karinnoyume さん プロフィール

  •  
karinnoyumeさん: 華凛の夢
ハンドル名karinnoyume さん
ブログタイトル華凛の夢
ブログURLhttp://ameblo.jp/karinnoyume/
サイト紹介文花・鳥・小動物・城・歴史的建造物・街並み・マンホール・乗り物・食べ物・美しい景色など旅の思い出を掲載
自由文夫婦で全国を旅して11年。花の写真を撮る為の旅から、今では城巡りに発展。出かけた先々で目にした物や感動したことなどを綴っています。リーズナブルな旅を基本に、電車だけでなく地元のバスなど、旅先の偽らざる現状も紹介。移動手段も旅の楽しみ。またその土地の歴史なども簡単にご紹介。一緒に旅した気分を味わっていただければ嬉しいです♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供52回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2015/06/28 11:30

karinnoyume さんのブログ記事

  • りんごの薔薇カップケーキ
  • GW1週間の旅行中、初の旅行しながらUPを試みた私でしたが、やはり…という感じで、夜ごはんの時のお酒&日ごろ歩かないのに沢山歩くということで、UP出来ずのまま、旅行から戻り仕事に突入しております。旅行の記事は、またまた先送りになりますが、ケーキやパン作りはまだマイブームが去っておらず、お休みのたびにいろいろ作っていますので、今日はまたクックパッドのブログにUPしたので、リンクしておきまぁーす [続きを読む]
  • GWの旅3 奥琵琶湖の朝
  • ものすごくお安いお値段なのに、立派な朝食で有り難いだけでなく、レストランの窓からはどどーんと琵琶湖が広がり、最高の気分だった。朝食のメニューの中には、懐かしい素材のものがあったり、京都に住んでいた頃、母が好んでお惣菜屋さんで購入していたものがあったりして、やはり私は滋賀生まれなんだなと思ったりした。窓の外には朝陽で輝く琵琶湖が眩しいばかり。京都に住んでいながらも、母は最後は琵琶湖の傍でと願い亡くな [続きを読む]
  • GWの旅2 奥琵琶湖
  • 賤ヶ岳古戦場を後に、今夜のお宿のあるマキノへと移動する。マキノ駅は、エレベーターやエスカレーターが無いどころか改札も簡易式で、だだっ広く閑散とした雰囲気だった。湖畔に佇むホテルということだが、山側のお部屋で朝食付き、駅まで送迎ありで、お一人様3.000円というお値段に利用する事にした。お部屋はログハウス風で綺麗で、ゆったできてよかった。さっそくホテルのお庭に出て、琵琶湖の景色を楽しむ。さすがに奥琵琶湖 [続きを読む]
  • GWの旅 1 賤ヶ岳古戦場
  • さて、いよいよ目的地へ向けて出発。まずは東京駅から高速バスで名古屋へ。お天気も良く、富士山も綺麗にみえて気分は上々。ここから、大垣、米原と乗り換え、木ノ本に到着。駅の観光案内所で自転車を借り、賤ヶ岳古戦場へ向かった。リフトは6分。足元には一面シャガが咲いている。リフトを降りてすぐのところからも、琵琶湖がのぞめるが、さらに頂上を目指して登っていくと、余呉湖も見ることができた。こちらが、余呉湖。展望台 [続きを読む]
  • GWの旅 前泊
  • 明日からの旅行に備えて、前泊する事になった。仕事はと言えば、レセプトの入力で超忙しいのだが、何とか自分の担当の分の入力を終え、大急ぎで帰宅。昨日すでに準備しておいた荷物を手早く最終チェックし、次男の食事の段取りも伝えたらいざ出発。ホテルも、駅近で綺麗で言うことなし。お部屋に荷物をおいたら、食事に出掛けた。何だかさっきまで仕事をしていたから、仕事帰りの飲み会みたいな気分で、めちゃめちゃビールが美味し [続きを読む]
  • チョリソーとチーズ入りパン
  • お昼ごはんのパンはこれ ☆華凛クック☆の食べるの大好き日記 前回のクリームパン、HBで丸パンを作る手順までは同じ。 中身をチョリソーとスライスチーズ入りにしました。ピリ辛のチョリソーをチーズがまろやかにしてくれて、とっても美味しかったです。ちょっと大人の味のパン。大成功 [続きを読む]
  • いちご大福
  • いちごと言えば…いちご大福 ☆華凛クック☆の食べるの大好き日記 いちご大福をお口に入れて噛んだ時の、あの、ブチュ〜!といちごの水分が出てくるのがたまんないですね 白玉粉で作った求肥(ぎゅうひ)のふわふわ感も良かった。初挑戦だったので、包むときにちょっと焦ったけど、まずまずの出来でした。 もっと表面も綺麗に包めば、お友達んちに遊びに行くときのお土産にできそう。ケ [続きを読む]
  • 今日のケーキ
  • りんごと紅茶のヨーグルトケーキ ☆華凛クック☆の食べるの大好き日記 今日はこんなケーキを焼いてみました。仕事が休みの日には、何かしらお菓子を作りたくなってしまって、これはもうほんとに病気みたいなはまりかたです。 冷蔵庫にヨーグルト。果物は、リンゴが1個残っていたので、コンポートにして飾りつけ。紅茶の茶葉は、アップルティのティーバック1個分。 生地はノンオイルでお砂糖も入ってない [続きを読む]
  • 今日のケーキ
  • ☆苺たっぷりヨーグルトケーキ☆ノンオイル? ☆華凛クック☆の食べるの大好き日記 最近クックパッドさまに超お世話になっています。UPされてるレシピは本当に簡単で失敗無くできるものばかり。お菓子やパンだけでなく、夕飯などのちょっとした変化を求めて、クックパッドを彷徨う毎日です。 今日は買ってあった苺と、冷蔵庫に沢山あるヨーグルトを使ってのケーキ。ノンオイルでもちもち。苺とヨーグルトの甘 [続きを読む]
