Ruby さん プロフィール

  •  
Rubyさん: * 興味で広げてTEKUTEKUと *
ハンドル名Ruby さん
ブログタイトル* 興味で広げてTEKUTEKUと *
ブログURLhttp://ordermadestyle.seesaa.net/
サイト紹介文子供は植物みたいだから。(*^_^*)根を作って自由に枝を広げさせる学習を目指して。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供123回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2015/07/04 07:23

Ruby さんのブログ記事

  • <br />偏差値だけでもない。
  • 志望校選択に関してのリマインダー。①公立中学。興味を持たせる教育。定期テストでかなりの思考力問題でるが授業レベルのギャップが激しい。ピンキリ。粒ぞろいのレベルの高い高校への道筋が開ける②公立中高一貫。興味を持たせると同時に、とにかく学校で思考力錬成する授業。進度は速くないが深く勉強(高校の内容も)、発想と使える力を鍛える。中学は粒ぞろいで良い。でも高校はピンキリになる。③私立。進度速く高2ですべて勉 [続きを読む]
  • 仲間。
  • 合理的にいうと地元塾の適性検査コースに通うのは6年からで良かったと思うんです。でも5年生の時に通っていたおかげで仲間の輪の中心にいて、既に酸いも甘いも経験した安定感の中で6年のスパートをかけることができそうです。どこかで子供自身が受験に対して主体的になっていかなくてはいけません。勉強・意思の自立をしていかなくてはいけません。それは親が何を言うより、思春期では仲間から学ぶ方が本人が実感できると思います [続きを読む]
  • 勉強が自分のためだけだと頑張れない。
  • 先日系列塾の子が集まって勉強することがありました。県内でもやはり都会の地区の子が上位を占めます。最終的なまとめテストで、5位から1位まで、都会の地区の子が占め、ガックーンとしていたところ、「もうひとり一位がいます。」と言われ息子が呼ばれました。たぶん団体戦みたいな感じで、所属校の仲間も先生も心から喜んでくれたのでしょう。あまり順位に固執しないタイプなんですが、嬉しかったみたいです。「学校はケンカが [続きを読む]
  • 過去問から学ぶこと。
  • 過去問やっています。過去問から学ぶことはボリューム・時間配分に馴れる、問題傾向がわかる、などあります。私がこの時期なのやって良かったと思うのが、『何を勉強すれば良いかわかってきた』ことです。答え合わせしながら何が問題だったか記入していきます。知識・表現・応用力…とありますが、それなりに適性検査での対策がみえてきます。息子の場合。○内容はわかっているのに、人に伝わる記述表現力ができていない。…対策 [続きを読む]
  • 自分でプロセス踏んで導きだす力
  • 友人に塾や他にたくさん通いごとして1週間過ごしているか聞かれました。確かにソロバンやって、オフトレや陸上、イベント、勉強も色々欲張り外に追い求めていた時期もあります。でも今年はなるべく回遊魚みたいにならないように気をつけています。もちろん、勉強の負荷が高くなってきたというのもあります。しかし、それだけではないです。忙しさのMaxを向かえていた時、思考が浅くなりました。こなせばいいんだろ、という態度に [続きを読む]
  • 4月から6月のまとめ。
  • この3ヶ月の振り返り。とにかく思春期との戦いでした。12月から3月の挫折、低迷、徐々にあげての3ヶ月。4月前半…気を使いながら元のペースに戻していく4月後半…学校でケンカ多発で勉強以外も大変。勉強は言われたらやるけど、まだ疲弊感あり。とにかく国語。5月前半…思春期でホントおかしくなる。やる気なし。ピリピリ・ソワソワ・大失敗の連発。家で勉強できず、図書館で集中させる。5月後半…脱皮。親からの分離。半個室 [続きを読む]
  • CAD作品
  • 私が仕事でCADを使う影響で息子もCADで作品作りをしています。仮想地図CADバージョンね。色つけや、角度の取得…色々教えるんだけど、一発で覚えてくれる。(^_^)若いっていいね。創作活動ってとにかく時間がかかる。自主性がないと作り上げられないよね。勉強をしたご褒美に30分ほど作成時間を許可してます。たまたま抽象概念の勉強方法を調べていたら、抽象概念がわかるようになるのに自主性を持って学ぶこと(工作・自分 [続きを読む]
  • 適性検査の文章解釈&進め方
