Honey Bunny さん プロフィール

  •  
Honey Bunnyさん: HoneyなBunnyはトンが好き♪
ハンドル名Honey Bunny さん
ブログタイトルHoneyなBunnyはトンが好き♪
ブログURLhttp://s.ameblo.jp/honeybunnyyunho/
サイト紹介文東方神起に関する記事、小説、合成画なんかをあげてます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供399回 / 365日(平均7.7回/週) - 参加 2015/06/29 00:15

Honey Bunny さんのブログ記事

  • Hide & Seek 42
  • 「ほら、今ここで電話して聞いてみれば?本当かどうかはっきりするから。最も彼が嘘をつくって可能性もあるけどね」ミニョクは薄ら笑いを浮かべながらユノにそう言った「怖いの?本当の事を知るのが」挑発するように畳み掛けるミニョクを前に、ユノはただ押し黙ったままミニョクを見ていた「ね、ユノ。僕は貴方を裏切らない。貴方に抱かれたのも、そうする事で貴方の心の傷が少しでも癒されるかと思ったからだよ。事実、テウンさん [続きを読む]
  • 癌についてどうしても聞いて欲しい事②
  • この記事は個人的見解が強く反映されていると思うので、別館鍵かけとさせていただきましたpwは先日の物と同じですから、別館に一度行かれた方はすぐに読めると思いますまた、初めての方はトンペンさんならすぐにわかるヒントを書いてますあくまでも一個人としての見解と知識の上で書いてますので、そこをご理解いただける方のみ飛んで下さいねhttp://darknessbunny.blog.fc2.com/blog-entry-262.html?sp [続きを読む]
  • 癌についてどうしても聞いて欲しい事①
  • 仕事柄、色んな病気の方とお話をする機会があります大病をされた方、あまり心配の無い手術をされた方と様々ですが、直近でお話したのは亡くなられた小林麻央さんと同じ乳癌の方この方はセルフチェックで見つけたそうですそもそも癌はどうして出来るのか人間の体は細胞分裂を繰り返しているのはご存知ですよね。実は、この細胞分裂の時にコピーミスが起こりガン細胞へとなっていきますある学説に学説によると、1日5000個のコピーミ [続きを読む]
  • Hide & Seek 41
  • ユノとミニョクが会っている頃、チャンミンは何度もスマホをチェックしていた来るわけ無いよな…朝、ユノにあと2日程休むと連絡してから、ずっと返信を気にしていたチャンミン昨日は自分がユノに付き添ったお返しだと言っていただから側にいてくれたんだよなふふっ…俺、何期待してんだ…堅物だと思っていたユノの暖かな心と、子供の悪戯の様に自分をからかう姿を思い出し、バディとしての絆がさらに深まった事を感じていたチャン [続きを読む]
  • Hide & Seek 40
  • ミニョクがユノのマンションに着いたのは約束の10分前だった。マンションの前のパーキングに車を停め、ルームミラーで髪を整えたミニョクは、大きく深呼吸をして車を降りたユノ…今夜貴方は僕の元に戻ってくるチャンミンの正体を知れば、また心を閉ざし、誰も寄せ付けなくなるそれでいいんだ貴方は僕だけの物でいれば良いんだ…胸の中でそう繰り返しながら、ミニョクはユノの部屋の前に着いたすっと目を閉じ、気持ちを落ち着かせる [続きを読む]
  • ありがとう
  • 朝の記事に沢山の「いいね」をいただきました少なくとも私の所に来て下さる皆様は、私と同じ考えの方だったと思い、本当に嬉しく思いましたありがとうございますみんな!大好きです???ところで、どこで見聞きしたか忘れたけど、人の悪口をいう時の顔は醜いらしいですちょっと思い当たる節もあって確かに醜いじゃあ自分はどうだろう…多分、醜いです今日も、ある方の(リア)悪口言っちゃったけど、きっと醜い顔してたんだろうな… [続きを読む]
  • 呟き
  • 今日もまた、ブログで傷ついた方の記事読みました何で傷つかなくちゃいけないんだろうね…閲覧数が増えれば、色んな考え方の人もやってくるから自分の書いた記事が気に食わないって人も出てくるでしょうなら、来なきゃ良いのに読まなきゃ良いのにわざわざ足を運んで批判ひどい時はいきなりの公開処刑これもきっと匿名性の高いネットだから出来る事なんだろうな私も経験あるけど、いきなり他所のブログで叩かれる事のキツさこれ、経 [続きを読む]
  • 内緒話
  • 知ってます?ヒョンハニしゃんが、ボングンに癒されてるとか言って、インスタに写真あげてるんですけど、しれーっとユノパイ載せてるんですよ!はい!そーですが、何か?(笑)だって毎回(まだ2回だけど)脱いでくれてるんですもの??????そう言うちゃあ様だって、しれーっとユノの後ろでピースしてるじゃないですか??つまらんことしとかんと、早く寝よっ!ちゃるぢゃっにほんブログ村 [続きを読む]
  • Hide & Seek 39
  • 「ソウル警察の麻薬捜査課に最近チャンミンって捜査官が移動になったんだよ。彼の事をしらべて欲しいんだ」「何の為に?」「僕が麻薬捜査課のユノに情報を売ってるのは知ってるよね」「ああ、お前とそいつのおかげでチャファミリーの取引はかなり検挙されてるみたいだな。」「少しずつだけど、チャファミリーのダメージは徐々に大きくなってきた。だからこそ、今回のパパ達との取引に食いついてきたんだ」「だが、それがチャンミン [続きを読む]
  • ボングーーーン?????
