きらぼし学舎 さん プロフィール

  •  
きらぼし学舎さん: 広島市安佐北区不登校・発達障がいの小学生中学生の女性家庭教師 きらぼし学舎
ハンドル名きらぼし学舎 さん
ブログタイトル広島市安佐北区不登校・発達障がいの小学生中学生の女性家庭教師 きらぼし学舎
ブログURLhttp://ameblo.jp/smilife2014/
サイト紹介文学習障がい・アスペルガー症候群・ADHDグレーゾーンの小学生・中学生の女性の家庭教師です。個別指導。
自由文家庭教師歴14年です。
カウンセラールーム・フリースクール、
中学校数学科講師の経験を活かし、
小中学生の不登校・広汎性発達障がい傾向の
ちょっと気になる、ちょっと変わった子専門の
家庭教師です。
お母さんのための
頭をすっきりさせる講座も開いています。

お母さんと子どもさんの
自分らしい成長、
そして自律と自律を
サポートします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供167回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2015/06/26 11:24

きらぼし学舎 さんのブログ記事

  • 算数がわかる子になるには
  • 私自身、算数も数学も好きな方ではないし、全然点数もよくなかったです。教える立場になってわかったこともたくさん。算数や数学はゲームに近い気がするので、多くの子どもさんにとって実は面白い!と感じやすい教科だと感じています。単純に解けたら気持ちいい!楽しい教科です。だからこそ、生活の中で数や量に触れるようなことばがけが大事だなと感じます。 http://kiraboshigakusha.com/blog/?p=2923 [続きを読む]
  • 子どもに必要以上に怒ってしまったら。
  • いつも笑顔で優しくて心の広いお母さんを目指していませんか??お母さんがむやみにキレたとき、そこから学べることがたくさんあります。ていうか、にんげんなんだから、間違えたり、下手打つことだってありますよ。それでいいんだと私は思ってます。 http://kiraboshigakusha.com/blog/?p=2913 [続きを読む]
  • 「うっかりハラスメント」に気をつけて!!
  • 「なんでできないの?」と「どうやったらできるかな?」の間には一見近いようで、深い隔たりがあると思うのです。自覚なきうっかりハラスメントをしないために。自分への戒めでもあります。 http://kiraboshigakusha.com/blog/?p=2896 [続きを読む]
  • 子どもが誰かをいじめていたら…
  • あってほしくないことだけれど、自分の子どもがいじめをしているとわかったとき、あなたならなんと声をかけますか??こういう時こそ、普段の関わりや、子育ての先を見ることが関わってくるのかなぁ、と考えました。 http://kiraboshigakusha.com/blog/?p=2891 [続きを読む]
  • 子どもとの○○○○忘れてませんか?
  • 体の調子が悪いとか、何か不安なことがあるとか、人間関係でストレスを抱えているとかそんなときは心身ともに健康であれば建設的に考えられることも、判断力・思考力が落ちてしまって普通には考えられなくなります。当たり前のことですし、訓練してる私だってなります。だからこそ、子どもが不登校・発達障がいのお母さんにはちょっと立ち止まるクセをつけてもらいたいな、って思います。 http://kiraboshigakusha.com/blog/?p=280 [続きを読む]
  • お家で頑張るお母さんへ。
  • チャリティイベントにお越しくださったみなさま、ありがとうございました。ご感想たくさんいただき、本当に嬉しいです。実行委員長と言う立場だった私ですが、お家だとお母さんと同じじゃないかな、と思いました。私の失敗がみなさまのお役にたてたらうれしいです。 また、鳥取・島根・広島・山口のライフオーガナイザーをご紹介しております。みなさん、勉強熱心でお一人お一人に寄り添うお片づけのプロです。 http://kiraboshiga [続きを読む]
  • 子育てに後悔がある人へ
