しく時を刻んでいました。前の持ち主はさぞ [続きを読む]
  • スキレット
  • 日常生活で使う頻度が高いのはスキレットです。一時期ブームになったのでご存知の方も多いことと思います。スキレットを手に入れたきっかけスキレットを手に入れたのは「レストランのように、皿を温めた状態で料理を乗せたい。」と思ったことがきっかけです。その効果は熱い物を熱いまま、冷めにくく食卓にだせることです。しかし、レストランで使っているような専用のウォーマーを導入するわけにもいかず、毎回お湯で皿を温める [続きを読む]
  • お問合せいただいた件
  • 1月に洋服の色についてお問合せをいただきました。回答がすっかり遅くなってしまい、失礼いたしました。「洋服の色は主にグレー、ベージュ、白、紺。…黒のお洋服も合わせやすいと思うのですがワードローブに無いのですか?」という主旨のご質問です。改めてワードローブを見渡してみましたが、真っ黒の服というのは喪服と結婚式の招待を受けた時のために購入した黒のドレスワンピース、ニットが1枚くらいのものです。靴と鞄 [続きを読む]
  • 鼻うがい
  • 花粉症のシーズンが近づいてきました。私も酷い花粉症です。毎年対策を怠り酷い目にあっているので、今年は花粉症を少しでも軽く乗り切るための情報を集めることにしました。知人がおすすめしていた中で効果が期待できそうだと思った「鼻うがい」に挑戦してみることにしました。産まれて初めての鼻うがいです。鼻うがいの機器は色々ありますが失敗すると耳や鼻によくないということで、初心者に評判のよいものを探してみました。 [続きを読む]
  • スクイジー(結露対策)
  • "プロ用"とされているものを日常に使うと、ストレスを大幅に減らすことができます。それが一般品と金額もさほど違わないとなると選ばないわけにはいきません。長く丈夫に、快適に使えるものを選ぶ「知識や情報」…得る努力を怠りたくないと思う次第です。つくづくそう思うのは、写真のスクイジーの使用感。(スクイジーは窓の結露を取ったり、お風呂の鏡の水滴を取ったりする道具です。)結露取りが楽にできるかは道具の力が大き [続きを読む]
  • 掛時計
  • 今まで5年程使った無印良品の駅の時計(黒縁の掛時計)ですが、最近進んでしまうことが何度かあったので買い替えをすることにしました。今まで使っていたものがモノトーンで四角いクールな印象のものでしたので、今回はシンプルながらも温かみのあるデザインを探してみました。購入した掛時計は丸く、薄いベージュの縁取りです。針は赤と黒で太く見やすく、数字も大きなフォント。本来子供向けに時計の読みを促す意図でデザ [続きを読む]
  • 白木塗 タモ 一尺4寸長角トレー
  • トレイ(お盆)を選ぶのは大変難しかったです ・色味、木目の出方 ・重さ ・洋食器にも和食器にも合う事 ・サイズ(日常の1人分の皿が全て乗ること) ・丈夫なこと全てを満たすものがなかなか見つかりませんでした。お盆は色々と試しましたがしっくりくるものがありません。そこで出会った白木塗 タモ 一尺4寸長角トレーは、ずっと使い続けられると確信できるものでした。実は、このトレイはスープの専門店「スープスト [続きを読む]
  • 7寸平鉢
  • カレー、パスタ、うどん、煮物、サラダ…何を盛っても様になり食べやすい皿は、枚数を絞る上でとても役だっています。なかなかピンとくる皿に出会えず探し回っていましたが、この度良い物を見つけだすことができました。私の所有しているのは、黒(天目)と青(青磁)という二色。(白も発売されているようです。)→有田焼 白磁千段7寸平鉢 白山陶器どちらの器も料理を引き立てる色合いで、艶やかな表面は高級感があります [続きを読む]
  • 実家の「自分のモノ」を片付ける
  • 少なく暮らそうと心がけ、管理できる量の持ち物で毎日を送れるようになりましたが…しかし、しかし。実家に全く忘れていた荷物がダンボール4箱分あり、それが親のクローゼットを圧迫していることがわかりました。深く反省し、すぐに片付けることにしました。開封してみると、・昔の写真・アルバム・大学時代の勉強道具、ノートなど・昔もらった寄せ書きの色紙・卒業アルバム、卒業証書・免許取得時の教科書・MDやカセット [続きを読む]