  • とまつ式の作文で養老孟司さんのメタメッセージについての文章を読みました。案の定、少し解釈を間違っていた息子。でも国語の先生に解説してもらい、言葉でなく感覚でわかるメッセージ=メタメッセージとわかったと思います。この文章を読んで『随筆』の構成がより理解できるようになったと思います。体験・エピソード=メタメッセージ筆者の考え=メッセージこのふたつで互いに補いながら言いたいことを伝えているんだと思います。 [続きを読む]
  • 抽象的なことの認識。
  • 先日の作文で、言葉ではないメッセージについての課題がありました。息子はどちらかというと、感情より知識に興味があるタイプだったのでわかるかな?と思っていたのですが、概念については理解できてきている所もあり成長を感じました。残念ながら、作文中の体験談が良い話だけど若干ずれていました。それでも、すこしづつ大人の思考へと進化しているので、このまま丁寧に進めたいです。過去問の作文の内容を見ると・・ほとんど形 [続きを読む]
  • 適性に役立った勉強。
  • 学校によりますが適性検査のベースとして良かったもの・後悔・・についてまとめます。志望校は特殊なのか、『初見の問題を自分の培った知力と思考力で解けるか』をみるという学校です。ですから・・・地理や歴史の知識はほとんどでません・・・。(息子は社会が良いので損ですが・・。)そんな感じですが、適性試験で役立っていることをまとめておきます。①算数ではソロバン。たぶん公文でもいいので基礎力が高いというのは良いです [続きを読む]
  • ブレイクタイム
  • 休み無しに勉強ができたら良いですけど・・。息子はそうはいかない。でも、この頃プログラミング系の情報から、アプリゲームで気分転換するようになってきていて。ゲームは中毒性もあるから、ちょっと疎遠にしたい。そこで気分転換グッズを用意していました。どうせなら、質の良い気分転換にしてほしいので。まずはサイエンスまんが。気分転換しながら、理科の知識を深めるもの。2日に一冊・・と思っていたのに、まとめ買いの5冊 [続きを読む]
  • 時間の使い方
  • 勉強は個人競技。だから、本来時間の使い方はその子それぞれでカスタマイズすべきだと思うのです。でも集団塾、学校は合わせた宿題、進度を求めてきますよね。(進度別なら良いのですが。)それら集団の中で『しなければならない』というものがあり、やるのが正義です。もしそれが合っていない場合は・・・、悩ましいですね。学校の漢字練習1P、息子は今は興味ないみたい。一時期漢検準一級の勉強もしていたけど、今はそのモードで [続きを読む]
  • 国語を個別指導にして良かった。
  • 国語は個別指導にして良かった。。つくづく思います。学校、塾で作文を書くことがでてきました。・・・・ほぼスルーな採点ではありませんか。これでは、スキルはあがりませんよね。国語スカイプ指導の先生に、適性検査の問題で記述の部分の正答率が悪い、理由は稚拙で相手に伝える表現力がないから、と伝えました。先生は〇大を出ていることもあって、さすが追求力があります。どんどん、この子が国語ができない根本的要因をついて [続きを読む]
  • 群れる時間。
  • 不謹慎・・かもしれませんが、週二日位ですが30分から1時間ちょっと友達と遊ぶことに協力してます。その位の時間、どっちみち家でも遊んでしまう。それだったら、一番良くて充実する遊び、群れて友達と遊ぶことを応援したいです。一番近い子の家で1?、スペシャルデーは5?先まで自転車で遊びにいきます。実質の遊び時間は何分だろうと思います。でも、おにごっこ、サッカー、友達との時間は濃密で満喫してきます。色んな遊びがあ [続きを読む]
  • 三国志
  • ちょっとした三国志ブーム。学校の読み聞かせから、自宅で関連書など読んでくれます。好きな人物は諸葛孔明・・かと思ったけど、そうではなく孫策みたいです。人情があって頭が良いだけでなく戦うことも上手かったようで、本人は好きだと言っていました。一番嫌いなのは呂布。裏切る人は悪い奴だそうです。強さでなく、ちょっと地味でも人情のある人に憧れる、そんな姿を微笑ましく思います。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • フォレストガンプ
  • フォレストガンプを見たいというので、遊び時間と夕食時間を重ねて見ました。年少の頃に一度見て、したこと作文的な展開が楽しかったようです。今回見て。ジニーが節々で危ない方の選択をしてしまっていること、ただ旅しているのでなく幼少の心の傷が彼女を不安定にさせていること。フォレストが自分に子供がいると知った時に『頭はいいの?』と涙目で言った気持ち、皆うまくいかないことを抱えながら生きていること、たくさん感じ [続きを読む]
  • 資料読み取り力
