neigelis さん プロフィール

  •  
neigelisさん: Canada生活
ハンドル名neigelis さん
ブログタイトルCanada生活
ブログURLhttp://neigelis.blog.fc2.com/
サイト紹介文現地の情報や日常のことを綴っていきます。ESLのことなども。
自由文英語学習・・・役に立つことを発見したらupしていきたいと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供289回 / 365日(平均5.5回/週) - 参加 2015/06/29 10:07

neigelis さんのブログ記事

  • 久しぶり
  • 最近サボっていた。忙しくてブログのアップができない日が続いていたのだが、その後もなんとなくダラダラと書き込まない日が続いてしまっていた。続けていると毎日アップしなければ、歯を磨いていないような妙な気持ちになっていたのだが、アップしない日が続くとどうでもよくなっちゃって^_^;また少しずつでも書き込めていければと思う。応援していただけると嬉しいです。どうぞ、よろしくお願いいたします。↓こちらをポチっとク [続きを読む]
  • 涼しい日が続く
  • 今日も過ごしやすかった。↓天気予報出かける時に16度だったからジャケットを着て行ったが、必要なかったくらい暖かでもあった。長袖シャツの方がいいとは思うが、半袖でも大丈夫なくらいだったと思う。ちょうどいい感じ。こんな日が続くといいなぁ。応援していただけると嬉しいです。どうぞ、よろしくお願いいたします。↓こちらをポチっと でm(__)mにほんブログ村 [続きを読む]
  • Poor≠Unhappy
  • >食べ物に不自由するくらいなレベルだと確実に不幸とイコールになるんじゃないかと思う。と、先日書いた。貧乏と不幸はイコールにならないと言ったのはチャイニーズの女性講師だった。彼女は子供の頃、親に連れられて移民したから教育はカナダで受けたと言っていた。中国の農民の年収平均は10万円以下だという。その一方で都市部の平均年収が700万円以上だという記事もある。中国で育った訳ではないのだろうし、タイワンとかホン [続きを読む]
  • 最高気温19度
  • 昨日は30度あって暑かったが、今日は最高気温が19度で過ごしやすい1日だった。もっとも教室内の冷房が効きすぎていて、私は寒かった。クラスメートはみんな、寒くないと言っていた。けど、設定気温が20度だよ。寒いって(>_ [続きを読む]
  • Stress Management
  • 受講している職業訓練コースの一環で州のHealth Serviceから講師を招いてメンタルの授業があった。どうやってポシティブに気持ちを持っていくかということが焦点だった。特に新しいことは聞けなかったが、Rich≠HappyPoor≠Unhappyということではないとチャイニーズで子供の頃に移民してきたから教育はカナダで受けたという講師が言ったのが印象的だった。そして、いくらお金があっても、その人達はもっともっとお金を稼ぎたいと思 [続きを読む]
  • 暑い暑い暑いぃ
  • また暑い日が続いている。昨夜なんか暑くて寝られないほど。家の中の温度計は深夜で33度になっていた。それで、エアコンがないのだから、ツライ。もっとも、朝方は冷えると思えるほどで、ネットで調べたら最低気温が9度だった。天気予報の最高気温30度、最低気温9度って、その差が20度ですよ!!!今日の予報では最高気温26度だったけど、体感的には30度あったような気がする。もっとも、家の中は昨日よりはずっと涼しく思えた。け [続きを読む]
  • ドネーションに複雑な思い  ②
  • サイズが合わない洋服をもらったのは私1人ではなかった。洋服が小さすぎたと言っていたクラスメートがいた。インストラクターは向こうで試着してこなかったのかといぶかった。その生徒はもちろん試着をしたが、家に帰ってもう1度着たら小さかったとブツブツ言った。クラスメート達はなぜそんなことになったかがなんとなくわかる気がして、みんななんとなく顔を見合わせた。そうなんだよね。そこでは、コーディネーターが仕切ってい [続きを読む]
  • ドネーションで複雑な思い ①
  • ドネーション・・・をしたのではない。寄付されていた洋服などをもらう側の方だったのだ。今受講している職業訓練コースの一環で紹介してもらったのだ。受講生全員だ。私は何度か書いている通り、潔癖ぎみなのでセカンドハンド品には興味がなかった。けど、訓練コースでオフィスカジュアルの洋服をもらえるというのも授業の一環のような感じで全員参加っぽかったので、参加した。(うーん、これも日本人ぽい^_^;)クラスメートがみ [続きを読む]
  • 暑さが戻ってきた?
