KEIJI さん プロフィール

  •  
KEIJIさん: 家賃収入5千万円が家賃収入3千万円の作り方を公開。
ハンドル名KEIJI さん
ブログタイトル家賃収入5千万円が家賃収入3千万円の作り方を公開。
ブログURLhttp://satocokeiji.jp/formula/
サイト紹介文3ステップで自由に生きる。まず、1ステップは家賃収入3千万円作ることからはじめてみよう。
自由文自由とは、考え方、行動、生き方において、お金と他人に束縛されずに、自己責任を持って自由であること。また、お金と他人を束縛しない。
3ステップで自由になれる!
まずは、家賃収入5千万円作った僕が、家賃収入3千万円の作り方を案内します。これが1ステップです。
今考えると、そんなに難しくはなかったです。だって、色んな本に書いてあるから、真面目にその通りやってみただけですから。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2015/06/30 09:30

KEIJI さんのブログ記事

  • 【不動産体験記】リフォームの迷宮 〜本気リフォーム〜
  • カバンにお餅入れて歩かせるやつ    例えば、和室から洋室に部屋を変更する場合は、畳を取り払って、床をキレイに外して、下地に底上げして、クッションフロア等を貼り付けて洋間の完成です。 大きさにもよりますが、1部屋あたり10万円〜15万円程度。 僕の場合は、1Kタイプのお部屋を換えてますが10万円未満でやって頂いています。  また、間仕切りの壁を取り壊して2部屋を1部 [続きを読む]
  • 【不動産体験記】リフォームの迷宮 〜家具家電編〜
  • うちのけんちゃんハワイのミニーちゃんは余裕のピース     大家さんにとって最も悲しい出来事で「退去」と言うことがあります。 ご入居者様がご退去されてしまったお部屋を汚れている個所を綺麗にしたり傷ついている個所を修復したりして最低限、次のご入居者様が住める状態に元通りに復旧する事を原状回復と言います。  壁紙を張り替えたり、床の傷を補修したり、畳の表替えをしたり、水 [続きを読む]
  • 【不動産体験記】大震災からの復興
  • うちのすずちゃんハワイのグーフィーが近づくたびに悲鳴をあげるの     東日本大震災の被災者支援サイト 大家さんのネットワークを活用して、住むところを失ってしまった被災者の方へ通常の家賃の30%割引や半額にして期間付きでお部屋を貸してあげましょう! と言ったサイトが当時あったんです。  以前にもお話した様に、7年越しに実った夢のマンション1棟購入して10日後に東 [続きを読む]
  • 【不動産体験記】リフォームの迷宮〜壁紙編〜
  • うちのけんちゃん沖縄ストライダーの大会で表彰台にだけ乗ってイェイ     一か八か。 宝くじに当たる様なものかなと。  例え、当たったとしてもお金が預金されていなければ意味が無いし。。。 やるだけやってみましょう!  田代氏の会社周辺の銀行目掛けて差押え発動っ!!!    丁度その頃、最大で空室が4部屋になっていた初めての僕のマンション。 [続きを読む]
  • 【不動産体験記】管理会社と宅建協会
  • うちのけんちゃんこの時インフルエンザになってたっぽい。    宅地建物取引業協会 宅建業を営むには、「営業保証金」を法務局に供託することが宅地建物取引業法により義務づけられています。 これは消費者保護の立場に立ち、不動産取引の相手方が損失を受けた場合にその損失をきちんと弁済できるようにするためです。  その金額は、主たる事務所1,000万円、従たる事務所1か所につき50 [続きを読む]
  • 【不動産体験記】管理会社と初めての勝訴判決
  •     綾瀬はるかと北川景子を足して2で割って10歳若くした美人萌え萌え天然女性弁護士。 仮称、はるか先生。 実際の年齢を聞くことは出来なかったですが、昨日成人式をやって来ました二十歳です。と言われても多分わからないでしょう。 しかも、頭は良いのだろうけれど、世間慣れしてないと言うか社会経験が浅いんだと思われますが、お客さんとうまく対等に喋れない感じが・・・。 物凄 [続きを読む]
