monkeymori さん プロフィール

  •  
monkeymoriさん: どうしても シマヤッコ!!
ハンドル名monkeymori さん
ブログタイトルどうしても シマヤッコ!!
ブログURLhttp://ameblo.jp/monkeymori/
サイト紹介文海水魚 シマヤッコ、スミレヤッコ、カクレクマノミを60cm規格水槽 外部濾過で飼育。硝酸塩と戦う。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供56回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2015/06/26 22:13

monkeymori さんのブログ記事

  • 南紀串本 サンゴパラダイス
  • ご無沙汰しております。 新水槽にサイズアップして 4か月以上経過。やっと魚は死ななくなりました。が、微妙な白点が 付いたり消えたりで、万全ではありません。ナンヨウハギ以外は、まぁまぁ粒餌を食べてくれてるので、まぁまぁです。(笑)そのナンヨウハギは、水槽にわさわさ自生?したイヤな海藻をすべて食べてしまったあと、まだ粒餌爆食いにはなってくれておらず、安定の白点です。蔓延するのが怖いです。 暗い話? [続きを読む]
  • 復活のノロシ!
  • 少し前に、早まって導入したシマを3日で落としまして。もう夏まで 我慢、と思ってましたが。採取スズメの体表はキラキラで。うーん、この採取スズメでは、水ができたか できてないか わからんなぁ。と思い。ハタタテハゼの導入を、と。見た目は繊細そうですが、ハゼなので、まぁまぁ強いかな、と。お値段の安さから、海水を始めたころに、何匹か飼育しましたが、外部濾過の辛いところ、きっちりフタができず、何度も干物に。今回は [続きを読む]
  • 崩壊の答え合わせ
  • 崩壊は進み。魚は、昨夏 採取した シリ黄色くなくなったルリスズメ 1匹のみ。スカンク、ユビサン、マガキ、アワビは生きてます。SPSは3個体 根元から白化。うち2個体は 早めに割って LRのうえに置いてます。なんとか、生き残ったっぽい。魚がいなくなったせいか、シコロサンゴのポリプが目立ってきました。さて。立ち上げからの経過を 忘れ去ろうと思いましたが、覚えてることだけ列記してみます。・・・・①底砂タダでもらった 新 [続きを読む]
  • デス水槽 ふたたび・・・。
  • お久しぶりでございます。2年ぶりに デス水槽に 逆戻りです・・・。× ツノダシ ・・・これは引っ越し失敗かも× スミレ× シマ× 新規スダレ× シマ× アカネハナゴイ x3× マンダリン× カクレ小   ここまで 一か月間で。残るは ・カクレ大 ヤバい・採取スズメ・貝、エビ現在 添加材(強力そうなバクテリア、NO3PO4x)を止め、週一 45L 、18% 換水のみ。水質検査はやってません。気休めにエアレ。夏まで 生体追加しませ [続きを読む]
  • [OF引越⑤] 引越完了〜
  • 完了といっても、旧水槽の 底砂抜きが 残っておりますが・・・なにしろ、デカい。50Lから 240Lですから。。圧迫感が・・。さらに。重量。コンパネでも敷くべきでした。建築法では 1x1mに180kg以上の耐圧があること・・に対して、90x50cmに約300kg。おおぉ・・・。知らん知らん。ちなみに、(中古故、台の足が2個ほど取れてて、) 水槽+台が グラグラ グラグラ・・。5分ほどアタマが「????」になりました。ニッケルのコインを集 [続きを読む]
  • [OF引越④] 移動開始!!
  • 昨日、朝から 本格的に 引っ越しを開始しました。先週のフランジ自作 に続き、断熱にも力を入れようと 思っていました。①可能な部分を 断熱材で囲う。・背面、1側面に、断熱材/スタイロフォームを貼り付けました。加工はカッターで容易にできるのですが、垂直が出ず、これまた不細工になりました。②クーラーの排熱を考える。・スタイロフォームで 煙突を作成。端部にUSB扇風機を 取り付け、吸引します。これで水槽やサンプを熱し [続きを読む]
  • [OF引越し③] 大失敗:フランジ自作
  • 震度2 ぐらいでも ちゃぷちゃぷ揺れる水槽。次、導入する水槽は、絶対 フランジ付きだな〜。と思ってて。中古リーファー。初期タイプで フランジありません。当然 購入は 悩みました。うん、自作しよう!■ガラス材は 2社で相見積もり。一社は大阪府内の ショップの近くで、ここで決まれば、と思ったのですが、接着剤のおすすめを尋ねたら、「どれでも」という回答だったのと、若干高かったので、ごめんなさい。もう一社は、 [続きを読む]
  • [OF引越し] ② 立上げ方法、期間に悩む
