わたなべ桃太郎 さん プロフィール

  •  
わたなべ桃太郎さん: 娘を絶対プロにするぞ!
ハンドル名わたなべ桃太郎 さん
ブログタイトル娘を絶対プロにするぞ!
ブログURLhttp://ameblo.jp/fmgoo4/
サイト紹介文同タイトルの漫画を『GOLFコミック』で連載中。娘をプロゴルファーにしようと色々計画・実行中!
自由文娘わたなべサイは2013年7月生まれ。
父わたなべ桃太郎が本気でプロゴルファーにしようと、色々計画・実行していく様子を書いていこうと思います。
自身のゴルフについても少々。
備忘録も兼ねているので限定公開記事多めです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供84回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2015/07/01 12:00

わたなべ桃太郎 さんのブログ記事

  • ジュニアの憂鬱を解消
  • とにかく「ゆるゆる」を看板に掲げるわたなべ家のゴルフ子育て。 パンツのゴムと、子育てはゆるゆるの方がいい! かの福沢諭吉先生もおっしゃって・・・ たかどうかは定かではありません。 それはそれとして、わたなべ家、ゴルフ以外の体力強化についてはスパルタです! 日夜、強制的にトレーニング・・・ ・・・ウソです。 年がら年中、四六時中娘は自由気ままに「遊んで」ます。 [続きを読む]
  • 13歳との激闘
  • ボクは基本的に、土日にラウンドはしません。 正確にいうと・・・できません。 仕事が忙しい、、ってわけじゃありません。 「じゃあさ、誰が子供の面倒見るの?」「アタシ、ひとりで見るの?」 と、愛する妻に・・・実際、言われたことはないのですが・・・ そう言わせてしまったらダメだな、、という自主規制。 ボクも週末は娘と過ごしたい! という思いが強いですから、ええ、マジです。&nbs [続きを読む]
  • 傾斜測定器2つめ
  • 以前、担当している番組の打ち合わせで、 「フォーティーン」の創業者で、クラブデザイナーの竹林さんにお話を聞きました。 (メモを見返してみたら、2012年4月。 もう5年も経つのか、、とビックリ。) 竹林さんの破天荒な生き様に衝撃を受けつつも・・・ ゴルフを「物理」で捉えていることに、いたく感銘を受けました。 以来、ボクも「ゴルフは物理」という考え方の信者になりました。 (竹 [続きを読む]
  • ワーオ!
  • 最近、娘が言うようになりました。 「とと(父ちゃん=ボクのこと)。 おいしいご飯を作ってくれてありがとう!」 まさか3歳の娘にそんな感謝の言葉を掛けられるとは! しかも、なんの前ふりもなく、不意を突くタイミングだったので余計に感動。 ご飯を作ったのはボクではないのですが! と娘にも告げたら、今度は・・・ 「おいしいご飯を入れてくれてありがとう!」と娘。 食事 [続きを読む]
  • あと1年かぁ!?
  • 世界ジュニアのアンダー6の子たちのゴルフを見ていて、、一番感じたことは・・・ウチの娘は大丈夫かいな?!てこと。誕生日の関係で、アンダー6で戦えるのは、2回限り。年齢でいうと、1年後の4歳と2年後の5歳のときに出場チャンスがあるってことですね。まず見据えるのは、ちょうど1年後ですが、、大丈夫かいな?!なんて思いを抱くのすら、「お門違い」なイメージ。なにしろ、まだ「打てる」感じのスイングではないので笑 [続きを読む]
  • 仲良しが代表に!
  • 世界ジュニア、 やはり、ボクの一番の注目は「U6」です。 1年後には、サイがその舞台に立つ予定なので(ホントに大丈夫か!?w) どんな選手がいて、どんな親と一緒に、どんなプレーをするのか、、 どうしても目が行きます。 ってのもありつつ・・・この1年で知り合いになって娘と一緒にゴルフをしてくれるお兄ちゃんお姉ちゃんたちが出場しているので、 その子たちの応援がしたい!そんな思い [続きを読む]
  • キャディーデビュー!
  • というわけで、やってきました!!初ジュニアゴルファーキャディー。 ボクがついたのは 世界ジュニア9ー10歳カテゴリーの須藤みかなちゃん。 ちょうど1年前の亀山でお父さんに出会い、 以来、奇跡的に「ご近所」ということで仲良くさせてもらっています。 サイがとても慕っている姉弟ゴルファーのお姉ちゃんです。 よく一緒に練習しているので、ボクはそのゴルフもよく知っています。 と [続きを読む]
  • 亀山参戦!
