ロビン さん プロフィール

  •  
ロビンさん: アメリカンライフを満喫するぞ!
ハンドル名ロビン さん
ブログタイトルアメリカンライフを満喫するぞ!
ブログURLhttp://ameblo.jp/fawnmeadow/
サイト紹介文ミシガン州在住です。ESLや庭にくる動物たちなどについて自由気ままに書いています。
自由文2014年春にアメリカ・ミシガン州にやって来ました。 結婚してから欧州3カ国で駐在暮らし。そして10年間の日本での生活というブランクの後、ここにやってきました。米人と欧州人、似て非なる生物、そしてここがへんよね、日本人。その他、ESLなどで拾ったこぼれ話やこの庭にやってくる野生動物たちのお話をつぶやいていきたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供367回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2015/06/29 08:20

ロビン さんのブログ記事

  • 米人が驚くアジア人カルチャー
  • 先日、T先生がこんな記事を持ってきた。 https://www.wsj.com/articles/how-a-toddler-who-loves-eating-transfixed-china-1495387268 記事は読めないけど、動画が面白いので、よかったら見てみてね。 中国人の幼い女の子がご飯をむさぼり食べていて、それを動画に流したところ、ものっすごいフォロワーが出来て、彼女は今や一躍有名人になったとかそういう話。 で、何がT先生をビックリさせたかと言う [続きを読む]
  • 男言葉と女言葉
  • 先日米人の先生が私の普段のしとやかな様子を見てこう聞いてきた。 「ロビンは子どもに切れたりして怒ったことあるの?ないんじゃないの?」 は? へ? えっと・・・私、いつも怒ってますけどなんでそうなるねん?! そう、ちょうどこんな話をしていたのだ。 「うちの息子、最近ようやく日本の勉強にも熱が入ってきた。今までホントいい加減でね〜。ほら、去年の9月、あの時も現地校の勉強にスイッ [続きを読む]
  • アメリカビギナーが生じやすい誤解
  • もう2年以上前のこと。トロンボーンの先生に、今度一時帰国する話をしていた。 最初はふんふん聞いてくれていたんだけれど、なぜかだんだん顔がシリアスになってきた先生。 「えっ?日本に帰るんか?しばらく帰るんか?」 「ホンマに帰るんか?」 「しかし残念やなあ」 「どうしても帰らんとあかんのか」 「日本ではトロンボーンを吹く機会はあるんか?」 おや?何か様子が変?先生、え [続きを読む]
  • 将来なりたかったもの
  • 昔欧州にいた時、ドイツ語学校のクラスメイトに子どもの時に将来なりたかったものはなんだったと聞かれ、う〜んと考えこんでしまった。 さて、私は何になりたかったのか そんな私を見て、その子は非常に驚いた。 夢をもったことがないなんて! 「私はお医者さんになりたかったりエンジニアになりたかったり、色々あったよ〜」 って。 でも話を聞いてみると、彼女の国は経済的にも政治的 [続きを読む]
  • 黄砂とオクラホマ州の関係
  • 意識してるわけじゃないが、T先生のグループ、メンバーにアジア人が多いせいか、グループに中国人がいないとわりと中国の話にいきつく 私が2年前に帰ったら、日本は中国人旅行者ばかりでビックリしたけど、韓国もやっぱりそう?と聞いたら、 言いにくそうに、 「いや、今、中国はTHAAD問題で、韓国への渡航禁止令が出てるから来てないと思う」 って。マジかこないだはなんだか忘れたが、韓国の製品買う [続きを読む]
  • アメリカで一番感動したイベント
  • 昨晩はランタンフェストへ行ってきた。 去年知り合いに、 「すっごくよかった、ぜひ行くべき!」 と教えてもらっていたの。 ランタンフェストって写真を見ると、ああ、私がいつか行きたいと思っていた、タイのチェンマイのイベントじゃ〜〜ん 以前参加した、走ってる人にベタベタ色かけて楽しむカラーランはインド発祥と聞くし、 http://ameblo.jp/fawnmeadow/entry-12068090259.html 色 [続きを読む]
  • 帰国子女受験 8
  • 前回の続きです。 http://ameblo.jp/fawnmeadow/entry-12264754971.html さて、これで無事第一志望校が決まったのはいいが、もちろんこれだけでめでたしめでたし、ではございません。 受かるかどうかもわからない、というか、あくまでも希望的観測なので当然落ちる可能性も充分にあるわけで、その他の候補になる高校も考えておかにゃあいけません。 またしつこく言うけれど、A県は大勢いるので、塾には [続きを読む]
  • えっ?!ホンマに知らんかったん?!
