富貴蘭&セッコクby紀伊 さん プロフィール

  •  
富貴蘭&セッコクby紀伊さん: 富貴蘭&セッコクby紀伊
ハンドル名富貴蘭&セッコクby紀伊 さん
ブログタイトル富貴蘭&セッコクby紀伊
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/manabe002000
サイト紹介文富貴蘭・セッコク等に遊ばれています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2015/06/26 08:14

富貴蘭&セッコクby紀伊 さんのブログ記事

  • 扇風機
  • 三十年程使用していた、三菱製の扇風機が一昨年壊れ、昨年は量販店でYAMAZEN(メイドインチャイナ)の安いものを買ったのですが、一年で動かなくなりました。使用環境が劣悪なため、文句も言えず今日新たな扇風機を購入。(TOSHIBA&サンヨウ)何も骨董品ですが、三つで1,800円でしたので、一年持てば、上出来です。 [続きを読む]
  • 風蘭の根
  • 6月寸前と言うのに、朝晩は結構肌寒いです。セッコクの花もほぼ終わり、ほとんどの風蘭の根が色づいてます。 [続きを読む]
  • セッコクの花
  • 4月からボチボチとセッコクを植え替え出しました。昨年サボってたので、長く植え替えしていない株は大株でも枯れたりしてるので、今年はしっかりと植え替えする気持ちはあるのですが、体がついていかないのが現実で、風蘭は未だ一鉢もさわっていません。秋までにボチボチとやろうかと言った感じ。それでも、セッコクの花が咲き出してるので、少しアップします。紅紫丹季恵黄桜大納言至宝一竜の舞二八弁岐阜彩星 [続きを読む]
  • 玉香炉
  • 2008年に入手した玉香炉です。入手後作落ちさせ、一時瀕死だったのですが、ようやく回復してきました。来年は、花が咲きそうです。 [続きを読む]
  • 万華鏡
  • 2004年に素一歩で入手した入手した万華鏡です。最近花物で同名の物がありますが、出回りがないので、命名者は同名の品種があるのは知らなかったと思います。富岳の系統と思いますが、黄色く出て暗みます。 [続きを読む]
  • 花芽
  • 今頃、黒牡丹の花芽がスルスルと。たまに、勘違いするものがあります。こちらは、蘭友にもらった豆葉。今年は、天葉に真白な耳ズリが見えます。今日は、今から西脇市まで、娘の車を回送です。 [続きを読む]
  • 翠宝
  • 今年親木に花芽が付き、ついに連続仔ぶき記録は終了と思っていた翠宝です。9月に入って、今年の花芽の上に、芽あたりが見え来年の花芽と思ってました。しかし今日確認すると、結構伸びてきているので、どうやら仔芽の様子。今年は、これとは別に孫芽も一つ、こちらは下の方にあるので、大きくなるのに時間がかかりそう。風蘭は生長に時間がかかるので、やはり花よりは仔のほうが作る楽しみが大きいですね。 [続きを読む]
  • 霊峰
  • お盆過ぎから冴えて来た霊峰、白鳥とは比べものになりません。他にも矢筈虎も白く冴えて来ています。霊峰白鳥旭昇 結構増えます天王羆青 たちに白縞が建国殿縞 これも今の時期のたちは真っ白無名の墨縞矢筈虎 [続きを読む]
  • 赤富士 面河産
  • もともとは、赤富士として小豆島の会長から入手しました。今の成長時期、出芽の中出は我が家では一二を争う綺麗さです。これと同芸は、錦紅殿、太白麗がありますが、木のバランス等この木が一番お気に入りです。赤富士と言う名は紀州産の赤花、高知での交配種で紺覆輪葉+赤覆輪花と同名のものがあります。画像の赤富士は面河の虹と言う名でも流通している様です。紛らわしいので、長生蘭に誰か登録して、名前を統一していただける [続きを読む]
  • ついに花が 翠宝
  • 2007年に小さなあたり付で入手した、翠宝です。以来毎年のように仔を上げ、仔を2本外して現在10本立ちまでになりました。今年はどうなるのか期待してましたが、昨年のあたりはついに花芽になり、それも虫に囓られ、花が咲かないまましけちゃいました。これからは、仔についた孫の成長に期待です。孫と言えば、この4月に1歳になった、4番目の女の子は教えてもいないのに、鉛筆を持って文字の練習を始めました。右手に持た [続きを読む]
  • 風蘭の花
  • 今年は、予防をサボって、花芽、根先を結構虫に囓られました。そんな中でも開花まで至った花も多いです。また、2004年及び2008年に入棚した、尖岳と桃花源に初花が咲きました。桃花源ピンク花の豆葉との事で静岡の方が大阪の近畿富貴蘭会の交換会で出され落としたモノです。花はピンクで保証しますと言っていたのを覚えていますが、見事に白花でした。桃煌南国の舞美鈴龍舌照天玄無双丸高知山取の緑花紅雀翡翠 20年程前 [続きを読む]
