KOTOHOGI〜ことほぎ〜 さん プロフィール

  •  
KOTOHOGI〜ことほぎ〜さん: Happy ♪ 個性 こんかつ ♪
ハンドル名KOTOHOGI〜ことほぎ〜 さん
ブログタイトルHappy ♪ 個性 こんかつ ♪
ブログURLhttp://ameblo.jp/kotohogi0618/
サイト紹介文〜あなただけの個性を知って未来への扉を 開けに行きましょう〜 幸せパートナー見つけましょう♪
自由文どうせ私は〜とか 生まれつきネガティブ思考だから〜
という方がいますが生まれつき根暗な人なんていないのです・・・
是非 みなさんも 幸せいっぱいの
素敵なパートナーと巡り合う事を
頭に描き 一日をスタートしてくださいね

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供258回 / 365日(平均4.9回/週) - 参加 2015/06/25 23:44

KOTOHOGI〜ことほぎ〜 さんのブログ記事

  • 言葉を大切にする人は人も大切にできる人
  • 会員の方との面談はお見合いとお見合いの間に行うことが多いのですが、人気のある会員の方はそのタイミングがとても難しいですね。 絶え間なくお見合いが入るから様子見でいいのか・・・お見合いが中々組めないから豆に連絡を取るのが良いのか・・・ パターンのようにこうですとは言えないのが人をお世話するお仕事です。 ご入会時にたっぷりとお話をし、その心構えも伝え又 [続きを読む]
  • あなたの求める何かを形にしていきませんか?
  • 私は結婚相談という形から進みたいけれど進めない・・・結婚って・・・そんな皆様のご相談に寄り添えればと活動しています。 それでもまだまだその思いにも気づけない・・・気づいてはいるけれど勇気がない・・・手を伸ばせば何でも手に入ってしまう今だからこのままでいいのかと・・・ だからこそ手を伸ばしてほしいと思うのです。一歩でいいから前へ進んでほしいと思うのです。 & [続きを読む]
  • 占いは心を軽くする道具であるもの
  • 春の温かさを感じ始めると、ウキウキ感と同時になぜか不安も押し寄せる場合がありますね。 そんな時に頼りたくなるのが「占い」 占を知ることと、信じすぎることは違います。私は全くその世界が見える人ではありませんが、以前元町の「はこにわプレート」さんで「夢診断」を教えてもらったときに、これも統計的なものなんだなと感心しました。 今それを実感しているのですが、歯の抜ける夢はあ [続きを読む]
  • お仲人さんも相性ですね。
  • よく個人でお商売をしていると、「起業家向けのコンサルティング」「あなたも笑顔私も笑顔〜win winで幸せに」みたいな・・・ お商売にも色々あります。私たちの「仲人業」もビジネスには違いないのです。 大手と違い個人のお仲人さんはそれぞれのやり方で進めていくのですから、金額もそれぞれ・・・ もしかしたら本業とは別にサイドビジネスとして、仲人業では儲けはないけれど、 [続きを読む]
  • 入学式の宣誓のように心に向き合ってみましょう。
  • 寒い寒いと思っていても、一歩ずつ春の香りが近づいていますね 新しき季節の始まりは又我が家の前をぴかぴかランドセルの可愛い帽子が通うのよね 春の始まりにはたくさんの宣誓がありますね。入学式・入社式は関係なくても、何かを始めるきっかけとして「さあ」って心に向き合ってみませんか 今の自分で満足しても、まあまあな自分を受け入れていても、「あの時に・・・」がなけれ [続きを読む]
  • 女性の職業も選ばれる時代なの?
