準急橿原神宮前 さん プロフィール

  •  
準急橿原神宮前さん: 鉄道ブログで名所発掘準急橿原神宮前の鉄よろず話
ハンドル名準急橿原神宮前 さん
ブログタイトル鉄道ブログで名所発掘準急橿原神宮前の鉄よろず話
ブログURLhttp://ameblo.jp/noritsubushi21/
サイト紹介文鉄道の旅がメイン。地元の人から聞いた情報を元に名所をめぐる気まぐれ下車の旅の記録を掲載。車両写真も
自由文特に人気の記事は駅クイズ。主に近畿地方からの出題が多いですが、時には中部・関東の駅を出題することも
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供456回 / 365日(平均8.7回/週) - 参加 2015/07/05 09:18

準急橿原神宮前 さんのブログ記事

  • JR京都線聞きこみ旅15.バッタリ117系
  • JR京都線聞きこみ旅その15:山崎駅に降り立った準急さん。1時間ぐらいとっとこうか。山崎駅発 午前11:57 あと   58分山崎駅発 ひる12:04 あと1時間5分さぁ、ちゃっちゃと情報を入手さんと。パン屋さんで聞いてみようかな?準急:この駅の近辺で、ここ行ったらいいんじゃない⁉っていうおすすめのスポットとか…。店員さん:この駅で降りられる人はサントリーのウイスキー工場とか…、みなさん行かれますね。準急:そ [続きを読む]
  • JR京都線聞きこみ旅14.朝から神社めぐりその3
  • JR京都線聞きこみ旅その14:島本駅で下車し、聞きこんだ水無瀬神宮へ向かいます。島本駅発 午前10:47  あと34分島本駅発 午前10:55  あと42分:歩くことおよそ10分。水無瀬神宮って書いてるぞ。もう少しや。あった!水無瀬神宮。:水無瀬(みなせ)神宮は後鳥羽天皇・土御門天皇・順徳天皇をまつる神社。拝殿に向かって左側にある客殿と茶室が国の重要文化財に指定されています。:そして他にも…。何これ⁉めっちゃ人並 [続きを読む]
  • 駅クイズ問題 262
  • それでは、今週の問題です。今回は運転席後から撮影したものからです。ヒント:有名なお寺へはここからバスで。答えがお分かりの方はヒントをコメントしてください。答えそのものを書き込んだ場合はヒントをコメントしてください。 [続きを読む]
  • なんと早々と
  • こんにちは、準急です。JRきのくに線の聞きこみ旅。なんと、この時間にして、目標としていた10ヶ所達成しました!その中で、個人的にヒットだったのは。紀州鉄道の紀伊御坊駅でしょう見られる、かつて走っていた車両。その先にある踏切の近くからはこんな写真も撮れます。今回は時間の都合上できませんでしたが、その間を現役の車両が走っているところも撮りたいですね。 [続きを読む]
  • 一転夕食は早々と
  • こんばんは。準急です。JRきのくに線の聞きこみ旅真っ最中です。苦心するかと思われた宿探しもなんとかクリアし。夕食さがし。教えていただいたお店のうち、1軒が予約でいっぱいという波乱はありましたが。もう1軒聞いていたおかげで、どうにか夕食にありつけました。それが、湯浅名物のしらす丼。定食にしていただきました。1日目は、予想もしなかった名所を発掘。そして、そのお店の方もアメブロをされてるとのことで、なん [続きを読む]
  • ようやくお昼…
  • こんにちは。JRきのくに線の旅真っ最中の準急です。お昼2時前にして、ようやくお昼にありつけました。いただいたのは加茂郷駅で。国道沿いで地元の方が頑張っている和食の食事処。この天丼、ボリュームはあるのですが、かけだれがしつこくなく食べやすいんです。お味噌汁と漬け物がついて800円というのはリーズナブルだと私は思います。 [続きを読む]
