Ruby さん プロフィール

  •  
Rubyさん: * 興味で広げてTEKUTEKUと *
ハンドル名Ruby さん
ブログタイトル* 興味で広げてTEKUTEKUと *
ブログURLhttp://ordermadestyle.seesaa.net/
サイト紹介文子供は植物みたいだから。(*^_^*)根を作って自由に枝を広げさせる学習を目指して。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供115回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2015/07/04 07:23

Ruby さんのブログ記事

  • 無題
  • 今日は額に痣、口が腫れて帰ってきました。例の子とのケンカです。http://ordermadestyle.seesaa.net/category/26493055-1.htmlウチの子も2~3発やりかえしたそうなので、対等と判断します。が、受験に加えてマウンティング最前線、大変だな、息子。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 反抗期の読書
  • 反抗期には反抗期にあった読書ができます。微妙な気持ちを持つ青春もの、悪い大人と戦う少年ものとか。(*^_^*)荒れていた時期に渡してヒットした本があります。『ぼくらのシリーズ』反抗的な息子も、僕はここまでしない、やりすぎ〜っと言っていました。フイクションの世界でスッキリしてもらえれば嬉しい。(*^_^*)ありがたいことにシリーズ本。この所、モノやお菓子でつることが難しいのですが、今日頑張ったから『ぼくらのシ [続きを読む]
  • 復習と記憶法
  • 国語の先生が記憶法の指導に長けています。まだ始めて間もないですが、復習の大切さをとくとくと話してくださる。・・・ありがたい。なぜなら、このような話は親がすると反発の原因になるからです。地元塾は過去問模擬テストをしても解答配るだけで解説しないし、復習ノートの指示もない。悩んでいても相談もできないし悶々としていました。その中で、この先生なら我が家の悩み(国語・復習の指導・具体的指示をすると反発)部分に対 [続きを読む]
  • 曖昧でなく根拠がある。すべては要約から。。
  • 国語の先生にマンツーマンで要約をみていただいています。筆記で要約+自分の考えを述べるという試験を控えているので助かるのですが、6年今更ですが他も問題は要約力の無さだったと痛感です。国語の設問のポイントを軽くみて自己流に応える・・・。記述で少しズレている・・・etc。公立中高一貫の問題は普通の国語と違う。時間をかければできるかもしれない。でも、会話調の長文やら資料やら・・・素早く文字から要点を引き出 [続きを読む]
  • Ipadや視覚的資料で学習を深める。
  • 公立中高一貫、どんどん実践問題やろうと思っています。幅が広すぎて対策が取りにくいですが、とにかく沢山の問題に慣れて知識と感覚を広げていきたいものです。先日、チンパンジーとヒトの違いについて答えるという問題がありました。息子は採点者が欲しいような中核的なことが入った答え方をしていませんでした。×しても拗れるので、アイパッドでチンパンジーとヒトとの違い(98%位遺伝子は一緒)のページ、脳の発達の違いのわ [続きを読む]
  • 英語で国語、国語で記憶法。
  • 英語の先生も息子も洋楽好き。そこで、先生は息子に様々な曲を紹介し、その歌詞を解釈してくれます。昨日は 『Moon river』 でした。日本語でも抽象的な『詩』の解釈って子供には難しいですよね。息子は特に苦手で、詩の解釈を苦手意識の国語で学ぶのはキツイのですが、音楽となると話は別。とても自然に解釈に聞き入っています。心が豊かになるレッスンです。英語の先生はとても抽象的なことを解釈したり、説明するの [続きを読む]
  • 思春期 最前線
  • 年度末成長の記録を確認したら、この1年で身長が10?伸びていました。毎年春休みに旅行に行くのですが、昨年の写真は子供、今年の写真は青年。来年には声も低くなるのかなぁ。身体もこんなに成長したのですから、色々あってもしょうがない。卒業式が終わって明日から春休みだという日の事。息子がぽっと明るくなった気がしました。あれっ??家で私と悶々するより学校の方が楽しかったんじゃないっけ??確かに勉強量を少なくし [続きを読む]
  • CAD そしてマニア系。