  • 確か2週間くらい前の天気予報で今日は最高35度くらいになると見た気がした。それが、いつの間にか予報で28度くらいに変わっていた。結局、当日は30度近くあったような気がする。暑いと思っていたのもつかの間、ここのところ涼しい日が続いていて、昨日なんかジャケットを着てちょうど良かったような感じだった。もちろん、真夏の恰好の人の方も多かった。寒そうだったけど。今週は朝はカーディガンかジャケットが必要な日ばかりだ [続きを読む]
  • 宿題をして褒められる
  • 受講しているLINCの先生が“宿題をしたか”と聞いたから“Yes”と答えたら褒められた。あなたみたいな生徒ばかりだといいのにと言われた。ということは、宿題をしていない生徒がたくさんいるということだ。私は天邪鬼だからなのか、みんなが宿題をしていないなら、そんなに頑張って宿題をする必要はないのかもしれないと思ってしまった。普通はどうなのだろうか?先生にそんなことを言われたら、もっと頑張ろうと思うのだろうか? [続きを読む]
  • 通信教育の弊害 ②
  • ・・・忙しくてアップできていなかったが、先日の続きLINCの通信教育はこの2ヶ月半で講師の都合で2回お休みになり、1回曜日の変更があり、さらに勝手に当初の曜日から今後はずっと曜日が変更になり、街のお祭りだからと今週は学校が休校だという。とりあえず、今のところは学校へクレームをするつもりにはならないのだが(面倒くさい^_^;)、また勝手な都合でお休みにされたり、肝心な英語の授業で不安な点があったら、学校のカウ [続きを読む]
  • 七夕
  • 今日は七夕だ。よく晴れて日中は30度を超えた。夜になっても暑いくらいで良い天気だ。とはいえ、曇っているのとほぼ満月に近い感じで明るいので星はまったく見えない。何年かぶりに七夕の日だと気が付いたので、願い事をしてみたい。「健康」これが一番かな。あと、もちろん、仕事が決まりますように。資格が取れますように。通信で資格の勉強も始めたのだ。LINCのテストやMock Interviewがまたあるというので準備もある。1つ [続きを読む]
  • 通信教育の弊害 ①
  • “通信教育の弊害”というか、講師が英語のネイティブでないということが問題なのだ。ま、もっとも通信教育で講師に教えてもらうのは電話だけなので、行き違いなどがあるのかもしれない。それについても、発音がカナダ英語であれば、少なくなるとも思う。使っている教材というか、全てネットにアクセスして勉強を進めていくのだが、そのテキストは政府が発行していてカナダ全国統一のようだ。前にも書いたと思うが、移民向けの英語 [続きを読む]
  • Mock Interview
  • 受講している職業訓練コースで面接の練習(模擬面接)があった。ほぼ本番さながらの“面接”だ。面接官は2人。いやー、できなかった。そんな難しいことを聞かれるような面接には行けないと思うけれど・・・って感じ。面接官の質問が理解できない・・・なんて最悪さ!!!質問の英語も小難しい単語を使ってきたし、2人とも英語のノンネイティブでアクセントが強い上に早口だし、聞き返しても早口は変わらずでまさに.....(´Α`lll) [続きを読む]
  • 訓練校で卒業生
  • 訓練校(というか、移民女性を支援している団体で受講できるコース)のクラスメートで事務職の仕事が決まって辞めていった人がいた。途中だけれど、卒業生第一号だ!私たちの中で英語が一番上手いと私が勝手に思っていたフィリピン人だ。フィリピン人たちは全部で4人いて、ランチはみんなで固まってタガログ語を話していて仲がよさそうだったけど、最後の日はその卒業していく子に他の3人がなぜかよそよそしくしているように見えた [続きを読む]
  • “ごぼう”や“ラムネ”がSafewayに!
  • Safewayの野菜コーナーに“ごぼう”が並んでいた。“ごぼう”は平仮名、その下に“中国産”と書いてあるポリ袋に1本ずつ入っていた。大量に積みあがっていたのを見たのは先週だが、今日もほぼそのまま積まれていた。毎日Safewayに行っている訳ではないので、また入荷した可能性はゼロではないが、カナダ人が“ごぼう”を知っているとは思えない。ウチの夫ですら知らなかった^_^;ジャパレスのメニューにだって見たことはないと思う [続きを読む]
  • 登録
  • エキストラの仕事の登録に行って来た。英語での面接の準備は少ししていったが、特に何も聞かれることはなく。時給$14で4時間保障というので応募したのだが、1本$189〜200で最高束縛時間がだいたい10時間くらいだと言われた。で、この街でも3〜4本のドラマなどを撮影していて月に3〜4本の割合で仕事を紹介してもらえる可能性があるとのこと。だけど、UPS代とやら(詳細省く)を200ドル弱支払わなければならないという。いくらなんで [続きを読む]
  • 話題していたからかな?