  • 明日からはJRきのくに線の旅
  • みなさんこんにちは、準急です。突然ですが、明日聞きこみ旅に出かけます。今回は春の訪れを先取りできるか⁉JRきのくに線の和歌山〜紀伊田辺間を聞きこみで旅していきます。本家の番組(出発!ローカル線聞きこみ発見旅)では昨年6月に和歌山〜新宮間を3日間で旅していましたが、そんな時間と金、私にはありません!ということで区間を切って旅していきます。旅の基本ルール〇地元の人から得た情報をもとに10の名所を訪れ、登 [続きを読む]
  • JR京都線聞きこみ旅13.楠木正成にまつわるあの伝承
  • JR京都線聞きこみ旅その13:2日目最初の目的地は高槻のお隣、島本(しまもと)駅。高槻駅発 午前9:43  あと5分:さあ、聞きこみ旅2日目のスタートです。:出発すると、ここまでとは異なり、のどかな風景が。山もせり出しとるな。:走ることおよそ4分。島本駅に到着。おおよそ1時間ぐらい見とこうか。島本駅発 午前10:47 あと   58分島本駅発 午前10:55 あと1時間6分さあ、どこで聞こうかな?なんか立派な建 [続きを読む]
  • JR京都線聞きこみ旅12.朝から神社めぐりその2
  • JR京都線聞きこみ旅その12午前8:49:高槻で上宮天満宮を名所登録した準急さん。次はもう1つ教えていただいた野見神社へ。JRの駅に戻ってきた。午前8:55阪急の線路を越えるって言うてはったなぁ。けっこう歩きそうやぞ。:阪急の線路をくぐり抜け。:JRの駅から歩くことおよそ20分。見えてきた。あそこが野見神社。看板があったぞ。:野見神社は平安時代に牛頭天王社として造営。明治時代ごろ、日本初の相撲をとった一人 [続きを読む]
  • JR京都線聞きこみ旅11.朝から神社めぐりその1
  • JR京都線聞きこみ旅その112日目:高槻にある宿で宿泊した準急さん。:朝食は和食。こうしっかり朝食食べられるのは旅館ならではやね。:ここでおかみさんに聞きこみ。準急:せっかくなんで、高槻でもどこかおすすめのスポットとかがあれば行きたいと思うんですが、どこかありますか?おかみさん:天神さんは行かれました?準急:いえ、まだ行ってないです。おかみさん:有名な神社なんですけど。豊臣秀吉が山崎の戦いのとき、そ [続きを読む]
  • 駅クイズ問題 261
  • それでは、今週の問題です。一見すると特徴があるように見えませんが…答えがお分かりの方はヒントをコメントしてください。答えそのものを書き込んだ場合には見つけ次第削除します。 [続きを読む]
  • 駅クイズ正解 260
  • それでは、先週の問題、正解発表です。正解は阪急宝塚本線・今津線の宝塚駅でした。>1番左の発車ベルは『そーらーをこーえてー』で有名な、この都市出身の漫画の神様の代表作から。宝塚本線の発車メロディは「鉄腕アトム」のテーマ曲。宝塚市出身の漫画家手塚治虫さんにちなんでつくられました。ちなみに今津線の発車メロディは当地の歌劇団のテーマ、「すみれの花咲く頃」になっています。>この駅からは朝に直通準急が6本ほどあ [続きを読む]
  • 万博鉄道まつり終わりました
  • みなさん、こんばんは。準急です。万博鉄道まつり。終わりました。今年も人出が本当にすごかったです。本日入手したもの。智頭急行のブースにて、スーパーはくとのタンブラー。いつも見ている、日テレプラスで放送されている、「鉄道発見伝」のTシャツ。番組オリジナルの鉄カードもついてきました。 [続きを読む]
  • JR京都線聞きこみ旅10.歴史あるお宿