  • 今は勉強が好きじゃない、何で前はあんなに好きだったんだろう、と言うことがあります。ちょっと前はその言葉にオロオロしてしまいましたけど、毎日地図と人口データーを調べたりしているのを見ると熱中少年健在です。ただ10歳越えて視野が広くなった分、4教科以外に目がいきやすいのね。今日は初めてのJW CADに熱中してます。地図を描きたい、その一心でみるみるマスター。鉛筆のフリーハンドで散々描いてきたから、CADでも、柔ら [続きを読む]
  • シャープペン。
  • 息子はずっと鉛筆派でした。ある時、学校以外ではみんなシャープペンを使っているよ、僕も欲しいと言いました。私、製図を書く仕事をしてたので、シャープペンにはこだわりがあります。ですから、書きやすさを試して300円位のシャープペンをプレゼントしました。地図をよく書くので芯がぐらつかず、先の部分が長くて繊細な線が書けるタイプにしました。彼の初めての専用シャープペンです。嬉しそうに使っていたのですが、先日彼 [続きを読む]
  • イヤイヤ期再来を乗り越える
  • 幼児時期のイヤイヤ期再来か?と思う事があります。イヤイヤ言いながら甘えているんだと思う。他人の前ではできるし、シャキッとしますから。思春期の親離れの時期で振り返ってみたり甘えたりしているんだと思う。でも口も達者になってきているからメンドクサイ。(笑)私が勉強を誘うとイヤイヤを1〜2時間てました。そしていちゃもん的な言葉がでてくるのですが、習慣というかやる前の儀式化となっていると思えて。うーん、思考回 [続きを読む]
  • スポーツクラブのコーチについて
  • 国語と英語の師に先生について述べたので、スポーツのコーチについても少し。(*^_^*)スポーツでは2人のコーチにお世話になっています。まずクラブコーチは熱血漢のアスリート気質。勝ちにこだわるし、結果や成績で態度も変わる。私は文系だったので個人スポーツの世界って露骨だな~と驚きましたけど。受験の比では無い位、強者リスペクト感が強い。ダメな時は悲惨、でもそこから抜け出せるとマゾ的に快感なの。(笑)熱血漢コーチ [続きを読む]
  • 耳と口強化の英語
  • この冬息子は4科の勉強に抵抗を覚えてたので、英語をやっていました。国語・算数・英語は可能なら早いうちに感覚をつけたいものです。中でも英語は既にやっている子との差がついた段階で中学が始まりますから、そこんとこコケないで欲しい。中学受験4科が一時期伸びた分、英語に手を出せないでいました。どうせ爆発的に頑張れないのだから。今時期が来たのかなと解釈し、心底楽しくできる先生につきました。以前記載したアナ雪の [続きを読む]
  • ご縁。他力の本命、国語の師現る。
  • 国語は様々な市販テキストを読んでみたり買ってみたりしました。でも、モチベーションが高くない息子に苦手の国語を親が教えるのはもう時期的に限界だなと感じました。そこで国語塾を探していたのですが、田舎で見つけたのが1軒だけ。他に東進ネットの出口式もあったけど映像だけで息子が伸びるか不安。。子供への時間の負担、そして私の送迎の負担!を考えて・・・思い切ってスカイプ個別指導にしました。夏休みの時にインターネ [続きを読む]
  • カスタマイズ
  • 6年になり、勉強方法をカスタマイズしまいた。①他力本願とにかくなるべくアウトソーシング。良い師、良い友、良い書から学んでもらいたいです。②個別指導でのフォロー昨年は集団授業の長所・短所がよくわかりました。個性のある子なので苦手・得意分野それぞれそ良い師に個別指導をつけ、フォローするのが大切と感じました。国語&五科目勉強法と英語に関しては納得するスカイプ個別授業がみつかっています。田舎にいても都会レベ [続きを読む]
  • スポーツから学んだ勉強に通じること。
  • 個人ウィンタースポーツをしています。今シーズンは「限られた時間」がテーマで期待もしていなかったのですが、成長できる自分を実感し、意外と勉強への復活の手助けになりました。昨年のような週4日の多量トレーニングできない厳しい時期でした。ですから、良く考え取捨選択が必要で、その中で勉強にも使えることを学びました。①良い師につくことは重要効率よく上達するのに改善したのは、良い師(オリンピック選手)のトレーニン [続きを読む]
  • 5年 1月~3月振り返り。
  • 4月ですね。この冬は我が家は本当に大変でした。σ( ̄∇ ̄;)1月は息子は毎日イライラ。今思えば、同級生も思春期で喧嘩っ早くなってきて大変だったと思います。母は知らず、フォローする事で前のように以前の大人にとっての良い子に修正できないか模索してました。2月は簡単な問題でもひとりでできない状況。(T▽T)色々達成感が得られず、自信喪失&無気力。俯いて思考停止、手が動かず。母もビックリ。真面目に考えすぎてノイロー [続きを読む]
  • もう一度構築。