  • もう2年位、息子はロードマップ読みが趣味です。今日は、彼の地図コーナーをお見せしましょう。もう全国の半分位集めました。一番大変だったのは北海道。本州にあんまり無いんですよ。知らなかった〜。このなかで行かない県もあるかもしれないですね。1冊3300円位するのですよ。そして計算するとちょっとした財産のようなお金。。。オーッ。( ̄▽ ̄;)まずね、朝起きてこのコーナーに行き、ロードマップを開きます。日課です。 [続きを読む]
  • 反抗期と志望校選択
  • 我が家の場合、『反抗期』になったことが受験校の選択に大きく影響してます。実は、息子に良い環境だったら都会に行くのを応援してもらえる環境だったのです。主人も、『平日都会で休日2人で帰ってくれば〜。』なんて言っていて、私もいいかも!って思っていました。でも反抗期の息子と接していて、不謹慎なこと言いますけど、私が無理。( ̄▽ ̄;)もうね、生理的に息子も私も母子分離したいと思うわけなんですよ。親族少ない所に行 [続きを読む]
  • 晩熟について
  • 晩熟な子だけど、この頃よくわかってきて・・なんて思っていたけど、友達と比べてまだまだだな。以前も晩熟について書いたことがあるけれど、今はちょっと違った意味で捉えている。昨日、音楽会の合奏曲のソロ部分をやりたい、って音楽の先生に言ったんだって。そういうのって、練習して頑張った普通の子・・ではなく、ピアノを習って演奏が血肉になっている子が選ばれるんだと思うのね。先生は辛辣なのでハッキリ、「キミは無理か [続きを読む]
  • 今年の全国統一テスト
  • 全国統一の結果がでました。色んな試験を受けていると偏差値についても分析的に見ることはできます。全体の成績では昨年6月より少し良く、11月より下がった感じでした。内容は算数と国語と理科が同じ位、社会が5P高い結果。分析…、国語…初めてまぐれでなく偏差値上がったと実感。語彙でコケたが、読解力が増している。算数…難しい算数をやっていないので、後半できてない。基本の方は堅いよう。理科…少しづつ得点力はあがてい [続きを読む]
  • 思春期のひとコマ
  • 子供の気持ちを理解して、尊重して、尊重して。自主性を…って期待してたら、最後約束ややるべきことをやらずに無責任に一日を終えようとする…。…思春期は眠い時期なんだろうけどさ、でも約束を破るのは…ワナワナ。(-""-;)マグマ吹き出そう…。だけど、頑張れ私。…なんとか愛のある結末なのしないと。正論だとぶつかるだけ。ドラマと同じで、思春期の子は自分の心に響くかどうか。 なるべく子から離れる。抑えろ、私。そして [続きを読む]
  • 親からの内緒の手紙
  • 塾で気合い入れ泊まり込み3日間合宿があるんだって。で、疲労ピーク時に内緒で用意した親からの手紙を渡すんだって。みんな、両親からの「頑張っているね、君なら志望校にきっと受かるよ!」とか書かれて、子供もウレウルきちゃう子続出なんだろうな〜と想像。(T▽T)だけどね、ウチの子、ちょっとまだそういうのわかってないんだよね。志望校?それって食えるの?よくわかんないけど、プレミアっぽくて、塾友と競ってるの楽しいか [続きを読む]
  • 思春期の脳はあえて前頭部が最後に発達するらしい。
  • 昨日のテレビで『思春期の脳はあえて後頭部から発達し、抑制を司る前頭部が最後に発達する仕組みになっている。理由は、リスクを恐れずチャレンジすることが大人に変化する時に必要だから。』ということをやっていました。そーか。息子が、今より先のことが予測できなくなっちゃって、考えれば痛い目に合わないものイチイチ痛い目にあっているのを、『アホ!』と思っていましたが、そういう脳なのね〜。ということは、アホすぎる息 [続きを読む]
  • 立体把握の歴史脳の下地。
  • 息子、あまり勉強していませんが、そのわりに定着が良いような気がします。特に、最近関心しているのは『歴史』。やけに立体的に身についてるの。(笑)やってきたことと言えば、・昨年四谷進学クラブで一通り学ぶ。・その時歴史マンガをしっかり読むで6年生の今は学校や塾で教わる以外、家では一切勉強しないのね。とにかく書かない。模試と宿題位でしか書かない。ほとんど歴史は耳と学校での調べ学習からみたいです。それで、なん [続きを読む]
  • ある1日
  • 起床後2H…すぐにロードマップ読み。(毎日の日課。)今日は神奈川県の工場中心に閲覧。音楽会の曲の練習。学校の宿題(1H)(漢字練習ノートで論語書写)等。一休みで三國志のマンガ読み塾の宿題(3教科)(1H)はサラッと終わらせ、国語辞書で何か調べている、郷土の歴史の教科書を取りだし地域の少子化について調べる昼食塾の模試解説受講。(1H)レゴプログラミング(3H)ビートルズ歌いながら帰宅。夕食またロードマップを読む。三國志の続 [続きを読む]