  • JR京都線聞きこみ旅その10:高槻駅で下車し、今宵のお宿へ。これや!亀屋旅館。:さっそく、宿泊の手続き。準急:こちらのお宿はとても歴史があると聞いたのですが。おかみさん:はい、もう200年はたちますね。昔はたくさんあったんですが、うちだけ奇跡的に残りまして(笑)。:かつて、西国街道の芥川宿だったこの地で:200年以上旅人に愛されてきた亀屋旅館が今宵の宿。すごく立派な和室やわ。(1泊2食付 10,260円):準急さ [続きを読む]
  • JR京都線聞きこみ旅9.高槻宿探しドキュメント
  • JR京都線聞きこみ旅その9:高槻駅に到着した準急さん。午後5:29さあ、駅大きいぞ!でも、そうなるとまたどの人に聞くかというのが問題…。手始めに、文房具屋さんで聞いてみようか?準急:すみません。つかぬことをお聞きしてよろしいですか?準急:JRで旅をしてまして、このあたりで宿泊できるところを探してるんですが、どこかありますか?文具屋さん:このあたりやとちょっとわからないですねぇ。準急:ちなみにバス乗っ [続きを読む]
  • JR京都線聞きこみ旅8.淀川沿いで大きい古墳
  • JR京都線聞きこみ旅その8:摂津富田駅で下車し、おすすめされた今城塚古墳へ。摂津富田駅発 午後4:32 あと27分摂津富田駅発 午後4:38 あと33分古墳らしきものが見えてきたぞ!それにしてもデカいなぁ。:今城塚古墳は、古墳時代後期の6世紀前期に築造された前方後円墳。墳丘の長さは190メートル。内壕と外壕を含め範囲は340メートル×340メートル。淀川流域では最大規模と言われています。:埋葬されているのは、同じ [続きを読む]
  • JR京都線聞きこみ旅7.でっかいチョコレート!?
  • JR京都線聞きこみ旅その7:2つの名所を登録した準急さん。茨木駅に戻ってきました。まだ時間ある感じやから次も降りるとしよう。:各駅下車作戦続行。おとなり摂津富田(せっつとんだ)駅で下車することに。乗るのは3時28分か。茨木駅発 午後3:28  あと5分あれ?ここもなんか工事しとるぞ。:こちらは平成30年に開業予定の新駅建設工事。:走ることおよそ3分。摂津富田駅に到着。1時間ぐらい見とこっか。摂津富田駅発 [続きを読む]
  • JR京都線聞きこみ旅6.ノーベル賞の文学者と城の面影
  • JR京都線聞きこみ旅その6:茨木駅で下車し、おすすめされた川端康成文学館へ。午後2:14見えた!ここや。:明治32年、大阪市で生まれた川端康成。幼くして両親と死別し、茨木市の宿久庄にいる祖父母に引き取られ、少年時代をここ茨木市で過ごしました。:昭和43年には日本人としてははじめてとなるノーベル文学賞を受賞。:そんな彼の功績と生涯について紹介するのがこちらの茨木市立川端康成文学館。:館内には、康成ゆかりの [続きを読む]
  • JR京都線聞きこみ旅目次
  • JR京都線聞きこみ旅目次予告編その1.大阪市の大繁華街を脱出!?その2.安いモーニングで聞きこみ!?その3.素敵な川の景色その4.カフェでいただく野菜ランチその5.茨木で有名なものといえば!?その6.ノーベル賞の文学者と城の面影その7.でっかいチョコレート!?その8.淀川沿いで大きい古墳その9.高槻宿探しドキュメントその10.歴史あるお宿その11.朝から神社めぐりその1その12.朝から神社めぐりその2その13.楠 [続きを読む]
  • JR京都線聞きこみ旅5.茨木で有名なものといえば!?
  • JR京都線聞きこみ旅その5千里丘駅発 午後1:25  あと3分:ランチをじっくり堪能した準急さん。千里丘駅に戻ってきました。まだお昼過ぎなったばっかりやし、1駅ずつ降りていこうか。とりあえずは茨木へ行こう。:ここからは各駅で下車する作戦をとった準急さん。おとなり茨木(いばらき)駅で下車することに。うお!新快速が横から追い抜こうとしてる。やっぱ速いなぁ。向こうからはサンダーバード!ド迫力!:走ることお [続きを読む]