  • 1年ぶり、2年連続2度目の亀山です。 とは書きつつ・・・「亀山です」で意味が伝わるのはよっぽどの“ジュニアゴルフ通”ですよねw。 近年は、亀山GC(亀の子ショートコース)で“世界ジュニア(U6)”の予選が行われている、 その情報を分かっているか、 ほかのカテゴリーで、亀山GCでの国内選抜大会予選にエントリーしている人でないと、 亀山=世界ジュニア っていう発想はないですよね [続きを読む]
  • ゴルフは物理
  • ゴルフほど、ギアが重要な役割を果たすスポーツはないかもしれません。 14本のクラブを駆使できるばかりか、シャフトも無尽蔵のように種類があり、さらにはボールも自由に選べる。 しかも、それらがプレーに大きく影響するし、スコアを左右するのだから・・・奥深いですよね。 さらに、ゴルフは上達のために使うギアも充実していますよね。 さらにさらに!スコアアップを助けるためのギアも多い。 分か [続きを読む]
  • 梅ちゃんに弟子入り
  • ボクは『ゴルフデータ革命』という本に感銘を受け、ゴルフに対する考え方を改めました。 色々な点で参考になるのですが、 例えば、 1つ1つのショットで、少しずつでも「スコアを稼ぐ」ことが大事で、 上がってみれば、トータルスコアで差になるという考え方。 例えば、1打につき、わずか、0.007打良くなれば・・・ 1ラウンド(72打)で、トータル0.5打良くなることになる。 実は [続きを読む]
  • ゴルフの最適環境
  • 引っ越して、ちょうど1ヶ月が経ちました。 かなり生活も落ち着いたところです。 で、引っ越しに際して考えました、「ゴルフに最適な環境」ってなんだ?! ゴルフ場が多い地域に引っ越すってのも1つの選択ですよね。 好きなときに、散歩感覚でゴルフ場に行き、芝生の上からたくさん打てる、 それはひとつの「理想」ですよね! ボクも念頭にあったし、一時期真剣に検討もしました。 でも、結果 [続きを読む]
  • 日本生きろ!
  • きょうは、、実は「Xデー」でした。大袈裟な言い方をすれば、われわれ家族のここ数年を左右するような、、。もったいつけてもハードルが上がるだけなのでサラッと言いますと、、下の子、ミミの、、保育園が決まりました〜〜!!!いや、これはサラッと済ませちゃいけない。もうホントにこの日をどれだけ心待ちにし、不安な日々を過ごしてきたことか。ボクも妻も4月から仕事が増える予定なんです。それは「ゴルフ」に関する仕事も [続きを読む]
  • 亀山再び!?
  • 娘のゴルフは、、 ボクの感覚では順調です。先日、初めてショートコースの聖地と名高い北谷津ゴルフガーデンにも行きました。ちゃんとやるのか?!の不安をよそに、楽しそうに、、遊んでました。(ゴルフはそこそこに)でもそこには世界一を経験しているジュニアゴルファーもいて一緒に遊んでくれたり、、いい環境を築けているのかな、と。 で、そろそろ2月も半ば、ジュニアゴルファー的には「世界ジュニア」の国内選 [続きを読む]
  • ミスしたら笑え!
  • えと、、もう5日になってしまったとかしまわないとか・・・ 言う中、毎月1日は『GOLFコミック』の発売日。 今回はボクの原作、2本立てです! 『娘を絶対プロにするぞ!』では、3歳の娘を連れて、トーナメント観戦に行った様子を書きました。 サイの仲良し「須藤姉弟」が大活躍です。宮里藍プロの神対応が・・・震えます。 ちなみに、最近は子連れのギャラリーも結構増えてきているそうです [続きを読む]
  • イチ推しゴルフ場
  • 引っ越しでバタバタしております。 大変ですけど、新居って気持ちいいですね。 と、先日、ちょっとした取材を受けました。 ゴルフ関係者に「おすすめのゴルフ場」を教えてもらう、という楽天GORAのサイトの企画です。 せっかくお声掛け頂いたので、答えましたが・・・ ボクは自分が「ゴルフ関係者」と言われると、少し面映ゆい、というか、ちょっぴり戸惑います。 確かに、もう10年近く、ゴル [続きを読む]
  • ゴルフで人を傷つけるな
  • 先日訪れたゴルフ場で、 なるほどなぁ、 と思ったことがあります。 それはティーインググランドに 「右に隣接ホールがあるので右に行ったときはファーの掛け声をお願いします」 的なことが書かれた看板が設置してあったこと。(写真撮り忘れたから正確な文言は忘れましたが) よく、「住宅地があるので・・・」など注意喚起を促す看板はありますが、 「ファーの掛け声」とハッキリ指摘している [続きを読む]
  • 命名「超素振り」
  • ボクが構成を担当している番組『宮里道場プレミアムゲームの決断』 引き続き今月も、片岡大育プロがその技の真髄を披露してくれています。 片岡プロといえば、飛距離はそこそこだけど、とにかく安定感がスゴい!が定評。 目の当たりにすると、その凄さは1ホール見ただけで分かります。 加えてスゴいのがバッティングですよね。 昨シーズン、最終戦で池田勇太プロに抜かれたものの、 その直前までは [続きを読む]
  • 生涯4度目
  • 年をまたぐと、、去年の話は遠い過去のようですが、、娘にあげたクリスマスプレゼントの話。なにをあげたかといえば、、みんな大好き、ゴルフレッスン。笑。生涯4回目のレッスン、師匠はツアーコーチの井上透プロ。「真っクリスマス」のさなか、時間を割いてくれました。いつもありがとうございます。いざ、クリスマスムードあふれる横浜「True Golf studio & Proshop」へ。ただ、ボクとしては不安いっぱい。なにしろ前回はまった [続きを読む]
  • 冬は沖縄か!?
