コウ さん プロフィール

  •  
コウさん: お香のある生活
ハンドル名コウ さん
ブログタイトルお香のある生活
ブログURLhttp://insenceblog.seesaa.net/
サイト紹介文お香のレビュー
自由文お香レビューと雑記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供119回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2015/07/03 14:52

コウ さんのブログ記事

  • 【お香レビュー】SHANKAR'S  スワルナワルシャを焚いてみた
  • 約20本入り インド製 燃焼時間45分程度原始時代の壁画のようなパッケージが印象的なスワルナワルシャを試してみました。販売店さん情報だと12本入りとのことですが、私が買った箱には実に23本入っていまして、これは梱包ミス?とりあえず実際の正確な入り数がわからないので便宜的に20本としておきます。早速上匂いですが、わりとよくあるナグチャンパ系マサラと言った感じで、ややフローラル感も感じます。本家ナグチャンパに比 [続きを読む]
  • 【お香レビュー】NepaCrafts Bhindyo Dhupyan ロープインセンスを焚いてみた
  • 48本入り ネパール製 燃焼時間25分程度国内未発売お香シリーズ、今回は俺が大好きねじり香でございます。チベット/ネパール関係のお香は国内未発売の宝庫ですね。ただ、これまでに何度か書いてきたんですけど本当に出来に関してはピンキリで、インド香より更に玉石混交状態です。同じ製造所の同じ商品でも買った時によって香りが違うとか普通ですしね・・・寺院関係のお香などは、寺院敷地内で材料の栽培を行っているケースも多 [続きを読む]
  • 【お香レビュー】HEM バニララズベリーを焚いてみた
  • 20本入り インド製 燃焼時間30分程度ベリー系は好きな香りなので、新しいものが目につくととりあえず試してしまいます。今回はHEMのバニララズベリー。以前HEMのラズベリーは試した事があって、やや甘めのベリー感は楽しめるもののどことなく煙っぽさもあり、総評すると今一歩と言う感じでした。今回はそのラズベリーにバニラを加えたものということで、HEMのバニラ系特有のこってりした甘さによってどれくらい印象が変わるのか [続きを読む]
  • 【お線香レビュー】日本香堂 伽羅永寿を焚いてみた
  • 日本製 燃焼時間30分程度先日エステバンのお香を買いに行ったらサンプルで伽羅永寿を頂いたので、早速試してみたいと思います。伽羅というのは沈香の最上級グレードのもので、非常に複雑で豊かな香りを放つ一方でお値段も素晴らしく豊かでして、中国が景気が良かった数年前は投機の対象にもなっていました。最高級品だけに普通は香木として使用されるもので、お線香などに使われることはあまりありません。椨粉や廉価な香木粉と混 [続きを読む]
  • 【お香レビュー】CYCLE パランパラを焚いてみた
  • 20本入り インド製 燃焼時間45分程度今回のお香の名前、パランパラorパラムパラって一体何を意味する言葉なのか気になって調べてみたところ、"指導者から弟子へと継承され続ける知識で、サンスクリット語で最も貴重なかたちで伝えられる知識の原理"とのこと。正直概念的すぎてよくわからないのですが、論理で解説できない類の精神文化に根ざした概念みたいなものかもしれません。インド人、というか、ヒンズーの文化の中で生活し [続きを読む]
  • 【お香レビュー】Tulasi イエローローズを焚いてみた
  • 20本入り インド製 燃焼時間30分程度大型連休も終わって通常運転に戻った訳ですが皆さんいかがお過ごしでしょうか。長期間の休みに心身ともに慣れてしまってて、通常ペースに戻すのに苦労されている方もおられるのではないでしょうか。特にメンタルの方・・・集中力が高まらない、なんか気分が盛り上がらない、などなど。なので、今回は集中力を高める効果があるというバラ、その香りをイメージしたお香をレビューしたいと思いま [続きを読む]