  • 【不動産体験記】管理会社と二重譲渡
  •      二重譲渡とは、 ある物や権利を他者(第一譲受人)に譲渡した譲渡人が同一物を第三者(第二譲受人)へも譲渡する関係をいう。 日本の民法は、この二重譲渡を認めることを前提としてこの場合に、2人の譲受人の間でどちらが優先するかについての対抗要件を定めてある。  【民法177条】不動産物権変動における対抗要件。 不動産の取得を「第三者」へ対抗する、すなわち、 [続きを読む]
  • 【不動産体験記】管理会社と手付金詐欺
  •    前回に引き続き 僕が購入した第1号物件の初めての管理会社のお話です。 「管理費2%+お掃除」です。  そして、同時に他の物件の売買契約もしました。 現地見てもいないのに「契約書+手付金300万円」です。   管理担当者の鈴木氏は、今考えてもアパートマンションの管理について特化して精通した人だったなと思います。 売買担当の田代社長は、今考えても・ [続きを読む]
  • 【不動産体験記】管理会社と超優良物件のワナ
  •     前回の続きですが、管理会社を探してこんなところに出会いました。  「2%+掃除付き」  で管理をお願いしました。    現場担当者の仮称鈴木氏と一緒に付近の不動産屋さんに入居者募集の営業してまわったりとかよくやりましたね! 鈴木氏、初心者の僕にも色々と教えてくれたんです。ありがたかったです。  どうやら管理の現場担当者が鈴木氏で売 [続きを読む]
  • 【不動産体験記】管理会社を探せ!
  •    僕は、6棟約100戸のアパートマンションを所有するに至りましたが、その購入時においては全てドラマがありました。  あっさりと、そしてすんなりと僕の手元まで来た物件は何も一つもありません・・・。  全て奇跡的に僕の手元に転がり込んで来ました。 本当に、よくもまぁ、こう色々と事件が起こるものです。そのおかげで、こうやって皆さんにご紹介できる記事がいっぱい書けるので [続きを読む]
  • 【不動産体験記】3.11
  •      2011年2月末日、僕は相模原に向かいました。   しかも、史上最高の気分で!  なぜならば、初めて1棟マンションRC不動産を購入できたから!!   金持ち父さんの本に出会って金持ち父さんの教えの通りにフリーターだった僕が歩んできて実に7年目の出来事です。 「FEEL SO GOOOOOOOD!」    ・・・・・・ [続きを読む]
  • 【不動産体験記】ついに!奇跡の1棟目
  •     今日は、決済当日です。 ついに。ついに。ついに。 普通は、銀行の個室を借りるもんなんですが、月末で、空いていなかったみたいで、窓口のあるロビーの隅っこにスペース用意して銀行の中山氏、司法書士の先生。(この待遇も正直ナメテマスよw)(1億借りんのに普通は個室用意するだろ!w) 売主の清水さん親子と大手不動産業者さん。 買主の僕に吉田氏と何やら、吉田氏の師匠なる [続きを読む]
  • 【不動産体験記】怒涛の1億円融資承認!
  •      前回の続きです。  今日、融資確定させなきゃ手付金500万円が吹っ飛ぶその日に、足りない書類取りに今から僕の自宅に行っても良いか、との事でした。とある信金の中山氏の上司が・・・・・・・・・・・・。  僕は、もうビビりまくりながらも、取り敢えず、奥さんに電話して、自宅の書類確認してもらって、その上司の人に取りに行ってもらった。  僕は僕で、本業の [続きを読む]
  • 【不動産体験記】助けてー!今日、500万円取られちゃいます!
  •      「手付解除」とは、簡単に言いますと、契約時に買主から売主に預けておいた手付金500万円。 買主の都合により契約を破棄した場合は、返せと言えない。 売主の都合により契約を破棄した場合は、2倍返ししないといけない。と言う、手付金のルールがあります。  このルールに期間という条件を付けた期限付き手付契約。  その期間内であれば契約を破棄しても構わない [続きを読む]