  • ちょっと良くなったので書きますけど、先週は超反抗期モードで。。。どう手をつけていいかわかりませんでした。(汗)今までの頑張りでたまっていたことが冬休みの気持ちの緩みとともにとめどもなくでてくる感じ・・。(土石流ですか・・。)世の矛盾やら、不安定な自分の気持ちやら、息子的はひとりっ子の寂しさやら、心の奥にあったものを吐き出し、グレッぽく表現したいらしかったです。もう人格変わっちゃったのか心配!生活・習慣 [続きを読む]
  • アナ雪で英語
  • スカイプ英会話初挑戦しました。ある学校の体験授業に行った時に英語授業を選択するお子さんが多くてショックを受けました。今はテストの点数的に報われないけど、中学行ったら英語って比重大きいよね。(汗)それで、いづれかの時期かにお世話になる東進系塾併設の英語塾に行ったら、5年だともう中学英語の先取りの勉強でやっちゃいましょう、と言われました。でも、勉強としての勉強は息子的には拒否されそう。(;一_一)通うほどは [続きを読む]
  • 心を作っている時期。
  • 元々得意でない分野は試練をてくてく乗り越えて楽しめるようになり、得意だった分野で試練を乗り越えるのが難しく感じている・・そんな現象がおこっています。理由は、山を登るのはこんなもんだから始めているか、すんなりいくはずなのに山を登るなんて辛く感じる・・という観念の違いかと思います。今は心を作っている時期のように思えます。この時期だからでしょうか、朝日デジタルに芸人さん達の受験・・どちらかというと挫折を [続きを読む]
  • 少しづつ大人になる
  • 日の目をみない努力があるということに関して、車の室内ランプをつけたり消したりしながら、『ライト(光)がついていないくても(輝いてなくても)、(存在は)無くならない。自分なりに頑張るよ。』基本で落としがちな分数の問題を地道に反復、ひとつも間違えないように目標立てて解きながら、『わかっている問題と思ってなおざりにしていたんだ。ひとつひとつ気を付けて解けばいいんだ。』すこしづつ大人になっています。。にほんブロ [続きを読む]
  • 勉強は進まないが、精神的にちょっと成長。
  • 進学くらぶのカリキュラム中心にしてきましたが、地元冬季講習が必修というので、渋々受講しました。でも意外と良いことがありました。まず勉強面。・基礎のモレのチェックができる内容だったこと。・四谷ですっ飛ばしたけど要だった部分、息子の理解が十分でなかった部分をちょうどやった。・友達がいるので楽しいんだと。σ( ̄∇ ̄;)・同じ競技の子がいて、スポーツも勉強も前向きになった。正直、競技は「イマイチ熱くならない [続きを読む]
  • 10才までとこれからと。
  • よく10歳までにと言いますが、頭脳と心の在り方が変わり目と実感するこの頃です。。反省も込めて10歳までにしておけば良かったこと&して良かったこと。・NHK for schoolをできるだけ見せておく。良質でポイントを抑えた映像。興味を広げ且つ先取りで様々な分野を見せれます。机上の勉強ではありませんが、その後の学びをスムーズにできる。・物語をたくさん読んでおく。国語の物語の意味を勘違いすることが多々だけど、高学年今さ [続きを読む]
  • 冬休み
  • 明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。〓さて、休みは前半は勉強中心、お正月は遊び満喫、後半は隙間時間は目一杯スポーツで頑張っています。まず遊び。・1000ピースの東京路線図パズル完成・実験対決シリーズを10巻までの完読。・レゴマインドストームで自動販売機を制作。それから何故か以前に購入した『ラップ単』という英単語をラップに合わせて覚えるというCDを楽しく聴いています。(^_^) さて [続きを読む]
  • 『この光景を焼き付けておきたい。』
  • 怒涛の2016年後半期が終わろうとしています。ふと『この光景を焼き付けておきたい。』と息子が言い出しました。中学受験をするなら学校のお友達と一緒に勉強する機会はなくなります。地元塾のお友達も受験が終わればそれぞれのコースとそれぞれの道へと行くでしょう。スポーツクラブも6年生で辞める子が多いし。息子はどの世界も好きなんだそうです。どのお友達も好き。でも、6年生が節目なるとそれなりに実感しているようです [続きを読む]
  • トキメく一冊。
  • クリスマスのプレゼントでヒットしたものがあります。意外なんですけど・・、本。祖母が息子が小さい頃に『宇宙エレベーターに乗って宇宙に行ってみたい』という作文を書いたのを思い出して購入したようです。私もハリーポッターと学校勝ち抜き戦の科学漫画を購入しましたが、こちらの方がお気に召したみたい。彼の宇宙への興味なんてちょと私達も忘れていたのですが・・、完読微笑ましく思っています。実はスクラッチブログラミン [続きを読む]