  • 【お香レビュー】FLUTR ロードオブミラクル(マサラ)を焚いてみた
  • 約15本入り インド製 燃焼時間50分程度以前ハードタイプのロードオブミラクルをレビューしましたが、今回はマサラタイプです。【お香レビュー】FLUTE ロードオブミラクルを焚いてみたハードタイプ版は温かみのあるラベンダーの香りが特徴的で非常にリラックス効果があるお香でしたが、マサラタイプ版はどんな感じでしょう。フルートのお香の傾向からしてそんなにエスニック感は無いと思いますがさてはて。中身は油紙の袋に封入。 [続きを読む]
  • 【お香レビュー】CYCLE フルーツを焚いてみた
  • 20本入り インド製 燃焼時間30分程度まだ肌寒い日もありますが徐々に気温も上がってきて、そろそろさっぱりした香りが欲しくなってくる季節です。さっぱり系といえばメントール系、マリン系、フルーツ系となる訳ですが、今回はフルーツ系をチョイス。その名もまんまにフルーツと言うお香を焚いてみました。パッケージから察するにフルーツミックスな香りで、何か特定の果物をイメージしたものではなさ気ですが、どんな香りでしょ [続きを読む]
  • 【お香レビュー】SATYA RUSTIC LEAVESを焚いてみた
  • 約250g入り インド製 燃焼時間45分程度お久しぶりの日本未発売のお香シリーズ、今回はSATYAのラスティックリーブスを試してみました。 RUSTIC LEAVESは直訳すると素朴な葉っぱといういまいち意味の分からない名前。多分パッケージからして、メーカーとしては「RUSTIC=錆びたような」とでも解釈してほしいのでしょうか。錆びたような葉っぱ→晩秋の頃の色づいた木々の葉っぱと言う感じで。なお熱帯インドに秋があるのか?と言う [続きを読む]
  • 【お香レビュー】オウロシカ ホワイトロータスを焚いてみた
  • 約10本入り インド製 燃焼時間30分程度香り立ちの上品さに定評があるオウロシカ、今回はホワイトロータスを試してみました。ロータスは大昔にHEMの製品を試してみて、その刺激の強い化粧品のような香りに気持ちが悪くなってしまって以来やや苦手意識があるジャンルですが、オウロシカはどんな感じでしょう。以前レビューしたフルートのロータスもなかなかの出来だったので、たまたまHEMのが合わなかっただけという気もしますが… [続きを読む]
  • 【お香レビュー】SATYA タラーナを焚いてみた
  • 25本入り インド製 燃焼時間25分程度SATYAのお香は定番ちゃ定番なんですけど、それはマサラ香の話で、ハードタイプのお香に関しては実のところ当たりハズレがあります。打率自体はそこそこ高い部類なので、ハズレを引く可能性自体はそんなに高くはないですけども。今回レビューするタラーナもハードタイプ。今回始めて手にするお香なのでどんなものかちょっと心配はあります。同メーカーのハードタイプだとインフィニティやプレ [続きを読む]
  • 【お香レビュー】HEM イブニングフォートゥーを焚いてみた
  • 20本入り インド製 燃焼時間30分程度HEMの新製品、イブニングフォーツーを試してみました。商品名もパッケージも何やらロマンチックな感じで、私には縁の遠い世界感が溢れていますが、気にしたら負けだと思っているので気にしません。雰囲気から推測するに、ムード系な香りであることが推測されますが、ではムード系とは一体どんな香りなのか?チャンダンのようなパンチの効いた香りではないと思いますし、ナグチャンパの様なダ [続きを読む]
  • 【お香レビュー】RATHNAM'S サンダルフローラを焚いてみた
  • 13本前後入り インド製 燃焼時間50分程度たまには新規メーカー開拓もしようと思って購入しましたるはRATHNAM'Sサンダルフローラ。RATHNAM'Sと言うメーカーは日本ではあまり馴染みがなく、私も今回これが初めてのアイテムとなるのですが、検索してみた感じマサラ香を中心に発売しているメーカーの模様ですね。マサラ香中心ということで、インド香をある程度焚いている人はなんとなく察するところがあると思います…マサラ香メイン [続きを読む]