  • クリームパン
  • 最近、旅行記が滞っていて、その原因はお料理。マイブームが到来HBを購入したことがきっかけで、時間があればお菓子やパン、お昼のお饂飩の麺などなど、遊びまくっています。で、旅行記はちょっとお休みして、UPしちゃいますぅ。 というのも、今日焼いたパン。2度目の挑戦ですが、大成功で超嬉しい こないだ初めて作ったら、クリームを入れ過ぎたのか、柔らかかったのか、敗因は分からず 結構、クリームが溢 [続きを読む]
  • おから
  •  幼い頃、おからを食べるとき、こぼすと貧乏になると親から言われ、それ以来、おからを食べるときは、異常なほど緊張するということが続いていた。 どうしておからをこぼすと、貧乏になるのか…。 理由など分からないまま、信じ込んでいたことが何と多いことか。  先日書いた記事の「お朔日」について、親からただ聞いてきたことだが、実際のところはどういうことだったのか、少しググってみた [続きを読む]
  • 今日は猫の日
  • 旅先で猫さんに出会うと、「やった!」という気分でカメラを向ける。 猫さんは迷惑そうだったり、知らんふりだったりするけれど、そこがまたいい。 見まわり中の猫さんは特にかっこいい。 猫の魅力は? 自由なところかな… ▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう [続きを読む]
  • 私を構成する成分は・・・
  •            長男ちの*COCO*ちゃんです? 自分的にはやはりそうだよねって感じですが…。これがねぇー。誰からもそんな風には見られないんだよね。「明るく 元気」なイメージらしくてさ。でも、最近は「私、ガラスです」って厚かましく心の中で思ったりできるようになった。人生折り返しの年齢でやっと好きに生きようと思えたのかも。無理して「明るく元気でいい人」やんなくてものいかなとね。脆いガラスも、焼 [続きを読む]
  • アメブロでいつも遊びに行かせてもらっている「心から」の、のりぃーさんが出版されている本を購入させていただきました。ずっと見たいなと思っていたので、やっとという感じですが、メールするとすぐに送ってくださって、眺めて楽しんでいます。もちろん文章も素敵なのですが、書と写真がとってもおしゃれです。郵送してくださったときに、私の名前の一字を書いたものを一緒に送ってくださったので大喜びしました。20 [続きを読む]
  • 22 鹿児島・宮崎の旅(霧島神宮)
  • [旅した日 2015.11.14〜19] 関の尾の滝のバス停から走ること30分あまり。バスは山の中を駆け抜け、霧島神宮前へと到着した。 歴史ある場所だけに、「日本発祥の地霧島」と記された大きな石の灯篭があったり、天狗のお面が沢山取り付けられている霧島天狗館の建物など、バス停前の雰囲気も面白かった。老舗と思われる和菓子屋なども軒を連ねている。私たちは一件の和菓子屋に入り、荷物を預かっていただいて、いざ参拝となった。 [続きを読む]
  • 21 鹿児島・宮崎の旅(関の尾の滝)
  • [旅した日 2015.11.14〜19] 青島神社を後に、私たちが目指したのは関の尾の滝と呼ばれる滝だ。 青島から宮交バスに乗り宮交シティーへ行く。ここからまたバスを乗り継ぎ、途中、宮崎空港も通り、西都城駅前に到着した。そしてここからさらにバスに乗って、関の尾の滝へと向かったのだった。 関の尾の滝のバス停に着くと、目の前に滝の駅と称したお店があった。アジアからの観光客が多く騒がしい。私たちは荷物を預けてさっそく [続きを読む]
  • 20 鹿児島・宮崎の旅(青島神社)
  • [旅した日 2015.11.14〜19] まずはホテルから青島バス停まで送っていただく。バス停前にある店の一軒で荷物を預け、身軽になって青島神社まで散策開始だ。 参道を進むと、真っ直ぐに青島に向かって伸びる道が美しい。海に浮かぶ島を繋ぐ橋は両側に広がる景色と、打ち寄せる波しぶきで幻想的だ。そして橋を渡り切った先には朱色の鳥居がそびえ立っていた。  青島神社は周囲1.5kmの島の中央に鎮座している。青島自体 [続きを読む]
  • 19 鹿児島・宮崎の旅(ホテル 青島サンクマール)
  • [旅した日 2015.11.14〜19] 鹿児島・宮崎の旅も遂に最終日を迎えた。 雲は多めだったが、おおむね晴れの予報のお天気でまずは嬉しい気分だ。早朝から温泉を楽しみ、鬼の洗濯板がバーンと目の前に広がるレストランで朝食タイムだ。美しい景色を見ながらの朝食は本当に気持ちが良い。  お部屋でしばらくのんびりしてから荷造りを済ませ、本日の予定へ向けて出発した。 ◇ホテル 青島サ [続きを読む]
  • 18 鹿児島・宮崎の旅(飫肥−青島)
  • [旅した日 2015.11.14〜19] 飫肥城下からバスに乗り、1時間20分ほどバスに揺られて日南海岸を北上する。いつものことだが、疲れもあってバスの中ではついうとうと眠ってしまった。時折目を覚ますと海沿いにバスが走っていることが分かった。 青島に近づいてくると、海岸に面白い形の岩が見えてくる。鬼の洗濯板と呼ばれる波状岩だ。正式には「 隆起海床と奇形波蝕痕」というらしいが、海岸に広がる大きな洗濯板のような岩は、ま [続きを読む]