  • まだニヤニヤが止まらない??????ちょっとメンタル崩壊しかけてたけど、大好きなボングンに癒されましたきゃわいい???かっちょええ???でへっでへでへっDVD持ってても見ちゃうんだわ(笑)明日もあります!11時20分〜 アベマTVにほんブログ村 [続きを読む]
  • Hide & Seek 37
  • 電話の相手はミニョクだったユノは今夜8時、いつものホテルで約束していたのをすっかり忘れていた時計を見ると8時半だ「ユノ?今どこ?まだ来れない?」「悪い。今夜は無理だ」「えっ?なんで?」「チャンミンが怪我をして今あいつのマンションにいる」チャンミン…またあの人…「ユノ、僕待ってるよ。何時でも良いから。ねっ、だから来て」「ごめん。今日は一日中バタバタしてて、疲れてるんだ」「だってユノ、大きな取引の話だ [続きを読む]
  • Hide & Seek 36
  • 食事をしながら、2人は色々な話をした。ユノは光州出身で、子供の頃は検事になりたかったそうだが、体力には自信があったから、あえて現場に出る警察官を選んだらしい子供の頃から結構やんちゃで、何度も怪我をして親を心配させたとか、合気道の有段者で、それも現在の仕事に役に立っているとか、自分の事をあれこれと話してくれた。「ユノさんって面白い人なんですね…」「そうか?」チャンミンは何も言わずにこやかにユノを見て [続きを読む]
  • 愛しのボングン
  • 若いなあ…アベマTVさんありがとう!ただいま順調に小説書いてますが、あるシーンがまだ決まってないので途中で止まるかもで、どうもこの流れから行くと、ユノとチャンミンは多分しません(笑)ごめんなさい??にほんブログ村 [続きを読む]
  • Hide & Seek 38
  • ミニョクはぐっと唇を噛むと、再び誰かに電話をかけた「パパ?」「ミニョク?どうしたんだ?」「やっぱり待ちきれなくて、電話しちゃった」「今夜は予定があるって言ったのはお前の方だろう?」「でも、パパに会いたくなってキャンセルしちゃった。ね、今どこ?」「ホテルのラウンジでファミリーの若いもんと飲んでるよ」「じゃあ行っても良い?」「ははは…相変わらず我儘だな」「パパがそうさせるんだよ」「わかった、部屋で待っ [続きを読む]
  • Hide & Seek 35
  • チャンミンから頼まれた物を買い込み、マンションへ戻ったユノは、預かった鍵でドアを開けた「チャンミン、ただいま」静まり返った室内にユノの声が響くユノがベッドルームのドアを開けると、チャンミンは静かに寝息を立てていた起こさないようにドアを閉め、キッチンに戻ったユノは、買ってきた物を皿に出すと、ラップをかけようとキッチンを見渡した。綺麗に片付けられたキッチンは、まるで几帳面なチャンミンの性格を映し出して [続きを読む]
  • Hide & Seek 34
  • 「ユノさん?」「ん?ああ、すまん」「じゃあ、夜はチキンとチヂミとキンパとトッポギとスンデスープと・・・そうだな、デザートはアイスで。あとビールもお願いします」「ちょっ・・・お前そんなに食うの?」「はい!」ユノはマジかよ・・・という顔つきでチャンミンを見た。「若い頃はもっと食べてました」「そ・・・そうか・・・。でもビールはダメだ。」「えっ!」「鎮痛剤出てんだろ?ならダメに決まってる」残念そうな顔でユ [続きを読む]
  • 只今絶賛スランプちう
