たぬ@UK さん プロフィール

  •  
たぬ@UKさん: ロンドンおさな子育成記
ハンドル名たぬ@UK さん
ブログタイトルロンドンおさな子育成記
ブログURLhttp://ameblo.jp/uk-tanuki/
サイト紹介文英国で子供育ててますねん。キラキラしてない方の駐妻の生活模様と育児絵日記。
自由文2015.2に長女を出産。
はじめての子育てにドタバタしているところに夫のロンドン赴任が決定。
現在渡英準備中です。日本語に飢えそうなのでブログを始めました。
TOEIC500弱です。英語大嫌いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供143回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2015/06/30 09:52

たぬ@UK さんのブログ記事

  • (育児漫画)ぎゅるんっ。/ イギリスのシールブック
  • このネタ絶対誰か描いてると思うんだけど、でも描いちゃったよ。あまりに今実害被ってるんで。現在、私は日本に一時帰国&実家居候中なのですが、セミダブルのベッドに娘と2人で寝ている。で、上記のような事が頻回勃発する。イギリスの自宅では、備え付けのダブルベッド(イギリスの賃貸は家具付きであるものも多い)と日本から持ってきたベビーベッドが同じ高さだったので、横にくっつけて使っている。故、娘は添い寝状態でありつ [続きを読む]
  • (育児漫画)通夜リズム。
  • 私の祖母、娘にとっての曾祖母(通称ひぃちゃん)が亡くなりまして、その通夜葬式の話です。先日書いた通り大往生で和やかなお別れだった。ゆえ、まったく暗くなく書いておりますので、その点悪しからず。ご注意ください。あとイギリスネタも無い。↓通夜が娘のせいでにぎにぎしくなりました。喪主である私の父は大喜び(近親者のみの式だった)で、これ以上の弔いは無いだろう、と言う。確かに私も自分の葬式は、叶うなら、孫かひ [続きを読む]
  • コレがわたしのイギリス土産や!すぺしゃる。
  • 日本だろうがロンドンだろうが通常運転の娘。 イギリスに帰る前に、今回親族友人に買っていった物を中心にロンドンお土産をメモしておきます。 お土産ネタは最高面白いブログ「意識の高いママになりたかった」のととママさんからもリクエストいただておりまして。正直、そんなに変わり種はなく王道がメインなのでご期待に添えるかどうか不安ですが…しかも写真がぶれぶれである。 -------------- フォートナム&メイソンの紅茶ド [続きを読む]
  • (育児漫画)2歳児の12時間フライト対策 / お茶の時間にきたトラ
  • 今回はJALで帰国。私と娘のふたりフライト。漫画では窓側席で間違えて書いちゃったけど、席は勿論通路側で確保。持って行ったおもちゃは、 ・パズル・シール帳・手作り着せ替え人形・お絵描きセット・しまじろう人形・iPadにオフラインで遊べるアプリ※以下入れた無料オフラインアプリタッチフード(平野レミさんのアプリ)smartpuzzlesこちょねこ(娘、大変気にいる)つみき が、しかし漫画に描いた通りJALのキャビン内動画サービ [続きを読む]
  • (育児漫画)恐怖の保安検査 。
  • 日本に一時帰国中です。恐怖の耐久12時間フライトの前に、ヒースロー空港の保安検査にて。 私この保安検査横大嫌い。バッグ下ろしたり、パソコン出したり、コート脱いだり、時計外したり、一人ならいいんですが、子連れだと焦る。後ろ詰まってくるし。 バルセロナ空港はそれを考慮して、赤ちゃん連れ用の別レーンがある。保安検査横にベビー用の柵があって、そこに赤子や幼児を置いておいて、ゆっくり保安検査の準備ができるように [続きを読む]
  • (育児漫画)君の方がbabyやで…/ 世界で一番のレストラン?