  • 5月のGW前後に 引っ越し作業を行います。さて、どうやって 立ち上げるか。考えをめぐらすたびに、この安定した水槽環境を捨てるのか・・と。まぁ この2か月で スミレ、ニシキ、ウズマキを落としておいて、何が安定だ、とも言えますが。気を取り直し。そりゃ、2台水槽を並べて、3か月ぐらいかけて、醸成できれば よいですが、スペースの都合難しく。当日エイヤー、もしくは我慢できて2日ぐらい。選択肢は・・・①当日エイヤー移設: [続きを読む]
  • [OF引っ越し]① メインポンプ選定
  • リーファー250の 中古を導入することに決まりまして。前の持ち主さんの メインポンプ 選定ミス(小さい)があり、選びなおす必要があります。・音から DCポンプ一択。・まぁまぁの価格で。・水槽条件:メイン 204L+サンプ 40L = 244L・揚程:1.4mぐらい・接続:分岐で、クーラー、殺菌灯、BPリアクタを検討。できれば、コスト的に3000L/h クラスで収めたい。ということで、候補。⇒ 3000L/h クラスRIO      [続きを読む]
  • 迷ったネタ。なんだろ、これ。
  • 何カ月か前?1年以上前?から なのですけど。書こうかな〜どうしようかな〜ってネタがあったのですよ。まぁ 写真を見てください。月1ぐらいで、 ガラスフタに 白い水滴がついてることがあるのです。もちろん、昨日は 満月などではありません。ずっといる魚は・・カクレ、シマ、・・・オヨギイソハゼぐらい。まさか、サンゴってことはないだろうし。なんなんでしょうね? [続きを読む]
  • 980円 サンゴのはずが・・・
  • あちゃ〜。いや、喜ぶべき・・・980円サンゴじゃんけん争奪に行ったはず。財布には1000円しか入れてない(うそ)なぜ?なぜ、リーファー250と テコ(クーラー) 中古セットを、購入していたのか・・。難題。・先立つもの。しょうがない、なんとかする。・場所。これが一番問題。いまの60を どこかに どけて、90置いて、立ち上がってから、60から中身の移動?うわぁ・・。腰痛いし。そもそも、60を避難させる場所がない・・・・何をもっ [続きを読む]
  • ハナダイ飛び出し防止を 緊急で!
  • 先週の新魚投入。・MGさんの アカネハナゴイ ×3・PBさんの マンダリン --- 20周年記念じゃんけん・PBさんの ミズタマハゼ --- 20周年記念じゃんけんと・PBさんの ハイマツ--- 20周年記念じゃんけんマンダリン脱走は、気づいて 戻せたのですが、ミズタマハゼは 朝、干物に・・・。アカネハナゴイは、隔離boxにフタをしていたので、びしゃ びしゃ 暴れてましたが、大丈夫。(?一匹、脱走してますが、どこから?笑)いっそいで、ホム [続きを読む]
  • いない?いない!スミレがいない!!!
  • 新魚に気を取られてたら・・いつもいるはずの。堂々としているはずの。背肉プリプリの。スミレヤッコが 姿を見せません。スカンクシュリンプは普通に前にいるから!と 思おうとしましたがいつまでたっても、出てきません。いろんな角度から、ライブロックの隙間を覗きましたが、いません。一年五ヵ月。デス水槽の終焉から、今まで。初期は白点になったり、リムフォになったりありましたが。以降は背肉もりもり、ヤッコの頂点に君臨 [続きを読む]
  • ハナダイ リベンジしてみる。
  • ニシキ、ウズマキの死を乗り越え。青酸化合物記事も忘れ(汗)。・・・ハナダイ、ハナゴイを追加したいなぁ、と。ちょっと 派手めな まぁまぁ買いやすいお値段のを 探してましたが、なかなかタイミング合わず。今週も大阪南部は 某イベントで熱そうなので、それも兼ねて、まずはAGさんへ。ハナダイは 過去に パープルクイーンのセール品などを試したことがあるのですが 例にもれず、餌付かず、終了。(調子に乗って入れずぎて 水質悪 [続きを読む]
  • スギなど、追加してました。
  • シマ2匹体制になって、一か月。ということは、同時に入海した、SPSも一か月経過です。実は、前回、おそらくRTNで入海 一か月後に大惨事を起こしたトラウマから、一か月たったら、ご紹介しようと思ってました。じゃ〜ん。はじめてのスギです。前々回の AGさんの インドネシア ブリード入荷日に 偶然訪店しまして。ピンクのや、ピンクのや、ピンクのがたくさんあったのですが。店長に 「硝酸塩10ppm弱。ミドリやチャイロでいいので、 [続きを読む]
  • シマ×シマ混泳 折り合いついたよ
  • 隔離ボックスを2個連結して 前面にぶら下げてたので、ガラスをまったく掃除できず。そろそろ コケで見苦しくなってきたので、掃除を、と思い、再度開放。なんと。どちらも、しらんぷり。!!!!!混泳できちゃってます!なにがあったのでしょう?ただ、後入れの 5mmほど大きいほうが 少し 強いようで。やっぱり、先住には悪いことしたなぁ、と思ってます。 [続きを読む]
  • セオリー通りに混泳難攻シマ・・