  • ちと心が疲れてまして、小説も一、二行しか書けませんいつも陥るスランプでも、ここを乗り切るとまた、ガーーーッと書けると思うので、しばしお待ちくださいませえと…これ載せてないよねインスタにはあげたんだけどねこうやってみると、ちゃあ様の髪の長さのせいなのか、制服のせいなのか、あまり2人が離れてる感無いですね最初の頃の作品はやっぱ兵役中のユノと兵役前のチャンミンって感じがありありなんだけどなこれ、初期の頃の [続きを読む]
  • Hide & Seek 33
  • 暫くして、出前のジャージャー麺が届くと、ユノはベッドルームまで運んで来てくれた「体、起こせるか?」「はい。少しくらいなら」ユノは体を起こしたチャンミンの背中に枕を当てると、膝の上にトレーに載せたジャージャー麺を置いた「よしっ!じゃあ食おう!」そう言うとユノは、ジャージャー麺を頬張った「旨いっ!やっぱジャージャー麺は最高だな」ウンウンと頷きながら、口いっぱいに頬張るユノを見て、チャンミンは食べながら [続きを読む]
  • Hide & Seek 32
  • ベッドに横たわり、ユノの事を考えていたチャンミンだったが、ふと焦げ臭い匂いがしてきた事に気がついた「なんか焦げてる?」体を起こし、覗きに行こうとした時・・・「チャンミン」寝室のドアが開き、ユノが顔を覗かせた「あのさ、俺、急にジャージー麺が食べたくなった」「え?キムチチャーハンは?」「それはまた今度作ってやるよ」開かれたドアの向こうには、焦げた臭いが漂っているま、まさか・・・僕は慌てて体を起こそうと [続きを読む]
  • ありがとうございます!
  • 土曜日に別館サヨナラ宣言をしてきたアタクシ昨日のアクセスが半端ない(私史上2位w)記事自体はたいした事は書いてないで、きっとこちらに読みに来て下さったんですね本当にありがとうございましたここでは、小説だけでなく、合成写真とかも載せてますので、アチラより楽しめると思います?どうか、ハニしゃんworld(あちらではdarknessbunnyですがw)を存分にお楽しみくださいね?後ね、別館には行かないけど、時々過去の作品を校 [続きを読む]
  • Hide & Seek 31
  • 「キムチチャーハンでもいいか?」 チャンミンが驚いた顔をすると、ユノは再び豪快に笑い出した 「あーっはーっはーっ。そんな、心配そうな顔すんなよ。俺だってそれくらいは作れるよ」 本当に・・・?家の冷蔵庫は空っぽだったじゃないか 「何だよ、まだ信じられないって顔してるな。待ってろ!涙出るくらい旨いヤツ作ってやるから」 そう言うとユノはキッチンへ向かった 一人寝室に残されたチャンミンは、先月、コ警視に呼ば [続きを読む]
  • ただいまぁ?
  • えっ?ハニしゃん、どっか行ってた?もしかして、しれーっと、新羅?いえいえ、ちゃんと大阪にいましたよ??実は、先日からの体調不良原因はうすうす気づいてました皆様、別館に小説を移してるのはご存知ですよね。移動させる時、再度校正してる事は書きましたが、これが意外と時間がかかります。作品も数多くあるし、なんせ私のは1話が長いスマホだとHTML編集をコピペすれば良いので、楽っちゃあ楽なんですがPCで書いてる時は写 [続きを読む]
  • どアップのユノにクソ萌える
  • いきなりゴメンナサイ(爆)チェジュ航空のメイキングをどアップで見てたら、めちゃくちゃ癒されて、萌えました私ね、ユノの奥二重が凄く好きなんですユノパイが一番好きで、2番は奥二重かな????誰ですか?嘘やろって言ったのは(爆)これをね…綺麗〜??????で、こっちもね綺麗〜??????でも、一番好きなのはこれちゃあ様っぽくない?あかん…死にます…もはや、どこぞの皇太子か王子様?レベルの美しさでもね、私はど [続きを読む]