  • あの無水鍋が我が家に。どうしましょう…
  • 雑誌などでよく見かける無水鍋。特徴的な形と機能性に興味を持っていましたが、ひょんなことで新品の「無水鍋24cm」が我が家にやってきてしまいました。予期しないことで、この無水鍋どうしましょう…と悩んでいます。ぜひ無水鍋を愛用されている方、逆に使ってみたけれど合わなかったという方の感想や理由を聞いてみたいものです。新品のうちに欲しい方に譲ってしまおうかとも思っていますが、以前から興味があった鍋ではあり [続きを読む]
  • かさばるアルバムを処分した時のこと
  • かさばるアルバムが収納を潰していた頃がありました。左側に積んであるのが元のアルバム。重量もかなりのものです。省スペースでたくさんの写真の整理ができるアルバムがあると勧められ、購入したのが右側のアルバム2冊です。SEKISEI アルバム ポケット 高透明 ホワイト KP-126というアルバムです。驚くことに写真は一枚も処分せずに左の積み上がったアルバムが、右の2冊に集約しました。新しいアルバムは広いポケット [続きを読む]
  • 「少ない量で暮らせる服選び」で大事な3つのポイントと、出会える店
  • 少ない量で暮らせる服選びに大切な要素として考えているのは下記の3つです。1.奇抜ではないこと(色、デザイン)2.品質が良いこと3.年齢を選ばない事(できれば体型も選ばないもの)つまり、「年齢や体型を選ばないベーシックな色・デザインで、正しく手入れをすれば長く着られること」が大事だと考えています。昔はそのような服がどこに売っているのか全く検討がつかなかった私ですが、最近は、そのような服を求めて立 [続きを読む]
  • ブーツ
  • 私は普段danskoのイングリッドというサボタイプの靴を履いています。丸く底の高いデザインで、雨に強く歩きやすいこと、疲れにくいことで気に入っています。冬に暖かく履けるブーツを探した時に、普段履いているイングリッドと同じ履き心地を求め、岡尾美代子氏とdanskoのコラボ商品であるこのブーツを選びました。イングリッドは37を履いており、今回のブーツも同じ37のサイズを選び違和感ありません。履き始めは甲の内側が痛い [続きを読む]
  • 【秋冬の外出ファッション】 基本のセット
  • 気温も下がってきて、秋から冬へ移行してきました。最近の傾向として、どんな服装でも必ず外出する時には身に着けているものがあることに気付きました。【秋冬の外出ファッション】 基本のセット、として紹介させていただきます。・ジョンストンズのウールストールは雨等を気にせず使える心強い存在です。暖かさはさすがジョンストンズ。コートを着るほどでもない時期には荷物にならずに持ち歩けるため重宝します。もちろん寒く [続きを読む]
  • 手袋
  • 昨年、スマホの操作ができる手袋を選びましたが、ワンシーズンで毛玉が多くできてしまいました。今年はスマホの操作の可否に関わらず、暖かさと丈夫さを優先して手袋を選びました。暖かさ、使い心地については実際に試着してみて初めてわかることもあります。 時間をかけて手に馴染むものをみつけました。ブリティッシュウールで色はチャコールグレー。内側もチクチクせずに外気の冷たさをかなり防いでくれます。サイズ感が [続きを読む]
  • 基本のバッグ
  • 日常持ち歩く"基本のバッグ"として使っているのがこちら。軽さ、ショルダーになること、A4が入ること、作りの確かさで気に入って使っているものです。店舗に持ち込めばショルダーのベルト穴は無料で開けてもらえるとのことで、近々穴を2つほど増やす予定です。内部にはファスナー付きの大きなポケットがあるので、サイフや鍵を入れておくにも安心です。基本のバッグはなるべく小さく、貴重品のみが持ち歩けるものを…と思って [続きを読む]
  • 口紅
  • 口紅は、唇の荒れ、唇への違和感、カップに付くこと、べたつき…を理由に苦手としていました。口元に華やかさも欲しく、いくつかのメーカーのものを試したのですが、継続して使えるものは一つもありません。そこで出会ったのがこのリップカラーです。価格が高い物ではありません。しかし、綺麗に発色し、つけていることに全く違和感がありません。嫌なべとつきもありません。荒れもなく、つけていることをすっかり忘れてしまうほ [続きを読む]