  • 我が家の週末は親戚に思いもかけない不幸があり、バタバタと私が帰神している間に、何と何と家族にも続々と予期せぬあれやこれや・・・まるで春の嵐のようでした これも来るべくして来るのだと後になってわかりましたが・・・元町石川町の「はこにわプレート」の店長さんは私の開運セラピーの師匠。その師匠によりますと、2017年の3月は要注意の月みたいです。みなさん大難が小難に、小難が無難に終 [続きを読む]
  • 決めポーズは意外な人から教えてもらえます♪
  • 週明けに元会員様とランチデートに行って来ました神奈川の大磯といえば夏を象徴する所ですが、それ以外にはあまり知識もなく…春に向けてのパーティの場所を探していましたら、素敵な場所発見大磯駅前にある「大磯迎賓館」ここがイタリアンレストランになっているのです。ランチはピザコースもあり、お手頃なお値段で美味しい 夜は少しお値段上がりますが、海に向かって少し高台になっているので、きっと見晴らしも素敵でし [続きを読む]
  • 人の好みは人それぞれ、誰かの真似っこは必要なし
  • 先日、まだだけど、ソロソロ結婚を意識し始めた長男に投げかけてみましたよ。「この子となら結婚を考える…に入れるかものポイントは?」彼はどちらかと言えば主人に似た性格なので、ガンガン話すよりウンウンうなづきたい人です。だからと言って静かな空気感が好きなわけではないのです。多分小学生時代からサッカー仲間とつるみ、未だに地元愛が強い仲間とワイワイが好きだからもあるのでしょう。誰にも臆せずに賑やかに [続きを読む]
  • 三高を求めることは悪いことではないけれど・・・
  • 歴史は繰り返す・・・と言われますが、自然界に四季があるように、私たちの体にもリズムがあるように、歴史にもきちんとしたリズムがあるのですね。 先日はISD個性心理学の年に一度行われる年の検証会でした。 今年の日本は「教育の時代」の最終年。そして来年からは「経済の時代」へと移っていきます。 では前の経済の時代に何があったのか…1968年に経済の時代に入り、その2 [続きを読む]
  • 婚活パーティ・・・本当の楽しみ方とは
  • 先週末はご面談・パーティ付き添いと大忙しでした 特にパーティは私も初体験のJAZZパーティ 横浜も神戸と並んでJAZZが盛んなクラブが多く、独身時代はよく行ってましたが、こんな形で参加するのは初めて 少し狭めの店内でしたが、かすれたピアノの響きが心地よく、お仕事でなければカウンターに座ってお酒飲みたいな〜なんてね さてさて、お仕事のお話ですが、その少し狭めの [続きを読む]
  • 目的は勝ち組に入ることかしら・・・
  • 「勝ち組」って聞いたことありますか?運動会で赤白対抗〜勝ち組は・・・それですね。 〇〇才までに誰にも羨ましがられる結婚をしたから。憧れの結婚をして、可愛い赤ちゃんを産んだから。 努力して苦学して勝ち取った勝利ではなく、誰かと比べて誰かよりも先に行っての喜び・・・ これを聞いて「そんなことに何の意味があるのか・・・」そう思われたあなたなら大丈夫です &nb [続きを読む]
  • 幸せを見守る勇気も必要ですね。
  • バレンタイン終了〜終わって一番がっかりしてるのは、ご主人のいる奥様族かしらもらった数だけお返し考えなくては…なんてね。我が家はもはやおじ〜さんの部類ですし、職場も移り何の心配もなくなりました 知り合いが忘れないようにとバレンタインが結婚記念日のご夫婦永遠のロマンチックなのでしょうね 最近いろんな方と婚活パーティに向けてのコラボのお話いただきます。 [続きを読む]
  • 告白タイムはエーデルワイスを手に入れるように?
  •                    (参考資料から) 昨日は赤坂迎賓館の一般公開に行ってきました総理大臣会見や諸外国からの来賓晩餐などで目にするお部屋を生で拝見 この「羽衣の間」にはオーケストラボックスがありました。鹿鳴館の時代のように音楽を奏でながらダンスパーティを想定していたそうですが、一度もその用途で使われることはなかったそうですよ。何とももったいないと思うのは庶民ですものね  [続きを読む]
  • 思い込みから抜け出して〜広い世界へ進みましょう
  • 今朝マジックと医学の結びつきについての記事を見ました。手品って心理の誘導もありますからね。 思い込みの利用が手品だとすれば、医学で苦しむ思いを解き放つのにも重要な役割に使えるかもと手品を見てあまりいやな気分になることないですものね楽しい気持ちを持ちながら脳をだませたら最高ですね この心を解放するということですが、皆さんにも記憶の中にありませんか?私は今までカウンセ [続きを読む]
  • よ〜いドン!選ぶ、選ばれるの基準は?
  • タレントの所ジョージさんが先日こんなお話を・・・家族の中で子供と奥さんどっちを大事にするって聞かれた所ジョージさん。『俺は奥さんの方だね、子供達はほっといてもいざという時は分かり合える気がするんだよ。DNAで繋がっている安心感がある。でも奥さんは元々他人だから、大事にしないと直ぐに関係が壊れるからね』…そうなんですよ〜これからパートナーと出会うあなた、今そのパートナーと進もうとし [続きを読む]
  • 運気取り込み作戦?