  • ここのところ“15 minutes of fame”だとか“TVに出演”という話題を書いていた。実は、英語ができなくてもできる仕事を探していて偶然見つけたものがあった。とりあえず、応募してみた。エキストラなら喋らないからできるかななんて^_^;なんだか考えていたから目に留まったのかな? その求人。面接というか、登録に行くことになった。それについては、また明日書こうと思う。けど、万が一にも何かの画面に映るのは嫌なのに、背に [続きを読む]
  • Canada Day
  • 今日はカナダの建国記念日、節目の150年だ。私は今年も特別なことはしなかったし、イベントに参加もしなかった。けど、ウチから花火が見える。方向からしてどこのだろ?花火より稲妻の方がすごいことになっているけど^_^;今のところ、雨は降っていないが、このままもてばいいなと思う。Trudeau大統領のスピーチには、all Canadiansやevery Canadianという言葉が入っていた。ImmigrantsやRefugeesは? なあんて思ってしまった。そ [続きを読む]
  • なぜか
  • 今日も暑かった。30度くらいはあったと思う。ところで、取材を受けてインタビューに答えて映ったことがあると昨日書いたのだが、なぜTVに出演承諾してしまったのかというと、実は二十歳の記念だったからという理由があった。けど、すでにビデオはなくしてしまったので、思い出だけしか残っていない。それも、ほぼ覚えていないという^_^;せめてビデオが残っていて、それをちゃんとDVDに保存しておいてたら、良かったなとはちょっと [続きを読む]
  • 15 minutes of fame
  • 「人は誰でも生涯のうちに15分間だけなら有名になれる。」 "In the future, everyone will be world-famous for 15 minutes"という有名な言葉がある。15分というのは言葉のアヤで一時(つかの間)だけ有名になって忘れ去られてしまうということで、だれもが注目を浴びるような未来になるということだ。確かに現在はYoutubeなどで簡単に注目を浴びることができる。あ、でも、ある程度の注目度となるとそれ相当のウデや運が必要だろ [続きを読む]
  • Earls Restaurant
  • そういえば、“Earls”にも食べに行ったけど、ここに書いてなかった。バンクーバー時代にはよく行ってたんだけど、カルガリーでは始めてだった。ここはホントに白人しかお客さんがいなかったな。サーバーもみんな、そう。そういえば、ハンバーガーショップのHarvey'sも見事にお客さんは白人だけだった。最近行ったWild Rose Breweryは中華系に見える人がいたけど、基本、どこのレストランも白人率が高い。90〜95%くらいか?もちろ [続きを読む]
  • 見かけた芸能人⑥とTwitterのトレンド
  • Twitterのトレンドで有名人ランキングで1位になっていた大竹まこと氏をものすごく昔だけど近くでおみかけしたことがあった。毒舌とは無縁ですごく物静かな印象だった。で、 すると“最新ニュース 稲垣吾郎”となっていた。それ以外にはほぼ見ていないけど(Twitter関連ワードがリアルタイムツイートで上位なのだろうけど、それは見てない^_^;)すごいなぁと感心。“稲垣吾郎”について氏が語ったことが最新ニュースになっ [続きを読む]
  • 真夏日?
  • 今日とその後9日間の天気予報↓相当暑くなると覚悟していたのだが、1日冷房の効いた建物にいたからか、寒いくらいだった。ダウンタウンの高層ビルに囲まれたところで、北側に面した教室だったからなのか、日が当たっているようにも見れなかったし。けど、帰宅中、ウチの最寄り駅で電車を降りて徒歩で帰る時にはなるほど、30度だわと納得した。歩いている途中に影はない。ウチは南だからか、ダウンタウンが高層ビル群で太陽が当たら [続きを読む]
  • 工事
  • ウチが住んでいる前を工事して大きなコンドが建つという計画があると去年張り紙がしてあった。ウチのコンドのオーナー有志が反対をしているみたいなことも聞いたことがあった。けど、結局、工事が遂行されるかもしれない。今週、とうとう工事が始まったと思ったのだが、ネットで夫が調べると工事前の確認だったらしい。ちょっと掘り起こして問題がないことを市へ訴えて、それから本格的な工事になるようだ。市が許可をして工事が始 [続きを読む]