  • 先日、T先生のESLで 「なんで日本はミリタリーを持たへんねん?」 「強いミリタリーを持つことが自国の平和につながると思わんの?」 とT先生や韓国人の子から言われて、同じような民主主義資本主義の国に育ってきたのに全然違う観点を持ってて、私はある意味衝撃を受けたって話書いたやん? http://ameblo.jp/fawnmeadow/entry-12275353471.html なんていうかな、私が衝撃を受けたのは、日本は見 [続きを読む]
  • 日本人ってどうよ? 10
  • 先日、3年間通ったライティングのクラスが終わったと書いたが、その次の週はポットラックパーティがあり、それでホンマに先生と会うのも最後であった。 私はせっせとミニアンパンをつくる(もち、from scratchよ) なんでアンパンにしたかっていうと、私の知りあいの米人の子が初めて日本に行ってホームステイした時、日本食が全然食べられなくて、毎朝アンパンばかり食べてたというので、 「なんだ? [続きを読む]
  • 引っ越しでの意外と面倒な処理
  • 前、帰国した人が言ってたけれど、引っ越しの整理で意外と煩わしかったのが、調味料類の処理。 パントリーの中から、あら?こんなものもあったのね!みたいなものが出てきたり、使いかけの調味料や賞味期限切れのブツがわんさかあったりしたと。 確かにね。使わないでそのまま忘れて放置されるものはどんどん奥に入っていくし(私だけかw)、調味料なんて毎日のものだし、引っ越し当日までキリよく使えるわけないしね。 [続きを読む]
  • 同じ民主主義を目指してる国なのに
  • T先生のところでまた再び北朝鮮問題メンバーは韓国人2人とT先生と私。 韓国の大統領が決まったし、彼はどうやねん?とT先生。 彼は北朝鮮と話し合う機会をもってもいいと言うてるし、中国は経済制裁をって言うてるし、アメリカは極秘会談やしせやからblablabla・・ 私は黙ってた 黙ってた ひたすら黙ってた 「んで、日本の見解はどうよ?」 チ〜ン、振られた 「いや、日本はどすな [続きを読む]
  • 私の秘密
  • 何度か書いているが、私はこちらで知り合った日本人には私がブログを書いていることは言っていない。別にバレてもものすごいダメージがあるわけではないが、私は人間観察が大好きなので、米人や通りすがりのような関係の日本人のことを書くことが多い。 もし、私がブログを書いていることを公表したら、このブログを読んだ知人は、これは〇〇先生のことかしら?その日本人って、あの人かしら?なんて勘ぐられること間違いなし [続きを読む]
  • この言動が理解できたら、あなたは立派なイギリス人
  • 昔、わたくし、この文章が理解できたら、あなたは立派なアメリカ人という記事を書きましたが、今回はそれにつなげてイギリス人バージョンで アメリカでも修理屋さんが時間にルーズだったり、予定通りにコトが進まなかったりというのはよく聞きますが、意外と米人は待ち合わせはきっちりしていると思うし、規則もわりと守っていると思う。まあ、住んでいるところによっても違うんだろうけれど。それでもさ、日本に比べるとやっぱル [続きを読む]
  • 最後のご奉仕
  • 今日は市内の全中学校高校のバンドが集まる毎年恒例の屋外コンサート。 そしてたぶんこれが、私たちが見れる最後のバンドコンサート。 寂しいなあ・・・ってか、去年の中学校最終学年の時はものすごくたくさんお披露目の機会があったけど、高校になってからずいぶん減ってしまったので、この1年間ではマーチングバンドが一番「萌え〜」だったわ。うん、楽しかったわ〜。エエ思い出になったわ〜 息子の中学校はバン [続きを読む]
  • Empty Nest (;_;)/~~~
  • いつものように今日も巣の様子を撮りに行ったら、 もうすっかりお子ちゃまらしくなっていて、 カメラ目線なのはいいが、むむ?もしや二羽しかいないのでは? しかも私が嘴を指でツンツンしても、ノーリアクション。かろうじて一羽の子、目は開いたり閉じたりしているけど、もう一羽はウンともスンとも。 えっ?もしや死んでるんとちゃうの? うん [続きを読む]
  • 麦にはまり中
  • あの日以来、http://ameblo.jp/fawnmeadow/entry-12243798032.html 糖質制限・・・と言うほど大袈裟なことはしていないが、炭水化物の量は意識的に減らしております。特にご飯はね。 その分、野菜中心のおかずやそこそこお肉もガッツリ食べるし、ダイエットしているつもりはないんやけど、ふむ、興味深いことに、確かにずっと減らなかった体重が2キロほどは確実に減りましたね。 で、スーパーフードを以前よりも意 [続きを読む]
  • 先生との思ひ出話
  • ずっと通い続けていたESLのレッスンが終わった。 丸3年、通ったESL。来週から先生は早々ホリディに行っちゃうからこの日が最後なの。 ライティングクラスで最初の1年目はトルコ人の子と3人でやっていた。でも、彼女が仕事を始め途中で抜けて、それ以来、基本、私は彼女と二人。 ライティングのクラスだったんだけど、もうね、最初の1年はひどかったわ、私のライティング 書くのは好きなのにね、やっぱり英語の [続きを読む]
  • 今さら言われてどうするの?