  • 【お香レビュー】香彩堂 ENGIMONOシリーズ 波うさぎを焚いてみた
  • 50本入り 日本製 燃焼時間30分程度香彩堂さんの看板商品と言えば加茂のせせらぎが有名ですが、今回取り上げる波うさぎも負けず劣らずの看板商品だと思います。というのも、『波うさぎ』という名前を付けられた商品が実に9種類。香水にサシェにルームフレグランスに…お香は9種のうち3つもあります。うち2つは過去にレビュー済みなのでご参照ください。◆【お線香レビュー】香彩堂 京線香なみうさぎを焚いてみた◆【お香レビュ [続きを読む]
  • 【お香レビュー】SATYA ロイヤルを焚いてみた
  • 17-18本前後入り インド製 燃焼時間45分程度自分がお香を始めた当時、つまり今から7年くらい前ですが、その当時にすごく気に入ってリピートしまくっていたのが今回取り上げますロイヤル香です。メーカーはサイババナグチャンパでおなじみのシニュリバス。ハードタイプのお香はたまに「???」な失敗作もありますが、マサラ香に関してはナグチャンパベースの手堅い調香で安定感があります。ロイヤルもナグチャンパ系の香りのマサ [続きを読む]
  • <br />【お香レビュー】HEM グッドフォーチュンを焚いてみた
  • 20本入り インド製 燃焼時間30分程度今回はグッドフォーチュン…。そのまんま幸運のお香という事ですが、パッケージはお札が飛び交う柄で実に即物的と言うか、第三世界的というか。今の日本ではこういう即物的な意匠は敬遠されますけど、たぶん昭和のバブル時代くらいまではこの手のノリあったような気がします。新興国が一度は通る道というやつでしょうか。そんなこんなで上匂いですが、強めのメントール+バスクリン(森林系)で [続きを読む]
  • 【お香レビュー】GONESH ボーナスパック ココナツを焚いてみた
  • 30本入り アメリカ製 燃焼時間60分程度ドンキやヴィレバンのお香コーナでお馴染みガネッシュですが、こちらの30本入りボーナスパックシリーズはあんまり見かけない気がしますね。GONESHのお香は日本ではナンバーシリーズが有名ですが、実ははかなり細分化されたラインナップになっていて、同じモチーフの香りでもエクストラリッチシリーズやBuzzシリーズなど複数の商品が存在します。実際問題それらのシリーズがどう差異があって [続きを読む]
  • 【お香レビュー】ノルジンリンインセンスを焚いてみた
  • 20本入り ネパール製 燃焼時間60分程度今回はチベット仏教寺院トリテンノルブッツェにて製造販売されているお香です。太めの線香タイプ(ドゥープ)のチベット香は久しぶりですね。ネパール産のチベット香は出来がピンキリで、同一商品ですら購入時期によって微妙に香りが違ったりします。おそらく原材料であるハーブ類の混合比が結構アバウトで、例えば「今年はシャクナゲがあんまり手に入らなかったから少なめでいいや」とか「ヨ [続きを読む]
  • 【お香レビュー】HEM チェリーを焚いてみた
  • 20本入り インド製 燃焼時間30分程度先日のワイルドチェリーに続いて、今回はチェリーです。パッケージからしてHEMの古参ラインナップであろうことが伺える本製品ですが、それだけ長く親しまれているという事でもあります。長寿製品には長寿足り得る何かの魅力があると思うので、ちょっと楽しみですね。ではまず上匂いですが、一言で言うと優しいチェリーです。優しいと言ってもいわゆるさくらんぼ的な上品な優等生と言う意味で [続きを読む]
  • 【お香レビュー】HEM ワイルドチェリーを焚いてみた
  • 20本入り インド製 燃焼時間30分程度チェリーはかなり好きな香りの一つです。それも上品でソフトな甘味と酸味がある日本の"さくらんぼ"ではなく、ドス黒いアメリカンチェリーの濃ゆい香りが特に好きなのです。今回はHEMのワイルドチェリーですね。野生のチェリーってなんじゃらホイと言う感じで、既存商品のチェリーとどこがどう違うのか気になるところ。ということで開封して上匂いを確認しましたところ、インド香らしい味噌漬 [続きを読む]