  • 〜Today’s flower〜 「タネツケバナ」花言葉は「勝利」田んぼの中にしっかりと根を張り、小さいながらも花を咲かせ、気が付いた時には一面真っ白になるそうです。 今日は節分、そして明日は立春。本当の意味での2017年が始まります。 昔料理付きの母は、私たちを一切お勝手には入れなかったけれど、大晦日と今日だけは違ったな… ひたすらすし桶をうちわであおがされ、母は何十 [続きを読む]
  • 人生は止まらない〜ワクワク感でいっぱいな限りはね♪
  • 〜Today’s flower〜 「サクラソウ」花言葉は「憧れ・純潔」 別名を「プリムラ」と言います。私はこの「プリムラ」と聞くと今なにもなくても何故かワクワクしてくるのです。今日から2月ですが、まだまだ寒い毎日ですが、啓蟄もまだですが、ムズムズ感が止まらない 昨日はお友達からの情報で、神奈川在住のインドのステキな方からインド料理を習いに行って来ました。実家 [続きを読む]
  • さくらさく? 幸せも咲き乱れます?
  • 〜Today’s flower〜 「ムスカリ」花言葉は「失望・失意」パープルはどうしても悲しみの色に捉えられてしまいます。でも本当は高貴の色なのですよ。仏の世界では位の高い僧侶が身に着けるものです。悲しみを乗り越えた先を見れる人・・・ あけまして〜と言っていたのが昨日のようですが、明日で1月も終わり。受験生のみなさんは、センター試験も終わりいよいよ大学受験本番ですね 本人の努力と運を味 [続きを読む]
  • 幸せへの条件は自分で作らないでね♪
  • お見合いご希望のお相手探しで中々決まらない方に起こりがちなのが、お相手の居住地問題です。特に女性に多いように思います。誰だって生まれ育った場所には愛着があるもの。仲良しのご家族とはすぐに会える場所に住みたいですよねこの希望がかなりの縛りになってしまい、せっかく他の全ては素晴らしい条件なのに…そんな方が沢山いらっしゃいます。 私もそうでしたからよーく分かります誰も知らない…ストレン [続きを読む]
  • 結婚相談所のあり方をもう一度考える
  • 絶世の美女と言われたクレオパトラただの美女ならば後世まで言い伝えられなかったかも・・・きっと政治や政策で利用されたり、ねたまれたりそんな人生だったからこそ残された少しの史実が大きく膨らんだのかもしれませんね。 私の主人は現在第二の職場で頑張っています。就職してから40年以上一貫して人事街道まっしぐらです。 つまりは人と人・会社をつなぐ役目。私も又人と人のご縁に携わるお仕事。&nb [続きを読む]
  • 幸せの一歩は妄想から始まりますよ♪
  • 〜Today’s flower〜 「プリムラ」花言葉は「青春の恋・始まりと苦しみ」 「イエロー」カラーにはスタートする活力の意味があります。まだまだ寒い日が続きますが、暦の上では早春運気は先取りした人が先に幸せへと近づくと言われています。 誰よりも先に始めるには勇気が必要ですし、リスクもあるかもしれません。それでも初めて見ないと分からない・・・これが「青春」なのでしょうね&nbs [続きを読む]
  • 改めて思いましょう・願いましょう
  • 今年もこの日を迎えました・・・迎えましたと言えるのも、私が今生きているから・・・ 今日という日を色々な思いで迎えるのでしょう。 我が家はその時、命を奪われた家族はいませんでした・・・それでも、会社の従業員・友達のお母さま・近所のお子さん・・・その場で感じた恐怖や悲しみを思い出すだけで胸が苦しくなります。 災害での悲しみはそこで終わるわけではないのです。我が家の苦しみ [続きを読む]
  • 心の揺らぎを投影しているのね・・・
  • こんな古い画像を見つけちゃいました「三人娘」 毎日のように聞こえてくるのは、婚活や生涯独身率とか・・今週象徴するかのように始まるドラマにも、この「三人娘」が登場するようですよ。 三人寄れば文殊の知恵とも言いますが、いいことばかりではねタロットの3は「協力」や「コミュニケーション」の意味があります。ただ、場合によってリバースで動いてしまう・・・ そう [続きを読む]