デビ さん プロフィール

  •  
デビさん: デビの総合ブログ
ハンドル名デビ さん
ブログタイトルデビの総合ブログ
ブログURLhttp://devi-sougou.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文カープやイベントを含め、様々な内容を日々書いております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供197回 / 365日(平均3.8回/週) - 参加 2015/07/01 13:51

デビ さんのブログ記事

  • 福井〜徹底的に悪い理由を出しつくし、期待論はウソであることを証明してみる。
  • 先日、福井が中日にKOされて、結果としてカープが最下位球団に3連敗を喫した。実は私は以前より、福井に対する評価が低い。先発とはいえ、もう30歳なのに通算防御率も統一級の恩恵を受けた世代であるにも関わらず、4.24と悪い。おかげで、黒田引退で投手不足が予想されたのに昨年はトレード候補に上げたぐらいだ。今年3月に私が観戦した二軍戦でも、実力的に冴えなかったし、実際に今年は二軍でも防御率4点台である。しかし [続きを読む]
  • 鈴木誠也〜デビューして今まで、不振知らずである本当の理由は?
  • 今日は連敗を脱出。中日戦は悲惨だっただけに勝って良かった。今日は薮田も評価高いが、誠也もさずがで、同点タイムリーを打った。今年も好調で、成績は以下。<今季成績(5月22日時点)>44試合196打席 (右130・左60) 安打・51本塁打・8 四球・17 盗塁(成功率)・5(714) 失策・0 出塁率・367 長打率・506 (OPS)・873得点圏・2864番に座り、マークがきつくなったので、昨年上げた鬼のよ [続きを読む]
  • いよいよ始まる「恐怖の時代」への対策を〜ドラフト2017①
  • 昨日は横浜戦に勝利して、このカード勝ち越し。一昨日は大逆転負けを喫し、一時はどうなる事かと思いましたが、盛り返しましたね。今回から何回かに渡って、ドラフトについて述べるまずは選手層の現状確認を。上位からS・A・B・C。ここで述べた三軍とは、23歳以下の戦力である。<野手> 一軍・S 二軍・A 三軍・B<投手> 一軍・B 二軍・B 三軍・A野手は一軍は12球団を代表する長距離打者・エルドレッドがいなく [続きを読む]
  • この育成枠3選手、支配下登録が確実&有力〜二軍報告書<野手編3>
  • カープは巨人に2連勝し、2位をキープした。阪神はこの先、死のロードも待っているし、交流戦さえ上手くいけば、充分に優勝は狙えるであろう。久しぶりに二軍の話題を。以下の育成枠3人が支配下登録を確実及び有力にしているので報告しておく<一三塁>メヒア(今季24歳)打撃は二軍では完ぺき。出塁率376+長打率500でOPS876と、中軸打者の基準の同800を楽々超えた。フルスイングが大きな持ち味なのだが、その [続きを読む]
  • 元カープ投手、Iとのやりとりについて
  • 元カープの選手のIのFBより。「広島のファンは熱い人が多いけど熱いを履き違えている人も多い気がします。 選手批判だとか、スタッフ批判だとかやめませんか?くるもの拒まずで承認してますが、スクロールしたら悪口ばっかり。うんざり。 一部の方だと信じてますが、選手がどれだけの思いでやってるかを少しでも考えたら野次も出なくなるはず。 苦しいからこそ素直に選手を応援していきましょう!みんなが気持ちよく見れるよう [続きを読む]
  • 実は先発陣は悪くないのだが、原因はここにある〜投手陣崩壊を解析
  • カープがヤクルト戦に負け越し。阪神戦から投手陣が悪いと散々悪いと言われてきているので、ここで実態を一度述べてみよう。以下は先発で投球回数6傑、中継ぎで登板回数6傑の成績を上げてみる。ただ、額面上の成績はhttps://baseball.yahoo.co.jp/npb/teams/6/memberlist?type=p※被出塁率=ランナーを出した確率被長打率=塁打を打たれた率被OPS=この2つを足したものQS=6回3失点を達成した率。先発には大事。WHIH [続きを読む]
  • 獲得してほしい元超大物投手&マイナー投手2人〜トレード提案その2
  • 前回の続きで、トレード私案を2つと、もう一人、元大物の獲得を提案する。前者2人はマイナーな投手なので、あるが、こういう地味な選手を上手く見つけてきて、使って成績を上げることが、フロントの仕事だと思うのだが。庄司(広島:今季26歳・内野手・580万)⇔阿部和成(ロッテ:今季28歳・右投手・950万)ロッテはパリーグで最下位。戦力的に見て、一軍も二軍もぼろぼろで、今季はそろそろ諦めてもいいかもしれない [続きを読む]
  • この2選手を獲得&二軍選手起用で、投手陣崩壊に歯止めを!