  • 今日は朝起きて庭を見てビックリ! ほら、白くなってるでしょ?霜が降りてましたがな。そして気温みてさらにビックリ!0℃でっせもっとも夕方には18℃くらいまで上がったけどね。 ところで今日はまた古い書棚からネタを掘り出してきました。古い話とはいえ、実際の話をちょっと変えてお伝えします。私のことじゃありません。私の友人の話です。幼稚園の頃から子ども同士が仲良 [続きを読む]
  • 帰国子女受験 7
  • さて、再び帰国子女受験の話。前回までの記事は去年までの考察。 http://ameblo.jp/fawnmeadow/entry-12245719647.html 訪問したものの、結局どれが息子にエエんかようわからんまま。ってか、正直、試験時期、直観などなどどれもこれ!っつうものがなかった。 んで、色々考えた末、やっぱり仕切り直しをした方がエエわと思い、慌てて今月一時帰国をしてきたわけです。 で、相変わらず息子は公立高校志望 [続きを読む]
  • カリフォルニアの灌漑農業
  • タイトル見て不思議に思う人いるよね、きっと。私、ミシガン州に住んでるのに 先日、T先生にタイトルの話を教えてもらって、面白いなあと思ったので、記しておきますわ。 何かの話の折に、先生がみんなに聞いてん。 「カリフォルニアって降雨量も少ないし、節水してるのに農業が盛んやろ?その農業水になる水源がどこにあるか知ってる?」 まあカリフォルニアの人なら周知の事実やろうが、私らミシガン組やし [続きを読む]
  • 男の生態
  • 男というものは一般的に口数が少ない。いや、うちの長男みたいに比較的お喋りな子もいるけど、基本、余計なことは言わない。一方、女子というもの、お喋りが人付き合いの潤滑油そのものとなるので、お喋りが苦手な女子は人付き合いがちょっと大変かもしれない。女子だけだとその違いはわからないが、男女半々いると、よくわかる・・・とも思うんだけどさ、半々じゃあ男子の習性が少しわかりにくい気がする。なんせほら、男子は余計 [続きを読む]
  • 日本語と英語の表現の違い
  • 去年、一時帰国から帰ってしばし不眠が続いたあの頃、朝方ウトウトしていてなんとか起きたはいいものの、まだ眠たいから、ESLの先生に、事情を説明して、「眠たいねん」って言ってたのね。で、レッスンが終わる頃、ずいぶん眠気も冷めてきたから、My sleepiness is over!って言ったのよ。そしたらちょっと怪訝な顔して、「う〜〜ん、そういう言い方、間違いじゃないけど、ふつうはI am not sleepy any more.やで」っていうのね。い [続きを読む]
  • 事前に言えよw
  • 引っ越しが近づいて運送屋さんが見積もりの時にダンボールを持ってきてくれると、いつも思うのよね〜。 1日1箱荷造りすると、2か月後は60箱。基本、箱詰めは引っ越し屋さんがやってくれるから、60箱も自分で詰められたらもう当日、私はすることはなく昼寝すらできるわけよね あ〜、すばらしい狸の皮算用 っていつも思うわ と言いつつ、先日はとりあえずもう使わない服の処分と、冬服や小物を衣装ケースにま [続きを読む]
  • どうでもいい対抗意識w
  • 先日、米人と仏人と3人で立ち話をしていた。 この仏人、昔から読んでくれてる人は覚えてくれているだろうか、2年前から知る仏人で、(記事確認したら、あら、ホンマにまさに2年前のロビンの巣に大騒ぎしてた頃やわ) http://ameblo.jp/fawnmeadow/entry-12029071940.html http://ameblo.jp/fawnmeadow/entry-12029838678.html この仏人、決してヘンな人やないし、ツンツンしてるわけやないし、西洋人が好 [続きを読む]
  • 役者がそろったところで
  • ちょっと前のT先生のESLのメンバーは韓国人と日本人。 「せっかく役者が揃ってるんだから、北朝鮮問題はどうだ?」 と提案したら、ああ、ホンマや、ホンマや。ということで「北朝鮮会議」となる。 そう、T先生、思いだしたように。だよね、アンタ(アメリカ)らまだ他人事やろ?どうせ被害にあっても自分とことちゃうしw まあ結果、大して建設的な意見も出なかったけどさ。 北朝鮮がミサイル発射 [続きを読む]