  • 自分を責める気持ち、わからなくもないですが、子どもさんもあなたも人生は続いています。100点のお母さんを子どもは求めているんじゃなくて、ちょっと目を見て話して欲しい、とかそんなことなんじゃないかと思うんです。後悔するエネルギーをこれからに使ってみませんか?今、ほんの1度角度が変わるだけで、未来は全く違った風景になります。親だって、子育て初めてばっかりなんだし、なにしろ人間育ててるんだし。知らなかっ [続きを読む]
  • 子どもを思い通りに操りたい人へ。2つのポイント!!
  • 子どもを自立させたら、あなたの思い通りに絶対にならなくなってしまいます。子どもを自立させないようにしたら、あなたはいつも子どものそばにいて、意見できますし、役に立っているような気持ちになりますし、頼りにされます。子どもを自立させないようにするために絶対にやったほうがいいことが2つあります。子どもを思うがままに操りたい人必見!! http://kiraboshigakusha.com/blog/?p=2769 [続きを読む]
  • 問題行動がさらに大きくなるのは普段のここがポイント!
  • あなたの鏡があなたの顔の欠点ばかりを強く大きく指摘する鏡だったらどうしますか??ソッコーで捨てますね(笑)問題行動がエスカレートする理由は実は問題行動が起きていない時にヒントがあるんです。そこをわかりやすく伝える、印象付けることができていれば、子どもは自分からどんどん学習していきます。自分のことを知るには他者からの反応が必要です。 http://kiraboshigakusha.com/blog/?p=2759 [続きを読む]
  • 子どもを伸ばす本当の心構え
  • 子どもを信じるって難しいですが、まずはそこからです。子どもはまだ人間生活に慣れていないだけで、知恵もあるし、力もあります。だから、親はまずそこを信じる必要があります。あなたがいないとできない子なんじゃなくて、あなたがいるからできない子になっているんだとしたら、悲しくないですか?イヤじゃないですか? あれ〜。なかなか事例に到達しない・・・(汗) http://kiraboshigakusha.com/blog/? [続きを読む]
  • なぜ、理由もなく暴れるのか!?そのヒント
  • 脅し系の記事はなぜかアクセス数が伸びるのです。私はそんなに怖い人間ではないと思いますが、ビビっていらっしゃる方がいたらごめんなさい。でも、怒られたい人もいるのかしら。ま、とにかくメインの話に全然到達できませんでしたが、子育てをする上で何をどう見ればいいのか、を解説できたらと思います。 http://kiraboshigakusha.com/blog/?p=2740 [続きを読む]
  • 人に迷惑をかけたくないと思っている人が陥りがちな考え
  • しんどくなりやすい人は人になるべく迷惑をかけたくないって思っています。でも、すごく大きな勘違いを3つしているので、結果的に人に迷惑をかけることになりがちだったりします。そして、強くならないと、と思っています。強い人は強健だと思っています。違うんですよ。強い人はバランスがいいんです。バランスです。 http://kiraboshigakusha.com/blog/?p=2724 [続きを読む]
  • 子どもが迷惑かけないように!とハラハラしているお母さんへ
  • 子どもは迷惑かけるもの。始めっからできる子じゃなくて、今はできんけどこれから出来るように学んでる子でいいんじゃない??と思った1年間でした(*^^*)今年度も4月が過ぎ5月に差し掛かってきて生徒さんのお問い合わせが増えてきました!!ちなみに夕方はキャンセル待ちとなっております。月に1回程度のセッションから始められますので、お問い合わせくださいませ。お昼は空きがあります。 http://kiraboshigakusha.com/blog [続きを読む]
  • あいさつできない息子ができるようになった理由。
  • 恥ずかしがらず、明るく元気に挨拶して欲しい。友達に気さくに声をかけたり、大きな声で「ばいばーい」って言って欲しい。そんな自分勝手な願いを持っていました。でも、息子に必要だったのは私の理想ではなく「納得できる説明・理由」ここがクリアできたら、いつの間にか私も気にならなくなっていました。 http://kiraboshigakusha.com/blog/?p=2651 [続きを読む]