  • 今日の9点差ひっくり返されての敗戦。私は大したことはないと思っていて、負けとしては1つの負けなので、あまり気にしなくていいと思う。それより、深刻なのは投手陣だ。ずっと下降続きで、これで防御率が3点台後半まで転落。セリーグでも防御率最下位となった。2軍も防御率3.90と下降気味で良くないので、この先も厳しそう。そうなると、このままではジり貧となる。ここで新戦力を獲得すべきだろう。まずは新外人の獲得。ジョ [続きを読む]
  • エルドレッド〜もしかすると、引退後にカープで首脳陣入りも?
  • 今日は阪神に惨敗。つーか、明らかに加藤を下げるのが早すぎ。5回でまだ1失点なのに、1アウト満塁で下げるのはどうみても早すぎ。四球は多いが安打を打たれていないし、三振を取れる投手だから、ピンチも三振でしのげるはずだが。それで変えた後、中継ぎ投手が打たれては、アホとしか言いようがない。さて、エルドレッドが猛打賞で気を吐いた。<今季成績> 29試合98打席 (右53・左29) 安打・26 本塁打・4 四球・ [続きを読む]
  • 安部〜今年、最も成長!。そろそろ・・・
  • 中日と打撃戦を制し、3連勝を達成。今シーズン最多タイの貯金9を達成した。今日は野手は活躍した選手が多いが、安部が2安打1犠牲フライ。この3日でも8打数5安打と開幕からではあるが好調そのものである。<安部>25試合80打席(右70・左10) 安打・27 本塁打・0 四球・5 盗塁(成功率)・8(89%) 失策・3 出塁率・416 長打率・431得点圏・429ブレイク自体は昨年だっが、誠也が凄過ぎて、あまり [続きを読む]
  • この野手3人、使うなら今でしょ!〜二軍報告書<野手編2> 
  • まず、皆さんにお願いがあります。いつも最末端にアフリエイトをつけております。もしよかったら何かご購入願います。先月は売上ゼロでした(^_^;)。一応は、趣味でやっているページではありますが、さすがに毎日それなりの内容を作って、アクセス数もそれなりにあって、実際に会った人からも評判頂いていることから1カ月ゼロだと厳しいものがあり、これ以上続くと、更新スピードや内容の質量とも落とさざるを得ないので、よろしく [続きを読む]
  • 打撃が上手くなりたい人にお勧めの「田中広輔の打撃」
  • ある方から、田中広輔の打撃の技術的なことに質問が上がった。普段はウケがよくないので、技術論はあまり述べないのですが、いい機会なので、たまには数字以外のこともやってみたいので、今回は述べさせていただきます。・・というのが、田中広は中高生などの野球打撃を向上させたいと考えている方にはお手本になりえるからです。それぐらい、プロ使用の基本を抑えた打撃となっております。この動画は昨年のものですが今年も変わり [続きを読む]
  • この3人の捕手は二軍ではもったいない!〜二軍報告書<野手編1>
  • 開幕1ヶ月たったので、そろそろ好不調な選手もハッキリしてきた。二軍もまた同じである。そこで二軍がメインとなっている選手で、一軍で使ってほしい選手を上げてみる。お勧め度は上位から◎・〇・△。あくまで二軍がメインになっている選手であり、すでに一軍でも起用されている選手も含む。<捕手>◎磯村(今季25歳)◎船越(同24歳)△坂倉(同19歳)磯村は二軍で18試合48打席は打撃はOPS(出塁率+長打率)77 [続きを読む]
  • 田中広輔〜打撃は追いついたけど、まだまだ険しい「タクローへの道」
  • 横浜戦は最終戦は猛烈な追い上げをするも最後は逃げ切られ、このカード負け越した。この5カードで、4回負け越し。この3連戦は投手を批判する人が多いが、この前の巨人戦では打者の方がひどかったので、何とも言えない。巨人・阪神ももたついているから助かっているが、4位の横浜とは3.5ゲーム差と、だいぶ詰められた。10連勝で作った貯金も残り6となった。次の最下位の中日戦に負け越すようだと、事態は深刻となる。さて [続きを読む]
  • 菊池・安部・エルドレッド、打順を入れ替えたら?