  • 一歳10ヶ月頃の話 似たようなネタばかりで申し訳ないが、海外子育てあるあるその1海外子育てあるあr…その2本当にこっちの子って顔小さいし、大人っぽいお顔なので、もう本当に何度でも驚いちゃう。うちの娘は図体が年の割にでかい方で、顔もでかい方なんで、さらに顔がかなりあっさりっていうか、つるりんとしているというか、ベビーフェイスなもんで、彼らとマッッッタク違うツクリなんですね。で、ベイビーベイビー可愛がって [続きを読む]
  • (育児漫画)兆候。/ 日本にちょっと帰る。ので、買うものリスト。
  • ヒャッフー。風邪や風邪や〜。見てないで鼻ふけや〜。 で、この漫画描いた後に、私も夫も風邪でダウンしました。実は昨年11月から年末以外は隔日で更新してきたのが、ここにきて止まったのはそのせいです。風邪が辛かったというより、風邪で気分が乗らなくて英語の勉強しなかったので更新できませんでした。長く読んでくだすってる方にはおなじみですが、我がブログは英語の課題が終わらない限り更新されないという縛りがございま [続きを読む]
  • 今日という良き日に…二歳の誕生日。
  • 二歳の誕生日の日。 ロンドンはとてもよく晴れて暖かく、公園で同い年のアメリカ人の男の子と、中国人のお姉ちゃんと、イギリス人のふたごの男の子と、ボールやシャボン玉で遊びました。今日この子誕生日なの、と言ったらハッピーバースデーって皆が言ってくれた。 帰ってお好み焼きの残りを食べて、お昼寝してから、早めにお風呂に入り、いないいないばあのDVDを見て、大好きなお父さんの帰りを待ち、夕飯に、大好きな唐揚げとポ [続きを読む]
  • 平日母親学級問題。/ イギリスの豆。
  • これまだ日本にいた時の話。 土日開催すると、担当の方も土日出勤になるわけで、そうすると賃金高くなるから、それで財政的に開催できないという事情もあるのかもしれない。何を要求するにも、まずはお金を子供関連により多く回してもらうってことをしないと、ダメなんだなぁ〜〜〜 産院でも母親学級やっていたのでそちらには参加しました。ただし土曜開催はとんでもなく混んでいて予約取るのが至難の技。三回のシリーズ開催のう [続きを読む]
  • ※訂正 産前から動く…だと?/ さ来週はパンケーキデーだよ。
  • 追記!わーすんません。来週はパンケーキデーとかいって、最初タイトルにしてたけど再来週だったよーごめんなさい! 妊娠中から保活するの、かなり苦しくない?っていう話。 しかし電話より直接の方が詳細な情報聞けるって、アレ本当だったのかな?? 土日は役所の保育園関連部署は開いてないし。そもそも妊婦で働いてると引き継ぎ等しつつの通常業務だから、どの人もかーなーり忙しいはず。更に後期は結構お腹が張って検診に行 [続きを読む]
  • (漫画)夫も日本人。/ イギリスでたこ焼き
  • 「私は何人?」のつづき。 モンゴルっていいよね。ゲルに泊まって、馬に乗って、広ーい草原の真っ只中に立ってみたい。 でも私、めちゃくちゃお腹弱いから、そこらへんが心配なんだよな〜… ちなみにこの「オランダの空港」ってのはスキポール空港です。広くて綺麗!子供の遊び場もあってよかった。 本日のイギリス?…いやただの食べたものメモ。 こちらではタコね、あんまり売ってないんです。MORISONS(イギリスのスーパーの [続きを読む]
  • 1900年代の夕食はいかが? Futher Back in Time for Dinner
  • あ〜また面白い番組見つけちゃったよ〜 http://www.bbc.co.uk/iplayer/episode/b08c7tjr/further-back-in-time-for-dinner-series-1-1-1900s※リンクはBBCのiplayerのやつ。今回のシリーズの第一話のものです。 1900年代〜1940年代のイギリスの中流階級が、実際何を食べていたか、どう料理を作っていたかを探るドキュメンタリー。なにこれ最高に面白いんですけど。トレイラーだけでもワクワクしちゃう。 日本 [続きを読む]
  • (育児漫画)矯めつ眇めつ。/ 悪いことした時英語でなんて諭す?