  • ボクは、夏はいくら暑くても平気ですが、冬は、、ちょっと寒いだけでも本当に憂鬱。着込めばいい、みたいな意見もありますが、まず「着込む」のが嫌いだし、ゴルフをする場合、着込み過ぎるのは弊害も多いですしね。で、ジュニアの親御さんたちに話を聞くと冬の過ごし方も結構「親同士のトークテーマ」になるんだとか。経済的に余裕のある家庭は海外でキャンプを張るという、プロライクなことをするようですね。最近はタイが人気だ [続きを読む]
  • 年初にキレイなスイング
  • 年末年始は・・・職業柄、かなりバタバタします。 とはいえ、休みなく働くことにやりがいを感じていた若い頃に比べ、 いまは、特に子どもが生まれてからはもう「ゆるゆる」です。 にもかかわらず・・・年末にぎっくり腰降臨!!! 2年ぶり、人生で20回目、って感じでしょうか。 さらに!追い打ちを掛けるよう正月に・・・ なんと!帯状疱疹になってしまいました! ギックリとのダブルパンチ [続きを読む]
  • 再び届いた手紙
  • 去年に引き続き、ことしも届きました。 『タイムカプセルポスト』からの手紙。 1年前の自分は何を思っていたのか? 「完全にゴルフを始めてるね!」とあります。 うん、「完全に」というか、、「かろうじて」という感じですが、娘はゴルフを始めています。 その点は去年の自分に胸を張って報告できます。 そして、去年の今頃は・・・下の子の妊娠が分かった直後でした。 「4人で楽しも [続きを読む]
  • ギャラリー“復職”
  • ボクの「ゴルフ愛」が伝わったのか・・・ 練習大好きになってきた娘。 幼稚園に迎えに行くと、「きょうはゴルフ行く?」と毎日聞かれます。「行かないよ」と言うと、、かなりガッカリ。 ボクはこれくらいがいいと思っています。 「ゴルフをやりたくて仕方ないのに、 思う存分やらせてもらえない」 すると・・・「ゴルフへの渇望」が自然と高まるはず。 するとゴルフに行くたびにスゴく嬉しい。&nbs [続きを読む]
  • 片岡プロ&相棒
  • 仕事柄、いままで色々なプロのスイングを間近で見てきました。 中でも最近、一番感銘を受けたのが・・・ 片岡大育プロです。 いわずもがな、ことし、念願の2勝目を挙げた若手急成長株! あまり知られていないところでいうと、 プロの試合で石川遼がアマチュアで勝った直後に、 同じく10代でアマ優勝を飾っていたのが、片岡プロなんですよね。 で、そのプレーぶりですが、なにがスゴイって、 [続きを読む]
  • 妻の大冒険
  • 娘サイ、まだ3歳5か月。 いまだ「ゴルフを始めた」というのはおこがましい状態ながら・・・ ボクはそれなりにジュニアゴルフ事情に明るくなってきたな、という実感があります。 といっても・・・「うっすうす」な知識だと思いますが。 そんなうっすうすの中、「ジュニアゴルフあるある」だと思うのが・・・ 子どもの送り迎え問題、でしょうか。 もっと言ってしまえば、「ママの車運転問題」!!&n [続きを読む]
  • 担当、その名はオチ
  • どうも、漫画原作者のわたなべです。 当然ながら「漫画」というものは、漫画家や原作者だけでは成り立ちません。 色々な人が仕事をして、初めて作品として世に出ます。 中でも、「編集担当者」とは、密に接し、一緒に作品を作っていきます。 ボク(と妻)のGOLFコミックの担当者はオチさんといい、 連載している『娘を絶対プロにするぞ!』にも、頻繁に登場します。 (↑マジメに取材するオチ氏 [続きを読む]