  • 昨日は、今季もっとも惨敗だったかもしれない点数差での敗北だった。横浜戦はこれで今季1勝3敗である。投手はここまでの反動が一気に出たのか、いいところが一つもなかった。さて思うのだが、安部は今季好調で、22試合66打席で、出塁率365+長打率356=OPS721。盗塁6で成功857。監督が小窪をよく起用する(不要だと思うが)ため、その分だけ菊池らの半分しか打席数がないが、よく頑張っている。逆に、菊池は [続きを読む]
  • 永川・江草・梵・天谷・赤松〜今や崖っぷちに・・
  • カープで一時代を築いた、永川・江草・梵・天谷・赤松の5人が、引退の危機にさらされている。永川は、松阪世代。江草・梵の他、東出らとも同い年の今季37歳。現在、1軍出場はなし。2軍では、最多登板となる11試合だが、防御率3.09と中継ぎでも厳しい成績。11回で10三振と決め球のフォークはさすがだが、被安打9・四球4と球威も制球もあと一歩足らない。江草は、近年1軍で2ケタ登板がない。二軍では文句なしの成績だったが [続きを読む]
  • 投手王国を作る唯一無二の方法〜これ以外はすべてウソ!②
  • 前回(http://devi-sougou.blog.so-net.ne.jp/2017-04-25)の続きから。前回のデータを見ればお分かりのように、投手は圧倒的に1・2位が総合力(成功選手になる確率+成功選手になった時のポイントの高さ)で、3位以下の選手を大きく引き離す。つまり、投手王国を作る唯一無二の方法とは、「投手を上位で指名して、徹底的に鍛えて抜擢し、確実にモノにする」である。それ以下の順位の選手は、大成率が低くて頑張っても成功選手 [続きを読む]
  • 投手王国を作る唯一無二の方法〜これ以外はすべてウソ!①
  • 先月までやっていた、ドラフト分析から、あることが分かった。「投手王国を作る方法は、1つだけ〜これ以外はすべてウソ!」かなり、強気かつ衝撃的な宣言だが、データでハッキリと出たのである。これを2話に渡り語る。まずは、データをしっかりと出し切っておく。<パリーグの1・2位>高卒投手・32.5人→成功選手10.5人(1人平均11.6P)・成功率32.5%大学社会人投手・39人→同12人(同6.9P)・同3 [続きを読む]
  • これを見ればセリーグ全球団の開幕か一目瞭然〜開幕総括!<後篇>
  • 前回の続き。<3位・阪神>総合・B (貯金2)先発投手・C (先発6傑、QS60%以上達成は秋山のみ。防御率3点台以上は4人で、同2点台も2人)中継抑え・S (登板数6傑中、2点台以下は5人。その内、2人は1点台以下)打撃・B (OPS693はリーグ2位。打席数12傑でOPS800以上も3人、一軍合格の同700以上も3人)守備走塁・C (盗塁はもっと走っていい。守備は年間110失策ペース)采配・S・ [続きを読む]