  • どこのお家でもそうだとは思いますが、我が家も積極的には砂糖の入ったお菓子を与えておらず、故にこの「砂糖の塊」こと羊羹には殊の外感動したようです。本当に見たことない剣幕で羊羹を死守し、かつ見たことのないトロン…とした恍惚の表情で羊羹を「矯めつ眇めつ」してました。あまりにも可笑しくて、夫から「これ早く漫画にして!」と言われた次第。夫はこのブログ自体はそんなに読んでいないが、漫画は楽しみにしてくれている [続きを読む]
  • (漫画)私は何人?
  • 皆様は何人と間違われたことがありますか。欧米人がアジア人の区別つかないのは当然なのだが、中国人本人から同胞と思われて話しかけられるわけです。でも、これ結構嬉しい。だって少なくとも私に親近感を持って話しかけてくれるわけだから。ちなみに二コマ目の中国人ママ、私は最初彼女の方こそ日本人かと思っていた。見分けつきまてん。 四コマ目の韓国人の旦那さんは、奥さんがこちらであまり友人ができないので、私に友人にな [続きを読む]
  • (育児漫画)パンツの歌を四六時中歌い続ける娘。
  • まずはこれを見てから↓ こちらをどうぞ↓ また特にオチはないんだけど。おもしろ可愛かったので描いた。 が、夫にこの漫画を見せたら、幾ら何でもわかりにくすぎるだろうと言うので、ちょっと解説しますと、 うちの娘パンツーワンツーのCD買ったら、それを四六時中歌ってるんです。で、たまに部屋の隅の方でボソボソと何かつぶやいているので、何喋ってるんだろうと聞き耳を立てたら、これまたやっぱりパンツーワンツーだった [続きを読む]
  • (育児漫画)鏡の国。/ うなぎの蒲焼をイギリスで補充。
  • 娘には世界がどう見えてるんだ? 私自身が今は鏡状態からとうの昔に脱出して普通に暮らしているんで、ものすごく心配しているわけでは無いのだけど、ちょーっとだけ気になりますね。母業の諸先輩方、どうなんでしょうこれ? 本日のイギリスネタ。うなぎが食べたい。イギリス名物「うなぎのゼリー寄せ」じゃなくて蒲焼で。ゴルダーズグリーンのEAT TOKYOとかでそんなに高くなく日本のうなぎ食べられるらしいが、なんかもう外出もめ [続きを読む]
  • 残酷な神が支配する
  • 今日はまた私のどうでもいい感想記、します。長い。やっぱり私生まれながらにオタクなんだわ。(私の中で「オタク」は、好きなものに没頭しかつそれへの愛を語ることが大好きな人、という定義)でもロンドン関係あるから!ちょっとだけど! てなわけで。萩尾望都の『残酷な神が支配する』を読んだ。 残酷な神が支配する(1)【期間限定 無料お試し版】 (小学館文庫) Amazon 萩尾望都の『ポーの一族』は私が人生で最も読み返し [続きを読む]
  • (育児日記)進化と危険は紙一重。/ イギリスの鯖の燻製がおいしい!
  • でも8割がた、ちゃんとゴミなんだよね。もう1割は、リモコンとか大事なもの。初期だけで今は捨てない。もう1割は、何か不明(これが1番怖い)。 寝返りにはじまり、育児はなんでもそうなのだけど、ひとつひとつの成長すべてが新たな危険をうみだすんで、げに親業は休む暇無し。 本日のイギリスネタ。夕飯にあと一品足したいなー。そんな時の我が家の定番。smoked mackwel 鯖の燻製です。 これを一口大に切ってお皿に盛るだけ。 [続きを読む]
  • (育児漫画)父の痕跡。/ イギリスの小児用風邪薬カルポール
  • ※ちょっと試したいことがあるため、本記事上げ直します。すみません! スンスンと鼻息が聞こえて、見たら、こんなふうにドア越しに匂いを嗅いでいた。この時夫は隔離2日目だったので、出てこないとーちゃんの痕跡をどうにか探していたのかもしれない。このあと大人しく一人で遊んでいたが、時折思い出したようにとーちゃんねんねー…と呟いてた( ^ω^ ) 本日のイギリスネタ。こちらの薬局でおなじみのカルポール。小児用の解熱鎮 [続きを読む]