  • 普遍的なセオリーは、多くの先人の経験により伝えられ・・「入れてみないとわからないけどね」 そんな奇跡に期待してはいけないわけで。さて、バカなキーパーが通りますよ〜。2週間前に時を戻し。半年目前のベビーニシキを落とし。よし。(←何が よし、か 不明)シマ2匹追加して、3匹泳がしてやろう、と。(アタマ沸いてる・・これ関西弁なんですってね)恒例、AGさん まで遠征。ちょっと時間帯が悪く、ちょうど出荷作業の忙しい時で [続きを読む]
  • もうすぐ 2か月だった ウズマキが・・・
  •   負の連鎖?デス水槽復活?悠々と泳ぎ、夜の帰宅を待ってくれてて、水替えのホースにもまとわりついてくるぐらい・・慣れてた、ウズマキが、もう 虫の息です。隔離ボックスに収容し、ゆるく ぶくぶく してますが、もうダメそうです。数日前から、エサ場への突入が弱く。隔離ボックスを設置するとすぐ入るので、そこで給餌の時だけ隔離給餌。2日ぐらい繰り返すと、エサ場突入の気配があったので、小安心が、木曜ぐらい。今朝 [続きを読む]
  • もうすぐ 6か月だった ニシキヤッコが・・・。
  •   落としました・・・。なんでしょうね。ポッカリ穴が。初めて、指から餌を食べるサプライズを 与えてくれた子でした。   ひょうひょうと、自分より大きいスミレをかわしたり、自分より大きいシマに 大きさ比べをしに行ったり    時系列で残しておきます。木曜。給餌後、水流ポンプとサーフェイススキマ起動を忘れ、約12時間放置・・。まさか、酸欠?金曜朝。寝床から出てこず。泳いでい [続きを読む]
  • ウチの魚の序列と 星取り表
  •   先日のシマの失敗から、やることがなくなり。水替えは趣味なので、毎日 バケツ一杯、続けていますが。Wikiなどで、ヤッコたちの 英語の 種名などを調べてみたり(笑)・ジャパニーズなんちゃらは レンテンヤッコだと思っていたら・ジャパニーズスワロウテイルなんちゃらというのがいて、それがトサヤッコだったり・ニシキヤッコが単独で ニシキヤッコ属で ポマカンタスじゃないのね、とかそれもひと段落付き(飽きた)。そうだ [続きを読む]
  • [6日目]シマヤッコ 力尽き・・・。
  • シマヤッコ24号。なすすべなく、落としました。シマ23匹目の☆です。普通なビビりでしたが、よく前に出てくるいい子でした。不注意な 淡水浴でのphショック。4日目に 体表の傷が顕在化。5日目、朝、塩ビ管から出てこず、夜には塩ビ管の中で横たわり。6日目、時々、力を振り絞って泳ぎだしていましたが・・・夜、換水しようと覗くと、エラが止まっていました。ティッシュにとると、傷から出血していました・・・。あと。先住シマが [続きを読む]
  • [4日目]シマヤッコ 黄色信号。。。
  • 今朝も、粒餌、冷コペともに無視。さっき、冷コペ流しましたが無視。外野だけ大騒ぎ。まぁ、それは追々頑張ります。さて。無理やり水槽の照明を点灯して撮影。①背びれ下の白点か?、と思ってたところ。ウロコが剥がれました・・・。  怪我ですかね?病気ですかね?反対側は剥がれていませんが 少し膨らんでいます。②目の上の白いやつ   なんでしょう?傷?これがハダムシ? 移動はしていません。 背肉 [続きを読む]
  • [2日目]シマヤッコ 2匹飼い〜手強そう編
  • 昨日の反省から。そうです、phショックですね。最近、淡水浴は、半分飼育水を使う、低比重浴だったんです。ちょっと調子に乗りました。というか、慎重にしなきゃ、と思い。いつもと違うことをするとダメですね。そんなこともあり、朝、様子を見るの、怖かったです。横たわってる姿がフラッシュバックして。幸い、元気でよかったです。日曜なのでゆっくり水槽観察。最近、ミドリイシ2号のユビっぽいやつ、ポリプの出が良いです。ス [続きを読む]
  • [1日目]チャレンジ!シマ 2頭飼い!!
  • 約2年ぶりに シマ2頭、いや2匹飼いに挑戦します!さらに初web購入です!■購入編Web写真の見た目と、現物のエサ食いは 必ずしも一致しないことは、年末に実感済。でも気になりますよね。背肉とか、柄とか。今回は、背びれが大きくエグれてる「B品」の子を選びました。なぜって、ウチの長期生存シマはみんな個性的な子だからです。ところが、昨日、ショップから発送直前に「調子あんまりだから、同じサイズの調子のいいキャンセル品 [続きを読む]
  • 急募!水合わせと 淡水浴 どっちが先?
  • 急募です!いまさらですが、新魚導入時。水合わせと 淡水浴、どっちが先ですか?そもそも淡水浴するのに、水合わせ必要?①移動袋中の 水温計る②本水槽の水温計る③①と②の中間ぐらいの淡水作る④淡水中に袋浮かべて水温合わせ⑤淡水浴開始⑥適当な時間から 点滴で本水槽の海水注入⑦本水槽ドボんこんな感じでしょうか?(めんど〜。)いつもは、①移動袋に点滴で飼育水②適当なところで 手ですくい 淡水にドボん⑤淡水浴開始 ⑥適 [続きを読む]