シャインボーイ さん プロフィール

  •  
シャインボーイさん: シャインウォーター入れてみた!
ハンドル名シャインボーイ さん
ブログタイトルシャインウォーター入れてみた!
ブログURLhttp://shinew.jugem.jp/
サイト紹介文ボトル交換不要のシャインウォーターを入れてみました。
自由文シャインウォーター導入体験記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2015/06/28 15:41

シャインボーイ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • カートリッジ交換
  • シャインウォーターを導入して3ヶ月が経過しました。シャインウォーターの正面のランプがこんな感じで光ります。交換用カートリッジも届いたので、早速交換してみました。まず、カートリッジを水に浸します。以前、設置したのと同じですね。http://shinew.zd2m.com/?eid=12その間に、サーバーからタンクを外し、タンクに残っている水を捨て、カートリッジを外します。説明には、タンクを洗うようにと書かれているんですが、これが [続きを読む]
  • シャインウォーターでカップ麺
  • シャインウォーターの設置が完了したので、カップ麺を作ってみました。ちょうどそのとき買ってきてあったのが、この「贅の逸品」というカップ麺です。たっぷりねぎと厚切焼豚入りで豚骨スープに黒マー油が入ってます。AEON(イオン)の特別感謝商品ということで、もう売ってないかもしれません。中身は、粉末スープにかやく、焼豚、液体スープの4種類。液体スープ以外をカップ麺の中に開け、シャインウォーターのお湯を直接カップ [続きを読む]
  • 水を注いで使ってみると
  • あとは、水を注いで使うだけ。ですが、この作業もなかなか面倒でしたwカートリッジを通して、水がろ過されるので、水を入れても、内部のタンクに水がたまるまで、結構時間がかかるんです。なので、上部に水を入れて、しばらく待ち、また水を注いで、というのを何度も何度も繰り返しました。中のタンクの容量は結構あるみたいで、かなりの回数入れましたwなので、結構な時間待ちましたwwwで、こんな感じにやっと溜まりました。た [続きを読む]
  • カートリッジ設置
  • シャインウォーター本体は、業者さんが設置してくれましたが、カートリッジは自分で設置する必要があります。これ、意外とめんどくさかったです。。。付属品として入っていたのがこの2つ。右のは、煙突みたいなところに付けるパーツで、左のが、カートリッジです。カートリッジは、そのまま設置するのでは無く、こんな感じで、水に浸してしばらく置いておく必要があるとのこと。これが終わるまで、シャインウォーターに水が入れら [続きを読む]
  • シャインウォーター到着!
  • 数日後、シャインウォーターが、ついに届きました!箱もそれほど大きいモノではなく、設置は、配送してくれた業者さんがやってくれます。こちらは、ただ、段ボールから取り出されたシャインウォーターの置く場所を業者さんに指示して、あとはぼーっと眺めてるだけ。設置するスペースは、かなり小さくてすみます。B4の紙くらいのスペースがあったら、設置できるくらいのイメージです。配線は、コンセントに電源を差すだけなので、こ [続きを読む]
  • いったいいくらなの?