  • 植え替え
  • 長生蘭の植え替えを日曜日に少し行いました。植え替えたのは、キバナとオタナカと数点の斑入りの品種です。今年の新木は昨年の3倍ほどに伸長、ここで欲をかいて割ると痛い目に遭うといけないので割らずにそのまま植え替え安芸錦は二鉢に増えました昨年作落ちさせた神衣は少し復活 [続きを読む]
  • キバナノセッコク
  • 漸く、キバナノセッコクが咲き始めました。セッコクに比べるとかなり遅咲きで、風蘭よりは少し早咲き。つなぎで、丁度良い感じ。鶴の舞 三冠王の飴矢で入手、最近は舞鶴の兄弟実生とも言われたいますが、お隣の国で誕生の様子?花は、三冠王と同じですが、一回り大きい。三冠王 仔吹き良く殖えるのですが、何故か我が家には一鉢しかありません。キバナノセッコクの変わり  なにかとの交配の様です。 良く殖えそうです。南州達 [続きを読む]
  • 風蘭の根 ルビー
  • 風蘭の根が伸長しています。個人の好みで好きな順に並べると、ルビー、赤、青、白、黄、泥です。もっとも、白とか黄の根が出る風蘭は数多くありません。今回は現在我が家にあるルビー根をご紹介します。月笙(下葉の爆ぜるタイプ)長州芳黒牡丹豊明殿 実生です翁建国殿 今年初めてルビー根が1本でました白鳥 [続きを読む]
  • 遅咲きのセッコク
  • セッコクの花は90%程度終わり、今咲いているのは残り僅かです。今から、風蘭の花が差開き始めますが、例年早咲きの黄花のものは、既に花軸を伸ばし始めています。葉にゴマ斑にの入る犀星の初花。ピンクの三弁花でした。ほうき星銀雪の三弁花緑花で白覆輪の入る、加茂緑凛 黄花です。 [続きを読む]
  • 蜜蜂
  • 残念ながら、交換会で入手した金陵辺には蜜蜂が来た様子が無く、花は終わりました。我が家には、昨年近所のI氏に頂いた常磐錦があり、昨日開花してました。これに期待ですが、四月初旬から咲き出したブルーベリーにが結構蜜蜂が寄ってきてましたので、近くにいるのは間違いないのですが、日頃の行いの差でしょうか。先日の河川清掃のおり、近所のK氏の所には、分包した群れがやって来たとの事で、気長に待つしか無い様子。 [続きを読む]
  • セッコクの花
  • 気温が上がってきて、我が家の棚でも随分咲き出しました。五月の連休明過ぎまでがピークでしょう。うさぎちゃん黄金天狗紅紫丹?月照(匂いセッコク)小輪兜咲白鷲(超太軸)朱艶の華棚の様子 [続きを読む]
  • 交換会2
  • こちらも日曜日の交換会でゲットした金陵辺。家にもトキワ錦と言う品種があるが作のは一月先になりそう。去年、蜜蜂の巣箱を一つ買ったので、しばらくの様子見です。 [続きを読む]
  • 交換会
  • 久しぶりに近所のI氏と交換会に行って来ました。私もサボっているのですが、I氏も実に1年降りの交換会とと言う事で、色々な方から、元気ですかと声がかかっていました。で、購入したのは長生蘭が2点、花物セッコク1点、花芽のついた金陵辺が一鉢。長生蘭は福牡丹と南国宝の株立ち、いずれも鳥取のダネさんの荷物でした。こちらの会では長生蘭は人気が無いのですが、この2点は小豆島の会長ががんばってそこそこの金額までにな [続きを読む]
  • 蘭展 牧野植物園
  • 蘭展 牧野植物園本当は東京の末娘の所へ行った次いでに、世界蘭展を久し振りにのぞいて見たかったのです。生憎、昨日はどうしても仕事を休めず、今日長女の娘達を連れ高知まで、でも想像以上に良かったです。西島園芸団地:開園一時間でイチゴ狩りは受付ストップ、50個程食べましたが、美味しかった。 [続きを読む]
  • 大晦日
  • 今日は大晦日、10月1日以来のブログ更新です、イチド途切れると再会するのにはかなりのパワーが必要です。今年の勤務先の休日は26日からでしたが、年明けから部署が変わることも有り昨日まで、半日は仕事、残りは家の片付けの日々でした。とにかく今年は仕事で色々ハプニングがあり、30年位付き合ったNさん、後継者と思っていたIさんが共に違う路へ、人生色々ですが、私は今の年になって転職する勇気がありません。さて、今 [続きを読む]
  • マイブーム
  • 最近、風蘭・セッコクも一時ほど面白みが無くなり、今嵌まっているのが果樹の鉢栽培と野菜作りです。ブルーベリーは数年前から栽培を初め、今では20鉢以上を作っています。今年植えたのは、富有柿・イチジク・キイチゴ、蜜柑。今後作りたいのは、ネクター、梨、ブドウ、ライチ、マンゴー等々。野菜はナカナカうまく作れませんが、無農薬で作りたいと思ってます。ブルベリーの紅葉イチジク柿葉大根・ミズナサラダゴボウ [続きを読む]