  • シャインウォーターの良さは、営業マンからいろいろ聞き、水道水入れれば良いからボトルが要らない、日本の水道水はキレイで美味しい、殺菌も高度な技術を使っていて安全、などなど、便利で良いのはわかりました。そこで、肝心なのは、値段です。一般的なウォーターサーバーって、最近はレンタル代が無料なので、使う費用は、ボトルで届くお水代だけです。例えば、参考に、下記を見てもらうといいと思います。コスモウォーターシャ [続きを読む]
  • 温度設定とECOモード
  • シャインウォーターもウォーターサーバーですから、冷たい水と熱いお湯がいつでも出せます。温度設定は、冷水、熱湯共に3段階に切り替えられます。冷水は、5度、8度、10度、温水は、80度、85度、90度です。それぞれ、ボタン1つで切り替えられるので、とてもシンプルな操作になっています。さらに、ECOモードというボタンがあって、それを押すと、冷水は12度、温水は75どに設定され、タンク内の水を清潔に安全に保ちながら、電気代 [続きを読む]
  • シャインウォーターのカートリッジ
  • 水道水には、不純物が含まれている場合も可能性としてはあるので、もちろん、カートリッジが付属しています。活性炭を使ったカートリッジで、このカートリッジのろ過の能力がすごいらしい。塩素やトリハロメタンなどの有害物質は徹底的に通さないというモノらしくて、活性炭が汚れなどを吸着するんだそうです。説明書を見ると、その浄水能力は、シャインウォーターカートリッジ1本で、240リットルもの水をろ過できて、不純物の除去 [続きを読む]
  • シャインウォーターの殺菌システム
  • いくら水道水がおいしいと言われても、実際には、水を買ってきたり、浄水器を付けたりしているわけです。やっぱり、水道水そのままだと、ニオイとか味が気になりますよね。でも、試飲させてもらった感じでは、全くニオイもしないし、味にも全くクセが無くて、クリアな感じでした。実は、シャインウォーターには、3つの殺菌システムがあって、それのおかげで、ニオイなどが除去されるそうです。まず、水道水に含まれる塩素がニオイ [続きを読む]
  • お水を入れるだけという利点
  • 重いボトルが必要ない、というだけでもかなり大きなメリットに感じたんですが、話を聞きながら考えてみると、もっといろいろな面でメリットがあることに気づきました!まず、水代を気にする必要が無くなると言うこと。通常のウォーターサーバーだと、飲めば飲むほど水代がかかってしまうので、ついつい使うのを遠慮してしまいます。それが、水道水でいい、ということになれば、いくら飲んでも変わらないわけです。冷たい水はもちろ [続きを読む]
  • 重いボトルは不要!
  • シャインウォーターの場合、重いボトルは必要ありません。水道水を水道でくみ、それをシャインウォーターに注ぐだけ。一般的なウォーターサーバーのボトルは、12kgあります。お米一袋より重い・・・で、それを交換する必要があるわけです。最近は、楽にボトル交換できるものもありますが。コスモウォーター自分で重いボトルを交換しなくて良いので、腰を痛めたりケガをすることも無いでしょう。これはなかなかのメリットです。JUGEMテ [続きを読む]
  • 日本だからできる?
  • 話を聞いてみると、やっぱり、日本の水道水だからこそシャインウォーターのようなウォーターサーバーが実現できるということみたい。日本の水道水って、世界でもトップクラスの安全な飲料水って言われているそうです。海外に行ったら、水なんて飲めない、っていうところ、結構ありますよね。それを思い浮かべて、ふーんって思いました。日本の水道水って、市販されているミネラルウォーターより厳しい試験項目をクリアしているそう [続きを読む]
  • 次世代型ウォーターサーバー
  • 次世代型ウォーターサーバーと銘打たれているシャインウォーター。水道水を入れるだけということを考えてみると、普通のウォーターサーバーでは、お水を買って、持ってきてもらい、交換するという手間が必要だったわけです。それが、普通の水を入れるだけで、美味しくて冷たい水や熱いお湯がいつでも飲んだり使えたりするようになるというわけですね!これは、かなりいいんじゃないか!と、話を聞いて思いました。JUGEMテーマ:ウ [続きを読む]
  • シャインウォーターとは
  • よくあるウォーターサーバーかと思ったんですが、このシャインウォーター、ブースを見ると、水道水を注ぐだけ、と書かれています。近寄ってみると、スタッフが寄ってきて、説明をしてくれます。といっても、説明もそのままで、水道水を入れるだけで、ボトル交換が必要無い、とのこと。ちょっとビックリです。シャインウォーターで入れてくれた水を試飲させてもらえました。まぁ、すっきりした感じで、クリアです。臭みなどは全然感 [続きを読む]
  • シャインウォーターとの出会い
  • シャインウォーターとの出会いは、とあるイベント会場でした。イベントの内容とは全く関係のないウォーターサーバーのブースが、会場の外にありました。結構な人だかりになっていて、何だろうな、と思って近づいたのがきっかけです。そのブースでは、風船を使ったバルーンアートで、妖怪ウォッチのジバニャンなどのキャラクターをプレゼントしてくれる、なんてサービスもありました。JUGEMテーマ:ウォーターサーバー [続きを読む]
  • 過去の記事 …